2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ギコ教授のなんでも講義62時限目

1 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/10(金) 01:48:43 ID:rnBQs6Ef0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|携帯だけで無くコロッケの中身もポータビリティに!
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       予想外の美味しさの揚げ物
  ,__
  iii■Λ   /
━.( ,,゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |コロッケにハムでも入れるつもりかよ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |コレからは学生満足主義になってくれ!
         \___________________
テンプレ 過去ログは>>2-12を参照

2 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/10(金) 01:49:46 ID:rnBQs6Ef0
   ┏━━━━┓
   ┃ ┏━┓ ┃
   ┃ ┃  ┃ ┃        ┏━┓     ∧∧ ∧∧
   ┃ ┗━┛ ┃        ┃┏┛ ∬  (゚Д゚,,) (゚Д゚,,)
   ┃  ┏━┳┻━┳━┳┛┗┳━━┳U-U┳U-U┳━━┳━━┓
   ┃  ┃  ┃  ┏┫┏╋┓┏┫⊂⊃┃  ━┫  ━┫┏┓┃  ┏┛
   ┃  ┃  ┃  ┃┃┗┛┃┃┃  ━╋━  ┣━  ┃┗┛┃  ┃
   ┗━┛  ┗━┛┗━━┻┛┗━━┻━━┻━━┻━━┻━┛
     ,___   ,__
     iii■∧. iii■∧.   ┏━━━━┳━┳━┓    ┏━━━━┓_
      (,, ゚Д゚)ミ,, ゚Д゚.彡 ┃  ┏━━┫  ┃  ┃┏━┫ ┏━┓ ┃■∧
     (|   |つミ   ミつ ┃  ┃┏━┫  ┃  ┗┛┏┫ ┃  ┃ ┃゚ー゚*)
      |   |  ミ  .ミ   ┃  ┃┗┓┃  ┃  ┏┓┃┃ ┃  ┃ ┃と /
    〜|   |〜ミ  .ミ   ┃  ┗━┛┃  ┃  ┃┃┗┫ ┗━┛ ┃ ノ
   .   U U   U U   ┗━━━━┻━┻━┛┗━┻━━━━┛

3 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/10(金) 01:50:28 ID:rnBQs6Ef0
              ★★★ギコ 教授★★★
┌───────┐ 東京ギコ大学の教授にして、このスレッドの主人公。
|   ,__    | ギコ種とは思えないその暴走ぶりに、学生達はいつも振り回される。
|   iii■Λ    |  その非常識なまでに高い耐久力と再生力には
|   (,, ゚Д゚)     .|  学生や職場の仲間も呆れ気味。
|   ():*;.とヽ     |
|   / , ノ    | 【好きな食べ物】コロッケ 【趣味・特技】コロッケの研究
|   し´∪\   | 【嫌いなもの】モララー(モナ研のモララー教授は除く)
└───────┘ 【補足】『しぃ先生』スレッドの『ちびしぃ』の父親らしい。

┌──────┐ ★★★しぃ 助教授★★★
|  ,__       .|  東京ギコ大学の助教授。教授の座を狙っている…らしい。
|  iii■Λ    |  高い戦闘能力を持ち、1トン程度のハンマーなら軽々と持ち上げる。
|  (*゚ー゚)   | ギコ教授とは、揚げ物1をネタに良くケンカをする仲。
|  (|   `つ   |
|   |  ヽl|   .| 【好きなもの】日本ハムの小笠原選手、ロースカツ
| 〜|  , Jl|   .| 【趣味・特技】日本の野球球団・日本ハムの試合観戦
|   し´ .[ ̄]   | 【補足】山奥のしぃ先生の姉らしい。
|        ̄   |
└──────┘


4 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/10(金) 01:51:24 ID:rnBQs6Ef0
         ┌──────────────────┐
         |                       ,___      |
         |                   iii■Λ    |
         |     ,___             ミ゚Д゚,,彡'     |
         |   iii■Λ  (_) O ・――⊂   とミ    |
         |   ミ*゚ー゚ミ            ミ   ミノ    |
         |   ミ  ミ             ミ   ミつ  |
         | 〜OUU⊃               し'´    |
         └──────────────────┘
フサギコ 教授 (上図・右)
ギコ教授の良きライバルであり、常にギコ教授とコロッケとメンチカツの関係について言い争っている。
本人は学生のギコ達に対してまじめに講義をしているつもりだが、メンチカツに
夢中な所を見ると、ギコ教授とあまり大差は無いようだ。
が、奥様のクリームコロッケ(月数回だが)を許すことから、ギコ教授よりは融通の利く性格か?

【好きな物】メンチカツ
【趣味・特技】講義(特にメンチカツの)
【補足】なにげにPart1から登場?

フサしぃ 助教授 (上図・左)
出産のため一時期産休を取っていたらしいが、2002年に東京ギコ大学に復帰。
フサギコ教授の奥様であり、良き理解者であり、新婚を過ぎても夫にベタ惚れ。強き一児の母でもある。

【好きな物】クリームコロッケ
【趣味・特技】AA学講義
【備考】後ギコ(岸田)が、フサしぃ助教授に憧れ(惚れ)ている。

5 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/10(金) 01:52:00 ID:rnBQs6Ef0
          ┌─────────────┐
          |  ,__                 |
          |  iii□Λ                 |
          |  (,, ゚Д゚) ミ             |
          |  / [ n ]つ――  ,__   |
          |  /  /l~/      iii□Λ    .|
          | ノ_ノ !ノ       (゚ー゚*)   |
          |   U U       ⊂,;;....:.⊃  |
          └─────────────┘
オカギコ 教授 (左)
一切合切が謎。というか、そもそも存在自体が不可解な教授。
偏った講義内容と理不尽な実習で、やはり学生は振り回されている。
自分の研究のためなら人体実験も平気なマッドサイエンティスト。

【好きな事】(人体)実験・学生相手のオカルト話
【趣味・特技】妖しげな研究及び装置開発
【補足】Part6で唐突に出現。

オカしぃ 助教授 (右)
オカギコ教授マンセーな助教授。
名前の通りアンデッドなので相当無茶できる。

【好きな事】オカルト話
【趣味・特技】他の教授らの補足や蛇足な講義
【補足】Part7で屍鬼娘として出現。 助教授としての登場はPart8より。

6 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/10(金) 01:52:54 ID:rnBQs6Ef0
┌―――――――┐ つー助 教授(ツースケ キョウジュ)
| ,__         .|
| iii■∧      |  名前のせいでよく助教授に間違えられてしまう不幸な教授。
|  (*゚∀゚)      |  主に近代玩具・ゲーム関係の講義を担当。
|  ( つ=l二フ     |
|   |  |     | 【好きなもの】味噌カツ・ビデオゲーム
| 〜|  |     | 【趣味・特技】ゲーム・ハッキング
|   ∪∪       |  【補足】11時限目の68で出現
└―――――――┘

┌―――――――┐ ぃょぅ 専任講師
|    ,__ ぃょぅ |
|   iii■∧    |  法律や国際情勢など社会関係の講義を担当する専任講師。
|    (=゚ω゚∩   |  食堂の全メニューを制覇したこともある、とぃぅ程の大食漢。
|    ハ   ノ    |  助教授の席が中々廻ってこなぃのがちょっとした悩み。
|   [U]  |     |
|   |  |     | 【好きなもの】食べ物なら何でも
|     ∪∪     | 【趣味・特技】大食ぃ
└―――――――┘ 【補足】11時限目の26で出現

7 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/10(金) 01:53:26 ID:rnBQs6Ef0
┌──────────────┐ ★★★学生ギコ1・2★★★
| ━━━━━━━━━━━━   |
|                      |  ギコ教授達によって振り回される運命にある学生達。
|                      |  まともな講義を受けられることをいつも願っている。
|  ━━ ΛΛ━━━━ ΛΛ━  | 名前は、ギコ1と2、前ギコ・後ろギコ、
|     (,,゚Д゚)      (゚Д゚,,)    .|  生徒君、浅野と岸田等と呼ばれたりする。
|   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ     |  2人ともハムカツが好き。
|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜  .|
|  ||   ━┳┛  ||    ━┳┛   |
|  ============  |
└──────────────┘

┌──────────┐ ★★★学食のバイト君★★★
|   Λ,,Λ             |
|  ミ,,゚Д゚彡  /     |  東京ギコ大学の学食で働くバイト学生。
|   ミ   へつ⊂⊃   .| やはりギコ教授達に振り回されるが、
|  (/ゝ,,,,_つ   /   |  コロッケを使って回避するという業を持っている。
| ______/   /│ 出番は多くないものの、数少ないギコ大の学生ということで
|     学食    |  /. .│ その存在感は、ギコ教授や学生ギコ2人に劣ることはないであろう。
| ______|/   | あまり認知されてはいないが、実はイカフライが好きらしい。
└──────────┘

8 :( ´∀`)さん:2006/11/10(金) 01:53:35 ID:T483jrro0
(・∀・)

9 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/10(金) 01:53:56 ID:rnBQs6Ef0
┌―――――――――┐                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  ,__ ギコ犬    ├――――――――┐   |   東京ギコ大学    .|
|   iii■_/)          |  タカラ 助教授   |   | その他の登場人物  |
|  < ゚ _・゚>         |       __,  |  \____  ___/
|/) /   |         |       Λ■iii   |      ,__  )ノ
|\(_,,,_,,,)        ├┐ .     (Д^,,)   |     iii■_Λ
└┬――――――――┘|*━━と   つ  . |     ┝・∀・┥
  | ,__  でぃ 助手 .  |     |   |  ├┐    〈 ~<V> ~〉
  | iii■Λ           ├―――――――┘|     |_,:__|
  |  (#゚;;-゚) /         | ニダー 専任講師   |.    (_(__)
  |   |;; ;; ;つ           |    __,     |
┌┤   |;; ;;|          |   Λ■iii      |  トララー 学長
|└――――――――┬┘   <∀´,,> . ┌――┴―――――┐
| ,__ . 抗ギコ 教授  |     (\と )  | 抗しぃ     __,  |
| iii抗Λ  /          |     .|   |   | 助教授  Λ抗iii |
| (,, ゚Д゚) /         └┬―――――┤         (゚ー゚*)  . |
| |   つ           |          |    ―‐と   |)  . |
| |  |             |          |         |  |   . |
└――――――――――┘          └――――――――┘

10 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/10(金) 01:54:46 ID:rnBQs6Ef0
◆ 各教授達の得意分野など。 ◆

(*゚∀゚)    近代玩具・ゲーム担当。全角で話すぞ

(=゚ω゚)    代講・法律・国際情勢担当。ぃょぅフォントだょぅ

(#゚;;-゚)    主に代講です、実は話せます。

<,,`∀>    東アジア情勢担当。標準語ですよ

< ゚ _・゚>.。oO( 科学・数学担当。喋りません… )

( ・∀・)   コピペ オシエル ワル。カコイイ !!

( ,,^Д)   哲学・心理学担当ですよっ! あははっ♪

抗#゚Д)    抗議する!!

抗#゚ー)    抗議します!!

┝・∀・┥ 教授達への説教など。 肉 食 で す

11 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/10(金) 02:45:14 ID:rnBQs6Ef0
テンプレ1
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |
         \________________

テンプレ2
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |
   \___  _____________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
    ,__
   B■Λ  /
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ΛΛ    ΛΛ
  │      |(  ,,゚)   (゚,,  )
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|
\___________∧_____
   /
    |
   \________________

12 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/10(金) 02:46:23 ID:rnBQs6Ef0
テンプレ3

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |
     \___  ____________
            ∨
          ,__
.  Λ,,Λ     iii■Λ
 ミ;゚Д゚彡  \ (゚Д゚#)             ΛΛ
  ミ   つ/   ⊂  ヽ        Σ(゚Д゚;)
  ミ   /     / |  ∪  .   ΛΛ ⊂旦⊂)
 ̄ ̄ ̄    /  |  |   Σ(゚;  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____/   /.し'ヽ) /._ /  つ旦
  学食   |  /     l ̄〜(__,ノ  ̄ ̄ ̄ ̄
_____|/        ̄| |━┳━ ̄ ̄ ̄
    ∧                | |  ┃
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|
\__________________

テンプレ4

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


13 :>>1乙:2006/11/10(金) 03:12:07 ID:mQDgbsbD0
前スレ

ギコ教授のなんでも講義61時限目
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1159023744/


14 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/10(金) 06:55:28 ID:rnBQs6Ef0
【 関連スレ 】
連合板:http://www.bell-tree.com/~chika/cgi-bin//test/read.cgi?bbs=a&key=130508415
同盟国:モナー研究所
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1154433651/l50

【 過去ログ補完HP 】
2ちゃんねるログおきぽ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/1123/
ギコ教授の何でも講義
http://www.globetown.net/~kyouju/
東京ギコ大学講義録
http://professorgiko.fc2web.com/frame.html
ギコ教授の何でも講義掲示板
http://jbbs.livedoor.jp/computer/20831/
ギコ教授の兵器・事件史
http://gikoheiki.web.fc2.com/

☆ 学 則 ☆
荒らしが来ても慌てたり怒ったりしてはいけません 煽りや注意も厳禁
絶対に反応してはいけません 相手をした人も荒らし!
アンカーポイント付けて反応するなんて論外です
しつこいようなら削除依頼&ID規制をお願いしましょう

次スレのタイミングはスレ容量が450kbくらいになったらお願いします
支援は専用スレ「連続投稿支援スレ」でお願いします
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1162465060/
直接支援は控えてください

15 :( ´∀`)さん:2006/11/10(金) 13:32:30 ID:9HT6MWpO0
>1-14
  ΛΛ
 (,,゚Д゚) < スレ立て&補完乙です!

16 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/10(金) 18:19:46 ID:rnBQs6Ef0
   ギコ教授のなんでも講義61時限目
                Over 512bite
    ┌――――――――――――――――――――――
 埋 |..
 め |..         ┌――――┐  バタン・・・・
 立 |..         |        | ,__
 て . |..         |        | iii■∧
 終 |..         |        |  (,,゚Д゚)
 了 |         |       .o|  ( ∞)
    |         |        | 〜|  |
    |         |        |  し`J

17 :( ´∀`)さん:2006/11/10(金) 18:26:34 ID:GB9hR1M80
スレ立ては乙だが、前スレ30コマ以上無理矢理埋めんでもよかった気が・・・

18 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/10(金) 18:27:55 ID:rnBQs6Ef0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|クイズダービーで人気を博したマンガ家の
|はらたいらさんがお亡くなりになられましたね
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       ttp://www.sanspo.com/sokuho/1110sokuho028.html

       はらたいらさんの葬儀に香典として
       浅野君と岸田君の自腹でコロッケ1億個!
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚#)      (Д-;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ンなコトしたら大迷惑だろが!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |冗談はさて置き はらたいらさんの御冥福をお祈りします
         \________________

19 :( ´∀`)さん:2006/11/10(金) 18:34:15 ID:1Q3g2r/x0
>>18
ほの氏、乙です。
長編ネタワラタw

はらたいらさんは自分も「クイズダービー」を見ていただけに残念。
ご冥福をお祈り致します(-人-)

20 :名無し鉄道員:2006/11/10(金) 20:48:22 ID:qWN+FdjQ0
乙です。私もご冥福をお祈りいたします…

21 :( ´∀`)さん:2006/11/10(金) 20:51:33 ID:58nUdwPd0
埋めにふさわしいネタだった。隊長殿、スレ立て&埋め乙です!

22 :( ´∀`)さん:2006/11/11(土) 02:33:50 ID:Gnz2zDoK0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ほの氏、乙です。
|
| ・・・ところで小笠原選手が移籍したら、しぃ助教授はどうするんでしょうか?
| 日ハムオタのままなのか、小笠原選手を追いかけて鞍替えするのか・・・

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)    ヒョットシテ テンプレカワル?
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


23 :( ´∀`)さん:2006/11/11(土) 04:20:10 ID:FQlsuXpk0
ピッ!   ∩∧,,∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ミ,,・∀・ミ < ちぇんちぇ〜、スレ立て乙カレーコロッケマズー
       ミ   ミ   \___________________
\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄U ̄ ̄\
 ||\            \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||              ||

24 :( ´∀`)さん:2006/11/11(土) 14:31:26 ID:UVVBQbAC0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|だから「教授」と呼(ry
\__  _________________
     ∨
      ,_∬
       iii■∧ スパーン!
 // / (#゚Д゚)   从    ∧,,∧
「 ̄ ̄」=⊂   彡⊃< >≡ミ,,+д+ミ
 ̄ ̄  〜y  丿ヾ  W  ≡ミ つつミ
\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   @,,,,,,,,ミ
 ||\            \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||              ||


25 :( ´∀`)さん:2006/11/11(土) 16:42:56 ID:55tuC7Fx0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>22
| 日本ハム“と”小笠原選手が好きなのであって、
| 小笠原選手の所属球団なんか完全無視、というパターンでしょう。
| かつての阪神ファンが、放出された田淵や江夏をいつまでも応援していたように・・

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)    タトエガ フルイカw
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


26 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/11(土) 18:02:09 ID:96bXFP1J0
>22氏の書き込みを受けて小ネタを・・・・

1/3
  ,__
  iii■∧
/(゚-;;゚#) . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|小久保は古巣に戻るんですか・・・・
|全く門外漢にはワケ解りませんよ
\_____  __________
         V
      ┏━━━━━━━━━━━━┓
      ┃しぃ助教授研究室(゚ー゚*)ダッコ┃
      ┗━━━━━━━━━━━━┛
───┬──────┬──────┬───
      │            │            │
      │            │            │
      │            │            │
      │            │            │
      │           [│]           │
      │            │            │
      │            │            │
      │            │            │
─―─┴―──―──┴──―──―┴─―─

27 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/11(土) 18:02:42 ID:96bXFP1J0
2/3
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |人じゃ有りませんよ
        |ファンは球団を愛しているんですよ
        \
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|そう言えば小笠原選手もFAしてますケド
|巨人や中日に移籍でもしたらどーするんです?
\__  ____________
   .  V  . ..            |[[[[[[[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
   ,__        ,__  |[[[[[[[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
   iii■∧       iii■∧.....|[[[[[[[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
 ∫. (#゚;;-゚)     ∫. (゚ー゚*)....|[[[[[[[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
 日 ノ つ_/ ̄/三 日. ノ つ_/ ̄/.三.[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
              |              |.[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
              |              |二二二二二l   |

28 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/11(土) 18:03:28 ID:96bXFP1J0
3/3
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |小笠原様ですからねっ アヒャ
        \
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|人じゃ無ければ小笠原選手は何ですか
\__  ____________
   .  V  . ..            |[[[[[[[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
   ,__        ,__  |[[[[[[[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
   iii■∧       iii■∧.....|[[[[[[[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
 ∫. (;;;;;;#゚)     ∫. (゚∀゚*) |[[[[[[[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
 日 ノ つ_/ ̄/三 日. ノ つ_/ ̄/.三.[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
              |              |.[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
              |              |二二二二二l   |

元ネタ:新田朋子「楽天ファミリー」
・・・・かなり昔に読んだので、このネタオチしか憶えて無いケド(笑)。

29 : ◆kIwBnzu.E2 :2006/11/11(土) 20:41:41 ID:/0b08u/N0
埋め立て&新スレ乙です
ハルヒのやつに韮茶が入ってた時は少し顔がにんまりしましたw

30 :( ´∀`)さん:2006/11/12(日) 09:10:53 ID:muEo20Gv0
ほの氏前スレの埋め笑いましたよ!
小笠原選手FA権行使しますけど移籍しちゃうんでしょうかねぇ
日ハムに残って欲しいなー



31 :( ´∀`)さん:2006/11/12(日) 09:54:11 ID:Rh+GNKbw0
ほの氏、ネタ投稿乙です♪
でも台詞が上にあると、しぃ助教授の方が先に発言したように見えます(^^;
そう思ったのは漏れだけかな?
単に漏れがAAコマに慣れてないだけかもしれないがorz

32 :( ´∀`)さん:2006/11/12(日) 12:18:45 ID:5sg/ZOgh0
>>31
いや、しぃ助教授の方が先に発言しているんで、いいんじゃない?

33 :マナー:2006/11/12(日) 12:24:41 ID:gnINvFB90
 . ..            |[[[[[[[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
   ,__        ,__  |[[[[[[[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
   iii■∧       iii■∧.....|[[[[[[[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
 ∫. (#゚;;-゚)     ∫. (゚ー゚*)....|[[[[[[[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
 日 ノ つ_/ ̄/三 日. ノ つ_/ ̄/.三.[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
              |              |.[[[[ll[[[[[[[[[[|   |
              |              |二二二二二l   |




34 :( ´∀`)さん:2006/11/12(日) 13:52:57 ID:SUEH+KNA0
わざとかコピペ失敗ビギナーか
それよりもそれは助教授のメアドなのか?

35 :( ´∀`)さん:2006/11/13(月) 08:14:10 ID:GxllDGjO0
 纏めサイト                               ┌――――――――┐
 ギコ教授のなんでも講義                      |   ____     |
 http://www.bell-tree.com/~chika/kyouju/index.html...| /......  .. .../    .|
 東京ギコ大学講義録                  . | ||::: ∩∧,,∧.    |
 http://professorgiko.fc2web.com/frame.html  ..  .  | | ̄\ミ,,・∀・ミ . ..|
 ギコ教授の兵器・事件史                      | |   |: ̄ ̄U ̄:| .|
 http://gikoheiki.web.fc2.com/               └――――――――┘

ギコ教授の纏めなんでも講義のデッドリンク確認
今見たら東京ギコ大学の掲示板も閉鎖されてるな
新しいまとめサイトできないかなー

36 :( ´∀`)さん:2006/11/13(月) 21:26:47 ID:fYSo/apT0
>>35
なんでも講義のうちURL間違ってただけじゃ?

37 :( ´∀`)さん:2006/11/13(月) 21:54:43 ID:CqM6LKkC0
 纏めサイト                                ┌――――――――┐
 ギコ教授のなんでも講義                       |   ____     |
 http://www.bell-tree.com/~chika/kyouju/index.html ...| /......  .. .../    .|
 東京ギコ大学講義録                   . | ||::: ∩∧,,∧.    |
 http://professorgiko.fc2web.com/frame.html   ..  .  | | ̄\ミ,,・∀・ミ . ..|
 ギコ教授の兵器・事件史                       | |   |: ̄ ̄U ̄:| .|
 http://gikoheiki.web.fc2.com/                └――――――――┘

>>35氏じゃないけどちょっと修正。
調整ドットとURLがかぶっただけでリンクはちゃんと生きてますぜ。

38 :( ´∀`)さん:2006/11/13(月) 22:56:05 ID:YeX82qmy0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>24の件でギコ教授は連行されましたので、今日は私が講義をします。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

   コロッケ学  〜挽き肉とジャガイモの黄金比〜

       改め

   小笠原帝王学 〜小笠原様の輝かしき軌跡〜



  ,__ リシュウシナイト、ソツギョウデキマセン
  iii■Λ   /
━.(*゚ー゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)    Σ (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | どうせなら休講にしてくれよ・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ってか、小笠原帝王学!!なんだそりゃ
         \________________

39 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/15(水) 18:33:36 ID:eWhmptkj0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|うっわ〜・・・・まさかリンクミスをしてましたとは・・・・
|>35氏の指摘 >37氏修正ありがとうございます
\__  ____________
     ∨
    ,__
   iii■▲
   氏;一)
  旦`っ、と) 三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |

後、ニュースサイトで見たのですが
小笠原選手は巨人への移籍が確定みたいですなァ。

▲▽▲▽▲▽業務連絡▲▽▲▽▲▽
次の講義はちまちまと作っております。

40 :( ´∀`)さん:2006/11/15(水) 18:39:22 ID:yfA+xR950
ゆっくりお待ちしております。

41 :名無し鉄道員:2006/11/15(水) 20:47:52 ID:ZIBXLn7i0
千島列島でマグニチュード8.1です!!太平洋沿岸沿いの方はただちに
高台へ非難してください!!

    

42 :( ´∀`)さん:2006/11/15(水) 21:50:38 ID:M4twHFz10
>>41
なんだって!(標高17mに住む大阪府民)

43 :名無し鉄道員:2006/11/18(土) 11:07:19 ID:LMLy7AC60
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 自己紹介がまだでした。鉄道全般担当です。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             鉄道員ギコ教授
             好きな物:カレーライス、カレーコロッケ
 __         特技:鉄道系の講義
  iiiJRΛ   /        
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | カレーが好きなのか…でもコロッケも
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ていうか新キャラだったのか?
         \________________

44 :名無し鉄道員:2006/11/18(土) 11:08:14 ID:LMLy7AC60
今日は日本ハムの優勝パレードですね。しぃ教授も見に行くんでしょうか

45 :( ´∀`)さん:2006/11/19(日) 14:59:41 ID:y+10sCDJ0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 明日、いよいよ待ちに待った湯河原温泉旅行です。が!!
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__    絶 対 笑 っ て は い け な い
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 何か聞いたことあんぞ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ってかなんで大学で修学旅行?
         \________________


46 :( ´∀`)さん:2006/11/20(月) 08:15:41 ID:NPWfdizh0
こ、こんなものが・・・
らーめんで作ったコロッケ・・・
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163953847/l50


47 :( ´∀`)さん:2006/11/20(月) 11:16:29 ID:AYC1rVhn0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、これを見たら単位あげます。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
 明日をつかめ 平成若者仕事図鑑
11月20日19:30より NHK教育
ttp://www.nhk.or.jp/shigoto/zukan/101/next.html
観光戦略として、富山県高岡市を”コロッケの街”として売り出そうとしている
市役所職員の奮闘を描く番組
,__    
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | なんか安易だな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ギコ教授の考えもな。
         \________________



48 :1/6:2006/11/20(月) 16:39:02 ID:GGwFJOQd0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ド久しぶりの講義ですね。
 
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)マァ、シンキャラヲツカウ厨モイルガナ
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ただでさえここは理系の講義が少ないうえに、
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | もしあったとしてもほとんどギコ教授を使っちまうからな。
  \__________________________

49 :2/6:2006/11/20(月) 16:40:06 ID:GGwFJOQd0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 リクエストにお答えして、先にモース硬度の講義をします。
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚#)      (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | もうとっくにはやりは過ぎてるぞゴルァ!!
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | その前にはやってさえいねぇだろ。
  \__________________________

50 :3/6:2006/11/20(月) 18:00:11 ID:GGwFJOQd0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 モース硬度は、「削られにくさ」を表していて、1〜10まであります。
 お互いに素材をこすり合わせ、お互いに削られたら同じ硬度、どちらかにだけ
 傷がついたら、傷がついたほうが硬度が低いということ。1が一番削られやすく、
 10が一番削られにくいです。
 
 滑石→石膏→方解石→蛍石→燐灰石→長石→水晶→トパーズ→鋼玉→金剛石
  1    2    3    4    5    6    7     8     9    10
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 金剛石がダイヤモンドだってことはわかるが、鋼玉ってなんだ?
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | コランダムのことだ。特に、赤い鋼玉をルビー、青い鋼玉をサファイヤという。
  \________________________________

51 :4/6:2006/11/20(月) 18:04:41 ID:GGwFJOQd0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ただし、前スレの455氏が言っていたように、ダイヤモンドは金槌で
 ぶったたかれると割れます。(ただし、ロードローラにつぶされた場合、
 鉄板を貫通してアスファルトにめり込みます。)
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | なんだかさっぱりわかんねぇな。何でロードローラーに耐えるのに
    | かなづちに耐えられないんだ?
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 要するに、「衝撃」に弱いってことだ。
  \__________________________

52 :5/6:2006/11/20(月) 18:11:29 ID:GGwFJOQd0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 岸田君、鋭いですね。そのとおりです。
 ちなみに、衝撃に対する強さを靭性といいます。
 ※(ダイヤモンドは7.5、ルビーやサファイヤは8)
 
  ,__
  iii■_/)  /※これは宝石のはかり方です。
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | でも、作者はこの、8という数字がどの程度なのか知らないらしい。
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 資料集めがなってないな。
  \_____________________________


53 :6/6:2006/11/20(月) 18:14:34 ID:GGwFJOQd0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 カーボンナノチューブ講義はまだ準備中です。
 根気強くお待ちください。
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 技力のない作者に対して哀れみの拍手を
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 本日2回目のあほだね
  \_____________________________

54 :7/6:2006/11/20(月) 18:15:04 ID:GGwFJOQd0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そして本日3回目のあほです。
 諸事情により2時間ほど講義が滞ってしまいました。
 ご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。

 補講:青くなくても赤くなければみなサファイヤらしいです。
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)カクレテネットナンカスルナヨ・・・
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 上の補講は、「諸事情」により、更新した物が消えてしまったからついたらしいな。
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | しかもこの「諸事情」はどうやら個人的な理由らしいしな。
  \___________________________________

55 :( ´∀`)さん:2006/11/20(月) 18:21:59 ID:AzF+wga60
硬度計講義乙。
ロードローラーだとアスファルトにめり込むってのは知らんかった。
せっかくなんで靭性を表す数値についても講義して欲しいです。
いい講義してると思いますよ。

56 :( ´∀`)さん:2006/11/20(月) 20:26:40 ID:lP+y0KiM0
講義乙です。
理系授業は面白いなぁ。

57 :名無し鉄道員:2006/11/20(月) 22:05:08 ID:o4MNGyGa0
乙です。自分も理系は好きです。

58 :( ´∀`)さん:2006/11/20(月) 22:21:04 ID:Cd9BCOhd0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 講義乙です。
| 確かに理系の講義はいいですね。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,) ト理系志望ノ受験生ガモウシテオリマス
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

59 :( ´∀`)さん:2006/11/21(火) 00:53:48 ID:b9UjcZDc0
前スレのペレイラ家の浮かび上がる顔は以前書籍で見たことあるから怖くもなんとも無かったけど
一番恐ろしいのはその顔がいまだに出てることなんだよね

60 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/21(火) 22:08:44 ID:oMK+EM/i0
        ,__
        iii■∧
       _,(,゚Д゚,)-==^tー-----ー―――''^~Y=ー--z_
      f::::::::::::{ }_,.. ソ彡=-―――― -----'^\ r-ー '
      |:::::{c    c}./´               `゛
     ,/:::::{:|.    l'{
     }::::/.|::|   l'.{
     /::/ }::|    | |   ギコ・ヴィ・プロフェッサーが命じる
    f::::{  .}:|    | |     学生諸君 コロッケを食べよ!
    /::::|  /::-―ー.:::}
   .|:::::|  }:::-―::::l::::|
   |::::::| 《:::.|____|__,l
   t-r'  |:..::::|.|:::::::|
   .| }  .|::::::| |:::::f
    |__Z  |:::::|.|:::::l
        |::::::||:::::|
        |:::::‖:::|
        .|::::::|:::::|
        |:::::::::::|
        |::::::::::|
        |::::::::::|

61 :( ´∀`)さん:2006/11/22(水) 11:39:41 ID:Zr26e4qy0
キモッ! ルルコスプレキモッ!

62 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 22:41:11 ID:Zk3UcDsG0
1/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|冬が近付くに連れて空気が乾燥して来ると
|火災の発生件数が多くなって来るケド 皆は大丈夫かょぅ?
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       マッチ1本火事の元
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |冬となると風邪にも要注意だよな・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |後は女性限定ながら 乾燥肌もかな
         \________________

63 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 22:42:09 ID:Zk3UcDsG0
2/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|さて 近頃は建造物だけでは無く
|blogも火災に見舞われてしまうコトが有るんだょぅ
|と言ぅコトで 今回はblogの炎上について講義するょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       リアルでもネットでも炎上に御用心
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |炎上って言うとblogが荒れてしまう現象だよな?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |過去にJOY祭って有ったケドあんなのかな?
         \________________

64 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 22:42:59 ID:Zk3UcDsG0
3/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|浅野君が言った様に炎上とは乱暴に言えば
|blogが荒れるコトだケド 厳密に言えば そこに書き込まれた
|内容を巡って批判 賛否の意見 誹謗中傷などのコメントが
|大量にコメント欄に押し寄せる現象のコトだょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       炎上の"火種"つまり原因は基本的に
       その舞台となるblogに書かれた記事である
       →但し 記事が原因で起こらない炎上も存在する
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |その火種って基本的にblog主が不法行為やらかして
    |ソレを自慢気に書いてしまうコトじゃ無いっけ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |でも 原因はソレだけでは無いケドな・・・・
         \________________

65 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 22:43:52 ID:Zk3UcDsG0
4/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|毎度のコトながら 今回も炎上をタイプ別に分類してみたょぅ
|ただ 大雑把な分け方だからタイプ毎に事例の解説も行ぅょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       1:不法行為制裁型
       2:思想衝突型
       3:従来的"祭"型
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |問題発言や思想衝突って何だソレ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |右・左関連だな きっと・・・・
         \________________

66 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 22:45:01 ID:Zk3UcDsG0
5/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|先ずは 1の不法行為制裁型だょぅ
|コレはblogの書き手――bloggerが犯罪行為や
|問題行為をblogに認(したた)めたコトが原因で
|非難や中傷のコメントが殺到してしまぅタイプだょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       具体的なケース:
       交通事故に遭いそうになって自分の乗っていた
       二輪車のパーツが壊れてしまった
       →相手の車の運転手とその同乗者に謝罪させ
         その上でエアロパーツを破壊する
       →そのコトをblogに掲載したため非難のコメントが殺到
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚#)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |オイオイ・・・・謝らせるだけなら未だしも
    |コレって明らかに器物損壊じゃ無いか!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |しかもblogに掲載って・・・・コレじゃ非難されるのも仕方無いな
         \________________

67 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 22:45:36 ID:Zk3UcDsG0
6/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ぃょぅも皆と同様に この不法行為制裁型に関しては
|ほとんどの場合bloggerに非が有ると思ってぃるょぅ
|ただ 炎上させてしまう側――多くの場合2chねらーにも
|問題は有るょぅ その問題点は岸田君が
|例に挙げたJOY祭を鑑みれば自ずと解ると思ぅょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       具体的なケース1:
       ある学生が交通事故に遭いそうになり
       乗っていた二輪車のパーツが壊れてしまった
       →相手の車の運転手とその同乗者に謝罪させ
         その上で車のパーツを破壊する
       →そのコトをblogに掲載したため非難のコメントが殺到
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |JOY祭って言うとDQN親が店員殴ったのを
    |日記で掲載したために叩かれた祭だよな?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |まさか あの時みたいに個人情報晒しが
         |行われてしまったってコトか?
         \________________

68 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 22:47:37 ID:Zk3UcDsG0
7/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|その通りだょぅ この事例でもJOY祭と同じく個人情報晒しが行われ
|あまつさえ本人の通ぅ学校や 内定先の会社や親の勤め先にまで
|電凸――電話にょる抗議が相次ぃでしまったょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       具体的なケース1(続き):
       →bloggerの通う学校や 内定先
         その親の勤め先にまで電凸が相次ぐ
       →結果 bloggerに対しては学校は注意を促した
         また内定先の会社はそれを取り消したと
         炎上の参加者――ねらーは目している
  ,__
  iii■∧  /
━ (;゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚#)      (゚Д゚#)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ヒデェな・・・・相手に非が有るのは事実だよ
    |でもその学校にまで非難が及ぶって何だよ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |本人は非難されて当然だが 個人情報晒した上
         |ネット上の騒ぎを現実にまで飛び火させて
         |当事者の人生メチャクチャにする必要が何処に有るよ?
         \________________

69 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 22:53:02 ID:Zk3UcDsG0
8/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|不法行為制裁型の他のケースでも
|コレと同様の個人情報晒しが発生するコトが有るょぅ
|ぃょぅには犯罪行為をblogに書いたbloggerも
|その個人情報を晒した2chねらーも同じ穴の狢に感じられるょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       炎上元のbloggerが犯罪的な行為を
       blogに書いたコトは糾弾されても仕方は無い
       しかし 個人情報を晒しあまつさえ当人の将来を奪い
       関係者に迷惑を掛けるコトは良い行いでなど無い
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |毒を以って毒を制すとはこのコトかもな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |しかし bloggerはたった1人 炎上させる
         |2chねらーは数が多いだろうし コレじゃリンチだよ
         \________________

70 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 22:53:39 ID:Zk3UcDsG0
9/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|また この不法行為制裁型の中にはbloggerが企業に属し
|blogで客への侮辱的な発言をしたコトが原因で
|企業までもが謝罪してしまぅ次の様な事例(注)も少なくは無ぃょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       具体的なケース2:
       同人誌即売会で食品の移動販売をしていたアルバイトが
       blogで「オタクキモイ」と発言をしたために炎上
       →アルバイトの勤め先が謝罪をするコトになってしまう

       注:正確には"不法行為制裁"とは言い難いですが
         .一応このカテゴリィに加えました
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |「お客様は神様」と言う言葉はともかく コレは商売で
    |やっているんだから 客を侮辱するのはどうだろうな・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |とは言え コッチでも個人情報晒しが
         |行われているんだ そこは感心出来ないな
         \________________

71 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 22:55:03 ID:Zk3UcDsG0
10/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|この不法行為制裁型の事例に限らなぃケド
|ィンターネットは何をしてもィィ所では無ぃんだょぅ
|それは 2chでもmixiでもblogでも例外では無く
|犯罪行為の自慢や他人を侮辱する発言は以ての外だょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       当然 炎上させる側の個人情報晒しも
       ただの誹謗中傷も以ての外である
       また 例え不法行為の自慢や客を罵る発言をしなくとも
       ふとした原因で炎上する危険が有るのでbloggerは
       決して個人情報に繋がるコトをblogに書かない様に留意すべきである
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |不法行為の自慢も悪ならば 個人情報晒しもまた悪か
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |このタイプのケース見ていて 聖書の罪人に石を投げる民衆に
         |イエス・キリストが「何も罪を犯していない者のみが
         |罪人に石を投げる資格が有る」と言った話を思い出したな
         |果たして 石を投げる資格を持つ者は居るのだろうか・・・・
         \________________

72 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 22:55:54 ID:Zk3UcDsG0
11/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|次に思想衝突型だょぅ コレは言うまでも無ぃケド
|blogに書かれた思想に纏わる話を巡って
|議論や誹謗中傷が起こってしまぅタィプだょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       右翼VS左翼
       究極VS至高
       コロッケVSメンチカツ
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |右翼左翼は解るが下の2つは違うだろ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |コロッケ云々はうちの教授達の嗜好の問題だろ!!
         \________________

73 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 22:56:40 ID:Zk3UcDsG0
12/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|この思想衝突型の場合 記事の内容に関しての議論や
|実のある意見も投稿もごくたまに有るけれど そのほとんどが
|単なる誹謗中傷や個人攻撃になってしまう事例が多ぃょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       炎上以前に ネットではフレームと言う
       意見の衝突の末のケンカが起こるコトが有った
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |思想関連のネタは2chだろうと何処だろうと荒れてしまうからな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |いろいろな討論番組が紛糾するのを見てると良く解るよ 
         \________________

74 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 22:57:29 ID:Zk3UcDsG0
13/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|この事例は 有名人の話だからきっと何処かで
|聞ぃたかも知れなぃ話だと思ぅケド
|ぃょぅの良心として個人名は明かさなぃょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       具体的なケース3:
       ある男性芸能人が女性芸能人との交際が発覚した際に
       ソレに腹を立てた女性芸能人のファンの2chねらーが
       彼の韓国メディアでの「日本が余り好きでは無い」と言う発言を
       「反日」と論(あげつら)いblogを荒らし始める
       →なお 男性芸能人の発言は凶悪犯罪の跋扈する
         日本社会への苛立ちであり 反日とは言い難い
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |韓国関連でのねらーの暴走か・・・・勘弁してくれよ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |てゆーか 国の現状を憂いただけで反日かよ
         |コレじゃァ言論弾圧紛いじゃ無いか
         \________________

75 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 22:59:13 ID:Zk3UcDsG0
14/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|このケースでは 2chねらーが先に仕掛けたから
|炎上の責任はどぅ見ても2chねらーに在るょぅ
|でも 男性芸能人は炎上に対してマズィ対応をしてしまったんだょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       具体的なケース3(続き):
       男性芸能人は2chねらーの反日呼ばわりへの反論と
       「たまには外に出てはどうか」と言うメッセージを掲載
       →それが挑発と取られ 更に炎上はエスカレート(本人曰く
         「自分どころか知り合いにまで迷惑が掛かってしまった」)し
         結果男性芸能人はblogを閉鎖する破目になった
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |う〜ん・・・・2chねらーの言い掛かりもヒドイが
    |コレは正にフレーミングの典型的な例と言えるよな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |先に仕掛けたのがねらーだしヤツらに非は有るが
         |彼の発言が火に油を注ぐ様な対応であったのは事実だな
         \________________

76 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 22:59:54 ID:Zk3UcDsG0
15/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|こぅ言ぅ場合は bloggerにはあくまでも冷静に
|"ちゃんとした意見"には冷静に対応する必要が有る(注)ケド
|無論 意見ですら無ぃ誹謗中傷の類は無視すべきだょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       誹謗中傷が苛烈過ぎる場合には
       コメントやトラックバックの停止も考えるべきである

       注:あくまでもコレは「2chねらーに媚びろ」
         .と言う意図での発言では決して有りません
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |さっきも言ったケド ただの個人攻撃になれば
    |もはやリンチでしか無いからな・・・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |リンチって言うか 現在に至るまで様々な国で
         |行われて来た言論弾圧っぽく思えるのだが・・・・
         \________________

77 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 23:01:15 ID:Zk3UcDsG0
16/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|もぅ1つ この有名な事例も挙げて置くょぅ
|この場合はもはや 炎上させる側に非が有るとしか思えなぃょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       具体的なケース4:
       紀子さまの男児(悠仁さま)出産に於ける
       メディアの騒ぎ様に疑問を抱いたスポーツライターが
       blog上に「子供の出産自体がめでたいのか
       それとも天皇の後継となる男の子の誕生だったから
       めでたいのか?」と疑問を記す
       →この記事を出産自体がめでたくないと誤解した2chねらーが
         ライターのblogを炎上させ 中には本人の障害を
         揶揄しての誹謗中傷までも書き込まれてしまう
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |障害ってあの人か・・・・しかしコレは言語道断だな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |コレはライターには落ち度は無いと思うんだが・・・・
         \________________

78 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 23:02:30 ID:Zk3UcDsG0
17/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ぃずれの件にしても ぃょぅはそもそも思想の衝突で
|炎上させると言ぅ行為自体が間違ってぃると思ぅょぅ
|岸田君が何度も言論弾圧みたぃだとぼやくのも無理は無ぃょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       不法行為自慢や誹謗中傷 殺人予告など
       モラル的に良くないコトは控えるべきだが
       表現の自由や言論の自由が存在する以上は
       どんな思想を持つコトも 表明するコトも自由であり
       誰にもそれを力ずくで制限する権利は無い
       →特定の思想を持つbloggerのblogを炎上させ
         あまつさえ閉鎖に至らしめる行為は
         群衆による言論弾圧とも考えられるのでは無いか
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |他にも ヲチ板でヲチ対象のサイトを荒らして
    |しかも潰すのも炎上じゃ無いがイイコトじゃ無いよな
    |最後の良心のハズの「荒らさず騒がず」は何処行ったよ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |コレじゃまるで正義を"騙る"犯罪者だよ・・・・
         \________________

79 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 23:03:31 ID:Zk3UcDsG0
18/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|最後は従来的"祭"型だょぅ コレはTIME田代1位祭や
|ラィヴドア球団名祭などの様な従来の祭と同じ様なタイプだょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       性質としては記念カキコや悪フザケに近いが
       炎上元のbloggerにすれば迷惑でしか無い
       また blogの記事が原因とならないコトも有る
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ああ・・・・田代祭や仙台ジェンキンスか
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |コレはちょっと難しいタイプの炎上だよな
         |悪フザケでもどう取られるかに寄るからな
         \________________

80 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 23:11:46 ID:Zk3UcDsG0
19/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|祭と言う性質上 発生するのは何らかの事件が
|起こった際で またVIPPERが炎上に参加するケースも見られ
|余り尾を引くコトが無ぃのが特徴だょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       具体的なケース5:
       不祥事を起こして所属事務所を解雇された
       芸能人の出演していた番組の共演者のblogに
       VIPPERなどが現れてblogを炎上させてしまう
       →そのうちの1人は炎上に対しての
         遺憾の意をblogに記している
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |VIPPERに始まったコトじゃ無くて 昔から2chねらーは
    |祭と有らば東へ西へと駆ける性質が有るからな・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |炎上させる側は冗談のつもりでもなァ・・・・
         \________________

81 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 23:14:25 ID:Zk3UcDsG0
20/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ココまで 炎上に関して説明して来たケド
|その全てを見て来て 皆は何を感じたかょぅ?
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       不法行為の自慢の末の炎上
       思想の衝突による炎上
       他人の庭での乱痴気騒ぎ
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚#)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |う〜ん 俺は正直言って炎上させる側も
    |bloggerの側も もう少しインターネットは
    |何をしてもイイ場所じゃ無いって自覚すべきだと思うな
    |思想関連と祭はともかく 不法行為書くなんて以ての外だ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |何と言うか 俺は炎上させる側に問題が多いと思うぞ
         |個人情報晒しに言論弾圧紛いの行為と・・・・・・
         \________________

82 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/22(水) 23:15:50 ID:Zk3UcDsG0
21/21
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|キミ達の言ったコトにはどちらも一理有るょぅ
|最後に bloggerにも過去に炎上に加担した人にも
|ぃょぅは次のコトを心掛けて欲しぃと思ぅょぅ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       インターネットは何をしても良い所では無く
       blogで有れ2chで有れmixiで有れ何処で有れ
       そこには必ず"人間が居る"コトを忘れてはいけない
       →他人への誹謗中傷や不法行為の自慢
         言論弾圧紛いの行為に殺人予告
         そして炎上は決して良いコトでは無い
  ,__
  iii■∧  /
━ (=゚ω゚)./━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |当たり前のコトなんだろうケド 忘れてしまいがちになるよな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |作者に人のコトは余り言えないが 人は怒りの余り
         |心無い言葉を浴びせてしまうコトも多いからな 気を付けねば
         \________________
                            〜糸冬〜

83 :名無し鉄道員:2006/11/22(水) 23:17:19 ID:iHxEt/cq0
講義乙です。

84 :( ´∀`)さん:2006/11/23(木) 04:24:33 ID:CfkMIkmu0
講義乙です!
>48-53
もーすごく硬い、ってことじゃないんですなw
水晶って硬いんですねえ。
柱状の割れ易さをイメージして、脆い方だと思ってました。

>62-82
今でもたまに個人情報を晒し杉なブログが見られたりしますし
「ブログ書く側も見る側も人間で、知らない人も見てるインターネット」
って感覚を忘れてしまう人もいるのでわ、と思うことも。
良さでもあり悪さでもあるのですが…

しかし、炎上するような話じゃないのに何で?って思う炎上話もちらほら。
今に「意図的に炎上を煽って、それを世間に認知させる」って手法も出てきそうですな。
 ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,) メディアリテラシ〜

85 :( ´∀`)さん:2006/11/23(木) 13:24:07 ID:kcG3DS/90
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 講義乙です
| ガ板には「炎上のガイドライン」があって、ちゃねらーを釣るにはこのネタで、っていう手法がいくつも載ってます
| それにしても、晒されるようなところに晒されては困る個人情報を置いておく不用心さってなんとかならないものなんでしょうかねぇ

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

86 :( ´∀`)さん:2006/11/23(木) 13:43:14 ID:0z2aBSAN0
俺なんて暴言吐く用のブログを別に作ってる(別に犯罪を暴露するんじゃないけど)。
日常も犯罪告白も何もかも一括のブログに書くなんて、正気の沙汰とは思えない。

87 :( ´∀`)さん:2006/11/23(木) 19:37:23 ID:adeuhVbT0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ブログなんて物は、日記も7文字しか書かなかった
| 俺にとっては所詮縁の無い話さ.

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜 ショウガッコウノ コロ、ナゼカ シュクダイニ ニッキガ アッタ。
||   ━┳┛

88 :( ´∀`)さん:2006/11/24(金) 02:33:30 ID:sX4pmXVU0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ブログとコロッケって似てますね
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
               . . ∞

           (ノ'A`)ノ
           (  )
        , , , , / >
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧======∧===
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄
     | 「ロ」しか合ってません
    \_________________

89 :( ´∀`)さん:2006/11/25(土) 13:10:15 ID:mcZT1PPA0


90 :名無し鉄道員:2006/11/25(土) 15:51:57 ID:YKUez5Sg0
1/16
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、遅れていた分鉄道講義を再開しましょうか。
| C57の講義の前にこの3形式の機関車について講義しようと
| 思います。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      第四回鉄道史 C53、C54、C55型蒸気機関車
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | やっと鉄道講義に戻ったか。久しぶりだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | D51の講義の後は殆ど怖い話ばっかりだ
         \_________________

91 :名無し鉄道員:2006/11/25(土) 15:53:00 ID:YKUez5Sg0
2/16
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| C57が製造されるまでの代表的なパシフィック機はこの
| 三形式です。C57の誕生にはこの三形式が深く関わって
| いるのはご存知でしょうか?まず、それぞれの誕生背景
| から見ていきましょう。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | パシフィックっていうと2C2の軸配置だったっけ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | そうだ。でも同じパシフィック機でも使用用途が
          | 大きく異なっているからスペックも微妙に違う
         \___________________

92 :名無し鉄道員:2006/11/25(土) 15:54:06 ID:YKUez5Sg0
3/16
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 時代は昭和初期のことです。このころ国鉄は東京〜
| 大阪間を所要時間8時間で結ぶ超特急の運転計画を
| 打ち出します。増加する利用客に対応し鉄道の便利さを
| 追求したんですね。その運転内容がすごいんですよ。
\__  _____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      超特急の運転計画
       ・東京〜大阪間をノンストップで8時間
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ノンストップって…おいおいおい!!大阪と東京でしか乗れ
     | ないじゃないか!途中で乗降したい客がいたらどうすんだ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 当時の東京〜大阪間は約10時間40分だから一気に
          | 2時間も短縮する事になるな。あきらかな無茶な計画だ。
         \_____________________

93 :名無し鉄道員:2006/11/25(土) 15:55:20 ID:YKUez5Sg0
4/16
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| この超特急の名前は「燕」と名づけられました。燕の運転
| はとにかく所要時間短縮のため徹底した運転方式の
| 改良がなされました。それは以下の通りです。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ・停車駅を最低限に減らした
        ・給水の場合機関車の次位に連結した
         水槽車から給水
        ・短編成化(7両)
 __    ・国府津〜沼津間の補機を走行中に切り離す
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ノンストップやめたのか…っておいおいおい!!
     | 走行したまま補機を切り離すってのは一体!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | この国府津〜沼津間は現在の御殿場線だ。
         \___________________

94 :名無し鉄道員:2006/11/25(土) 15:57:05 ID:YKUez5Sg0
5/16
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| それはですね、当時はまだ丹那トンネルの開通前で
| 箱根越えするためにはどうしてもこの急勾配区間をとおらなきゃ
| いけません。そして補機も必要ですが越える度に補機を
| 付け替えしなきゃいけませんから切り離す時はこの荒業で
| 燕を走らせていたんですよ。さらにこんなことまで↓
\__  _____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ※この区間では鉄道局の担当員の交換するが
       この区間はノンストップなので境界線が近づくと
       担当の鉄道員が客車から炭水車に這いつくばって
       運転台に行き交代した。運転を終えた鉄道員は
 __   今度は同じように客車の乗務員室に戻った。
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | もし落ちたらそれこそ重傷じゃないか!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 利用客にとっては便利だが乗務員にとっては命がけだったんだよ
         \__________________________

95 :名無し鉄道員:2006/11/25(土) 15:58:33 ID:YKUez5Sg0
6/16
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そしてこの燕の牽引機として誕生したのがこのC53です。
| 東海道・山陽本線の長大列車を牽引するためパワー重視
| の機関車で、それまでのC51と比べるとかなり性能が
| 上がっています。まあパワー重視ですからね。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       C53型蒸気機関車
        国産蒸気機関車で初の3シリンダー方式を
        採用した大型旅客用機関車。東海道本線の
 __    長距離列車牽引に活躍したが整備性の問題で
  iiiJRΛ   /短命に終わった
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | あれ、3シリンダーってなんだ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 二対の動輪の間にもう一組シリンダーを追加した構造だ。
          | 出力増加や燃費向上、動輪の回転が滑らかになるのが長所
         \________________________

96 :名無し鉄道員:2006/11/25(土) 15:59:13 ID:YKUez5Sg0
7/16
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そうです。高速化に対応するため当時世界的に流行っていたこの
| 3シリンダー方式を採用したのがC53の特徴ともいえるでしょう。
| アメリカ機関車の血が混ざったハーフさんでもあるんですが…
| この子はシリンダーに持病があって…
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       C53の主要諸元
        ・全長 2065o ・シリンダー直径 450×660
        ・最大馬力 1250ps  ・重量81t
        ・最大軸重 15.4t  ・使用圧力14s/Cu
        ・製造両数 97両
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | シリンダーに持病?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | それが原因で製造両数が少く寿命が縮まった。
         \_________________

97 :名無し鉄道員:2006/11/25(土) 16:00:10 ID:YKUez5Sg0
8/16
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| C53に採用された3シリンダーはコンパクトで車高も下がり
| 安定性が上がったんですが…3シリンダーは非常に構造が
| 複雑で整備が難しい超問題児です。広軌の鉄道なら
| まだしも狭軌の日本の鉄道ではさらに整備性が悪化。
| 活躍も長くは続かず昭和25年に全機廃車になってしまうのです。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ttp://keikamotu.cocolog-wbs.com/hitoyasumi/images/c5345.JPG
 ttp://keikamotu.cocolog-wbs.com/hitoyasumi/images/c5343_3.JPG
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 平均寿命が20年足らず…めちゃ哀れな機関車だ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 晩年では鉄道工場が「こんなクソ難しいシリンダー
          | 整備できるか!!」って言って入場を嫌ったようだ
         \_____________________

98 :名無し鉄道員:2006/11/25(土) 16:01:48 ID:YKUez5Sg0
9/16
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、お次はC54です。この機関車はC53とはまったく違う用途
| で主に亜幹線などの低規格路線での運用を想定して作られた
| 機関車です。だから車体のありとあらゆる所を軽量化したん
| ですね〜。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | パワー重視の次は軽さ重視かよ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 当時の国鉄はどこか一点だけを重視に作ったから
          | このころの機関車は性能が非常に偏っていったんだ。
         \______________________

99 :名無し鉄道員:2006/11/25(土) 16:04:02 ID:YKUez5Sg0
10/16
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| C54は大まかなスペックはC51と変わりません。軽量化のため
| 一部溶接構造になっていたり台枠を軽量化するため旧式の
| 板台枠を採用したりととにかく軽くしました。軸重も減って
| 使用線区の拡大も図っています。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        C54型蒸気機関車
         C51の軽量化版。旧式のスタイルと新式の    
 __     構造を併せ持ち傑作機として期待されたが
  iiiJRΛ   / 失敗に終わった
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | あんまり聞かない名前だな。C54って。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | そもそも当時の国鉄は採用する設計が根本的に
          | 間違っていると思うんだがな。
         \____________________

100 :名無し鉄道員:2006/11/25(土) 16:05:21 ID:YKUez5Sg0
11/16
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| また旧式のスタイルと新式のスタイルを合わせた非常に
| 奇妙な設計になっています。軽量化できるならどんな設計でも
| 構わないって思ったんでしょうね。活躍を関係者から期待され
| ましたがしかし…この子は体重が軽すぎて…
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        C54の主要諸元
         ・全長20375o ・シリンダー直径510×660o
         ・最大馬力1121ps ・重量65t
         ・最大軸重14t  ・使用圧力14s/Cu
 __     ・製造両数 17両         
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 体重が軽過ぎたってことは…やっぱり痩せ過ぎ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | そういうことだ。
         \____________________

101 :名無し鉄道員:2006/11/25(土) 16:06:22 ID:YKUez5Sg0
12/16
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| C54もC53に負けない問題児ぶりを発揮。台枠にヒビは入るわ
| 軽すぎて粘着力が不足し空転するわで非常に扱いにくい
| 機関車で現場からは「回らない、脆い、力無い」の三拍子
| 揃った駄作として使い物にはなりませんでした。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ttp://members2.jcom.home.ne.jp/akio-nui1/C54yonago_w800.jpg
 ttp://tadayusaku.3.pro.tok2.com/blogimg/blog162/1b.jpg
 __       
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 外見は結構きれいだけど…それで粘着力ってなんだ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | わかりやすく言うと引っ張る時に必要な踏ん張りの
          | 力だ。重いと増加し軽いと低下する。
         \____________________

102 :名無し鉄道員:2006/11/25(土) 16:07:37 ID:YKUez5Sg0
13/16
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| こうして亜幹線の機関車としてC54はリストラ。変わりの機関車が
| 作られたんですね。こうして誕生したのがC55です。前者の
| 反省を踏まえて欠点が見つかった個所の改良を施しました。
| おかげでピキピキひびが入る台枠も軽過ぎる車体もちゃんと
| 直してもらったんですね〜。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ・C55型蒸気機関車    
           亜幹線用の旅客用機関車。
           優美なスタイルとバランスの良い
           性能で使いやすい機関車。後に
 __       C57の母体ともなる。
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ようやくましな蒸気機関車ができたな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 本当にようやくできたな。
         \____________________

103 :名無し鉄道員:2006/11/25(土) 16:08:37 ID:YKUez5Sg0
14/16
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| C55では砂溜めと蒸気ドームを一体化、重量を若干増やして
| 粘着力を確保。棒台枠の採用などそれまでのパシフィック機
| とはまったく新しい設計によって生まれ変わった機関車とも
| 言えるでしょうね。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       C55の主要諸元
        ・全長20380o ・シリンダー直径510×660o
        ・馬力1211ps ・重量66.4t
        ・最大軸重13.62t ・使用圧力14s/Cu
 __    ・製造量数62両
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 重量が1.4t増えただけでそんなに違うのか
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 鉄道車両では微妙な数値が性能に大きく影響するからな
         \____________________

104 :名無し鉄道員:2006/11/25(土) 16:09:20 ID:YKUez5Sg0
15/16
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| C55の特徴はなんといってもその優美なスタイルでしょう。
| 全体的にスラっとした車体でファンからも人気がかなり高いです。
| また20〜40号機は流線形の車体であることも有名ですね。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ttp://spark.haun.org/memo/pic/20050807/54.jpg
   ttp://ironized.halfmoon.jp/0312a/5/030.jpg
   ttp://teibon.hp.infoseek.co.jp/teibon-data/c551.small.JPG
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 本当に見るからに美しい姿だな…。うっとり
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 流線形の車体が保存されていないのは残念だな。
         \____________________

105 :名無し鉄道員:2006/11/25(土) 16:10:06 ID:YKUez5Sg0
16/16
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| このC55こそ後のC57のスタイリングの元となった機関車なん
| です。さて次回はいよいよC57について講義します。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       第四回鉄道史 C53、C54、C55型蒸気機関車
                 ―完―
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | いよいよ貴婦人か…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 皆さん、寒くなってきたのでお風邪をひかないように
         \____________________

106 :( ´∀`)さん:2006/11/25(土) 18:01:13 ID:gYxlG8yx0
講義乙
しかも画像のひとつのデフがまた素晴らしい

107 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/25(土) 20:54:32 ID:08aEz77w0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|鉄道員氏講義お疲れ様でした
|次回のC57の楽しみにしております
|
|しかしながら 炎上講義で議論紛糾するかと思っていましたが
|このスレではそれほど紛糾しなかったのは幸いです
\__  ____________
     ∨
    ,__
   iii■▲
   氏゚一゚)
  旦`っ、と) 三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |

108 :( ´∀`)さん:2006/11/25(土) 22:59:14 ID:XPwkyaFs0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 鉄道員氏乙ッす。
| 時に、エースコンバットの人は何処に?

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


109 :( ´∀`)さん:2006/11/26(日) 17:06:42 ID:FOnk33I40
Cー53が整備が大変な問題児だったという事は燕号は相変わらずC-51の牽引だったのでしょうか?

110 :名無し鉄道員:2006/11/26(日) 22:00:21 ID:lhKGT8RO0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 実際C53も名古屋〜神戸ではC51と共に燕の牽引に活躍
| しました。戦時中の「決戦ダイヤ」で燕が消滅するまで
| 十数年です。もっともその数年前に後継機のC59が登場して
| 一気に余剰となりますがね。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      燕の歴史
       1930年: 運転開始 牽引機C51およびC53
             東京〜神戸
       1943年: 大阪短縮になり第一種急行に格下、同年廃止
       1949年: 特急へいわ新設 牽引機C59?
       1950年: 特急名を「つばめ」に改称 牽引機EF57
       1956年: 客車を青大将(ライトグリーンカラー)化、牽引機EF58
       1960年: 電車化。151系特急電車
       1965年: 481系特急電車に再編成。新幹線開業により
             新大阪〜博多間に区間変更
       1968年: 583系特急電車に再編成
             名古屋〜熊本間に区間変更
       1972年: 485系特急電車に再編成
             岡山〜博多間に区間変更
       1975年: 廃止
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 二度も廃止になっていたのか。よく見ると歴史があるんだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | つばめの名は現在九州新幹線に受け継がれている
         \____________________

111 :( ´∀`)さん:2006/11/27(月) 19:11:52 ID:6ze7Y4cH0
横からthxです
ちなみにC62はどうなったのでしょう

112 :名無し鉄道員:2006/11/27(月) 21:10:29 ID:VSSxDno00
その辺については後々講義いたしますので

113 :( ´∀`)さん:2006/11/27(月) 22:23:58 ID:r9s3I2Sa0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>107
| 某障害者の炎上騒ぎのときは正直
| どっちもどっちと思いました。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛



114 :( ´∀`)さん:2006/11/27(月) 23:59:19 ID:l8Kr7Vzz0
言っちゃあなんですが対岸の火事、というか、当事者間の争いだし、部外者には何ともねえ。
名誉毀損なんかはいかんけど、それは普通に警察沙汰になるし。
反論食らうのは、公に意見を晒す以上覚悟していなきゃいけないわけで。

だから、2ちゃんねらに突っ込まれまくってオタオタしてる既存のマスコミの見苦しいこと。
反論がまた、「匿名は卑怯」「負け組が溜飲を下げるために発言している」
そんな体たらくだから、「ムダに高い給料もらってる瓦版屋に電波屋が」という評価が確立してしまうんだよね。

まあ、そういう争いに生き残れるタフなヤツが、名を残してきているわけで。結局は発信者の利益になってるんだけどね。

115 :( ´∀`)さん:2006/11/28(火) 06:45:26 ID:V0RyuwIW0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 悪人正機説を曲解したアフォゥが
| 当時山程出てやりたい放題したと、
| 聞き及びますが、どうも民草というのは
| 世紀を越えて変わらない様ですね

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


116 :( ´∀`)さん:2006/11/28(火) 17:45:42 ID:uvd7iN8G0
>>115
あれって悪く取れるように言ったんじゃ・・・信者増えるし

117 :( ´∀`)さん:2006/11/28(火) 22:58:08 ID:5LlX4MuS0
>>114
あんたみたいな実のある反論をしてくれる奴ばかりならば、思想がらみの炎上なんか起きないのだろうな。
でも実際は、煽りあい罵りあいになってしまうからブログ、いや、ネットでの議論って大変になるんだよな。

118 :名無し鉄道員:2006/11/29(水) 18:24:16 ID:bd9XYqF40
夕張の財政問題のニュースが頻繁に
放送されます。そして今日の夕刊で
石炭の歴史村が閉鎖されたという記事が!
もう一度行きたかったのにとても残念に
思います…

   廃鉱や 炭都の繁栄 いずこかな

 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ___
   iiiJR∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |

119 :( ´∀`)さん:2006/11/30(木) 14:54:28 ID:QTdObnkD0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 大気汚染が言われる石炭ですが
| もし固形が主流のままだったなら
| 液体燃料程の安易な消費での汚染には
| 繋がらなかったのでしょうかしら...

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ   工夫の皆さんの犠牲在ったればこそ
√ ̄ (___ノ〜 大事に使わにゃと言う気持ちにも繋がっりますねぇ
||   ━┳┛



120 :( ´∀`)さん:2006/11/30(木) 20:16:38 ID:qibD8F+a0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 自分のような世代は石炭が燃えるのなんか見たこと無いですよ。
| 蒸気機関車(ノロッコ号)には乗ったことがありますが。
| 工夫さんの苦労は耳にした事があります。塵肺や落盤、有毒ガス・・・

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ  石炭の事を知りたいなら釧路へどうぞ、現在日本唯一?の炭鉱があります
√ ̄ (___ノ〜 
||   ━┳┛

121 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/11/30(木) 20:55:16 ID:JBXhiTdU0
>118鉄道員氏
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|石炭の歴史村の様な箱モノの乱発が
|夕張の財政を逼迫してしまった要因の1つとは言え
|文化的な施設は残して欲しいですよね・・・・
|また 検索してみたら存続を求めての
|署名活動もやっているコトを知りました
\__  ____________
     ∨
    ,__
   iii■▲
   氏゚一゚)
  旦`っ、と) 三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |

122 :( ´∀`)さん:2006/11/30(木) 21:00:16 ID:lGmUwypR0
まあ、署名よりはカネなわけだが。

123 :123:2006/11/30(木) 23:47:10 ID:deXdnC3c0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 化石燃料の講義がしたいなー。
\__  ____________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
 
          絶賛泥縄中!
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇
   |  | ┌─┐
 〜|  | |□|  √ ̄       √ ̄
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |==============

124 :( ´∀`)さん:2006/12/01(金) 12:49:38 ID:W8BRiR7q0
↑是非してくださひ〜〜〜

125 :( ´∀`)さん:2006/12/02(土) 15:45:36 ID:bBXx+d9O0
AA長編板の某ご長寿スレの講義おk?

126 :( ´∀`)さん:2006/12/02(土) 19:25:08 ID:JBWzEmDw0
かもん

127 :(1/16):2006/12/02(土) 19:48:11 ID:a6lOfOJy0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  本日の講義はAA長編板の某スレ五周年記念
       ということで特別講師をお呼びしています。
            〜フサしぃより〜

━━━━━━━━━━━ ∧∧━━━━∧∧━
        ∇       (,,゚Д゚)     (゚Д゚,,)
        | ̄ ̄|      ⊂   つ    ⊂  ヽ
        | □ |   √ ̄r  _ノ   √ ̄(___ノ〜
        |    |   ||   ∪∪ ┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|    |======∧========
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | AA長編板で五周年を迎えたスレと言えば・・・アレか?
     \____              ∧
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | フサしぃ助教授に講義してもらいたかった・・・
           \____________________

128 :(2/16):2006/12/02(土) 19:48:43 ID:a6lOfOJy0
 人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从人
<アーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ>
<ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ>
  ヽ从人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  本日の講義はAA長編板の某スレ五周年記念
       ということで特別講師をお呼びしています。
            〜フサしぃより〜

━━━━━━━━━━━ ∧∧て━━ ∧∧て
        ∇       (,,゚Д゚) そ   (゚Д゚,,) そ
        | ̄ ̄|      ⊂   つ    ⊂  ヽ
        | □ |   √ ̄r  _ノ   √ ̄(___ノ〜
        |    |   ||   ∪∪ ┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|    |======∧========
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |  な、何だこの奇声は!
     \____              ∧
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            |  嫌な悪寒が・・・ 特別講師ってまさか・・・
           \____________________

129 :(3/16):2006/12/02(土) 19:49:31 ID:a6lOfOJy0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| それじゃ、抗議を始めるぜー アヒャヒャヒャヒャヒャ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

  本日の講義はAA長編板の某スレ五周年記念
       ということで特別講師をお呼びしています。
            〜フサしぃより〜

━━∧_∧ ━━━━━━━∧∧て━━━∧∧て
   (  ゚∀)  ∇       (゚Д゚;) そ   (゚Д゚;) そ
   i~~〉  〈i  | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
  / /  、/  .| □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
..ノ,,,/ (_)   |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | (げっ、よりによってアヒャ神博士かよ・・・)
        \____              ∧
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | (特別講師ってコイツ!?)
              \____________________


130 :(4/16):2006/12/02(土) 19:50:13 ID:a6lOfOJy0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 俺が特別講師だと不満か!? アヒャヒャヒャヒャ!!
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

  AA長編板「世界制服をたくらむモララー」
   五周年記念講義 第一弾 制服スレ誕生

 制服モララーだとかシラヒーゲだとかが来るとでも思ったか?

━ ∧_∧  /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
  (  ゚∀) / ∇       (゚Д゚;)     (゚Д゚;)
  /~~~〉  つ..| ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 ノ  ノ|  |ヽ | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
..´〜 _),__)ゝ|    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | いえいえ、その様なことは・・・
        \____              ∧
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | 全くございません!
              \____________________

131 :(5/16):2006/12/02(土) 19:50:45 ID:a6lOfOJy0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 安心しろ、おまえ等を実験台にするつもりは無い
| それに、最後にはお楽しみがあるぞ アヒャヒャ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1 名前: ( ´∀`)さん 投稿日: 01/11/04 00:05 ID:8LE8/ky+
 
 
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ・∀・)< 世界制服してやるからな!
  (    )  \____________
  | | |
  (__)_)

 1の変換ミスで「征服」が「制服」になってしまった。
 しかし、以外にもこの間違いが職人さん達にうけた。

━ ∧_∧  /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
  (  ゚∀) / ∇       (゚Д゚,,)     (゚Д゚;)
  /~~~〉  つ..| ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 ノ  ノ|  |ヽ | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
..´〜 _),__)ゝ|    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 変換ミスのお陰で5周年を迎えたのか・・・
        \____              ∧
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | (お楽しみって何だ・・・?)
              \____________________

132 :(6/16):2006/12/02(土) 19:51:18 ID:a6lOfOJy0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ここから5着目までの間はこんな感じで
| 仲間を増やしていったんだな アヒャヒャヒャヒャヒャ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ・∀・)< ジサクジエンを使って
  (    )  \世界制(征)服してやるからな!
  | | |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (__)_)     (・∀・ )ワル!カコイイ!

 ※5着目からは新メンバーの入団を禁止した
   ⇒理由はこのスレと同じ

━ ∧_∧  /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
  (  ゚∀) / ∇       (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
  /~~~〉  つ..| ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 ノ  ノ|  |ヽ | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
..´〜 _),__)ゝ|    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | いわゆる、キャラクターインフレーション対策だな
        \____              ∧
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | ここでレギュラーの増加を止めたからこそ、
               | 今も続いているんだろうな・・・ ここと同じように
              \____________________

133 :(7/16):2006/12/02(土) 19:52:20 ID:a6lOfOJy0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そうそう、こんな事もあったそうだな・・・
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ∧∧
     ( ゚Д゚)        │このトランスピストルと生物兵器
    /    \ .      │を使って・・・・・・・・・・・・・・・
    | |  ゚, 、゚ .|       .│・・・・をするのだ。
   .| |  ⌒  |._)\___.| 出来るか?
   | /     /| ハイ   └┬────v─────
   |.|    | | 解りました │
   《|  Y  |.└─.────┘   
    |  |  |           
    |  .|  |           
    |  |  |                  _,,,,,,,,,__
    | .| .|                 =゚Д゚=))
    | | |                凸O(∇) O§ 
    ∪∪                 (_(_)

 モララー教授が改造したギコにギコエモンが仕事を任せた
 ⇒結果、誰もが予想しなかった結果に・・・

━ ∧_∧  /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
  (  ゚∀) / ∇       (゚Д゚,,)     (゚Д゚#)
  /~~~〉  つ..| ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 ノ  ノ|  |ヽ | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
..´〜 _),__)ゝ|    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | そうそう、こいつが後々悪のそsh・・・
        \____              ∧
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | おい、ネタバレはやめろ!
              \____________________

134 :(8/16):2006/12/02(土) 19:52:52 ID:a6lOfOJy0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ここまではほぼ100%コミカルだったが
| 徐々にシリアスになっていくんだな アヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    mm0   ⊂_ヽ、
                    (   \   .\\ ∧_∧
                     ゝ丶  \.    \ ( ・∀・) 堕ろしてもらうからな
                 ☆   (_/  ヽ   . >  ⌒ヽ
                  ドカッ   \  \  /    へ \
                          \ \/    /   \\
              ////           \ ヽ  )     ヽ_つ
                              ヾ/  /
          r⌒ ⌒ヽ               /  /
          (       \            ( (
           ヽ ヽ  ヽ \           |  |
   キャッ      ノ /   )\ ヽ          | /
        ∧_∧ / ⌒   ノ  \ Y⌒つ     | |
       (´Д`; ) ( \ノ     \/′     ノ  )
    (ニ⊃___⊂ニニ_)              (_/

 八頭身モララーが妻八頭身女モナーを制服基地に置き去りにして何処かへ行った
 ~~~~~~~~~~~~~~~~   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~  ※重要人物

━ ∧_∧  /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
  (  ゚∀) / ∇       (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
  /~~~〉  つ..| ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 ノ  ノ|  |ヽ | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
..´〜 _),__)ゝ|    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 八頭身ってところがポイントだな
        \____              ∧
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | ここから某巨大組織の存在が
               | 徐々に明かされていくんだな・・・
              \____________________

135 :(9/16):2006/12/02(土) 19:53:43 ID:a6lOfOJy0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 八頭身女モナーは出産手当を貰って出産したんだが
| その子供が二人組織に送られてきたんだ アッヒャー
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

  │なんかちび一人増えてない?
  └――――v――――――――――――――――――――――――――――――
                    │
                    │ 今朝もう一箱贈られてきたんだって
                     └―――――――y―――――――――――――――
        /⌒ヽ      _,,,,,,,,,,_ ・・・    /ヽ/ヽ
        (..:...:.:;:.)    (;;(=゚Д゚=)    ∬ (゚ー゚*)) \\  あんたバーヤ? //
        |;;;;;;..:.;|    .( O(∇)O  目O(∇)O)    ∧__∧       //
 ̄|      (::・∀・) ̄ ̄ ̄ ̄∬ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ヽ(・∀・∧__∧
  |     (;;;;;;;;;;ノ ∬     旦              \※ヽ(・∀・ )        ∧_∧     ∧_∧
  |     ヽ(ゝ::/ 旦 (:.:.):):):).                \※⊂    ∧__∧  (・∀・)▲  (・∀・ >
  |    (|/丿/   (×××)∬    ∬             \<《ー(・∀・ )  (∩∩) ■⊂(∩∩ >
 ※兄の方は諸事情によりおかしくなった

━ ∧_∧  /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
  (  ゚∀) / ∇       (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
  /~~~〉  つ..| ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 ノ  ノ|  |ヽ | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
..´〜 _),__)ゝ|    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | こいつら、大きくなったら八頭身になるんだよな?
        \____              ∧
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | ・・・さあ、分からんぞ?
              \____________________

136 :(10/16):2006/12/02(土) 19:54:26 ID:a6lOfOJy0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 丁度その頃だ、ウツエモンが制服基地に度々現れ
| 危害を加えるようになったのは・・・ アッヒャビャビャ ゴホゴホ ゲフン
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

  [445]         [446]

 ____        ____
│     │      │     │
│     │      │     │
│     │      │     │
│o    .│      │o    .│
│     │      │     │
_|_____...|_____.|____.|__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∩_∩ :::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ((=-_-)::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ( Uー,U ::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ|∴|_| :::::カツーン:::::::::
::::::::::∴:::::::::::≒:::::÷::::・:::::::: (_Y_)::::::::::::カツーン::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

━ ∧_∧  /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
  (  ゚∀) / ∇       (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
  /~~~〉  つ..| ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 ノ  ノ|  |ヽ | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
..´〜 _),__)ゝ|    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | そういや、こんな香具師もいたな・・・
        \____              ∧
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | コイツも例の組織に関わっているわけだが・・・
              \____________________

137 :(11/16):2006/12/02(土) 19:58:40 ID:a6lOfOJy0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ・・・と、今日の講義はここまでだ
| 予告した通りお楽しみがあるから岸田、
| ちょっとついて来い アーッヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!!!
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

  次回はジ○ク○○ンが来る予定
  ただ、もしかしたら二段目は無いかも

━ ∧_∧  /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
  (  ゚∀) / ∇       (゚Д゚,,)     (゚Д゚;)
  /~~~〉  つ..| ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 ノ  ノ|  |ヽ | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
..´〜 _),__)ゝ|    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | (○サ○○エンかな・・・?)
        \____              ∧
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | は、はい!
              \____________________

138 :(12/16):2006/12/02(土) 19:59:11 ID:a6lOfOJy0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ∧,,∧
    ミ,,・∀・ミ 浅野はここで待ってろ
   @_uuミ

━━━━━━━━━━━∧∧━━━━━━━━━
       ∇       (゚Д゚,,)
        | ̄ ̄|      ⊂   ヽ
        | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄
        |   |   |   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | お楽しみって一体何のことなんだr・・・
     \___________________

139 :(13/16):2006/12/02(土) 20:00:00 ID:a6lOfOJy0
 人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从
<                                >
< フォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ >
< ォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ >
< ォォォーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!   >
<                                >
 ヽ人从人从人从人从人从人从人ノ人从人从人从人ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ∧,,∧ て
    ミ,,・∀・ミ そ 浅野はここで待ってろ
   @_uuミ

━━━━━━━━━━ ∧∧て━━━━━━━━━
       ∇  コノコエハ…(゚д゚,,) そ
        | ̄ ̄|      ⊂   ヽ
        | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄
        |   |   |   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|    |===============
 人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从
<                                >
< アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ  >
< ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ >
< ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!!!   >
<                                >
 ヽ人从人从人从人从人从人从人ノ人从人从人从人ノ

140 :(14/16):2006/12/02(土) 20:00:56 ID:a6lOfOJy0
シーン…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ∧,,∧
    ミ,,・∀・ミ ぎゃあふさたん恐怖を感じたわけで
   @_uuミ

━━━━━━━━━━━∧∧━━━━━━━━━
       ∇       (゚Д゚;)
        | ̄ ̄|      ⊂   ヽ
        | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄
        |   |   |   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |  今のは一体・・・
     \___________________

141 :(15/16):2006/12/02(土) 20:01:34 ID:a6lOfOJy0
数分後・・・
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| おう、またせたな アヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
\ ____________________
━y━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ∧,,∧
    ミ,,・∀・ミ ぎゃあふさたんなぜか
   @_uuミ  黒板に書かれているわけで

━━━━━━━━━━ ∧∧て━━━━━━━━━
       ∇       (゚Д゚,,) そ
        | ̄ ̄|      ⊂   ヽ
        | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄
        |   |   |   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | あれ? 博士の持ってるそれってもしや・・・
     \___________________

142 :(16/16):2006/12/02(土) 20:02:20 ID:a6lOfOJy0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 人肉ドーナツだ! まだまだあるからたくさん食え!
| アーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ∧,,∧
    ミ,,・∀・ミ ぎゃあ予想通りの展開なわけであり
   @_uuミ
      ジシンサクダゼ
━ ∧_∧━━ ◎━━━━━∧∧━━━━━━
  (  ゚∀)  ◎◎     ((((゚Д゚;))) ガクガクブルブル
  /~~~〉  つ..| ̄ ̄|     /⊂   ヽ
 ノ  ノ|  |ヽ | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄
..´〜 _),__)ゝ|    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |  き、岸田・・・!
        \___________________
                                  糸売

143 :名無し鉄道員:2006/12/02(土) 22:38:55 ID:3rGEZ2TA0
アヒャ神博士、乙です。これからも
制服スレ応援しますのでがんばって
くださいね
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ___
   iiiJR∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |

144 :( ´∀`)さん:2006/12/02(土) 22:44:02 ID:JGgHNTet0
やはりこのスレ、モナー板にあるのが間違いかもしれないとたまに思うが
他に適切な板もないので仕方ないか

145 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/02(土) 23:53:38 ID:T6tuGZA60
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|制服スレ講義お疲れ様でした
|欲を言えば 私は制服スレ自体を見ていないので
|もう少し詳細な説明が欲しかった所ですケドね
\__  ____________
     ∨
    ,__
   iii■▲
   氏゚一゚)
  旦`っ、と) 三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |

>144氏
今更別の板に移行させても余計な反発を招きますし、
当初はテンプレネタスレだったので、モナー板のままがイイと思いますよ。

146 :( ´∀`)さん:2006/12/03(日) 00:04:47 ID:Gf9y0Ajc0
∧,,∧   ぎゃあふさたんの耳はズレてるのがデフォであり
ミ,,・∀・ミ  
ミuu_@

147 :127:2006/12/03(日) 09:15:07 ID:1j55lLce0
>>146
    ゴチャゴチャ ウルサイデチ
    ∧ ∧  
   (#・∀・)∧ ∧ ぎゃあふさたん遂には逆上され
   (_っ誤゙ミ,,・∀・ミ
   パンパンパンパンパン

148 :名無し大歓迎:2006/12/03(日) 09:48:00 ID:q30DACUF0
          人
         (_)
         (__)
        (___)


149 :(1/9):2006/12/03(日) 10:56:40 ID:1j55lLce0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| それでは大不評、制服講義の第二弾!
| 今回は僕、ジサクジエンがお送りします。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  AA長編板「世界制服をたくらむモララー」
   五周年記念講義 第二弾 分かりにくい制服スレ

   最後にお楽しみはありません
         /
━━━━━ /━━━∧∧━━━━ ∧∧━━━━━
   ( ・∀・)つ     (゚Д゚;)      (゚Д゚#)
   ┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
   |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄|   | ======∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 制服スレのジサクジエンだよな・・・?
    | まさかジエン専任講師じゃ・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 大不評なら講義するな!
         \________________
 ※『半角カナ⇒全角かな&漢字』でお送りします

150 :(2/9):2006/12/03(日) 10:57:26 ID:1j55lLce0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まずは現行スレのURLから・・・
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  本スレ
   ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1160049889/
  感想スレ
   ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1142128151/
  たたえるスレ
   ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1118672740/

  ※他にもショッカースレ、改造八頭身総合スレ等がありますが
    地下スレなのでURLは載せません
         /
━━━━━ /━━━∧∧━━━━ ∧∧━━━━━
   ( ・∀・)つ     (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   ┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
   |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄|   | ======∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | いずれもsage進行だ 書き込む際は注意して欲しい
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 感想は絶対に本スレに書かないこと
         \________________

151 :(3/9):2006/12/03(日) 10:58:05 ID:1j55lLce0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 組織についても紹介してみます。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  組織名 世界制服をたくらむモララー
  首領   制服モララー
  目的   世界を制服の力で(?)征服する
         /
━━━━━ /━━━∧∧━━━━ ∧∧━━━━━
   ( ・∀・)つ     (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   ┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
   |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄|   | ======∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 『制服の力』って何・・・?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | そりゃあ、制服の力だろ
         \________________

152 :(4/9):2006/12/03(日) 10:58:43 ID:1j55lLce0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 続いて、初代制服基地について・・・
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  建築者  源さん
  強度    爆弾でも黒マララーの頭突きでも壊れない
  部屋    コタツ部屋の他、地下に部屋多数
            (監視室、武器・爆薬庫、ゲーセン‥)
  建設期間 一週間(一人で)
  初登場  1着目
         /
━━━━━ /━━━∧∧━━━━ ∧∧━━━━━
   ( ・∀・)つ     (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   ┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
   |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄|   | ======∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | これは飽く迄も『初代』制服基地の話だがな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 基地にゲーセンって・・・
         \________________

153 :(5/9):2006/12/03(日) 10:59:48 ID:1j55lLce0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 現在の構成員はこうなってます。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 主戦力
  制服モララー 組織の首領。だが、物凄く弱い
  ┣ジサクジエン 主に首領のサポートが仕事。IQが高い
  ┗ギコエモン 情に厚い組織の参謀。波動砲が主な武器
    ┣奇形モララー 組織でもっとも強い。再生&ラーニング能力を持つ
    ┣黒マララー 組織で二番目に強い。下ネタが多い
    ┣モララー三銃士 一号 まじめ。主に剣で戦う
    ┃             二号 技術士でもあり、詐欺師でもある
    ┃                  (自殺した為、今は代わりに・・・)
    ┃             三号 爆弾の製作が得意。弱気
    ┗ヒッキー コタツの熱源。主にウマー達を使って戦う

 ※これらは、52着目時点でのメンバーです。
         /
━━━━━ /━━━∧∧━━━━ ∧∧━━━━━
   ( ・∀・)つ     (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   ┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
   |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄|   | ======∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 二号は今地獄にいるんだよな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 奇形モララーはモナー村で戦闘中だったよな
         \________________

154 :(6/9):2006/12/03(日) 11:00:19 ID:1j55lLce0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ここからはテンプレをそのまんまコピペ
| 余談ですがもしかしたら、もうすぐメンバーが増えるかも・・・
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 <二軍(レギュラーではなくて出番が少なめなメンバー)>
 ドウデモイイヨ …… 基地の経理担当で、マニー草の世話もしている。地味に重要な役。
 サイコウダー………BARナンダカナーの店主で、やたら楽観的。二軍メンバーの慰労が仕事。
 ナンダカナー………BARナンダカナーの給仕で、やたら悲観的。かなり厳しいセリフを吐く。
 ヲタラー…………….同人誌やゲームを作り、子供達の洗脳を担当。実は劇画オタ&プロレスオタ。
 もちゃ. …………… お茶組みを担当。実は時速100kmで走れる。この基地では珍しい良識派。
 ベビーモララー.……捨て子だったのを、チビモラ達が拾ってきた。モララー種の赤ん坊。
 アフロ大作 ……… .アフロの静電気を利用され、発電担当に。…今日も回され続ける。
 アフロニダー………同上。重要な仕事だが、非常に地味でもあるので出番は少ない。
 8頭身モウコネェヨ.…… 元***の下部組織構成員の一人。チビモラ達の専属パシリ。
 ソンナ・ムシャナー 基地内警備担当。
 射撃ギコ ………… 元****射撃兵。現在は改造ギコと共に、****の残党狩りの最中。
 じゃがモナー………正体はサスケという忍者で過去に黒子との因縁あり。何かをたくらんでいる。
 血統書付きウマー(ケイト) …… ヒッキーのペット? 美人らしく、ウマー達のマドンナ的な存在。

 ※「***」には組織名が入りますが、その解説はそのうち・・・
         /
━━━━━ /━━━∧∧━━━━ ∧∧━━━━━
   ( ・∀・)つ     (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   ┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
   |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄|   | ======∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | テンプレそのまんまかよ・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 面倒なんだろ、きっと・・・
         \________________

155 :(7/9):2006/12/03(日) 11:00:52 ID:1j55lLce0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| これも結構重要ですよ・・・
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 <特例メンバー>
 ギコミ……………このスレのギコえもんの兄弟機で、家事専用ロボット。基地内の家事全般担当。
 チビモラ兄弟……双子の八頭身の子供。ベビモラの世話係。
 シラヒーゲ.………魔法使い、モララーの師匠。 ウララーに封印されていた。

 <暗部(裏方メンバー。その存在は秘密とされている)>
 アンシャス(鈴木)……アンシャス猫(メス)。諜報と破壊活動を担当。武器のエキスパート。
 アンシャス(宗男)……アンシャス猫(オス)。誰にも気付かれないほど存在感が薄い。
 黒子………………… 流派地味流の凄腕の忍者。最近は細々と活躍。

 <一般構成員(数が多い奴ら。大抵代表が一人登場)>
 ウマー………ショッカーで言うところのザコ戦闘員。たくさんいる。任務は基地の警備。
 カサーリ. ……同上。こちらは数十匹くらい? 同じく基地の警備に当たる。
 マニー草……金のなる草達。成長すると木になる。組織の主な資金源。

 ※詳しい紹介はこちら
   ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/1819/1091365960/
         /
━━━━━ /━━━∧∧━━━━ ∧∧━━━━━
   ( ・∀・)つ     (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   ┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
   |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄|   | ======∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 暗部も結構重要だよな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 特例メンバーも全員重要
         \________________

156 :(8/9):2006/12/03(日) 11:01:33 ID:1j55lLce0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ・・・と、まあこんな感じです
| ごめんね、中の人説明下手だから
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 少しでも制服スレに興味を持った方はこちらをご覧下さい
 ttp://cambrian.web.infoseek.co.jp/

 かなり面白いので1着目から全て見ておくことをお勧めします
 ただ、莫大な量なので暇があったらどうぞ
         /
━━━━━ /━━━∧∧━━━━ ∧∧━━━━━
   ( ゚д゚ )つ     (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,) コッチミンナ
   ┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
   |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄|   | ======∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 本編は今のところ四部に分かれていて、
    | 一番長いのは第三部のウララー編だ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ちなみに、第四部は現在進行中
         \________________

157 :(9/9):2006/12/03(日) 11:11:59 ID:1j55lLce0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そうそう、次に来る特別講師から
| 課題を出すように言われたんで・・・
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 課題
  百合の本を何でもいいから一人一冊持ってくること
         /
━━━━━ /━━━∧∧━━━━ ∧∧━━━━━
   (;・∀・)つ     (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   ┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
   |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄|   | ======∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ということは、次はあの人が来るのか・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ドーナツの刑よりは良いが・・・
         \________________

158 :(10/9+1):2006/12/03(日) 11:12:53 ID:1j55lLce0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| というわけで、次回は私改造八頭身偽モナー(の霊)が
| お送りする予定です。 ズモモモモモモ
| もし、特別講師のリクエストがありましたら
| ご自由にどうぞ。 ズモモモモモモモモモモモモモモモモモモ
\___  __________________
      ∨
      ⊂⊃
    ∧_∧
 ∫ ( ゚¥゚ ) 三弾目の投下は一週間後辺りでしょうか?
 目 (  G  つ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|                |

159 :( ´∀`)さん:2006/12/03(日) 14:43:53 ID:Oi5ok8NM0
知らない奴から見たら、ただの情報の羅列でしかないぞ
講義なんだから、分析とか解釈とか何か加えて欲しいな
なんで長寿スレになったのかとか、長編板での一般的な評価とか


160 :( ´∀`)さん:2006/12/03(日) 15:08:42 ID:0R/0bsBn0
\_WWWWWWWWWWWWWWWWWWW./
≫                      ≪
≫ こんなモンはプラズマだぁーーっ!!!..≪
≫                      ≪
/MMMMMMMMMMMMMMMMMMMM\                ズモモモモモ!?
                 ,,.. iii llli..,,..          ゚    。     ⊂⊃
  ヒュッ            イシ:: :  :`|ilil,.    。     ゜    ゚  〜∧_∧  
                さi;;;.. :  ::|ilii  ゚   ゚  。 ゜  ,    ( ; ゚¥゚)
           ∧_∧ ノ j i|;    |ll       .   ゚    。 〜(   G)
          (メ ゚∀゚)/ ./   li|;   |iil        ゜  。   〜  ヽ  ノ
          ,∈∋  (∋ ノ-、...、 il|  !li   バババッ        〜 レ
         // `  ´ ィ'´;;;;;;;;`i::ヽ li| |li    
       ,.ィ'´ ,.イ ゚   ゚!゙ ;;;;;;;;;;;;;;;ヽktil| |ili    
   ィトトi´ ,.ィ'^/    l ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙;;il li-、        
    ゙icノ" ヽ}=┬=-iノ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ili;;;;;;;`vt-ィ´:::`ヽ
       / ノ 狂メ、;;;;;;;;;;⌒ゝ;;;;;;;;;;;ii;;;;;;;;;;;;;`ヽ_:〜イヽゝ 
       ./ < - ' ;\ ;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/=´`i;,/  
      /   /   >  ) ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; L
    /  ノ    / /`ー-;;_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;(, 
   /  /   .  / ./     \(⌒ヽ ;;;;;;;γ´;;;;;;;; 〉, 
  (_  _)      \__つ     i:/`''"    ヽ/^ 

161 :( ´∀`)さん:2006/12/03(日) 16:41:35 ID:iBMXSHLg0
>>159と同じく、情報羅列するだけなら講義されんでもまとめサイトなり保管所行けばいいことです。
注釈、自力解釈、付加説明etcを求めます。言い訳なんぞしてんじゃねぇっ!
制服スレは長編板設立の混乱の中にもいたこともあるし
AA板の変遷にそって講義するのも良いのでは?

162 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/03(日) 18:08:50 ID:V6ST80wP0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|制服スレ講義 お疲れ様です・・・・
|ですが敢えて言わせて頂きます
|詳細説明を!!冗長になってもイイから
|自己流に噛み砕いた説明を!!
\__  ____________
     ∨
    ,__
   iii■▲
   氏;゚ロ゚)
  旦`っ、と) 三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |

163 :( ´∀`)さん:2006/12/03(日) 18:41:26 ID:OsJlcx8i0
最初の講義みたいな感じで、じっくり時間をかけた方がわかりやすくなるんではないかと。
今の講義では興味を持つどころか嫌がられるかもしれません。

164 :制服講義作者:2006/12/03(日) 19:40:11 ID:4bbD/bGr0
ごめんね、作者説明下手だから
できればどんな所が分からないのか
教えていただけないですかね?
でないと、なんの対処も出来ないのが現実で・・・

165 :( ´∀`)さん:2006/12/03(日) 19:52:43 ID:sYYr82GI0
>>159>>161がヒントを与えてくれてるじゃないか。

はじめて制服スレのことを知った俺に言わせてもらえば、
制服スレがどんなスレなのかわかりません。
ですから、制服スレはどのような歴史で、どのようにキャラが生まれ、
今現在どのような状態なのか、なぜ5年間も続けられたのか
このあたりをぎゅっと凝縮できれば良い講義です。

166 :制服講義作者:2006/12/03(日) 19:54:57 ID:4bbD/bGr0
P.S.
皆さんはどんなタイプの講義が良いですか?
@第一弾のようにストーリーにそって説明していく
A途中にAAや裏話を交えたキャラクター紹介
Bこれからの展開の予想

167 :職人ではない作者:2006/12/03(日) 20:15:00 ID:4bbD/bGr0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 今回は知らない人向けの講義だったのですが
| かえって分かりにくくなってしまいましたね・・・
| 確認もせず投下した自分が悪いです、すいません・・・
| 
| 次回は予定通り、第一弾の続きをしたいと思います
| より詳しい説明も入れて2月14日が襲来してきたところ辺りまで
| まあ、まとめサイトの方が分かり易いですが・・・
| 何故かって?あくまで紹介しているのは粗筋だから
| 
| とりあえず、今のままで行くと全部やるのに最低でも10弾は必要になりますね・・・
| 五年間を濃縮?ゴメン、それだけは本当に無理
| 
| 余談ですが、個性のあるキャラの方がネタにはし易いですね・・・
\___  __________________
      ∨
      ⊂⊃
    ∧_∧
 ∫ ( ゚¥゚ ;) シオヲ マクノダケハ カンベンヲ
 目 ( ∽  )
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|                |

168 :( ´∀`)さん:2006/12/03(日) 20:23:33 ID:sYYr82GI0
>>166で何を聞きたかったのかよくわからないんだが、
講義スタイルについてなのか、それとも内容に関してなのか。

5年間を濃縮するわけでもないのに10弾つかうのもいかがかと。
まず半分にすることを目的にしてみては。
事実をすべてピックアップする必要はなくて、面白いところだけでもいいんです。

169 :職人ではない作者:2006/12/03(日) 20:28:35 ID:4bbD/bGr0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 濃縮が無理というのは一回の講義で
| 五年分全てが無理という意味なんですが・・・
| 約10弾で五年分全てまとめるつもりです
| 
| 面白い所だけピックアップでも本筋の流れが分からないと
| 意味不明ですし・・・ 本編も糞長いですし・・・
\___  __________________
      ∨
      ⊂⊃
    ∧_∧
 ∫ ( ゚¥゚ ;) ホンペンハ ゼンブ オモシロイト オモウンデスケドネ…
 目 ( ∽  )
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|                |

170 :( ´∀`)さん:2006/12/03(日) 20:32:46 ID:OsJlcx8i0
>169
>面白い所だけピックアップ
で良いんじゃないかと。そしてその話を中心に解説していく流れじゃ駄目なのかな?

171 :( ´∀`)さん:2006/12/03(日) 20:32:58 ID:sYYr82GI0
そういうことでしたか。
なんにしてもがんばってください

172 :( ´∀`)さん:2006/12/03(日) 20:36:32 ID:sYYr82GI0
>>169
そういえば最後にひとこと。
>ホンペンハ ゼンブ オモシロイト オモウンデスケドネ…
そう。それはそう思います。
ただ、それを要約して、ダイジェストで解説する。
それでこそ知らない人に紹介する意味がある。

社会に出るとこういう技術って大事なんですよー
面接での自己紹介とか。会議での発言とか。

173 :( ´∀`)さん:2006/12/03(日) 20:42:45 ID:q7sp259R0
>>169
制服スレのどこが面白いのか!?何が職人・読者を引きつけるのか?
これを具体的な例を挙げながら紹介してもらえるとありがたいです。

174 :( ´∀`)さん:2006/12/03(日) 20:49:10 ID:fOBfCWHL0
>>169
講義だから、知らない人が興味をもったり
基礎知識を得られた方が良いと思うのさ

第二段で組織について触れてるが、特撮やアニメに詳しければ、
モチーフが分かるから、幹部とか秘密基地が出てくるのも
普通かもしれないが、知らない人には理解できないかもしれないし

後、二軍メンバーが他スレで登場したマイナーキャラにスポットを
当ててるとか、モナゴルや開拓史とのクロスオーバーを
先駆けた作風が見られるとか、特徴も多いと思うな。


175 :( ´∀`)さん:2006/12/03(日) 21:18:05 ID:gCBIs6s80
その制服スレとやらをまったく覗いたことも無い者ですが、
はっきりいってこの講義で「じゃあ制服スレ覗こうかな」とは一ミリたりとも思えませんでした。

ストーリー等(要するにスレ展開の歴史)を説明していただけると興味も沸こうというものです。

176 :0/8:2006/12/03(日) 21:23:06 ID:/W7uH81p0
八コマ投下す。支援スレ宜しく

177 :1/8:2006/12/03(日) 21:24:46 ID:/W7uH81p0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 燃料とは、言語と双璧を為す文化的シンボル。
| ニーズの存在しない燃料使用など有り得ないのです。
\__  ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

     石炭・石油の生産・消費量推移

   〜 いかにしてニーズは生まれたか 〜


  ,__
  iii■Λ   /       ホァーイ
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (ρ`,,)')     (Д‐;)
   |  | ┌─┐    /⊂   〈    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 教授、そもそも石油とか石炭って何製ですか?
     | 今北産業PLEASE。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | …最底辺な発言だが後ろに同じく。
         \________________

178 :2/8:2006/12/03(日) 21:26:03 ID:/W7uH81p0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| …石炭は主に炭素、石油は炭化水素がメインで
| 他に硫黄分や酸素・水素・灰分などを含みます。
| 石炭は地表植物などが地球表層近くで圧縮・炭化、
| 石油は地上・海中の動植物や地中の炭素・水素などが
| 高温高圧により油母と呼ばれるワックス状になり、やがて
| 炭化水素として貯留されたものと言われています。
\__  _____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

石炭
地上または表層近くに存在するため、比較的採掘が容易
かつて森林の有った地域の多くに存在

石油
石炭よりも深い地層にあり、天然ガスと共に採掘される
摂れる地域がある程度限定されている
  ,__
  iii■Λ  /     サンギョーサンギョー
━ (#゚д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚◇゚,,)      (Д゚,, )')
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂   〈
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 要は死骸か。黒くて燃えるなんかの死骸。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 前、連呼するな。
          | 燃料としては、昔からどちらも利用は
          | されていたんですか?
         \________________

179 :3/8:2006/12/03(日) 21:28:44 ID:/W7uH81p0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 流石はテンプレ探偵岸田君。
| 18世紀に安定供給の方法が確立されるまで、
| 石油の消費はごく限られた量でした。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
16世紀
アジア・アフリカに欧州諸国が進出し植民地産業が活発化。
気候変動により記録的な不作が起こる。
17世紀
人口増加と気温低下により薪など自然燃料の消費が深刻化。
蒸気機関改良により石炭産出が安定、製鉄・紡績・
農業・運輸などに応用され産業革命と大気汚染が広がる。
気候変動により記録的な不作が起こる。
18世紀
機械掘りによる石油安定供給が可能に。内燃機関の登場。
気候変動により世(ry
19世紀
近代国家の台頭、植民地支配を巡り第一次・第二次世界大戦
勃発。冷戦と消費生活復興の流れが起きる。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | それが何で、急に使用量が増えたんだ?
     | 掘れる様になったからって調子こいたのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 変な仇名付けないで下さい。パワハラです。
         \__________________

180 :4/8:2006/12/03(日) 21:29:56 ID:/W7uH81p0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 確かに調子付いては居ましたが、そこは論点では有りません。
| むしろ重要なのは歴史に「Why」を唱える事。
| 二人とも単位一点マイナスとします。
\__  _____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

    なぜ「薪の消費」は増えたのか?
    なぜ君達は私を崇めないのか?

  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (ДT,,)      (Д #)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |=====∧======∧===
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
          |   どうでも良いよ!単位返せ!!
         \________________

181 :5/8:2006/12/03(日) 21:31:12 ID:/W7uH81p0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 薪から石炭に移った理由は明解。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・ 寒くなった
 ・ 植民地が増えた
 ・ 人口が増えた
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | そんだけですか?単位返せ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 具体的に説明して下さい。単位返せ。
         \________________

182 :6/8:2006/12/03(日) 21:32:41 ID:/W7uH81p0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 理由はシンプルでも影響は甚大。
| 戦争が起きれば文明が発展します。文明の発展は
| インフラ整備を促し人口増加に繋がります。
| 人口が増えれば物資の生産・土地の確保と共に
| 燃料の確保は死活問題。しかし森が丸裸になれば
| 食料や資材の確保も絶望的になりますからね。
\__  __________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 鉄鋼生産にも利用される石炭は採掘が容易で、
 自然燃料よりも燃焼効率が高い。鉄の需要増加と
 寒冷化は石炭の大規模採掘を更に促した。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚д゚,,)')
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂   〈
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 自国の資源だけで細々とやっていく時代じゃ
     | なくなっていくのか…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | でも教授、欧州の石炭の埋蔵量自体は
          | 結構な量ですよね?なのにやたら
          | 焦ってる感が有るんですが…。
         \_________________

183 :7/8:2006/12/03(日) 21:38:10 ID:/W7uH81p0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まあ、そりゃ焦るでしょう。
| 確かに深く掘れば掘るほど良質の石炭が採れますが、
| その分コストやリスクも跳ね上がります。
| 17世紀前期には既に黒字収益どころか、まともな
| 採掘の継続すら危うい炭鉱すら有りました。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・ 炭鉱は落盤しやすい為、特に慎重に掘る必要が有る
 ・ 人力採掘、動物などによる輸送なので遅い
 ・ 地下水、ガスの処理
 ・ 坑内での労働環境の確保
 ・ 採掘による収益と事故リスク+輸送コストのバランス

 深く掘る度に大量の地下水とガスが坑道に溢れ、それらが
 落盤と人身事故を続発させる悪循環となっていた。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (;゚Д゚)      (Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ヤベーよ!石炭採れなきゃ森を切るしか
     | ねーじゃん!全然足りねーじゃん!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
          | こんな時、アレが有れば!
          | アレさえあれば…!
         \____________

184 :8/8:2006/12/03(日) 21:39:47 ID:/W7uH81p0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ハイ次回講義はコチラ。
\__  ________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

       蒸気機関の進化と植民地


  ,__                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  iii■Λ   /               | 学食行く?
━.(,, ‐Д) /━━━━━━━━━━━\__  ___
  (|   つ ∇                    ∨
   |  | ┌─┐          ∧∧     ∧∧
 〜|  | |□|  √ ̄.    (,,゚д゚)   (д゚,, )
   し' J │  │   ||.   ━┳┛(|  |).   |   `つ
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |=======| ∧==∪  |==
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 俺ラーメン食いて。カツセット。
         \_____________

185 :( ´∀`)さん:2006/12/03(日) 23:58:15 ID:1vrJ4tUT0
講義乙です

186 :( ´∀`)さん:2006/12/04(月) 01:08:24 ID:EorsVCpF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 講義GJ!
| 講義の中身もさることながら
| テンポが非常にいいです。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,) コサンノヒトカナ?
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

187 :( ´∀`)さん:2006/12/04(月) 08:40:49 ID:ZMNf9Dlq0
>>179
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|時代が一世紀ずれてます。
|(世界大戦は1900年代、20世紀)

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛



188 :( ´∀`)さん:2006/12/06(水) 15:31:21 ID:m19yVoaU0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| あ、ついで私の分のお昼持ってきてくれません?
\__  ________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

       石炭コロッケ
       石炭をコロッケにしたもの。
       相手は死ぬ。
  ,__                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  iii■Λ   /               | 相手かよ!
━.(,, ゚Д) /━━━━━━━━━━━\__  ___
  (|   つ ∇                    ∨
   |  | ┌─┐          ∧∧     ∧∧
 〜|  | |□|  √ ̄.    (,,゚д゚)   (д゚,,;)
   し' J │  │   ||.   ━┳┛(|  |).   |   `つ
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |=======| ∧==∪  |==
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | エターナルフォースコロッケか。
         \_____________




189 :シャムネコ助教授:2006/12/06(水) 19:01:59 ID:RlBQErFR0
このスレは(・∀・)イイですね。
はまりますた。

エターナルコロッケage

190 :( ´∀`)さん:2006/12/06(水) 22:07:24 ID:YTr0qTTB0
此処はsage進行スレです

191 :シャムネコ助教授:2006/12/06(水) 23:41:30 ID:RlBQErFR0
そうでしたか、ご迷惑をおかけして大変失礼いたしました。

反省と言う意味でsage


192 :( ´∀`)さん:2006/12/07(木) 01:43:15 ID:OL/YFice0
コロッケよりメンチカツの方が好き

193 :シャムネコ助教授:2006/12/07(木) 19:36:36 ID:Wfp46LI10
エターナルメンチですか・・・(・∀・)イイですね。


194 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/07(木) 21:43:10 ID:cCcJnm3e0
: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

                      (前奏)  ♪ジャン ジャラジャラジャラ ジャ ジャッ ジャ!

: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |    コロッケにらーめんを所望する!!
         \____  ____________
                 ∨

                  ___
                 ./__/
                iii ||llllll||∧         
                〃 o oヽ         / )  バッ!!
           _ ,/:::: ヽ_(,,  Д ) :. 'ヾ<   ,,,-'´  /
            `ヾ;:::= ,>ー:'´:::::::`ヽ;:::;:r '´  ,,,-'´
             、‐:':::ヾ/::::::::::'´:::::::. '、  ,,,-'´
              ソ´ ̄:.`'ー、::::::::::::::::;  ..:ィ´
               i ::.  :::::::::::::::::::::::::::::::.'.、
               ヽ :::::::::::::.....:::::::::::::::::::::::.ヽ、
              ,}、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ、 ※このネタとAAは関係有りません

: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

195 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/07(木) 21:43:58 ID:cCcJnm3e0
: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

              東ギ大の中には 魔物(キティ)が居るの

: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,__ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: iii■∧ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  (::Д:.)  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  (|:::::: |)  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   |::::: .|   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〜|:::: |   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  し`J   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

196 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/07(木) 21:44:49 ID:cCcJnm3e0
: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

             それは僕らの教授だ いつもアヒャっている


: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

         ,__        ´´)               ,__
         iii■Λ  /          ´⌒)´)        iii■∧
         (,,゚∀゚) /     ≡≡≡;;;´⌒)≡≡≡⊂´⌒つ゚∀゚)つ
        ⊂    つ   ,__  ;;´⌒)´⌒)
       ┌───┐  iii■∧  /
       │      |   (,,゚∀゚) /
                 |   つ      ALWAYS
                 |  |
        ..  . .  ..  〜|  |         AHYAHYAHYAHYAHYA!!!
                 ∪∪

197 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/07(木) 21:45:42 ID:cCcJnm3e0
: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

                  コロッケに懸けた人生

: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

                              `"
        ★               ★..。・゚..・。゚・。・゚.・  .
                      。...・。・。・゚★。・。・。・   ★
           ☆        .・゜..*・。・。・。・。・。・゚..。
                  ,__   ☆   *:。・。・。・゚    _,,、、,,,_
               _ iii■∧.  / 。・・゚....・。・     ,r';;'::゛'::゛':::`::;
               (__(,,゚Д゚) /  ・。。・。・゚..・。゚゚・。  'r、;:、;:、;:、;:、;
   ★           (_/ つつ ・*。・。・。・..。・。・゚・。・..
              〜/ /       ・。゚゚★。・。・゚..*。・・・。。★
               (,,/(,,/      ★∴゚・。・。・。
         ☆           .・゜..*・。・。・。・。・。・゚..。    _,,、、,,,_
     ★         。゜..・。・。・*・。・゚・。.゚          ,r';;'::゛'::゛':::`::;
        ★         ★..。・゚..・。゚・。・゚.・  .       'r、;:、;:、;:、;:、;
                 。...・。・。・゚★。・。・。・   ★
       ☆        .・゜..*・。・。・。・。・。・゚..。
             ☆・。・。・・・゚★゚::*           ★

198 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/07(木) 21:46:21 ID:cCcJnm3e0
: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

                 で も  いつもアヒャっている


: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

                ――┬―――┬――
                 iiiiiiii.|::::::::::::::::::::|  ∧
                 ||||||.|::::::::::::::::::::| /  ';
                 ||||||.|::::::::::::::::::::|/    ';
                   ./           ヽ アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
                   /    ◎     ◎  ヽ
               .    l           .    . . |
               .    l.       \__/.    |
               .    l.         \/.      |
                   ヽ``            ,; '
                    >ー       ―<
                     /             ヽ

199 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/07(木) 21:47:15 ID:cCcJnm3e0
: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

                教授は僕らに 単位をくれないケド


: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

            Give us a cradit!!
                     ,__ Prease give me alot of croquette!!
                ∧∧  iii■∧  ∧∧
               (#゚Д゚)つ<゚Д゚;) (゚Д゚#) Give us a cradit
               / っ  と   つと  ヽ
             〜(   ノ    〉  ノ〜 〉 ,、 )〜
               し'ヽ)    (ノ`J   (ノ ヽ)

cradit=高校・大学の単位を意味する。またはunitとも。

200 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/07(木) 21:47:56 ID:cCcJnm3e0
: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

                僕らは教授に コロッケを奢らされる


: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

     ((⌒⌒)) .  ((⌒⌒))
  .  ((((( ))))) ((((( )))))
      ||l l||   .  ||l l||
      ∧∧     ∧∧
     (#゚Д゚)   (#゚Д゚)        ⊂⊃
     ( ∞)   ( ∞)      ⊂⊃⊂⊃
    .〜|  | .  〜|  |      ⊂⊃⊂iii■∧⊃
                    ⊂⊃⊂⊃(,,゚〜゚)⊂⊃
                  ⊂⊃⊂⊃⊂⊃  つ⊂⊃
                ⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃
               ⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃

201 :でも私はノエインの方が好き ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/07(木) 21:49:44 ID:cCcJnm3e0
: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

                 大体そんな感じ 東ギ大日和       ♪パパー


: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  天上天下唯コロッケ独尊
               ,__
               iii■Λ  /
               (,,゚Д゚) /
           ━━⊂    つ━━━━━━━━━━━━━
              ┌───┐
              │      |
           =====================================

         替え歌の元歌:うえだゆうじ「アタック!ギャグマンガ日和」

202 :( ´∀`)さん:2006/12/07(木) 21:58:04 ID:FqSb0WHf0
うむ。良い曲だw

203 :名無し鉄道員:2006/12/07(木) 23:17:23 ID:fhQm/+Dm0
乙です。

204 :シャムネコ助教授:2006/12/07(木) 23:55:29 ID:Wfp46LI10
どうも、乙です。

205 :( ´∀`)さん:2006/12/08(金) 15:21:24 ID:HDUJcBUj0
日本の男女は、カレーにコロッケとyahooがケテーしました。

ん!?

コロッケにカレーか?

206 :( ´∀`)さん:2006/12/08(金) 16:07:55 ID:EHtQSlgp0
テンプレ学生を使わず雑談・感想言うだけなら名無しのままでいいんじゃまいか?
スルーしたいがあえて言う。空気悪くしてゴメソ。

207 :( ´∀`)さん:2006/12/08(金) 16:10:08 ID:ba2GEuqH0
>>206
本人の好きにさせてやれや・・・

208 :( ´∀`)さん:2006/12/08(金) 16:32:43 ID:hpWc01e20
まあいじゃん。どうせコテと常連の馴れ合いスレだし。

209 :( ´∀`)さん:2006/12/08(金) 17:23:39 ID:DCic9t7R0
>>206-208
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | コテがコテを出して感想をいうか、
    | 名無しでいうかはあくまで個人の自由です。
    | ただ馴れ合いだからとけなすのはいただけません。
   \___  _____________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
    ,__
   B■Λ  /
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐
  │      |

210 :( ´∀`)さん:2006/12/08(金) 18:05:42 ID:ANIl8Xe/0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 「馴れ合いでもいいジャマイカ マターリマターリ」
| 「ニートの馴れ合いuzeeよプロ市民 早く氏ね」
| …と、口論していると天井裏で
| 「厨ぅ!」

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ   御後が宜しい様で...
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


211 :シャムネコ助教授:2006/12/09(土) 00:13:58 ID:UEV12VBH0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| では、講義をはじめますか。お題はこれね。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

        核開発をやめろバカヤロー
  ,__
  iii■∧,    /
━.(メ ゚Д゚)━/━━━━━ΛΛ ━━━━ ΛΛ
 [n ]  つ ∇        (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 <|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 講義じゃなくてただの抗議だな・・・。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.        | それよりお題を見ただけで怒りが 
         |どこへ向けられているのかがわかる
       , |のはすごいことだ。
         \_______________


212 :シャムネコ助教授:2006/12/09(土) 00:16:11 ID:UEV12VBH0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  おっ、後ろギコくんさっきのイイね。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

        あんただれですか
  ,__          前ギコより
  iii■∧,    /
━.(メ ゚Д゚)━/━━━━━ΛΛ ━━━━ ΛΛ
 [n ]  つ ∇        (゚Д゚,,)     (゚Д゚,;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 <|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |それより助教授!顔の傷はなんなんですか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | まさか・・・暴力団だったり?
         \_______________


213 :シャムネコ助教授:2006/12/09(土) 00:17:32 ID:UEV12VBH0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  だったりしません。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

        さいたまの某アリーナでにて転倒。
  ,__    そのときに出来たものと思われ。
  iii■∧,    /
━.(メ ゚Д゚)━/━━━━━ΛΛ ━━━━ ΛΛ
 [n ]  つ ∇     (゚Д゚,,)      (゚Д゚,;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 <|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | じゃぁいつ?・・・ってえぇえええ!!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | プライド?
         \_______________



214 :シャムネコ助教授:2006/12/09(土) 00:18:46 ID:UEV12VBH0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  いやいや、イノキでしょ。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

        1、2、3、だぁあああああ!
  ,__    
  iii■∧,    /
━.(メ ゚Д゚)━/━━━━━ΛΛ ━━━━ ΛΛ
 [n ]  つ ∇       (゚Д゚,,)      (゚Д゚,;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 <|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | えぇ?そっちの話になっちゃうんだ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | いぇ・・・ヒーローズですって。
         \_______________


215 :シャムネコ助教授:2006/12/09(土) 00:20:40 ID:UEV12VBH0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  さぁ、話を元に戻しましょうか。イノキですが。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

        満場一致でイノキボンバイエ
  ,__    
  iii■∧,    /
━.(メ ゚Д゚)━/━━━━━ΛΛ ━━━━ ΛΛ
 [n ]  つ ∇        (゚Д゚,,)      (゚Д゚,;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 <|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | もうどっちでもいいです。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 助教授!納得いきません!
         \_______________


216 :シャムネコ助教授:2006/12/09(土) 00:21:50 ID:UEV12VBH0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ほぉ、先生に反抗するつもりですか?後ろギコくん
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

        シャムネコ助教授と後ろギコくん
  ,__    の戦いの火蓋は切っておとされました。  
  iii■∧,    /
━.(メ ゚Д゚)━/━━━━━ΛΛ ━━━━ ΛΛ
 [n ]  つ ∇        (;゚Д゚)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 <|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | た、たのむからこれ以上話をややこしくしない
   ,|でくれ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 助教授だろうと関係ないです!
         \_______________


217 :シャムネコ助教授:2006/12/09(土) 00:31:41 ID:UEV12VBH0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ははは!後ろギコのヴァーカ!
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

          ヴァーカ×∞ 
  ,__      
  iii■∧,    /
━.(メ ゚Д゚)━/━━━━━ΛΛ ━━━━ ΛΛ
 [n ]  つ ∇        (#゚Д゚)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 <|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | てめッ、このコノヤロー。てか、どんだけレ
   ,| ベル低いんだよお前ら。見てて悲しくなって
  , | なってきたぞゴラァ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | は?なんですか?この暴力団員め。
         \_______________


218 :シャムネコ助教授:2006/12/09(土) 00:33:17 ID:UEV12VBH0
あまりの面白くなさに悲しくなってきたorz・・・。

219 :( ´∀`)さん:2006/12/09(土) 00:52:37 ID:rxEJVSMc0
よかった。
面白いと思って貼り付けてるんだったら掛ける言葉も無いところだった。

220 :シャムネコ助教授:2006/12/09(土) 01:05:02 ID:UEV12VBH0
大丈夫です。
面白いと思って貼り付けれるほどヴァカじゃありませんから。
ですが、できたらどうしたら良くなるかなどのアドバイスいただけないでしょうか?

いろいろな意味でゴメソ。

221 :( ´∀`)さん:2006/12/09(土) 01:35:05 ID:i12SJctS0
>>220
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | アドバイスしたいことはいろいろありますが、
    | 一番のアドバイスは"過去の講義を見なさい"です。
   \___  _____________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
       面白い講義やネタを作りたいと思うならば、
       過去・現在の職人たちの講義やネタを見て
       自分なりに学ぶことです。

       また、怒りを表すシャープの記号や傷を表す"メ"は
       半角を使いましょう。見栄えがぐっとよくなります。
       ただし汗を表すセミコロンは全角の方が見栄えがいいです。
       あとはAAがズレないようにする、これを心がけましょう!

       また、よい講義を作るには数をこなすのも大事です。
       ただし本スレで練習をすると荒らし呼ばわりをされることも
       ありますので、練習は連合板の講義スレを使ってするとよいでしょう。
    ,__
   B■Λ  /
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐
  │      |

222 :シャムネコ助教授:2006/12/09(土) 01:48:18 ID:UEV12VBH0
>>221
アドバイスをいただき本当にありがとうございました。
ネット上なのでこのありがたさを上手く表現できないのが残念です。
しばらくは講義スレで修行してきます。
時間はかかりますが、いつかきっと面白い講義を行って見せます!

本当にありがとうございました。


223 :( ´∀`)さん:2006/12/09(土) 02:08:22 ID:rxEJVSMc0
うん。首を長くして待ってます。

224 :|゚∀゚)<1/19:2006/12/09(土) 09:41:09 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 第12回目の講義を始めます。
| 今回はインテルの第3世代CPU、i80386についてです。
| このCPUは86系CPUの歴史において、重要な位置を占める製品です。
| これにより、86系CPUの形が完全に固まりました。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    パソコン技術史
      第12回 CPU技術史05 i80386 〜32bit CPU
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ……あれ? 8086、80186、80286、80396で4代目じゃないの?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 80186は無かった事になってる…というか、CPU自体の設計は
         | 8086と同じだからカウントされてないんだとおもう。
         \_____________________________


225 :|゚∀゚)<2/19:2006/12/09(土) 09:41:56 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 80386の最大の特徴はなんといっても、フル32bit化されたことです。
| 内部レジスタ、アドレスバス、データバスの全てが32bitになったことで、
| 計算で一度に扱える数値は最大で約40億にまで増え、
| アクセス可能なメモリも最大4GBまでと、大幅に強化されました。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   386のここがすごい!
    ・32bitレジスタによって、一度に扱える数が286の65,536から、
     4,184,967,296までに大幅増。
    ・32bitデータバスによって、その大きなデータを一気に読み書き。
    ・32bitアドレスバスによって、アクセス可能なメモリが、
     286の最大16MBから、最大4GBまでと大激増。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇       (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | うはぁ、bit数は倍に増えただけなのに、とんでもなく跳ね上がってるな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | bit数ってのは2進数の桁数だからな、1つ増えると2倍になる。
         | 16bitから32bitに増えたら、16桁つまり、約6万倍にもなる。
         \_____________________________


226 :|゚∀゚)<3/19:2006/12/09(土) 09:42:38 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 一つずつ見ていきましょう。まずはレジスタですが、板書したように
| 8086から80286のCPUは、数値の計算に使用する4個の汎用レジスタと、
| 主にメモリアクセスの時に使用される2種類2個、計4個の専用レジスタを
| 持っていました。もちろんこれらは全て16bitのレジスタです。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  80286のレジスタ構成
   汎用レジスタ      :AX,BX,CX,DX
   ポインタレジスタ    :BP(ベースポインタ)、SP(スタックポインタ)
   インデックスレジスタ :SI(ソースインデックス)、
                   :DI(ディスティネーションインデックス)
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇       (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ポインタ?インデックス? なんかいっぱいでてきたな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | まぁ、これは別に憶える必要は無い。
         | アルファベット2文字で表される8種類のレジスタがあるってだけでOK
         \_____________________________


227 :|゚∀゚)<4/19:2006/12/09(土) 09:43:20 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 80386では、これらが全て32bitに拡張され、種類ごとの使用制限が無くなり、
| 全てのレジスタが汎用的にどの用途に使用可能になりました。
| そして従来の16bitレジスタと区別するために名前の前に”E”の文字が
| 加えられました。さらに従来同様に16bitレジスタとしても使えます。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  80386のレジスタ構成
   汎用レジスタ : EAX,EBX,ECX,EDX,ESP,EBP,ESI,EDI

   さらに互換性のため、AXの名前でEAXにアクセスする事も可能。
   その場合EAXは16bitレジスタであるかのように振舞う。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | お。なんだかスッキリしたな。でも汎用化する意味は?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | どっちにも使えたほうが何かと便利だからな。
         | 同時に5個以上の数値を扱う場合、以前だったら溢れた分は
         | いちいちメモリに書き出していたが、全部汎用なら使いまわせる。
         \_____________________________


228 :|゚∀゚)<5/19:2006/12/09(土) 09:44:01 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 次にメモリアクセスですが、これもアドレスバスが32bitに拡張されたことで
| 最大4GBもの膨大なメモリ空間にアクセス可能になりました。
| さらに拡張されたのはアドレスバスだけではなく、メモリアクセスのための
| レジスタ自体も拡張されたため、直接32bitのアドレスが扱えます。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  〜復習〜
   80286は、24bitのアドレスバスを持ってはいたが、
   メモリアクセスのためのレジスタは16bit分しか持たないため、
   セグメント方式を使って24bitのメモリを16bitずつのセグメントに
   分割して管理していた。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど、データバスもレジスタも32bitになったからもうセグメントは要らないと
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | いやいや、セグメント方式には他にもメリットがある。
         | 近代的なOSを動かすためにも必須の機能だ。
         \_____________________________


229 :|゚∀゚)<6/19:2006/12/09(土) 09:44:38 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| その通り。80386のセグメント方式は無くなるどころかさらに進化します。
| 1つのセグメントのサイズが80286の64KBから一気に4GBに拡張され、
| わざわざソフトが複数のセグメントを自分で切り替えてやりくりする必要が
| 無くなりました。この広い均一なメモリを”フラット・アドレス”と呼びます。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   286
    アセアセ (゚∀゚;Ξ;゚∀゚)/□ データAハ セグメント1 データBハ セグメント2
     □□■□□□■■□■□

   386
    ヒローイ (゚∀゚)/ データAモ Bモ Cモ 全部一気ニ扱エチャウ!
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ,__.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | これはわかるが…どう進化したんだ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | やっと(゚∀゚)に出番が…
         \_____________________________


230 :|゚∀゚)<7/19:2006/12/09(土) 09:45:18 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| これに加え80286同様のセグメント方式を組み合わせる事で、
| 80386は14bitのディスクリプタインデックス+32bitのオフセットとなり、
| なんと46bit、64TB(テラバイト)ものメモリ空間を仮想的に扱う事が出来ます。
| ちなみに80386では、この広大なセグメントのことを”セレクタ”とも呼んでいます。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   セグメントレジスタ(14bit)          │                │
      │  ┏━━━━━━━━━━┓  │ 仮想メモリ空間 .│
      └→┃ディスクリプタテーブル ┃  │ . (46bit=64TB) │
          ┃ベースアドレス(32bit) .┠→│┏━━━━━━┓│
          ┗━━━━━━━━━━┛  │┃セグメント  . ┃│
   ポインタレジスタ(32bit)           .  │┃ (32bit=4GB) ┃│
      └─────────────→│┃            ┃│
  ,__                           │┗━━━━━━┛│
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇       (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ろ、ろくじゅうよんてらばいと・・・? なんだそのとんでもない数は。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 1TBは1024GB、つまり、64TBは、65,536GBっていう恐ろしい数だな。
         | もちろんこれは仮想的なアドレスで実際のメモリ自体は32bitの4GBまでだ。
         | 14bit、つまり最大16384個のセレクタのそれぞれが最大4GBまで
         | 自分専用の仮想のメモリエリアを持てる、ってことだな。
         \_____________________________


231 :|゚∀゚)<8/19:2006/12/09(土) 10:23:20 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 4GBが自由に使えるとは言っても、それではセグメント1つで物理メモリを
| 使い果たしてしまいます。そもそも4GBもメモリを積んでませんしね。
| そこで386はセグメントを、”ページ”という4KBの小片に分割しました。
| 4GBの仮想メモリはこのページ単位で物理メモリに割り当てられます。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  │                │              │              │
  │ .仮想メモリ空間 │             │ 物理メモリ空間 │
  │ . (46bit=64TB) │              │   (32bit=4GB) │
  │┏━━━━━━┓│  ┌────→│ ページ(4KB) . │
  │┃セグメント  . ┃│  │          │              │
  │┃ (32bit=4GB) ┃│  │          │              │
  │┃ページ(4KB) .┃│─┼──┐    │              │
  │┃ページ(4KB) .┃│─┼──┼─→│ ページ(4KB) . │
  │┃ページ(4KB) .┃│─┘    └─→│ ページ(4KB) . │
  │┗━━━━━━┛│              │              │
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇       (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | またなんか、妙な事やり始めたな…。
    | せっかく広いセグメントを手に入れたってのに、また分割か。意味無いじゃん。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | まぁ、まて。これにはちゃんと意味があるんだ。
         | まず、第一はメモリの有効利用だ。
         \_____________________________


232 :|゚∀゚)<9/19:2006/12/09(土) 10:24:14 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| その通り。このページ方式によって、限られた物理メモリ空間に対して、
| 仮想メモリ空間のうち必要なページだけを割り当てる。
| ページ単位で複数のセグメントを混在して割り当てる。
| さらには物理メモリが不足した場合には、外部記憶に一時書き出す。
| といった柔軟なメモリ管理が可能になりました。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                他セグメントから
  │                │      │      │              │
  │ .仮想メモリ空間 │     │      │ 物理メモリ空間 │
  │ . (46bit=64TB) │      │      │   (32bit=4GB) │
  │┏━━━━━━┓│  ┌─┼──→│ ページ(4KB) . │
  │┃セグメント  . ┃│  │  └──→│ ページ(4KB) . │
  │┃ (32bit=4GB) ┃│  │┌───→│ ページ(4KB) . │
  │┃ページ(4KB) .┃│─┼┼─┐    │              │
  │┃空ページ(4KB┃│  ││┌┼─→│ ページ(4KB) . │
  │┃ページ(4KB) .┃│─┘││└─→│ ページ(4KB) . │
  │┗━━━━━━┛│    ││      │              │
  ,__           他セグメントから
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど。でも、効率がいいのはわかったけど、これって結局、以前の
    | 小さなセグメントと同じで、ややこしい事には変わらないような…?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 286時代の極小セグメントと386以降のページング機構、
         | これの一番の違いは、それを誰が管理するか、ということだ。
         \_____________________________


233 :|゚∀゚)<10/19:2006/12/09(土) 10:24:52 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そう、80286のセグメントはソフトが自分で切り替えを管理していましたが、
| 80386では、ソフトは与えられた4GBのフラットなセグメントをただ使うだけで、
| その裏で動くページ機構の事は意識する必要はありません。
| これらの処理はCPUやOSによって自動的に行われ、ソフトからは見えません。
\__  ______________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ソフト    ワーイ (゚∀゚)/ 4GB、メモリ使い放題!
  仮想メモリ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i80386   ヒャー[n](゚∀゚;Ξ  Ξ;゚∀゚)[n] イソガシイソガシ
          .________________
  物理メモリ |n|n|n|n|n|n|n|n|n|n|n|n|n|
  ,__      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇       (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | な、なるほど。中の人ががんばってるお陰で、ソフトから見れば、
    | 自由に使える自分専用の4GBものメモリがあるように見えるのか。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 中の人乙、だな。 ちなみに、このページング作業、実際には
         | 2段階のテーブルを使ったり、もっと複雑なんだが、省略な。
         \_____________________________


234 :|゚∀゚)<11/19:2006/12/09(土) 10:25:30 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| こうして、32bit世代に相応しくセグメント方式を進化させた80386ですが、
| この他にも改良点はまだまだあります。
| 前々回の80286にあった2つのモードを憶えているでしょうか?
| 80386でもそれを受け継ぎつつ、大幅な強化がなされています。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 〜80286の動作モード〜
  リアルモード   8086互換モード。純粋に高速な8086として機能する。
              対応するメモリも8086と同じ1MBまで。

  プロテクトモード 80286の全ての機能を使用可能なモード。
             最大16MBまでの拡張されたメモリアクセス、
             特権レベルやメモリ保護等の高度な機能は
  ,__          このモードでのみ使用可能。
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | たしか、互換性重視のモードと、本領発揮のモードの2種類だったな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 80286で採用されたこれらのモードは、画期的ではあったんだが、
         | いろいろと問題も抱えていて、ちょっと使いにくい物だったんだ。
         \_____________________________


235 :|゚∀゚)<12/19:2006/12/09(土) 10:26:13 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 80386においても、この2つのモードを搭載している事には変わりませんが
| 80286の欠点であった、一度プロテクトモードに移ると再起動するまで
| リアルモードへ戻れない、という点は改良され、2つのモードの間を、
| 自由に行き来できるようになりました。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 〜80286のプロテクトモードの欠点〜
  ・一度プロテクトモードに切り替えてしまうと、CPUを再起動するまで
   リアルモードへと戻る事が出来ない。
  ・プロテクトモードでは、旧来の8086用のソフトを動かす事が出来ない。

  従来との互換性が無いためソフトの整備が進まず、
  結果、80826のプロテクトモードはほとんど使われる事は無かった。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ただでさえ互換性が無いのに、いちいち再起動じゃ、使ってられないな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 便利なソフトが1つ2つあったところで、切り替えが面倒すぎだな。
         \_____________________________


236 :|゚∀゚)<13/19:2006/12/09(土) 10:26:51 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さらにもう一つの欠点である、互換性問題への解答として、
| 80386は、”仮想86モード”というものを新たに搭載しました。
| これはプロテクトモードの内部で、仮想の8086CPUを用意して、
| その中で従来のリアルモード用ソフトを動かすという機能です。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  仮想86モード
   プロテクトモード内部の機能で、リアルモード用ソフトウェアに対して
   仮想の8086CPU環境を提供する事により、プロテクトモード内部で
   リアルモード用ソフトの動作を可能にする機能。
   ソフトウェア側からは自分は8086で動いているように見える。
   複数の仮想86環境を同時に用意でき、複数のプロテクトモード用
   ソフトと複数のリアルモード用ソフトを混在して同時に実行可能。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | おお。なんだか凄いな。エミュレーターみたいなもんか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ハードウェアによる一種のエミュレータだな。
         | この機能のおかげで、従来のソフトを使いつつ386用の32bitソフトを
         | 使う事ができるようになった。16bit/32bit混在のWindows95や、
         | 32bitのWindows上で、MS-DOSのソフトが動くのもこのおかげだ。
         \_____________________________


237 :|゚∀゚)<14/19:2006/12/09(土) 10:27:25 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 仮想86ではない32bitのモードを”ネイティブモード”とも言いました。
| ちなみに、80386の32bitのメモリ空間や高度な管理機能を使えるのは
| 80286同様プロテクトモードだけですが、EAXなどの32bitレジスタだけは
| リアルモードでも使えたようです。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  80386の動作モード
  ・リアルモード    8086互換モード。純粋に高速な8086として機能する。
                 対応するメモリも8086と同じ1MBまで。
  ・プロテクトモード  80386の全ての機能を使用可能なモード。
                 仮想86モードにより、32bit/16bitの混在が可能。
   ・仮想86モード  プロテクトモード上で動作する架空のリアルモード
   ・ネイティブモード 80386本来の32bitソフトを動かすモード
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 仮想86とネイティブはあくまで、プロテクトモード内部のモードなんだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | これらの構成は、現在の最新CPUにもそのまま受け継がれているぞ。
         \_____________________________


238 :|゚∀゚)<15/19:2006/12/09(土) 10:28:00 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、そんな80386ですが、80286から3年後の1985年に発売されています。
| 意欲的なCPUでしたが、高価なのに加え、バスが32bit化されたことで、
| それまでの16bit用のオプションが使えず、当初IBMは採用を見送ります。
| また32bitでは速いのですが、16bitでは80286と大差ないのも問題でした。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Intel 80386  インテル社 1985年
   クロック:16/20/25/33MHz、プロセス:   μm、トランジスタ:275,000個
   インテル社の第3世代CPU。各部が全て32bit化されるなど、
   革新的な構造で、現在の全ての86系CPUのベースとなっている。
   しかし、機能強化のほとんどは32bit化のために費やされ、
   16bitソフトの動作速度では、同クロックの80286からあまり変化が無かった。
   (その分、80286よりも高クロックな物を用意する事で差別化された)
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なんだ。あんなにいろいろやっておいて、速くなってないのか。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | あくまでリアルモードで動かした時の話だ。
         | ネイティブモードならとっても高速……ソフトの移植が必要だがな。
         \_____________________________


239 :|゚∀゚)<16/19:2006/12/09(土) 10:54:46 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| インテルはさらに3年後、80386の廉価版として、80386SXというCPUを
| 発売しています。詳細は板書の通り。このCPUの登場により、
| 区別のため、従来の80386は、i80386DXと改名しました。
| さらにその後、2つは、i386DX、i386SXと改名しますが詳細はいずれ。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Intel 80386SX  インテル社 1988年
   クロック:16/20/25/33MHz、プロセス:1.0μm、トランジスタ:275,000個
   80386の廉価版。アドレスバス幅24bit、データバス幅16bitとなり、
   最大物理メモリは16MB、メモリアクセス速度は半減したが、
   これは当時主流だった80286と同じ構成で、移行を容易にした。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | せっかくの最大4GBが、たったの16MBか…ちょっと痛すぎない?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 問題ない。当時のパソコンの搭載メモリなんて、多くて2〜4MB程度
         | 16MBなんて高すぎてとてもじゃないけど、積めなかった。
         | 1989年発売のとあるパソコンの純正メモリが2MBで10万円だ。
         \_____________________________

(;゚Д゚)<前のコマ、”プロセス:1.0μm”が抜けてました

240 :|゚∀゚)<17/19:2006/12/09(土) 10:55:32 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして最後にソフト面ですが、実は80386も、32bitOSの開発が遅れ、
| 32bitネイティブで動くソフトは一向に増えず、その真の力を発揮する場は
| ほとんどありませんでした。しかし後期には、初期のWindowsが386用に
| 移植され、実用性が見えてくるなど、次の世代の芽が用意されました。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  OSの開発が遅れた原因には、この頃、IBM-PC&MS-DOSタッグの
  発売以来手を組んできた、IBMとマイクロソフトの関係に変化が現れた
  ことも影響している。
  Windowsは本来DOSにグラフィカルな操作機能を追加するだけの物で
  あくまで8086や80286といった16bit世代用の一時的なもの。
  80386以降の32bit世代のCPU用には、”OS/2”と言う新設計の
  本格的な32bitOSを共同で開発し、使う事になっていた。
  しかし、IBMの大企業特有の行動の遅さと、Windowsはイケると踏んだ
  マイクロソフトは、OS/2の共同開発を放棄、386用のWindowsを開発。
  2社はこれ以降、急速に距離を取り始めていった。
  このごたごたで、32bitOSの開発は大幅に遅れることになった。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚∀゚,,)アヒャ
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほどな…。80286同様、活躍の場はあまり無かったが、それでも
    | 次世代の種をはぐくむ土壌として、しっかり貢献はしていたってことか。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | レアな例外として、富士通が発売していた”FM TOWNS”という独自PCは、
         | 初代から80386を搭載し、初めから32bitネイティブで使うべく設計された
         | フル32bitPCだった。なのでTOWNS用のソフトは基本的に全て32bit。
         | 他にも、世界で初めてCD-ROMドライブを全機種標準搭載したりと、
         | FM TOWNSは、非常に先進的なマシンだったんだ。
         \_____________________________


241 :|゚∀゚)<18/19:2006/12/09(土) 10:56:09 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| といったあたりで、今回の講義を終わりにしたいと思います。
| とにもかくにも、この80386でインテル系CPUの基本構成が完成し、
| 以降はこれをベースに、マイナーチェンジを繰り返す事になります。
| さて、今回の課題ですが…って、もしもし? 聞いてますか?
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    パソコン技術史
      第12回 CPU技術史05 i80386 〜32bit CPU
  ,__
  iii■∧   /
━ (; ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇       (;゚Д゚)      (゚∀゚,,)アヒャヒャ
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ちょ、おまえ…ほんとは学生って歳じゃないんじゃないか…?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | その先進的な設計のおかげで、日本のPCとしては、いち早くLinuxが
         | 移植されたり、一般的にはWindows3.1で対応したとされる、数々の
         | マルチメディア機能が1世代前のWindows3.0時代から先取りして
         | 対応してしまっていたり、そもそもWindowsが普及する以前から
         | 独自OSでは、マウスで操作するのが当たり前だったり……
         \_____________________________


242 :|゚∀゚)<19/19:2006/12/09(土) 10:56:49 ID:z62Z36A60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| というわけで、第12回目の講義でした。
| 今回も機能的な話ということで、ちょっとややこしいですが、
| まぁあまり細かい事は気にせずに、なんとなーく、そんなもんなんだな。
| って感じの理解で十分だと思います。
| 次回はこの386が周囲に与えた影響の話の予定です。
\__  __________________________
     ∨
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |∀゚) ハイパーメディア!


243 :( ´∀`)さん:2006/12/09(土) 11:15:18 ID:6rh9okxXP
分り易く、興味深い講義、乙でした

244 :( ´∀`)さん:2006/12/09(土) 14:57:43 ID:mM7oSIXI0
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1165115786/

245 :( ´∀`)さん:2006/12/09(土) 15:03:07 ID:s5Lz67Be0
うちの高校の数学教師みたいな・・・とにかく乙です。

246 :( ´∀`)さん:2006/12/09(土) 15:12:49 ID:W6Dg0f1U0
Ω<スーパー先進マシンだったFMが天下とれんかったのはなんでなんですかいのう?

247 :( ´∀`)さん:2006/12/09(土) 15:44:23 ID:aC4vINvR0
やはり安価なPC/AT互換機(当時DOS/Vといわれた)の大量流入だろうな
PCの普及率は大幅に上がった時期だが、それに反比例して
PC-98シリーズはじめ、日本メーカーの独自開発PCがこの頃からどんどん消えていった

248 :( ´∀`)さん:2006/12/09(土) 16:27:24 ID:YeyNPOau0
>>247
PC-98の半額で同じ性能のDOS/Vが買えた、と昔クソゲーハンターが言ってた。

249 :|゚∀゚):2006/12/09(土) 17:59:34 ID:z62Z36A60
>>246
FM TOWNSが天下を取れなかった理由は純粋に”数は力”ということでしょう。
FM TOWNSが登場した時、日本のパソコン市場はNECのPC-9801シリーズが
圧倒的、独占的なシェアを占めていて、パソコンといえば無条件に9801を指しました。
シェアの多さがソフトの豊富さに繋がるパソコンの世界では、絶対的に不利。
わざわざマイナー機を選んで買うのは極一部のマニアだけでした。
それでも日本の3大機種の座を占めるまでになれたのは、がんばったと思います。

>>247
日本独自のPCが消えたのは、海外のPC/AT互換機が安かったせいもありますが
それ以上にWindowsによって機種の壁が取り払われた結果、それぞれが持っていた
個性が発揮できなくなり、”その機種である理由”が無くなったためでしょう。

>>248
たしかにコンパックショックと言われるほど、海外からやってきたPCは安くて高性能でした
ただし、それは長い間、市場を独占状態だったPC-9801と比べての話。
コンパックが日本に進出する半年前に発売されたFM TOWNSは、すでに同スペックの
コンパックマシンと比較してもほぼ同等の価格がつけられていました。
単純に、独占状態だったPC-9801が性能低すぎ&高すぎただけって話で…。
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |∀゚) カズ ハ チカラ!


250 :( ´∀`)さん:2006/12/09(土) 19:07:50 ID:aC4vINvR0
昔は「コンピューター」といえば98シリーズだったよなー
海外でもコンピューターといえばアップルだった

Windows+PC/ATは革命だったんだよな、
当時はまったく意識してなかったが

251 :( ´∀`)さん:2006/12/09(土) 20:34:21 ID:W6Dg0f1U0
>>249
Ω< 数は力・・・Macがwinに圧倒的に差をつけられたのも同じ理由ですね。
今のMacは同じ機体でwinも走らせられるようにして必死ですが、winの側は「誰がMacOSなんて使うのよ」って感じで相手にもしてませんが。

ちなみに私はMacですが。

252 :( ´∀`)さん:2006/12/11(月) 10:38:00 ID:ZJ6WZejT0
PCの人、乙です。
内容もさることながら、相変わらず(゚∀゚)の可愛さに目がいってしまう(^^;

253 :( ´∀`)さん:2006/12/11(月) 21:07:17 ID:hQvja1Wp0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| DOS/Vを聞いたときはギャグだと思ったのにな。
| 実際VRAMに数バイト叩き込むだけで漢字が自由自在に
| 扱えた98は明らかなアドバンテージがあったわけで。
|
| グラフィックがしょぼいのは元が8086から出たビジネス
| マシンだったせいで仕方ないのかも.

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ   Windowsで完全に消し飛びましたが.
√ ̄ (___ノ〜 
||   ━┳┛

254 :( ´∀`)さん:2006/12/11(月) 23:39:01 ID:t4RPM6xb0
ターニングポイントはWindows3.1が出たあたりかな。
企業向けにWindowsNTなんてのがでたのもこの頃だったな。
あれよあれよという間にWindows95が大爆発。

コンピューター=コンソール画面=初心者にはムリ
という概念を振り払ったGUIというもののすごさを見せ付けられたな当時

255 :( ´∀`)さん:2006/12/12(火) 01:17:48 ID:lfewpSUo0
ビジュアル的にわかりやすいっていうのはどの業界でも強いね。

256 :( ´∀`)さん:2006/12/12(火) 03:27:32 ID:GH+MkDRm0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しかしGUIがPCの進歩をかなり遅らす
| 大きな原因になったと言った事も
| 一時期良くいわれましたね…。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ    今でもいわれてるのかな...?
√ ̄ (___ノ〜 
||   ━┳┛

257 :( ´∀`)さん:2006/12/12(火) 13:10:01 ID:EOCLGcZB0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 結局パソコン市場のほとんどがGUI を使った
| パソコンであることを考えると、高性能な商品よりも
| 扱いやすい商品がよく売れる商品なんでしょうね

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ    
√ ̄ (___ノ〜 
||   ━┳┛


258 :( ´∀`)さん:2006/12/12(火) 18:36:48 ID:GH+MkDRm0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ふと、ボケボケ画質でお目めに優しい
| 「ナカムラサンチモマックロード♪」に負けた
| ノイズもくっきり正直再生のβ思い出した

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ   悔しいかな
   (゚Д゚ ;)   「『賢い』お客様」が神様なんダョナァ...
  φ   つ    
√ ̄ (___ノ〜 
||   ━┳┛

259 :|゚∀゚):2006/12/12(火) 18:42:06 ID:uqwrOwaz0
>>250
98の独占を切り崩したのはWindowsとAT互換機でしたが、Appleを倒したのは
まだMS-DOS時代のAT互換機達ですね。Windowsの特徴の一つである機種の壁を
越える機能は、独自機種の乱立していた日本でこそ革命的でしたが、
そもそもAT互換機1機種が市場を支配していた海外では、機種ごとの壁自体、
ありませんでしたし。

>>251
今のMacは別に無理してWindowsも動かせるようにした、というよりは、
ハードウェアの価格の面からMac自体がAT互換機に近づいた結果、
Windowsも普通に動かせるようになった。と言う感じかと。
Windowsも動くMacというよりは、Macを乗せたWindowsマシンに近い感じですね。
これ…末期の98シリーズや、NeXT、Beマシン、B-TRON等々、ハードでAT互換機に
負けた機種たちと同じ道なんですよね…。
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |∀゚) thx! >>252


260 :1/17:2006/12/12(火) 20:07:34 ID:x5EBFE7J0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| この風化しそうにディープな講義。
| 何人ついてこられるかな?
\__  ____________
━━━∨ ━━━━━━━━━━━━━━━━

        ロマンシング・サガ3
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━ ∧∧━
  (|   つ ∇      (゚Д゚;)       (゚Д゚,,)')
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂   〈
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄
     | まだやってんのか…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
          | なんでミンストやんないんですか?
         \_______________

261 :2/17:2006/12/12(火) 20:08:42 ID:x5EBFE7J0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ハ! 殺してでもうばいとれないハゲになぞ
| 用は無い。今日のお題はコレです。
\__  ______________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

        レアモン出現にみる
          敵LV変化の謎
  ,__
  iii■∧  /
━.( *゚∀) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━
  (|   つ ∇.       (,,‐Д)       (д‐,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | ……どれくらいマニアックなの?
     \__              ∧
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | このスレにおけるJR飯田線、くらい?
        \_______________

262 :3/17:2006/12/12(火) 20:10:37 ID:x5EBFE7J0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて…。先ずはRPGにおける「キャラの成長」について軽く
| 解説しておく。素っ裸で戦うとザコにすら瞬殺されるあたり、
| サガ特有の殺伐とした趣が伺えるな。
\__  ____________________
━━━∨ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「LVアップ(段階的成長)」は大きく分けて三種類。

  ◆ドラクエ方式(マッチョ)
 経験値を得る事で、腕力や素早さなどの身体能力そのものが
 増強されていくもの。現在も多くのゲームがこれを用いている。

  ◆サガ方式(職人)
 身体そのものに成長は無く、各個人の行動に応じランダムに戦闘
 技術が発達していくもの。育成における自由度の高さがウリ。

  ◆無成長(ロボット)
 装備の変更やボーナスアイテム等を使用しない限り
 まったく能力値が変化しないもの。色モノが多い。
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | まぁ、ある日突然腕がモリモリ膨れ上がる方が
     | 不自然っちゃあ不自然だけど、さ。
    \__              ∧
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | でもザコ狩りが面倒なのは同じですよね?
       \_________________

263 :4/17:2006/12/12(火) 20:12:05 ID:x5EBFE7J0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| オイオイ、最後まで聞けクイック厨。このサガ方式には
| もう一つ特徴が有ってな。戦った回数と種類に応じて
| 敵も成長していくんだよ。このシステムなら好きな時に、
| どこにいても強敵と戦えるし、ラスダンなのに
| ゴブリンや人魂しか出ない様にも出来るのさ。
\__  __________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「獣系の種族とだけ200回戦った」場合、

 獣系シンボルLV→もの凄く強いのが出る
 それ以外のシンボルLV→弱いまま

 「10種族相手にそれぞれ20回ずつ戦った」場合、

 獣系シンボルLV→少しだけ強くなる
 それ以外のシンボルLV→少しだけ強くなる

 この方法によって、技の習得やレアアイテム探索
 などの単純化しがちな作業にメリハリが生まれる。
  ,__
.  iii■∧
━ ( *゚∀) ━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━
  (|   つ─‐         (゚д゚,,)      (゚Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 大バクチも良し、綿密な計画を立てるも良し…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 個人の好みでボスの強さまで変わるのか。
         \_________________

264 :5/17:2006/12/12(火) 20:13:41 ID:x5EBFE7J0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| む、岸田惜しい。ボスの場合は計算に使用される
| 数値が異なる。専用グラフィックを持つ大ボスなどは
| 主人公のHP上限値によって変化するのさ。
\__  ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━
          HP(耐久力)

 各人固定値の生命力(LP)とは別に設定され、
 体力を基準としてランダムに上昇。上限は999。
 HPが0になると「気絶」し、回復するまではLPに
 対してダメージが与えられる。
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)')     (д‐;)
   |  | ┌─┐    /⊂   〈    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ちょい待ち。このシステムだと「敵は最弱のまま
     | 味方を最強に育てる」事は出来なくないですか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 何て厨臭い発想だお前…
         \___________

265 :6/17:2006/12/12(火) 20:15:55 ID:x5EBFE7J0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 出来るよ。だってSaGaだもん。
\__  ____________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ファンの中でも以外と知られていない隠し数値
 「固定敵LV」と「MAP内敵ランク補正」。
 これを把握しているかどうかで、サガシリーズの
 面白さは激変するのだ!
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━
  (|   つ ∇         (Д‐,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ガキの頃はそんなの気にした事も無かった。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | っていうか、何故そんなに隠し数値が?
          | ドラクエなんて「橋が境界線」ですよ?
         \_________________

266 :7/17:2006/12/12(火) 20:17:37 ID:x5EBFE7J0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 良い質問だ。実はこの独特のシステムは
| サガシリーズの思想を体現する、ある男の
| 手によって構築されていてな。
\__  ______________
━━━∨ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  河津秋敏 (かわづ あきとし)
 現スクウェア・エニックス第2開発事業部部長。
 1985年、スクウェア存亡を左右する「ファイナルファンタジー」
 開発の“秘密兵器”として雇われたと云われる。
 バトルを主としたゲームデザインを担当、ディレクターや
 シナリオも兼ねる。田中弘道や時田貴司らと共に今も尚、
 日本のRPGを支え続ける柱神の一人である。

  ,__     代表参加作:
.  iii■∧  / FF1・2 SaGa1・2 ロマサガ1〜3 サガフロ1・2 etc...
━ ( *゚∀) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━
  (|   つ ∇.       (゚д゚;)       (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
     | もはや三国志の域…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
          | 最初はFF開発陣に居たんですね。
         \________________

267 :8/17:2006/12/12(火) 20:58:49 ID:x5EBFE7J0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そうだ。実はFF独特のシステムを練り上げたのは河津氏
| その人だ。当時からTRPGやボードゲームに精通していた彼は
| FF1・2において「RPGとは何が重要か」徹底的に追求した。
| その後、FFブームによって理念の正しさを証明された河津氏は
| 新たな可能性を求め、SaGaシリーズ開発を始めたんだ。
\__  ________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ゲームの歴史は即ち開発チームの歴史である。

 3D導入で躓き、ヒゲが乱心しても尚安定性の高いFF。
 其処には1・2において基礎を確立したアッキーを始め、
 数多くの人間の技と想いが込められている。
 ゲーム単体を挙げ信者・アンチが喚く事など下劣の極みであり、
 開発陣の異動やシリーズの基本理念に思いを馳せる事こそ
 大人の嗜みなのである。
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ダンジョン&ドラゴンからFF13へ続く歴史の流れ。
    \__              ∧
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | ミンストやらないとか言ったの教授でしょ…?
       \_________________

268 :9/17:2006/12/12(火) 21:01:03 ID:x5EBFE7J0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| あん?ガラハゲはガラハゲでガラハゲだから別腹だ。
| 話をマニアックな方向に戻すぞ。飽きた奴は帰れ。
\__  ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              固定敵とは

  1.専用グラフィックを持つもの(ボスなど)
 イベントや主人公HPによって強化フラグが立つ

  2.ステータスが完全固定のもの(トラップ・イベントザコ)
 四魔貴族の手下やミミックなど

  3.「固定敵LV」に依存するもの(ガーディアンなど)
 見た目は通常敵と同じ場合が多い。通常敵LVが影響しない
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚ε゚,,)      (゚Д゚,,)')
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ     /⊂   〈
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
     | 帰ったら単位削るクセに。
    \__              ∧
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | 固定敵LVはどんな条件で上がるんですか?
       \__________________

269 :10/17:2006/12/12(火) 21:02:59 ID:x5EBFE7J0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 簡単。総戦闘回数と主人公のHP。総合の数だから
| 適当な敵と規定数戦う度に固定敵LVが高くなる。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 一定回数を越えるとLVアップ。条件にもよるが
 ランク−1〜+1までランダムに出現。
 種類はシンボルによって決まり、例えば悪魔系固定敵なら
 LV0インプからLV12強鬼まで存在し
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━
  (|   つ ∇         (,,゚Д゚)     Σ(Д゚,, )
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | あれ?でも3は逃げてもカウントされるんだっけ?
    \__              ∧
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | うん。無駄に逃げ続けても結局即死。
        | …って板書!最後の記述が変です!
       \________________

270 :11/17:2006/12/12(火) 21:05:07 ID:x5EBFE7J0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ……何が?黄京で強鬼出るよ?
\__  ___________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  戦鬼強鬼コンビの繰り出す陣形技は即死級ですよ?

  ,__
  iii■∧  /
━ (*‐∀) /━━━━━━∧∧ ━━━━ ∧∧ ━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)').      (゚Д゚,,)')
   |  | ┌─┐    /⊂   〈    /⊂   〈
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | それなら俺にも判るぞ。アスラが出てない!
    \__              ∧
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | 幾つかの種族にはLV13のレアモンが居ます!
       \____________________

271 :12/17:2006/12/12(火) 21:07:12 ID:x5EBFE7J0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| じゃあ、何処に?どうすれば出る?何故出てくるんだ?
\__  _____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一瞬で絶命するハーマンを眺めながら、積年の疑問を考えていた。
 それは「なぜレアモンは珍しいのだろうか」という問いである。
 簡単に見えて、奥の深い問題だ。
 「全部殺せばいつか出てくるのだ」などとトートロジーを並べて
 悦に入る浅薄な人間もいるが、それは思考停止に他ならず、
 知性の敗北以外なにものでもない。
  ,__
.  iii■∧  /
━ ( *゚∀) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚д゚;)      (д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
     | えっと…洞窟寺院跡、とか?
    \__              ∧
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
        | 気が付いたら出てたりする…
       \______________

272 :13/17:2006/12/12(火) 21:09:50 ID:x5EBFE7J0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| その答えこそ「敵ランク補正」だ。洞窟寺院はランク+2、
| 半強制的に向かういけにえの穴は−1に、
| 氷湖のトラップである魚系は+1になる。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 本来の敵MAXLVはレアモンの132だったが、開発期間縮小を受け
 戦闘バランス修正の期間が足りず、急遽補助項が付いたらしい。

  『敵シンボルランクがMAXの場合、補正条件に関わらず−1』

 これによって総てのレアモンは葬り去られる、筈だった…
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (,,゚Д゚)       (Д゚,, )
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
     | ん?どゆこと?よく判らん。
    \__              ∧
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | つまりだな、ランクMAXだとLV11〜13が出現するだろ?
        | この状態で−1にすれば絶対にLV10〜12しか出ないのさ。
       \________________________

273 :上記「132」は「13」の間違いです。 14/17:2006/12/12(火) 21:12:10 ID:x5EBFE7J0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ところがところが!設定忘れかアッキーのいたづらか、一部
| のレアモンは出現してしまった。固定敵は独自の計算式を
| 用いていた為、上記の補助項から外れてしまうのさ。
\__  _____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             アスラ道場とは

 「MAP内敵ランク補正+2」「固定敵は補助項に関係しない」
 「固定敵の種族はシンボルに依存する」という条件を満たした
 数少ない場所のひとつ。悪魔LV13のアスラはバランス調整が
 為されておらず、秘技クラスの閃きに適した強さを持っている
  ,__
  iii■∧  /
━.( *゚∀) / ━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━━━
  (|   つ ∇       (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | そういや、アスラが歩いてるのは見た事無い。
    \__              ∧
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | じゃあランク補正値と固定敵の位置さえ判れば…
       \_____________________

274 :15/17:2006/12/12(火) 21:14:49 ID:x5EBFE7J0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そうだ。LV上昇の無い敵だけを相手にすれば安定した強化と
| 稼ぎが期待出来る。その後通常敵シンボルのLVを意図的に
| 調整する事でレアアイテムを安全に回収。最後にアスラや
| 玄竜など強力な敵でフルコンプを目指す…
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  無機質系LV6ゼラチナスマター
 腐海の廃墟(無機質ランク+2)→補正無しの地域→
 いけにえの穴(全敵ランク−1)の順に戦えば、キャンディリングを
 人数分確保するのも容易になる。

  固定敵を使った技の閃き
 ツヴァイクトーナメントで見切り・ロアリングナイトで閃き→
 夢魔の世界でレベル上げ→水晶の遺跡でオートレベルアップ→
 各地で見切り極意→ポイゾンギアンでオート閃き→アスラ道場へ
  ,__
  iii■∧  / サガフロなどでも探してみよう!
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (Д゚,, )')
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂   〈
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 地摺り残月もALL50も夢じゃないな。
    \__              ∧
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | あ、質問です!技LV50やHP999だと秘技は
        | 閃かなくなるんですか?器用さの関係は?
       \___________________

275 :16/17:2006/12/12(火) 21:16:23 ID:x5EBFE7J0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ん?デマだデマ。閃き専用の隠しステータスが有るだけ。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1.最大術ポイントが0かどうか
 2.キャラ固有の技ジャンル別閃き適正値
 3.派生技の場合、適した技・装備を使っているか
 4.敵固有の技能値が高いか
 5.技を6つ以上装備し王冠がついているかどうか
 6.氷の剣を装備していないかどうか

 ・ 極意は1戦闘に技一回でOK(一度で4個まで覚える)
 閃き適正値についての詳細については↓を参照。
 ttp://www.yk.rim.or.jp/~s-endo/
 ttp://korotan.xrea.jp/
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━
  (|   つ ∇         (,,゚Д゚)      (Д゚,, )
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 「ミューズ様は閃き易い」ってのは嘘なのか。
    \__              ∧
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | エレンは斧下手で体術得意なんだな。
       \________________

276 :17/17:2006/12/12(火) 21:17:50 ID:x5EBFE7J0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| と、いう訳でお前等に宿題!
\__  _________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「SaGa3 時空の覇者」と「ルドラの秘宝」に共通して
 参加しているスタッフを挙げ、ゲームにどの様な
 影響を与えたか調べよ。
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━
  (|   つ ∇         (Д #)      (Д #)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧====∧=====
         / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
          |    マ ニ ア ッ ク 過 ぎ る !
         \_____________

277 :( ´∀`)さん:2006/12/12(火) 21:22:29 ID:lfewpSUo0
ロマサガ3はトレードしかしてないからなぁ。

278 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/12(火) 22:27:33 ID:3aOjcsrm0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ロマサガ3講義お疲れ様でした
|サガシリーズは判らないのですが
|成長システムなどが興味深かったです
\__  ____________
     ∨
    ,__
   iii■▲ 個人的ニハRPGナラテイルズガ一番好キダケドネ
   氏゚一゚) 後 FFモ私ハキレイナCGガ好キナンデ 一度遊ビタイデス
  旦`っ、と) 三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |

279 :( ´∀`)さん:2006/12/13(水) 07:16:40 ID:qN0Y/WVa0
乙です。ミンスト面白いですよ。俺たちゃ海賊とか殿下とかニーサの戦士とか。

280 :( ´∀`)さん:2006/12/13(水) 20:51:01 ID:mDO1BFK90
乙です。ロマサガ3は好きなゲームなので講義で取り扱われて
嬉しいです。

281 :名無し鉄道員:2006/12/13(水) 23:14:09 ID:0lN+iWha0
1/8
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ちょいとグロい講義をするので食事がまだの方は直ぐに
| 右上端の×を押してください。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           世界の恐怖怪奇現象 第3章
 __           巨大生物
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | そんなにグロいのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | あきらかにこの題名はグロすぎるだろ
         \________________

282 :名無し鉄道員:2006/12/13(水) 23:14:40 ID:0lN+iWha0
2/8
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 1986年4月26日、旧ソ連のチェルノブイリ原子力発電所で
| 原子炉が暴走し、爆発するという事故が起きた事はご存知
| ですね。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 史上最悪の原発事故か…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 日本でも雨水から放射性物質が検出された
         \________________

283 :名無し鉄道員:2006/12/13(水) 23:15:49 ID:0lN+iWha0
3/8
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 実はここである意味二次災害ともいえる事故が起きて
| いたんですよ。それは原子炉の爆発事故からしばらく
| 経った頃です。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          事故を処理していた工事関係者が
          森の奥からなにやら大きい鳴き声
 __      がするのを聞いた
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 大きい鳴き声?放射能が出たのに動物がいたのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | そうなんだが…とても…
         \________________

284 :名無し鉄道員:2006/12/13(水) 23:16:29 ID:0lN+iWha0
4/8
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そこで工事関係者が森へ様子を見に行ったんです。
| そして目にしたものは……!!巨大なニワトリでした…
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | に…ニワトリ!?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | それ見たら腰を抜かしそうになったそうだ
         \________________

285 :名無し鉄道員:2006/12/13(水) 23:16:59 ID:0lN+iWha0
5/8
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さっそく捕獲班が駆けつけましたが意外と凶暴で捕獲
| 作戦は難航します。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           数週間かけてやっと捕獲
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | た…たかがニワトリで数週間も…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 捕獲班も見た瞬間ビビリが入ったしな
         \________________

286 :名無し鉄道員:2006/12/13(水) 23:18:01 ID:0lN+iWha0
6/8
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| おそらくこのニワトリは発電所の近くの農家で飼われて
| いたんでしょう。そして放射能で一気に巨大化したかも
| しれません。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         測定の結果、このニワトリは身長が
 __     成人男性とほぼ同じか高いくらい
  iiiJRΛ   / 体重も100kg以上
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | なにせ10t分も放射能が放出されたからな…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | その後研究所へ運ばれたがなおも成長したという
         \________________

287 :名無し鉄道員:2006/12/13(水) 23:18:33 ID:0lN+iWha0
7/8
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| これがその写真です。なんとなくドラクエにこんな魔物が
| 居た気がしますね。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ttp://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki2/108niwatori.jpg
 __    グロイので覚悟を決めて見てください
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚∀゚il)      (゚∀゚li)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ママァ―――――――――――ッ!!!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ノォォォォォォォォォ――――――!!!!
         \________________

288 :名無し鉄道員:2006/12/13(水) 23:19:12 ID:0lN+iWha0
8/8
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| SF映画でよく放射能で巨大生物が誕生したと言う話は
| 聞きますがまさにそれです。ゴジラなんかも放射能で
| 誕生した爬虫類です。あ…ちなみに君達が昼に食べた
| チキンカレーはオカギコ教授が飼育した「プルトニウムバイオチキン」
| が入っていたカレーです。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           世界の恐怖怪奇現象 第3章
 __              完
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚∀゚il)      (゚∀゚li)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | アアアアアアアアアアアアアアアアーーーーーー!!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ヘェェェェェェルップゥゥゥ――――――!!
         \________________

289 :( ´∀`)さん:2006/12/13(水) 23:43:11 ID:3KdeAsVa0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 乙です、ウソか真かはともかく恐ろしい話ですな。
| ちなみに、空想科学読本だったか何かに
| ゴジラは細胞のほとんどがガン細胞でもない限り
| あんなに巨大にはならないと言う話があります

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚;)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

290 :( ´∀`)さん:2006/12/13(水) 23:50:22 ID:cwMGsieZ0
ガン化して巨大化するというのはかなり無茶な話だと思う。
少なくとも心筋はがん化しにくい細胞なので、体がガンで巨大化しても、巨大化しない心臓が持たないと思う

おそらく放射線浴びた次の世代以降が巨大化したんだろうね。

291 :( ´∀`)さん:2006/12/14(木) 00:18:39 ID:HgMjGsUR0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| おつかれさまです、
| 目撃者の人、よく鶏だと分かりましたね……。
| 写真見たけどもはや別の生き物……。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚∀゚;)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


292 :( ´∀`)さん:2006/12/14(木) 10:50:38 ID:E45oIUdi0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 乙です。ニワトリというよりヒヨコに見えますね。
| ヒヨコの羽をむしるとあんな感じになるような…
| あのまま巨大化して超巨大鶏になるのかな? 

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚;)
  φ   つ どっちかというとスッピンのヒヨコ接写しただけにも見えますが
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


293 :( ´∀`)さん:2006/12/14(木) 17:00:57 ID:LS+w/HnQ0
ちょっとフェイクっぽいなー
本当にそんな鳥がいたならちゃんとした映像や写真が残っていてもいいはず。

294 :( ´∀`)さん:2006/12/14(木) 18:43:44 ID:LonTGNv9P
ぬー、全体的に成鳥ぽさが薄いので、
「フェイクでは」という意見に禿同なんですが・・・

「もし夜中に、こんなんと出くわしたら、どんなだろ」
みたいな事を妄想して、きしょさに悶絶するというのが、
この手の画像の、正しい味わい方のような気もします。

あと、チェルノブイリ周辺では、奇形化した動植物が居る
という噂も絶えませんし、現地には何が居るのか、
知れたモンじゃありませんぜ。
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚ )
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

295 :( ´∀`)さん:2006/12/14(木) 18:55:31 ID:U870vuXT0
まあこういうのは人為的に実験なんていろんな倫理的に出来ないだろうから、
広島長崎の戦後の追跡調査同様、研究に役立てられてる面はあるのかも。

296 :( ´∀`)さん:2006/12/14(木) 19:10:32 ID:LS+w/HnQ0
日本で有名なのは、静岡県御前崎にある浜岡原発の話かなー

胴体だけで14cmはあろうかというトノサマバッタを
小学生が捕まえて、その標本は一度学校内に展示されたものの
すぐさま教育委員会と中部電力が没収して
小学生本人とその両親がこっぴどく怒られたって話だ。
あくまで噂の域を出ないわけだが。

297 :( ´∀`)さん:2006/12/14(木) 22:18:16 ID:LPRMXWpZ0
20年近く昔に、小学校で毎年売ってた世界の謎みたいな本で
読んだ記憶が・・・>巨大ニワトリ
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚ )   その本にはマリー・セレスト号事件なんかも載ってましたね
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

298 :( ´∀`)さん:2006/12/14(木) 23:26:20 ID:GaEqrY9S0
そういえば子供の頃縁日で緑や赤のヒヨコが売られてたけど
まさかアレってテキヤのオサーンが放sぅわなにを(ry

299 :やさいジュース:2006/12/14(木) 23:32:18 ID:ofE4iLBh0
>>>298
ちょwwwww
それ洒落になんないwww
塚それを祭りことに親にせがんで買ってウマウマしてた俺は負け組みなのか?w死ぬのか?w


300 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:07:06 ID:wabsJRPg0
1/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|日本が地震大国であるコトは皆さんも御存知ですが
|もしもの時のための備えはしていますか?
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       非常袋は常備しよう
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |緊急時の情報源としてラジオは必要だろうな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |後は食べ物や水 それから火を起こす道具かな
         \________________

301 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:07:37 ID:J8e5yfBQ0
2/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|災害の際に重宝される食料と言えば缶詰や
|レトルト食品・・・・と言うコトで今回は缶詰の講義です
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
 .   ◇⌒⌒'、
    / ノノノノノ),l   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | (l > <l!! < コーンビーフどぞー
  .    ^ヽ゛ワノ"   \_____
     / ´ヽ/`丶/lつ□
     l.(    )、/
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━   |∧▲ ガーソ
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)   Σ (゚ロ゚;氏
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ    と   |
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜 .  |  ノ@
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛. . .|
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |モナー板的にはスパム出すべきトコじゃ無いのかよ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |それよりその芸風飽きられかねないからほどほどにな!
         \________________

302 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:08:11 ID:wabsJRPg0
3/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|芸風云々はともかく 先ずは缶詰とはどんなモノか
|軽く説明して置きましょう 缶詰は缶の中に
|長期間保存可能な状態にした食品を密封した食品です
|黒板に缶詰の定義を書いて置きました
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       缶詰の定義は以下の様にされている
       ・食品を缶や瓶に詰め密封して
         .加熱して殺菌するコトで長期保存が可能になったモノ
         .→広義で言うならば 中身を煮た余熱で
         .殺菌するジャムも缶詰の一種と言える
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ジャムも缶詰の一種なのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |何かに詰めて加熱殺菌するって言う点では
         |レトルト食品もその一種と言えなくも無いな
         \________________

303 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:10:09 ID:wabsJRPg0
4/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|次に 缶詰の特徴について説明をします
|その1つは 今更言うまでも有りませんよね?
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       缶詰の特徴
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |それはやっぱり 長期間保存が利くコトだよな?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |後は開ければ直ぐに食べられるコトもだな
         \________________

304 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:10:59 ID:wabsJRPg0
5/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|浅野君が述べた様に 缶詰は密封し加熱殺菌するため
|中身が簡単に腐ってしまうコトは有りません それ故に
|常温で長期に亘って保存するコトが可能なのです
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       それに加えて 殺菌されているために
       開ければ新鮮な状態で中身を食べるコトが出来る
       →また 保存されている間の栄養分の変化も少ない

       ちなみにイギリスでは130年も前の缶詰を
       開封し充分食べられたと言う話がある
       →但し それ位持つのは製造時にちゃんと殺菌されていて
         且つ缶にキズが無い場合に限るので
         安易に古い缶詰を開けて食べない様に!
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |130年前って・・・・罰ゲームじゃ無ェかよ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |教授が言った話は極端では有るが
         |それだけ保存性は高いってコトだな
         \________________

305 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:11:47 ID:wabsJRPg0
6/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|缶詰は基本的には殺菌されているモノですが
|中には殺菌されていない缶詰も存在します
|それはシュールストレミングです 皆さんも知っているかも知れませんが
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       ニシンの塩漬けを缶の中で発酵させる
       スウェーデンの缶詰で殺菌されていないため
       缶の中でも発酵し続けている
       →そのため強烈に臭くて塩辛く
         食べた後も消化されるまで発酵を続ける
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇     ((((゚Д゚l|l))))    (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |腹の中でも未だ発酵するのかよ・・・・・スゴイなオイ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |しかし この缶詰を半虹(半角二次元)の某スレでは
         |発酵が進むと缶がパンパンに膨らむコトに掛けて
         |巨乳美少女に擬人化しているんだそうだ・・・・・・
         |俺はそのイマジネーションも有る意味スゴイと思うよ
         \________________

306 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:12:31 ID:wabsJRPg0
7/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|また 岸田君が述べた缶を開けたら中身が
|簡単に食べられるのも特徴の1つです 
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       その極致とも言える缶詰が
       「パン・アキモト」のパンの缶詰である
       →缶に入れた状態で焼き上げて
         直ぐに脱酸素剤を入れ密封するため
         乾パンとは違い柔らかく美味しいパンが食べられる
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |加工が容易な所も缶詰の利点と言えるかもな
    |加熱殺菌する際に調理されてる様なモンだから
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |乾いていないパンの缶詰も有ったんだな・・・・
         \________________

307 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:13:27 ID:wabsJRPg0
8/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ところで 必要は発明の母と言う諺が有りますが
|缶詰もまた必要とされたからこそ作られたのです
|と言うコトで皆さん 缶詰は何故必要とされたのかを
|今まで出て来たその特徴を踏まえて考えて下さい
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       缶詰は何故必要とされたのか?
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |缶詰の特徴と言えば 長く保存が利くコトだからな・・・・
    |ノストラダムスの予言を信じたヤツがその後も
    |生き残るために缶詰作ったんじゃ無いのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |そんなワケ有るかよ!開ければ直ぐに食べられて
         |栄養も損なわれ難いんだから 大航海時代の船員のために
         |作られたんじゃ無いか?昔はビタミン不足による壊血病で
         |船員が死亡してしまうコトが多かったからな
         \________________

308 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:14:16 ID:wabsJRPg0
9/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|浅野君の答えはともかく岸田君の答はイイ所を突いていますね・・・・
|ですが それも残念ながら正解とは言えません
|答えは「戦争の際に新鮮で栄養の有る食品が必要とされたため」です
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       何故缶詰は必要とされたのか?
       →戦争で新鮮で栄養豊富な食べ物が必要だったから
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;) 作者ハ好キダガ・・
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |なるほどな 戦争はスポーツと違って簡単に休めないし
    |それに加えて明確な終わりのルールも無いからな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |砂漠の虎かオマエは!でも 確かに戦争となると
         |航海と同じく食料の調達も大変だろうからな
         \________________

309 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:15:13 ID:wabsJRPg0
10/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|缶詰が作られた理由は解りましたね?
|それでは今回の講義のメインとなる缶詰の歴史を説明しましょう
|先ずは誕生した時期ですが それは今から1万2000年前・・・・
|もといおよそ200年前の1804年――フランス革命が終わり
|かのナポレオンによる帝政が敷かれようとしていた頃のコトです
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       缶詰の誕生のキッカケとなったのは1795年に
       当時軍指揮官であったナポレオンが
       食料の長期保存法を懸賞金付きで公募したコトである
       →当時フランスはフランス革命の最中で
         ヨーロッパ各国との戦争状態にあった
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚#)      (゚Д゚;) ギャグハトモカク
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |1万2000年って 8000年過ぎた頃からも持つのかよ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |で その革命と戦争の影響で軍隊の遠征の際に
         |新鮮な食料が必要になったワケだな
         \________________

310 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:16:01 ID:wabsJRPg0
11/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|その通りです 当時の食料の保存法と言えば
|干したり 塩漬けにしたり燻製にするコトが主で
|兵士達は新鮮で栄養豊富な食料になかなかありつけなかったのです
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       また 水兵は航海の中で壊血病(注)に悩まされていた
       そのためナポレオンは兵士の士気を高めるのと
       戦闘力の維持のために新鮮な食料が必要であるとして
       食料の長期保存法を一般に公募したのである

       注:長期に亘るビタミンC欠乏が原因で
       コラーゲンの生成に障害が生じて出血し易くなる病気
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (;゚Д゚)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |栄養面の問題だけじゃ無くて 毎日毎日そんなのばかりじゃ
    |どんなに勇敢な兵士でも士気を殺がれちまうよな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |戦争に限らず 食ってのはあらゆる物事に於いて大事なんだよ
         \________________

311 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:18:21 ID:wabsJRPg0
12/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|このナポレオンの公募に見事採用されたのが
|ニコラ・アペールと言うフランス人です
|彼が缶詰の製法の基本を考案したのです
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       アペールは1804年 この製法によって
       公募に当選し12000フランもの賞金を獲得
       それを元手に瓶詰工場を開いた
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚#)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ドラフトワン公国の王子様じゃ無かったのかよ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |バカ野郎!ソレは阿部寛の演じるア"ベ"ールだ!!
         \________________

312 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:18:55 ID:wabsJRPg0
13/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|このアペールが考案した食品の長期保存法が
|缶詰の製法の基本となっているのは言うまでも有りません
|では 彼が採った方法を黒板に書いて置きます
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       アペール考案の食品長期保存法
       1:瓶に調理した食品を詰めてコルクで緩く栓をする
       2:1を湯煎用の鍋で30分〜1時間煮沸して殺菌消毒する
       3:2から空気を抜き密封する
       こうするコトで 中の食品は長期保存が
       出来て 開ければ直ぐに新鮮なまな食べられる様になった

       このアペールの食品長期保存法の正しさは
       6年後の1810年にミルクの缶詰で実証されて
       アペール法と言う名前が付いた
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |なるほどな 現代の缶詰の作り方とほとんど同じだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |当時は未だ金属の缶を使ってはいないんだな
         \________________

313 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:19:35 ID:wabsJRPg0
14/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ちなみに言って置きますと 18世紀末期から
|19世紀初頭には未だ食べ物が腐る理由が
|微生物によるモノだとは判っていなかったのです
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       当時は空気が食品を腐らせると考えられていた
       そのためアペールは空気を通さない瓶に食品を入れて
       空気を抜き密封して食品の長期保存を成し得ようとした
       →結果的に細菌は消毒されている上
         酸化による食品の変質も防止されている

       フランスの化学者パスツールによって
       微生物が食品を腐らせると言う説が実証されるのは
       コレより50年以上後のコトである
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |知らなかったとは言え 結果としては正しいコトをしていたんだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |もしかしたらアペールに先見の明が有って
         |殺菌のためにやっていたのかも知れないケドな
         \________________

314 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:20:19 ID:wabsJRPg0
15/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|この様にアペールは缶詰の製法の原理を生みましたが
|実際に"缶に入った"缶詰を作ったのは彼では無く
|イギリスのピーター・デュランドと言う人でした
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       製法はアペールのモノと全く同じだが
       デュランドはブリキの缶に保存していて
       コレでイギリスにて1810年に特許を取得した

       また この4年後の1814年にはブライアン・ドンキンが
       イギリスで缶詰工場を設立した
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (;゚Д゚)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |コレって デュランドが偶然同じ製法を行っただけだよな?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |海隔ててる上 違う国なのに簡単にアイディアを盗めるかよ
         \________________

315 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:21:55 ID:wabsJRPg0
16/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ところで コレはとあるTV番組でも取り上げられていたので
|知っている方も居るでしょうが この頃は缶切りが発明されておらず
|人々は缶詰を開けるのに黒板に書いた様に大変な労力を費やしました
|ちなみに缶切りは 1858年にアメリカのエズラ・J・ワーナーが発明しました
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
     . /       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i <イイぞ ベイべー!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 缶詰を金鎚と鑿(のみ)で開けるヤツは19世紀前半の民間人だ!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   銃で撃って開けて食べられないヤツは19世紀前半の軍人だ!!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ    ホント 缶切りの無かった時代は地獄だぜ!
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,                   フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |

       ※上のAAはあくまでイメージです
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚#)      (゚Д゚#)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|  |.====∧=====∧====
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |苦労は解ったケド そのAA使いたかっただけじゃ無ェのかよ!
    \___________________

316 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:22:35 ID:wabsJRPg0
17/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ちょっとギャグに走ってしまいましたが 缶切りの誕生は
|缶詰の中身にも影響を及ぼしているのですよ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       缶切りが誕生するまでは上記の理由のためか
       缶詰の中身に液体は入れられなかった
       →缶切りの誕生により 液体が入れられる様になった
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |缶切りって考えてみると偉大な発明なのかもな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ちなみに軍用食(レーション)に使われる缶詰には
         |缶切りが缶詰に付いているモノも有るそうだ
         \________________

317 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:23:20 ID:wabsJRPg0
18/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|アペールが缶詰の基本的な製法を考案した後も
|缶詰の加工技術は進歩を遂げます
|より高熱での調理のために新しい技術が生まれたのです
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       1845年 (ニコラ)アペールの甥の
       シュヴァリエによって高い圧力で調理が行える
       オートクレーブが発明される
       →コレは1874年 アメリカで完成された

       オートクレーブは後にレトルト食品の殺菌釜に発展
       また 医療の分野での滅菌などにも使われる
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (Д-;)      (゚Д゚;) ドッチモI.G.ダガ・・・・
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |それがアナタの望みなら・・・・・・それじゃ無かったらあっちか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |そっちの"シュヴァリエ"じゃ無ェよ!
         |かと言ってあっちのシュヴァリエでも無いがな!
         \________________

318 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:24:11 ID:wabsJRPg0
19/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|先に述べたパスツールが微生物による食品腐敗を
|実証した1861年 アメリカで南北戦争が勃発し
|兵士の食料として缶詰が利用されました
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       この後に缶詰は軍用のみならず
       民生用としても製造される様にもなる
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |戦争によって缶詰がその本懐を遂げたってワケだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |尤も 戦争の際に開けられなければそれに越したコトは無いがな
         \________________

319 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:25:35 ID:wabsJRPg0
20/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|日本では1871年 明治時代の初頭に初めて缶詰が作られました
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       最初の缶詰は鰯の油漬けで
       長崎の松田雅典が勤務していた
       外国語学校のフランス人講師より
       その製法を教わって試作した
       →1877年には 北海道開拓使の工場で
         鮭の缶詰が初めて商業目的で生産される
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |鮭缶が初めての売りモノの缶詰だったんだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ちなみに初めて生産されたのは記録によれば
         |10月10日だったらしく その日は缶詰の日になっているんだ
         \________________

320 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:27:40 ID:wabsJRPg0
21/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|アメリカで戦争が缶詰の生産拡大のキッカケとなった様に
|日本でもまた 日清・日露の2つの戦争が
|缶詰の生産拡大のキッカケとなりました
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       その当時は未だ輸出品の性格が強かったが
       大正時代になると国内での缶詰普及と
       品質向上を目的に缶詰普及協会が設立された
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |缶詰で国内でも儲けるために作られたのか
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |失礼なコト言うな・・・・ちなみにこの缶詰普及協会が
         |後の日本缶詰協会となるんだ
         \________________

321 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:28:55 ID:wabsJRPg0
22/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|この様にして缶詰は我々の生活に根付いて行き
|現在はその加工法が様々な食品に生かされています
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       レトルト食品やペットボトルのお茶
       その他様々な食品の加工に
       缶詰の加工法は生きている
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |お茶も缶詰の眷族だって言うのかよ!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |缶詰ってのは加工食品の偉大な祖先だったんだな
         \________________

322 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/15(金) 00:29:43 ID:wabsJRPg0
23/23
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|と言うコトで今年最後の講義はコレまでです
|それでは毎度恒例の課題を出しますが 解っていますね?
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       今回の課題:
       以下の2つのうち いずれかを選択
       ・コロッケの缶詰を開発する
       ・コロッケパンの缶詰を生産してもらう
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |揚げ物の缶詰ってかなり無茶じゃ無いか!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |それより今年最後って 誰にとっての"最後"だよ!!
         \________________
                            〜糸冬〜

323 :( ´∀`)さん:2006/12/15(金) 04:57:35 ID:wqjyTigJ0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 缶詰に関する講義、ご苦労様です。
|
| ちなみに乾パンやコンデンスミルクは
| 加熱殺菌されていないので、缶に入っていても
| 缶詰ではありません。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


324 :( ´∀`)さん:2006/12/15(金) 11:41:07 ID:c/+O5Z4L0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ほの氏、乙です。
|
| 瓶詰めをナポレオンが作らせたことは知ってましたが
| (小学校にあった学研の秘密シリーズでw)、缶詰は詳しく知りませんでした。
|これからも良質な講義をお願いします。氏のAAは好きですよ♪

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


325 :( ´∀`)さん:2006/12/15(金) 16:04:29 ID:wL2HjA4p0
元隊長講義乙です

>>324
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しかしその缶詰がナポレオン失脚の一因になったのは皮肉ですな…
\_  _________________________
━━∨━━━━━━━━━━━━━━━
・当時はまだ技術的に問題があり不良品も少なく無かった
・缶詰、瓶詰めに頼り切ってた為他の補給ルートを確保していなかった
・そこへ冬将軍→もうだめぽ
  ,__
 iii■∧ /
  (,,゚Д゚)/
━ |  つ ━━━━━━━━━━━━━━
  | ̄ ̄ ̄ ̄| 
  |        | 
====================================

326 :名無し鉄道員:2006/12/15(金) 16:52:45 ID:+FQIfyQl0
隊長殿、講義乙です。我が家の非常食といえば缶詰ではなくインスタント
ラーメンが大量にあります。もちろん携帯ガスコンロもあります。あとパスタ麺や
うどんなどの乾物もあります。乾物は長持するので。2003年の十勝沖地震の時
私の村は震度4を観測しました。寝ていた時だったのですぐに目が覚めたぐらいです。
そういえばこの前の千島列島地震で津波がアメリカ西海岸で押し寄せたとか…
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ___
   iiiJR∧
  ∫(,,゚Д゚) タシカスウメートルグライダッタヨウナ…
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |

327 :( ´∀`)さん:2006/12/16(土) 12:28:36 ID:+7BMAyUa0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  あくまで「いじめのようなもの」でありまして…
\__  ______________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__    本日のテーマ
  iii■Λ   /  ・『いじめ類似行為』とは?
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  知らんかった、そんな言葉があったとは!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
          |  ってか それ「いじめ」じゃないの?
         \______________

328 :( ´∀`)さん:2006/12/16(土) 12:32:31 ID:+7BMAyUa0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  あくまで「いじめのようなもの」でありまして…
\__  _______________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━
  ,__    本日のテーマ
  iii■Λ   /  ・『いじめ類似行為』とは?
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  知らんかった、そんな言葉があったとは!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
          |  ってか それ「いじめ」じゃないの?
         \______________

329 :( ´∀`)さん:2006/12/16(土) 12:34:24 ID:+7BMAyUa0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| あくまで「いじめのようなもの」でありまして…
\__  _______________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__    本日のテーマ
  iii■Λ   /  ・『いじめ類似行為』とは?
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ ΛΛ ━━━━ ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  知らんかった、そんな言葉があったとは!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
          |  ってか それ「いじめ」じゃないの?
         \______________

330 :( ´∀`)さん:2006/12/16(土) 12:55:20 ID:qHfrf5gz0

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  だいたい あんたが変なこと言い出すから!!
     \___  ____________
            ∨
          ,__
.  Λ,,Λ     iii■Λ
 ミ;゚Д゚彡  \ (゚Д゚#)             ΛΛ
  ミ   つ/   ⊂  ヽ        Σ(゚Д゚;)
  ミ   /     / |  ∪  .   ΛΛ ⊂旦⊂)
 ̄ ̄ ̄    /  |  |   Σ(゚;  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____/   /.し'ヽ) /._ /  つ旦
  校長   |  /     l ̄〜(__,ノ  ̄ ̄ ̄ ̄
_____|/        ̄| |━┳━ ̄ ̄ ̄
    ∧                | |  ┃
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  違うよ… 調査委の方から連絡があって…
\__________________

331 :( ´∀`)さん:2006/12/16(土) 12:58:08 ID:qHfrf5gz0

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  だいたい あんたが変なこと言い出すから!!
     \___  _______________
            ∨
          ,__
.  Λ,,Λ     iii■Λ
 ミ;゚Д゚彡  \ (゚Д゚#)             ΛΛ
  ミ   つ/   ⊂  ヽ        Σ(゚Д゚;)
  ミ   /     / |  ∪  .   ΛΛ ⊂旦⊂)
 ̄ ̄ ̄    /  |  |   Σ(゚;  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄
_____/   /.し'ヽ) /._ /  つ旦
  校長   |  /     l ̄〜(__,ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____|/        ̄| |━┳━ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧                | |  ┃
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  違うよ… 調査委の方から連絡があって…
\__________________

332 :( ´∀`)さん:2006/12/16(土) 12:59:56 ID:qHfrf5gz0

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | だいたい あんたが変なこと言い出すから!!
     \___  _______________
            ∨
          ,__
.  Λ,,Λ     iii■Λ
 ミ;゚Д゚彡  \ (゚Д゚#)             ΛΛ
  ミ   つ/   ⊂  ヽ        Σ(゚Д゚;)
  ミ   /     / |  ∪  .   ΛΛ ⊂旦⊂)
 ̄ ̄ ̄    /  |  |   Σ(゚;  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____/   /.し'ヽ) /._ /  つ旦
  校長   |  /     l ̄〜(__,ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____|/        ̄| |━┳━ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧                | |  ┃
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 違うよ… 調査委の方から連絡があって…
\__________________

333 :( ´∀`)さん:2006/12/16(土) 13:55:45 ID:x/rP3Y6w0
どうした!?????

334 :( ´∀`)さん:2006/12/16(土) 15:08:31 ID:AI4UeqVR0
新手の荒らしならぬ「いじめ」か?

335 :( ´∀`)さん:2006/12/16(土) 15:26:31 ID:nd83Ykal0
三重県民なのさ、多分。

336 :( ´∀`)さん:2006/12/16(土) 19:45:07 ID:odcSwvjF0
誰が上手いこと言えと(ry

337 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/16(土) 23:25:21 ID:NuimNC0i0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|>323氏
|てっきり乾パンも缶詰の類かと(汗)・・・・まだまだ無知ですな
|>324氏
|瓶詰のコトは 私も何かで知っていたので
|コレで何か講義しようと思いましてね 今後も精進します
|>325氏
|瓶詰がナポレオンのアキレス腱になってしまったのですね
|冬将軍だけに敗れ去ったのでは無かったのですか
|>326鉄道員氏
|インスタントラーメンも災害時には重宝しますよね
|カップ麺であれば調理器具用意する手間も省けますし
\__  ____________
     ∨
    ,__
   iii■▲ オ湯ハ必要ダケドネ
   氏゚一゚)
  旦`っ、と) 三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |

338 :( ´∀`)さん:2006/12/17(日) 11:08:50 ID:Xp8WgK8k0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 〆きり直前の作家さんなんかが、「ホテルに缶詰に」
| という表現があるが、あれも加熱殺菌されて…

   ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ΛΛ
 ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
      φ   つ
   √ ̄ (___ノ〜
   ||   ━┳┛

339 :( ´∀`)さん:2006/12/17(日) 15:52:41 ID:kuzrhYEN0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 作家の方は中で発酵させるシュールストレミング方式かと。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛



340 :( ´∀`)さん:2006/12/17(日) 16:39:47 ID:H2HkdYa90
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ときどき、一人で煮詰まってるけどね。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   ヽ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

341 :( ´∀`)さん:2006/12/17(日) 18:33:12 ID:hfIRoE1a0
おまえらここでうまいことを言うなとw

342 :( ´∀`)さん:2006/12/18(月) 01:38:06 ID:/dEIbq/r0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そりゃぁもう!担当さんは毎回自分で作った
| 缶詰め開ける恐怖と闘っているのですよ

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛




飯田橋の某ホテル近辺とかガスマスクかけてる人見掛けたらカドkぅわなにを(ry

343 :( ´∀`)さん:2006/12/18(月) 02:08:44 ID:/dEIbq/r0
  |
○|
士|
見|
○|
房|
  | コソーリ
  |
  |ω・`)
  |
  |

344 :( ´∀`)さん:2006/12/18(月) 02:14:21 ID:jZxy1LFM0
富士見ショボーンか。

345 :( ´∀`)さん:2006/12/18(月) 12:53:06 ID:Ahk6MEB30
>>344
>>341

346 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/18(月) 23:33:44 ID:eM109+bI0
1/4
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |ちびしぃ コロッケも食べなさい
   \___  ______
         \(
           ,__
           iii■∧
            (゚Д゚,,)
            |Llとヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧∧(メ/ソ)
     (.  *) (⊂⊃)
     @  )

    ∧
/ ̄ ̄   ̄ ̄
|   ハ イ
\_____

347 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/18(月) 23:34:53 ID:eM109+bI0
2/4
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |コロッケはキライではありませんよ
  \____  _____
          V

        ∧    .∧
       / ';,   / ';,
       /  ';,_/  ';,
     /         ヽ
    ./    O    O l
    l.              l
    l   *  ー――   l
  .   ヽ           ノ
    ,,;'     . ̄ ̄ ̄ ̄';,

348 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/18(月) 23:35:36 ID:eM109+bI0
3/4
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |好きとかキライとかはイイのです
   \___  ______
         \(
           ,__
           iii■∧
            (゚Д゚,,)
            |Llとヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧∧(メ/ソ)
     (.  *) (⊂⊃)
     @  )

349 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/18(月) 23:36:51 ID:eM109+bI0
4/4
          ――┬―――┬――
           iiiiiiii.|::::::::::::::::::::|  ∧
        .||||||.|::::::::::::::::::::| /  ';     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ,||||||.|::::::::::::::::::::|/    ';    .|コロッケを食べなさい
          /           ヽ    |ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアに
         /  ○     ○    ヽ <.命じられるまでも無く
        .l           .    . . |  \__________
        .l      | ̄ ̄|    .    |
        .l     ノ――|     `` ノ
     ∧   ヽ∧           .ノ
    / ';,   / ';,ー―     ―<
    /  ';,_/  ';,          \
  /         \
元ネタ:あずまきよひこ「あずまんが大王」(のパロディを見ただけ)

350 :( ´∀`)さん:2006/12/19(火) 13:23:03 ID:Rvv/kq8q0
教授のセリフが若本声に聞こえました

351 :( ´∀`)さん:2006/12/19(火) 20:24:29 ID:deuxLsMl0
Li La Li La ピアノは・・・ってやつ?

352 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/12/21(木) 01:47:17 ID:8xzeVpDK0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|>350氏
|あずまんがのアニメって 確か若本規夫が出ていましたっけか・・・・
|彼の台詞回しの強烈さを意識してしまうと 出てるアニメが
|どんなにシリアスでもにやけてしまう様になってしまいました
|
|>351氏
|そうです ソレです
\__  ____________
     ∨
    ,__
   iii■▲ チナミニ 4コマ目デネタニシタコードギアスニモ
   氏゚一゚)  若本規夫ガ出テイマス
  旦`っ、と) 三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |


353 :( ´∀`)さん:2006/12/21(木) 16:19:11 ID:BxIvEjyw0
パロ元であるちよ父が若本様なのですよ。OGのマイヤーも忘れないでね。
私も好きな声優さんであるけど、若本氏ご自身は
ネタ的(たぶん2chの)カルト人気を快く思っていないらしいです。

・・・ってあまりやるとスレ違いですな。ここらで自粛しましょう。

354 :0/17:2006/12/21(木) 20:23:58 ID:TIRngqJt0
今から17コマ行きます。

355 :1/17:2006/12/21(木) 20:25:07 ID:TIRngqJt0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 今回の講義は「カーボンナノチューブ」です。
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | やっときたぜこの講義。
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | しっかり補足してやるからな浅野。
  \__________________________


356 :2/17:2006/12/21(木) 20:25:50 ID:TIRngqJt0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 カーボンナノチューブとは、
 アルミニウムの半分という軽さ、鋼鉄の20倍の強度、さらに繊維方向の引っ張り強度では
 ダイヤモンドすら凌駕する。また、非常にしなやかな弾性力を持っているうえに
 水素を蓄えたり、電気を流したりとものすごい材質です。
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   i   つ  ∇      (゚Д゚#)      (゚Д゚#)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 浅野の発言をぱくってんじゃねーぞゴルァ!!
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | しかも一部改変してやがる。
  \__________________________

357 :3/17:2006/12/21(木) 20:26:24 ID:TIRngqJt0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 水素を蓄えるというのはすごいことなのですよ。
 燃料電池用の水素の貯蔵方式を改良できるわけです。
 ナノチューブは最大で13〜14%(重量比)の水素をその内部に吸収すると
 考えられています。
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | まぁたしかに。
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 今のところ、一番ためられるのは水素吸蔵合金だが、重たいもんな。
  \________________________________

358 :4/17:2006/12/21(木) 20:27:12 ID:TIRngqJt0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 次に、あの強さの秘密なのですが、なんと、ベンゼン環が
 つながったような構造になっているからです。
 全力で描いた構造図でこんな風になっている事を実感してください。
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ベンゼン環ってなんだ?
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 炭素でできた六角形だ。とても壊れにくい。
  \__________________________

359 :5/17:2006/12/21(木) 20:27:46 ID:TIRngqJt0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    C     C     C     C     C     C
  /  \ /  \ /  \ /  \ /  \ /  \ /
 C     C     C      C    C      C     C
 |    |     |    |    |     |    |
 C     C     C      C    C      C      C
  \  / \  / \  / \  / \  / \  / \
    C     C     C     C     C     C     C
    |    |     |    |     |    |    |
    C     C     C     C     C    C     C
   /  \  / \  / \  / \  / \  / \  /
  C     C     C     C     C     C     C
※両端は、半球形のものでとじられています。
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | おい。この作者大丈夫か?
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ああ。一応、人間としては問題ない・・・と思う。
  \_____________________________


360 :6/17:2006/12/21(木) 20:29:00 ID:TIRngqJt0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらに、六角形の中に五角形や七角形などを入れて、
 曲がっているものや、先細のものなどが作れます。
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | なんでもありだな。
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | なぜか知らないが、先細になっているもののことをカーボンナノホーンと
  | 言うらしい。
  \______________________________


361 :7/17:2006/12/21(木) 20:30:00 ID:TIRngqJt0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ナノチューブはその名前の通り「筒」なので、この中に何かを詰め込むこともできます。
ナノチューブの端はふつう閉じていますが、なんとかすれば、
端の方から「燃えて」、口の開いたナノチューブができます。ここに他の物を
ぶちこむことができます。例えばガリウムという金属がありますが、
これは31℃で溶け、2400℃まで液体として存在します。この金属を
ナノチューブに吸い込ませると、外部の温度に対応して液体ガリウムが膨張・収縮し、
ナノサイズの温度計としてふるまうらしいです。
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | まあたしかに。そうなりそうだ。
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | まだまだあるぞ。
  \__________________________

362 :8/17:2006/12/21(木) 20:38:31 ID:TIRngqJt0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さらに、フラーレンを入れることもできます。電子顕微鏡写真で見ると、
中にたくさんの粒状のフラーレンが入っていてすごいです。さらにこれを
加熱すると隣同士のフラーレンがつながり合い、中でナノチューブになるらしいです。
DWNTを選択的に作り出す方法は初めてで、ものすごくすごいことらしいです
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | DWNTってなんだ?
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | そのうち出てくるから待ってろ。
  \__________________________

363 :9/17:2006/12/21(木) 20:39:32 ID:TIRngqJt0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
作りかたには五種類あります。
アーク法
黒鉛電極をアーク放電で蒸発させた際に陰極堆積物の中にMWNTが含まれる。
その際の雰囲気ガスはHeやAr、CH4、H2などである。金属触媒を含む炭素電極で
黒鉛電極をアーク放電で蒸発させるとSWNTが得られる。金属はNiやCo、Y、Feなどである。

レーザーアブレーション法
Ni-Co、Pd-Rdなどの金属触媒を混ぜた黒鉛にYAGレーザーを当て蒸発させ、
Arの気流で1200℃程度の電気炉に送り出すと炉の壁面に付着したSWNTが得られる。
高純度なSWNTが得られるが、大量合成には向かない。
触媒の種類と炉の温度を変えることで直径を制御できる。
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | なんかやばそうなのばっかだな。
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 最初はそんだけ派手なことをしないとできなかったと。
  \_____________________________

364 :10/17:2006/12/21(木) 20:40:36 ID:TIRngqJt0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CVD法
触媒金属のナノ粒子とメタン(CH4)やアセチレン(C2H2)などの炭化水素を
500〜1000℃で熱分解してCNTを得る。

HiPCO法
High Pressure Carbon monooxideの略でCVD法の一種で触媒に
ペンタカルボニル鉄(Fe(CO)5)を用い、一酸化炭素を高圧で熱分解することにより
高純度で比較的小さな直径(1nm前後)のSWNTを得る。
Nanotechnologies Inc.より市販されており、日本では住友商事を通して購入できる。
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | すげぇな。製造機械が市販されているとは。
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 技術はそこまで進歩した。今のところ1gが500〜1000ドルで買える
  \_____________________________


365 :11/17:2006/12/21(木) 20:42:45 ID:TIRngqJt0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スーパーグロースCVD法
CVD法の一種である。高効率、高純度な単層ナノチューブを得ることができる。
その効率は2000倍といわれ、純度等の問題も併せて量産が難しかった
ナノチューブの量産を実現する技術として期待されている。また、この技術を用いると、
その配向性の高さから、花びらのような構造体を成長させることも可能である。
この方法で合成されたカーボンナノチューブは、基板の上に貝割れ大根のように上向きに密集して
成長する。
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚;)       (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 2000倍!?進歩しすぎだろゴルァ!!
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 日本のナノテクは世界のトップに立っている。
  \_____________________________

366 :12/17:2006/12/21(木) 20:43:20 ID:TIRngqJt0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さらに、ナノチューブに電圧をかけると、先端から電子の束を放出することがわかっています。
この電子の放出先に3色の蛍光板を置いておけば、低電力で薄型、高精細のディスプレイが
作れることになります。すでに日本のNECや伊勢電子工業、韓国のサムスン社が驚くほど薄い
ナノチューブディスプレイの試作品を発表しており、将来数千億円の市場を生むと
期待されています。
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚;)       (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ほんっとうに何でもありだな・・・。
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
  | ただこいつには価格以外にも短所があって・・・。
  \____________________

367 :13/17:2006/12/21(木) 20:44:27 ID:TIRngqJt0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そうなのですよ岸田君。この形から、
アスベストみたいなことにならないかと心配されているのです
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚ )      (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | なるほどね。
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 次は構造についてお願いします。
  \______________________

368 :14/17:2006/12/21(木) 20:45:18 ID:TIRngqJt0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カーボンナノチューブは構造により2種類に分けられます。
シングルウォールナノチューブ(SWNT) 中に何もほかのチューブが入っていないもの。

マルチウォールナノチューブ(MWNT) 中に複数のチューブが入っているもの特に
                       一本だけ入っている物を
                       ダブルウォールナノチューブ(DWNT)という。
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | へぇ〜。
    \____              ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ちなみに、最初に発見されたのはMWNTの方らしいな。
  \________________________

369 :15/17:2006/12/21(木) 20:45:50 ID:TIRngqJt0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
また、中に入っていればいるほど、頑丈で電気が通りにくくなります。
     _____
    (         )  SWNT          
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               
    _______
   / ______ \
 / /______\ \
.(  ( (     .      ) ).  )  MWNT
 \ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ /
   \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ところで思ったのだが、なぜ二重のときだけ特別な呼び名があるんだ?
    \____             ∧
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | DWNTは電気も流れやすく、SWNTよりは頑丈だということでバランスがいいからだ。
 \__________________________________

370 :16/17:2006/12/21(木) 20:46:32 ID:TIRngqJt0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本は技術立国ですので、これからもこの分野でもがんばって
いてほしいです。
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 確かにそのとおりだな。
    \____             ∧
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | そういえば、俺らが無理やり取らされた2級船舶免許はどうなるんだ?
 \_____________________________

371 :17/17:2006/12/21(木) 20:47:34 ID:TIRngqJt0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それについては次の講義で明らかになるらしいです。
次回は輝羅専任講師の講義ですが、それについての伝言があります。
どんぶりのカップめんの容器をひとつ、
ミニサイズのカップめんの容器をひとつ、
ミニ四駆に使う大きさのモーターをひとつ、単三電池を二つ、
スイッチつき電池ボックスを二つ、銅線を50cmほど持ってきてください。
  ,__
  iii■_/)  /
━ < ゚ _・゚> /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━
   i   つ  ∇       (゚Д゚#)スッカラカン (゚Д゚,,)
 ノ)U |┌―┐     /⊂   ヽダゾ!! /⊂  ヽ
 \|  ||□|   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |   |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | こいつ、大学生の財布の中身を知らないな?
    \____             ∧
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | 奴の考えていることがなんとなくわかったぞ・・・。
 \_______________________

372 :( ´∀`)さん:2006/12/21(木) 20:58:44 ID:iwNYUs0Q0
リアタイ乙です。

これ、日本人が発見したんだよな。
ノーベル賞貰ってほしい。

ヌクレオチドで太さを選別する方法とかも講義してくださいな。

373 :371:2006/12/22(金) 17:34:56 ID:itGb0kwN0
>>372すいません。そのことについてはまったく知らないので講義できないです。
   本当にごめんなさい

それにしても、次の講義のテーマがわかる人はいるかな・・・。

374 :( ´∀`)さん:2006/12/22(金) 20:26:01 ID:2g/gzFGy0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ところで、>>371に板書してあるもので
| いったい何が出来るんでしょうか?

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

375 :371:2006/12/24(日) 19:10:45 ID:lc8Vx7jD0
浅野たちが取らされた2級船舶免許で運転できるもので
>>371に板書してある材料で作れるものが次回の講義のテーマです。
(まだ一コマも作っていませんが・・・)

376 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 20:44:57 ID:3A88AQVg0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>371
| 消防の時ホバークラフトを作った思ひでが…

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

377 :( ´∀`)さん:2006/12/26(火) 00:28:35 ID:wiBohMj/0
>>376

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ためしに作ってみたら
| 永久機関が出来たんですが・・・

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚;)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

378 :名無し鉄道員:2006/12/26(火) 16:23:24 ID:LYUzifJg0
うぎゃぁ!!右足の靭帯が傷んで全治一週クァwセdrftgyフジコlp

379 :( ´∀`)さん:2006/12/26(火) 17:10:29 ID:y+b6daII0
お気の毒に。
1週間なら完璧に寝正月ですねw

380 :名無し鉄道員:2006/12/26(火) 17:17:12 ID:LYUzifJg0
それでも歩くことができるのでまだましですが…

381 :( ´∀`)さん:2006/12/26(火) 18:01:00 ID:DOc6Py/d0
>>377
ΩΩ Ω ナ、ナンダッテ−! 

382 :初講義です。1/12:2006/12/26(火) 21:54:23 ID:6Y6F9yQe0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|本日の講義の前に、祈りを捧げたいと思います。
|
|                      ラーメン
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       私は講義においても頂点に立つ男だ
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ラー…………メン??? 唐突になんだ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |まさか、今日の昼食はコロッケ定食ではないと?
         \___________________

383 :2/12:2006/12/26(火) 21:55:06 ID:6Y6F9yQe0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|確かにコロッケラーメンもなかなかイケるかも知れませんが、それとは無関係です。
|「ラーメン」というのは本日の講義の主題の一つである
|「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」の信徒が捧げる祈りの言葉なのです。
\__  ____________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日のテーマ「インテリジェント・デザイン論と空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |空飛ぶスパゲッティ……? ますます意味不明だ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |インテリジェントデザインっていうと、創造論ですか?
         \_____________________

384 :3/12:2006/12/26(火) 21:56:29 ID:6Y6F9yQe0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|流石は後ギコ君、非常に正解に近いです。
|しかし単なる創造論ではこの説のやっかいさを捉え切ることはできません。
|かの有名なチャールズ・ダーウィンが進化論を発表し、
|幾多の科学者によって磨かれてゆく中で、宗教に根付いた
|創造論は科学の場から追いやられて行きました。
|しかしキリスト教徒を初めとした信心深い人々にとって、
|これは由々しき問題でした。
\__  _________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創造論:全ての生物は今の姿のまま(神の手で)誕生した、という考え方。
     進化論の登場で科学的仮説としては鳴りをひそめたが、
     キリスト教の信徒を初めとして今でも意外と広く信じられている。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |キリスト教徒にしてみりゃ「神なんていない!!」「人間なんてサルの一種だ!!」
    |って考え方は受け入れがたいんだろうな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |しかし世の中を発展させるのは科学技術な訳で、
         |近代的な考え方を広めていこうとすれば科学の世界で
         |有力な説を学校でも社会でも教えていくのが当前。
         |かくして近代教育の広がりと共に創造論の力は衰えていった。
         \______________________

385 :4/12:2006/12/26(火) 21:57:01 ID:6Y6F9yQe0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|「聖書が正しい!!」「でも科学を無視する訳にもいかない」
|という問題は、常に熱心な宗教者の頭を悩ませてきました。
|それを一挙に解決しようと考え出されたのが、前述の
|インテリジェント・デザイン(ID)論です。
|その特徴は、今まで仇敵だったはずの進化論を一部認めている事にあります。
|これによって「科学的である」という方便も立つ訳ですね。
\__  _________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ID論:「生物の進化は高度な知性を持つ「知的設計者
    (インテリジェント・デザイナー)」の操作によるものである」という説。
   突然変異や自然淘汰の結果として進化したのではなく、ナニモノかの
   思惑によって定められた方向に進化してきた、というのが主張の根幹。
   人類は知的設計者の手によって高度な文明を築くべく選ばれた種である、
   という(いかにもキリスト教じみた)主張もしばしばセットになる。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚#)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |おお、これなら科学的……って、
    |結局ただの創造論とそんなに変わんないじゃないかゴルァ!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |その「知的設計者」ってのは神様とどう違うんですか?
         \_____________________

386 :5/12:2006/12/26(火) 21:57:37 ID:6Y6F9yQe0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ぶっちゃけて言えば、何も違いません。
|科学を装うために神とか言わないだけです。
|当たり前ですが、まともな科学者はこんなものを科学的だなんて認めてません。
|支持者が勝手に標榜しているだけで、科学的仮説とはとても言えないんです。
|しかし従来の創造論と違って「科学である」と強弁する理由がある。
|それだけでも十分にやっかいな事なんですよ。
\__  ____________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ID論の論拠とされているのは「化学物質の溶けた海から
       複雑な生命が誕生して、偶然と淘汰の力によって人類に
       進化したなどという事は確率的に有り得ない
       →知的設計者が操作したのだ」というもの。
       知的設計者の存在について真面目に探求・説明した
       結果ではなく、ID論の根拠とは全く言えない。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |思った以上に酷いなこりゃ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |こういうイチャモンは昔から創造論者の常套句だったけど、
         |科学の発展によって進化論に十分な説得力が生まれた。
         |そこで進化論を否定しない創造論――ID論ができた訳だな。
         \________________________

387 :6/12:2006/12/26(火) 21:58:21 ID:6Y6F9yQe0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|キリスト教保守への回帰志向という時代の気運も手伝って、
|ID論はアメリカの宗教保守層を中心に大ヒット。
|かつての創造論の勢力を復活させる契機として持ち上げられ、
|とうとう「科学的仮説として学校の理科の時間でも進化論と
|同様に教えるべきだ」と言い出す人まで現れる始末です。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       2005年、アメリカ・ペンシルベニア州のドーバー地区教育委員会は
       インテリジェント・デザイン論についても学校の理科で教えることを
       義務付けるように決定したが、児童の両親達がこれに反対。
       決着は法廷に持ち込まれ、同年の12月8日には州の連邦地裁が
       「米国憲法に定められた政教分離原則に違反する」という裁定を
       下し、後の委員選挙ではID論を支持する候補は全員落選した。

       しかしこれと同時期にカンザス州の教育委員会ではID論を支持する
       反進化論勢力が勝利を納め、進化論を「問題の多い理論」として
       教えなければならない事が決定してしまう。       
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |一難去ってまた一難か……
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |こういった創造論VS進化論の「進化論裁判」と
         |呼ばれるものは昔からあったけど、1987年の
         |ルイジアナ州での裁判以来は見られなくなった。
         |それがID論の登場で息を吹き返してしまった。
         \___________________

388 :7/12:2006/12/26(火) 21:58:57 ID:6Y6F9yQe0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ID論はさらに他の宗教保守的な地域にも影響を広げ、
|進化論との攻防を続けています。
|科学の恩恵に浸って生活している事を忘れれば、
|どのような事になるかを象徴していると言えます。
\__  ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       カンザス州の他にもオハイオ州、ニューメキシコ州、
       ミネソタ州などの保守的な地域では今でも反進化論派の
       勢力が強く、進化論を教えるのが難しくなるような圧力が
       教育現場にもかかっている。
       また、ブッシュ大統領はID論争について「学校では両方の
       考え方を適切に教えて、論争の主旨を理解できるようにする
       必要がある。生徒に異なる考え方を教える事は教育の一環
       だと思う」とコメントした。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |でも、両論併記ぐらいなら別にいいんじゃないの?
    |ブッシュの発言がそこまで異常だとは思えないけど。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ID論が科学的仮説と言えないのは前述の通り。
         |両論併記ってのは事実上、「宗教的な考え方を
         |理科の時間に科学理論として教える」って事。
         |宗教として教えるならいいけど、科学として
         |教えるとなると話は別だ。
         \________________

389 :8/12:2006/12/26(火) 21:59:40 ID:6Y6F9yQe0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|……とまあ、ID論のやり口を紹介してきましたが、
|もちろんこれに抗議する人々も多々いました。
|しかし2005年、オレゴン州立大学物理科出身のボビー・ヘンダーソンは
|これまでとは全く違うやり方でID論をやり込める手を考案しました。
|それは、知的設計者の詳細をごまかして科学を標榜するID論者の
|手口を逆に利用してパロディ化するというものでした。
\__  ________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       空飛ぶスパゲッティ・モンスター説
       :宇宙とあらゆる生命はスパゲッティ・モンスターの
       ヌードル触手によって創られ、進化させられたという説。
       (ID論の理屈を用いれば)十分に実証されており、
       (ID論と同等の)論理的整合性を示している。

       2005年、ID論を教育に盛り込もうしていたカンザス州の
       教育委員会にボビーは「空飛ぶスパゲッティ・モンスターが
       宇宙を創造し、生命を進化させた」とし、「平等のために
       空飛ぶスパゲッティ・モンスター説も併記すべきである」
       との意見を述べる公開質問状を提出した。
       言うまでもなくこの訴えは退けられた。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |そりゃー退けられるだろうな。常識で考えて……
    |それにしても、スパゲッティ……
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |問題はID論は常識で考えてどうなのかって事だな。
         \____________________

390 :9/12:2006/12/26(火) 22:11:01 ID:6Y6F9yQe0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|これと同時にボビーは「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教団」を設立。
|公式サイトhttp://www.venganza.orgを開設して大々的に布教を開始します。
|ちなみに彼の現在の肩書きはこの教団の「預言者」だそうです。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       
      空飛ぶスパゲッティ・モンスター教

      空飛ぶスパゲッティ・モンスターを崇める宗教で、
      パスタファリアニズムとも呼ばれる。
      ボビーを中心としたこれを信仰する人々からなる教団では、
      当然ながら前述の「空飛ぶスパゲッティ・モンスター説」を
      全面的に支持している。
      (教団の公称では)1000万人以上の信仰者が存在するという。

      教団はID論に対して「知的設計者とはすなわち空飛ぶスパゲッティ・
      モンスターの事であり、ブッシュ大統領を始めとしたあらゆる
      ID論者は空飛ぶスパゲッティ・モンスター説を教育に導入する
      ために協力してくれている」というスタンスをとっている。

      空飛ぶスパゲッティ・モンスター様の御姿
      http://www.venganza.org/images/wallpapers/FSM3d.gif
      触手はスパゲッティ、茶色い球はミートボールでできている。
      よってミートボール入りスパゲッティは聖餐である。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |言いたい放題だな……
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |肖像がカオスだ……
         |てか本当にスパゲッティでできてるのかよ!
         \________________

391 :10/12:2006/12/26(火) 22:11:39 ID:6Y6F9yQe0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|彼らの教義やその他の主張は以下のようなものです。
\__  __________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━       

       ・宇宙は空飛ぶスパゲッティ・モンスターに創造された。
        なお、最初に創造したのは山、木、小人。
        預言者ボビーによる説明図:http://www.venganza.org/him2.jpg
       ・炭素年代測定の数値もヌードル触手で操作されている。
       ・人類と海賊のDNAは99.9%以上一致している。よって人類の
        先祖は海賊である。また地球温暖化やあらゆる災害は
        ここ200年間の海賊の減少によるものである。
        これが正しいのは以下のグラフを見れば一目瞭然。
        http://www.venganza.org/piratesarecool4.jpg
        東南アジアなんかの海賊はニセ海賊なので除外。
       ・信者は海賊の衣装を着る。
       ・祭日は毎週金曜日。
       ・祈りの言葉は「ラーメン」
       ・天国にはストリッパー工場とビール火山が約束されている。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |説明図って子供のラクガキじゃねーか!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ちょっと楽しそうだな。
         \________________

392 :11/12:2006/12/26(火) 22:12:23 ID:6Y6F9yQe0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|もっと詳しく知りたいという方へ。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━       
       公式サイトは英語で書かれているが、ボビーの著書
       『The Gospel of the Flying Spaghetti Monster』
         http://www.randomhouse.com/rhpg/catalog/display.pperl?isbn=9780812976564
       は、日本語訳されている。
       『反★進化論講座―空飛ぶスパゲッティ・モンスターの福音書』
       http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN4-8067-1340-6.html
       工作コーナーや教団パンフレットも付属したお得な一冊。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |工作コーナーって何だよ!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |英題にない「反進化論講座」ってのは
         |「反社会学講座」辺りに触発されたんだろうか……
         \________________

393 :12/12:2006/12/26(火) 22:13:25 ID:6Y6F9yQe0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|では本日の課題です。
|ヒント:ナポリタンはコロッケの付け合わせ。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       1.空飛ぶスパゲッティ・モンスターの茶色い球は
        ボール状のコロッケである可能性もある。
       2.スパゲッティではなくボール状コロッケの部分が
        本体でないと言い切れる証拠はない。
       3.よって「空飛ぶコロッケ・モンスター説」も併記するべき。

       この論法を用いて「空飛ぶコロッケ・モンスター教団」を設立し、
       信者を2000万人獲得すること。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚#)      (゚Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |できるかこのトンデモ教授!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ヒントになってねえ……
         \________________

394 :( ´∀`)さん:2006/12/26(火) 22:55:08 ID:8+wkf5vH0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まあ逝っちゃった人々がわめきまわる姿が想像されるが、
| でも一方で科学は知的設計者がいないことを証明できて
| いないんだよな。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

395 :( ´∀`)さん:2006/12/26(火) 23:33:52 ID:0+Z08uOw0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 科学の力で、”知的設計者が存在しなくても進化が起きる” ことは
| 証明できたとしても、”知的設計者が存在しない”という証明は
| 不可能だからなぁ。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚;)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

396 :( ´∀`)さん:2006/12/27(水) 03:05:54 ID:R56jFoGp0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 「無い」を証明しろって言うのは不可能に近いから
| 「悪魔の証明」 とか言われてたっけ。
| ID論者は「ある」を主張する側が根拠を提示してないから…

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

397 :( ´∀`)さん:2006/12/27(水) 09:45:02 ID:YyQ1EJ3X0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 触手、に反応しました

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

398 :( ´∀`)さん:2006/12/27(水) 12:22:44 ID:Du3oxf4W0
講義乙です。
面白かったです♪
アメリカにはまだまだファンダメンダリストや反ダーウィン論者が大勢いますからね。
まぁ個人の主張としては他人に迷惑をかけない限りどんな思想でもかまわないとは思うんですが。
それにしても空飛ぶスパゲッティはウィットにとんでていいですねw
やはりミートボール入りスパゲッティを食べてて思いついたんでしょうかw

399 :名無し三等水兵:2006/12/27(水) 17:48:10 ID:lDLBI4yS0
新参でつがちょいと2つ質問。
1、帝国海軍の潜水艦史(あくまで二次大戦まで)をネタにやりたいんだがガイシュツでつか?
2、その場合講師はどのキャラがよかとですか?

400 :( ´∀`)さん:2006/12/27(水) 18:19:11 ID:DBXblFAf0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>399
| 2についてはギコ教授を使っておけば間違いないと思います。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)

401 :( ´∀`)さん:2006/12/27(水) 21:37:23 ID:WIdfpUHL0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  >>399さんへ。
|  とりあえず、東ギコ大の講義録を調べてみましたが、
|  帝国海軍潜水艦の講義は見つかりませんでした。
|  恐らく、伝説の講師”兵器の人”もやっていなかったのだろうと
|  考えられます。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛



402 :( ´∀`)さん:2006/12/27(水) 21:52:25 ID:LgSJevv60
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| このタイミングに特撮の人には
| 是非轟天号やマイティー号の
| 帝国潜水艦との裏設定での
| 関連性の辺りから攻めて頂けたら
| 天にも昇るキムチです〜〜〜

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)    なんか身勝手いってますが... w
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

403 :( ´∀`)さん:2006/12/27(水) 22:26:48 ID:5gZSCDuk0
>>377
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 永久機関ってのは、
| 真空中だったら成り立ちそうだが・・・。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)    
  φ   つ  ムリ カ?
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

404 :( ´∀`)さん:2006/12/27(水) 22:32:07 ID:5gZSCDuk0
>>377
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 永久機関ってのは、
| 真空中だったら成り立ちそうだが・・・。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)    
  φ   つ  ムリ カ?
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

405 :( ´∀`)さん:2006/12/27(水) 22:32:47 ID:5gZSCDuk0
二重カキコスマソ

406 :( ´∀`)さん:2006/12/27(水) 22:44:25 ID:scDNOebM0
>>404
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  エントロピー増大の法則から無理かと。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

407 :( ´∀`)さん:2006/12/27(水) 22:50:05 ID:Oqgag0kU0
∧∧  ハニャーン         
                   (*T0゚)   ハニャーン       
              ∪´⌒ヽ                
                 〜(,,_つ*つ

408 :( ´∀`)さん:2006/12/27(水) 22:54:55 ID:LgSJevv60
仮に因果地平の彼方迄譲っても仕事をさせた瞬間に停止しますなー。
(そういえば某ナカ〇ツエンジンってなんぢゃらほぃw)

409 :名無し三等水兵:2006/12/28(木) 02:31:37 ID:m0gTdzbn0
>>400>>401
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ありがとうございます。只今AAにまとめちう。
|  早朝出勤なんで0500時くらいに第一回を投下します。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    __、
   Λ■iii
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

410 :1/3:2006/12/28(木) 03:29:55 ID:MErpcyY70
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>403-406
| 論より証拠、実際に実験してみましょう
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

      永久機関は真空中で成立するか
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |===============

411 :2/3:2006/12/28(木) 03:30:27 ID:MErpcyY70
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| それでは、まずこの部屋を真空状態にします
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

      永久機関は真空中で成立するか
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |===============

412 :3/3:2006/12/28(木) 03:32:00 ID:MErpcyY70
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      永久機関は真空中で成立するか


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ∇
       ┌─┐   ∠∠ )⌒ヽ   ∠∠ )⌒ヽ
    ,__|□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
~⌒⊃iii■│  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |===============

413 :( ´∀`)さん:2006/12/28(木) 04:17:41 ID:M/B8BL/s0
リアルに牛乳吹いたw

414 :( ´∀`)さん:2006/12/28(木) 04:43:37 ID:+euhy1lK0
ちょwwww何て突っ込めばいいかわかんねぇくらい吹いたwwwww

415 :名無し三等水兵(0/9):2006/12/28(木) 05:21:38 ID:m0gTdzbn0
投下開始します

416 :名無し三等水兵(1/9):2006/12/28(木) 05:22:28 ID:m0gTdzbn0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  では、本日より帝国海軍潜水艦の歴史について講義します。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

     帝国海軍ドン亀史 第一回
  ,__
  iii錨Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  帽子が変だぞ…。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  海軍の中の人のつもりなんだろ。
         \________________

417 :名無し三等水兵(2/9):2006/12/28(木) 05:23:17 ID:m0gTdzbn0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  まずは、簡単な自己紹介でも。
|  ちなみに特別講師です。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
     帝国海軍ギコ大佐
     好きな物:コロッケカレー、ノンフライコロッケ
     特技:艦影表の暗記
  ,__
  iii錨Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)Σ    (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  本当に中の人なのかよ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  モグリに1000ペリカ。
         \________________

418 :名無し三等水兵(3/9):2006/12/28(木) 05:24:17 ID:m0gTdzbn0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  いきなりトリビアですが、潜水艦の厨房では揚げ物が出来ません。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

     主食はオーブンで焼いたノンフライコロッケ
  ,__
  iii錨Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  微妙なネタ仕込んでるな…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  それでもコロッケが喰いたいのか。
         \________________

419 :名無し三等水兵(4/9):2006/12/28(木) 05:25:16 ID:m0gTdzbn0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  では、講義を開始します。
|  日本海軍(この講義では帝国海軍と表記します)が初めて潜水艦を『持った』のは
|  明治三十八年(1905年)八月、日露戦争終結の約二ヶ月前のことです。
|  この時アメリカより購入した「ホランド10型」5隻によって第一潜水隊が発足し、
|  帝国海軍潜水艦隊40年に亘る歴史が始まります。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●ホランド型潜水艇●
     ・全長20.4m ・最大幅3.6m
     ・排水量 水上103t 水中124t
     ・機関 1軸ガソリン/電動機
     ・機関出力 水上 180馬力 水中70馬力
     ・最大速力 水上8ノット 水中7ノット
     ・航続力 水上184海里/8ノット 水中8海里/7ノット
     ・45cm魚雷発射管一門 魚雷2本
     ・乗員13名

     ※この時代、まだ排水量が小さいため『艦』ではなく『艇』
  ,__
  iii錨Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  とりあえず輸入したのか。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  いきなり国産は_。
         \________________

420 :名無し三等水兵(5/9):2006/12/28(木) 05:26:04 ID:m0gTdzbn0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  始め、帝国海軍は潜水艇の先進国であったアメリカやイタリア等、各国から
|  少数づつ導入し、国産化の為のサンプルとしようとしていました。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
     目標は国産化
     技術導入目的である
  ,__
  iii錨Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  まあ、順当だな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  戦争中なのに新兵器の導入が、かよ。
         \________________

421 :名無し三等水兵(6/9):2006/12/28(木) 05:26:37 ID:m0gTdzbn0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  岸田君、鋭いですね。実はきっかけは、日露戦争が勃発して間も無くの明治三十七年
|  (1904年)五月十五日、当時6隻所有していた最新鋭戦艦の内、一挙に2隻を、
|  しかも1隻は『こちらのミス』で失うという事態が発生した事です。
|  6隻ですらロシア艦隊の勢力に対して劣勢であったのに、一気にその3分の1
|  を失ったのですから、正に帝国海軍大ピンチです。
|  
|  そこで、急遽戦力の立て直しが図られましたが、その一環として当時新兵器
|  であった魚雷を、水中から必殺技の如く放つ潜水艇の導入が決定されたのです。
|  決戦前に敵へ出血を強いて、戦力の劣勢を挽回しようとしたのですね。
|  
|  ちなみに、これは後の講義に出てくる『漸減邀撃作戦』のはしりでもありますので、
|  覚えておいて下さい。
|  
|  結局、旅順艦隊の撃滅に成功したため、始めに話した技術導入に目的が変ります。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

     帝国海軍大ピンチ
  ,__
  iii錨Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  なんだ…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  流石は泥縄海軍。
         \________________

422 :名無し三等水兵(7/9):2006/12/28(木) 05:27:34 ID:m0gTdzbn0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  して、各国と潜水艇購入の為の交渉が行われますが、ここで問題が発生します。
|  
|  有力な購入先であるアメリカが、多数隻セットでの導入でしか応じないと
|  言ってきたのです。日露戦争での仲介役を期待していたアメリカ様の
|  言う事ですから、ヘタに断ってつむじを曲げられては事であります。
|  
|  交渉の結果、アメリカのホランド型潜水艇を建造していたエレクトリックボート社から
|  5隻セットでの導入で押し切られ、多数国からの導入が一国からの多数導入にす
|  り代わってしまいました。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

     ヤンキーは今も昔もゴリ押し大好き
  ,__
  iii錨Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  おい、泥縄過ぎるぞ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  弱国の悲哀だな。
         \________________

423 :名無し三等水兵(8/9):2006/12/28(木) 05:33:52 ID:2T1F5OvC0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  では、ホランド型の説明に戻ります。
|  
|  これは、アイルランド系アメリカ人のジョン=ホランドが設計した物です。
|  ホランドは1975年から10種類の潜水艇を次々と設計しており、この中の
|  「ホランド10型」が標準となっていて、イギリスや日本が導入したのも10型です。
|  
|  これら潜水艇の船体は現代潜水艦の涙滴型(魚形)に近いものでした。
|  甲板上にはほとんど構造物は設けられず、小さな司令塔が中央部にあるだけで、
|  魚の胸ヒレにあたる横潜舵は設けられておらず、丸っこい船型とあいまって
|  水中での横安定性は不良だったといわれます。
|  また、エンジンはガソリン機関で、速力は遅く、更に水上航続力はわずか
|  200海里弱、水中航続力にいたってはわずか8海里で、沿岸防御にしか
|  使えませんでした。例えるなら、浦賀水道から東京湾を一周するだけでガス欠です。
|  このため、講義の副題にも有る通り潜水艦の別名が『ドン亀』となったわけです。
|  
|  日本初の潜水艇としてその運用に習熟するための意義はありましたが、
|  実用性には疑問がつくものでした。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
     ホランド型
     http://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/ichi67061.jpg.html
  ,__
  iii錨Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  まだまだ発展途上な訳だ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  Uボートも登場前だしな。
         \________________

424 :名無し三等水兵(9/9):2006/12/28(木) 05:34:27 ID:2T1F5OvC0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  では、今日はここまで。次回は初の国産潜水艇です。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

     帝国海軍ドン亀史 第一回 終
  ,__
  iii錨Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  無難な滑り出しだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  次回は年明けか。
         \________________

425 :名無し三等水兵:2006/12/28(木) 05:37:12 ID:2T1F5OvC0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  投下終了。連投規制に引っかかっちゃいました。
|  ところで、投下する時はトリつけたほうがいいですかね?

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    __、
   Λ錨iii
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

426 :( ´∀`)さん:2006/12/28(木) 06:51:55 ID:8B5OAMooO
まぁ、そこはお任せします^^

427 :名無し三等水兵@ケータイ:2006/12/28(木) 07:34:25 ID:SpWtE19tO
誤字発見スマソ
>>423
× ホランドは1975年から10種類… ↓
〇 ホランドは1875年から10種類…

428 :( ´∀`)さん:2006/12/28(木) 17:18:53 ID:hWBVKhhq0
                    '';;';';;,.,
                      ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;    ザッ
              ザッ        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vvvvvvvvvvvvvvvvvv            ザッ
    ザッ                vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv、  
       /\         /\   Λ/\−^Λ_ヘ^−^Λ../\Λヘ
     /   \ ∧   /   \Λ/   \Λ ヘ  Λ  / .  \Λ
      ̄|  | ̄  | |_,..... ̄|  | ̄.| | ̄|  | ̄ ||/\| |_ . ̄|  | ̄   
    ___|  |__    ___|  |_ ___|  |___||_ ___|  |__
   /-=-、  ,,,,,,,__ :\/-=-、  ,,,'/-=-、  ,,,,,,,__ \  /-=-、  ,,,,,,,__ :\
  . | .-ェェヮi .卜ェェ-、 .:|.-ェェヮi .卜 | .-ェェヮi .卜ェェ-、 .:|卜| .-ェェヮi .卜ェェ-、 .:|
  |   ...,,ィ'  l、..  .::::|   ...,,ィ'  l|   ...,,ィ'  l、..  ::::| l、|   ...,,ィ'  l、..  .::::|
.   | ,;;/、ニニ_, ヽ ..r | ;;/、ニニ| ,;;/、ニニ_, ヽ ..r |ニ| ,;;/、ニニ_, ヽ ..r |
   \ l `ニニ´ ,l::::/\  `ニニ \ l `ニニ´ ,l:::::/ニ \ l `ニニ´ ,l::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-   /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\
「ガ板から来ますた」「調子に乗るなよ」「この蛆虫どもが」「気持ち悪いスレだな」

【全板集合】2chにある無駄な知識を集めるスレ23
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1166602123/



429 :( ´∀`)さん:2006/12/28(木) 20:59:46 ID:2cM3K4gT0
>>428
・・・・・・で?

430 :( ´∀`)さん:2006/12/29(金) 05:13:38 ID:1iwiA5dv0
三等水兵さん乙ですた。
早速御教授賜りまして色々気になり出して徘徊してたんですが
そんな最中↓
ttp://www.geocities.com/gwmccue/Competition/Hunley.html
…これ見て更に隔世の感を禁じ得なくなりましたw
(しかしまぁw 戦争無くならんかなぁ…w)

431 :名無し三等水兵:2006/12/29(金) 13:58:42 ID:iS+HyCMMO
>>430
ハンレイは世界初の『戦果を挙げた』潜水艇ですね。まぁ、自身も巻き込まれて沈んだんですが。。。
実はその前にも事故で2回沈んでいて、同一艦での史上最多沈没記録を持つ潜水艇でもあります。

ちなみに史上初の実戦参加潜水艇は『タートル』で、コイツは一人乗りの樽みたいな格好をしています。
実用的なスクリューが発明される前の物なので、ドリルのような推進器もあいまって、
かなりステッキーな外見です。

432 :名無し三等水兵:2006/12/29(金) 14:41:38 ID:iS+HyCMMO
>>430
ハンレイは世界初の『戦果を挙げた』潜水艇ですね。まぁ、自身も巻き込まれて沈んだんですが。。。
実はその前にも事故で2回沈んでいて、同一艦での史上最多沈没記録を持つ潜水艇でもあります。

ちなみに史上初の実戦参加潜水艇は『タートル』で、コイツは一人乗りの樽みたいな格好をしています。
実用的なスクリューが発明される前の物なので、ドリルのような推進器もあいまって、
かなりステッキーな外見です。

433 :( ´∀`)さん:2006/12/29(金) 18:49:59 ID:1iwiA5dv0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 早速の入れ知恵有難う御座います! …で、
| 其処迄知って更に疑問が湧いて来たのですが
| この樽のお化けではどうやって攻撃していたのでしょう?
| やはりこれだと浅く静かに潜行せよ!(w)でしょうし
| 「夜陰に接舷して爆薬仕掛けて離脱」とかなのでしょうか

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)    銃撃したら1人目は良いとしても
  φ   つ    2人目以降に居場所知られてしまうでしょうし
√ ̄ (___ノ〜    完全潜行は出来なそうだから一度見付かったらアウトですものねぇ???
||   ━┳┛    ぅーん 気になる...  地下鉄漫才みたく気になる こりゃイカンw

434 :( ´∀`)さん:2006/12/29(金) 18:53:28 ID:1iwiA5dv0
あ!
> 自身も巻き込まれて
これかな? …やぱ接舷ですか

435 :名無し三等水兵:2006/12/29(金) 19:12:49 ID:iS+HyCMMO
意外なことに、タートルの攻撃方法は正確な記録がないのです。
実戦参加したことは確実ながら、機雷で攻撃したとか夜陰に乗じて接舷しようとしたとか…
はたまた例のドリルモドキで攻撃したなんてヨタ話までありますw

436 :名無し三等水兵:2006/12/29(金) 19:17:16 ID:iS+HyCMMO
うわ…重レスすみませんでつ

437 :( ´∀`)さん:2006/12/29(金) 19:17:19 ID:1iwiA5dv0
そこまで行くともう超兵器ですね(爆w

438 :( ´∀`)さん:2006/12/29(金) 19:39:41 ID:6wH/OMVU0
参加することに意義がある。

新兵器そのものがたいしたものでなくても、
「投入された」事実に意味があることもあるのです。

敵が謎の兵器に兵力をさいたり、対抗兵器に
開発費をかければ十分意味があります。



しかし、ドリルを使った説は夢があってウットリです。

439 :( ´∀`)さん:2006/12/29(金) 19:53:20 ID:1iwiA5dv0
轟天号の遥か以前にドリル攻撃
こりゃあ血が沸いて肉が踊りますヽ(^^;)ノ

440 :( ´∀`)さん:2006/12/29(金) 20:02:12 ID:UpjpSOby0
一般的に言われている”タートル号”の攻撃方法。

1、タートル号の船(?)体上部に付いている”ドリル”を、目標の船底にねじ込む。
2、最後までねじ込むと、”ドリル”がハンドルから外れる。
3、”ドリル”には、背中に背負った爆薬がつながっていて・・・
4、船内からの操作で爆薬を切り離す。 爆薬は目標の船底に”ドリル”によってくっついている。
5、時限装置でドカン! タートルは、爆薬が爆発するまでに安全距離へ逃げる。

ちなみに”タートル号”の画像
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~vandy-1/submarines.htm
1番上の奴です。

441 :( ´∀`)さん:2006/12/29(金) 20:09:40 ID:1iwiA5dv0
ナンカスゴイ(゚∀゚;;;

442 :( ´∀`)さん:2006/12/30(土) 22:31:37 ID:bPOpKaJb0 ?2BP(333)
連続講義の第二次大戦への歩みっていうの見てたんだけど、
第二次大戦の勃発の続きってないの?

443 :( ´∀`)さん:2006/12/30(土) 23:00:42 ID:vhsHaOzz0
兵器の人の講義だったらその辺りで終わってるみたい
リアルタイムで見てないし過去ログ読んでないから推測だけど
その辺りで兵器の人は独立して自サイトで講義のまとめ直しを始めたっぽい

444 :( ´∀`)さん:2006/12/31(日) 01:38:41 ID:OYWTP1DN0 ?2BP(333)
そのサイト詳しく!

445 :( ´∀`)さん:2006/12/31(日) 02:04:51 ID:pQruFj710
>>14の一番下のじゃね?

446 :( ´∀`)さん:2006/12/31(日) 03:34:06 ID:nApk1NF60
聞くだけ聞いて去っていったか( ´ー`)=3

447 :( ´∀`)さん:2006/12/31(日) 13:56:04 ID:AnvHSSUb0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※年越し蕎麦にはコロッケを入れよう
  ,__
 iii■∧ /
  (,,゚Д゚)/
━ |  つ ━━━━━━━━━━━━━━
  | ̄ ̄ ̄ ̄| 
  |        | 
====================================

448 :臨講 1/11:2006/12/31(日) 14:02:36 ID:NT5SRHBW0
11コマいきます。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 政府広報から頼まれての臨時講義だょぅ
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
      国から地方への税源移譲
  ,__
  iii■Λ.  /
━ (;゚ω゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 政府から頼まれるとは・・・お主なかなかやるな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 政 府 必 死 だ な コンナトコマデ
         \________________


449 :臨講 2/11:2006/12/31(日) 14:03:33 ID:NT5SRHBW0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 平成19年から、所得税と住民税の制度が
| 大きく変わるんだょぅ
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ○所得税
   現在10%・20%・30%・37%の4段階
   →5%・10%・20%・23%・33%・40%の6段階へ
  ○住民税
   現在5%・10%・13%の3段階
   →一律10%へ
  ,__
  iii■Λ.  /
━ (=゚ω゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 住民税は簡単になるのに所得税は複雑だな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ・・・で結局増えるの?減るの?
         \________________


450 :臨講 3/11:2006/12/31(日) 14:04:09 ID:NT5SRHBW0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| グラフにすると・・・これがこれまでの税率段階だょぅ
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
|                   i─── 所得税率
|           ____|
|           |      |
|      ___i─|      | 37%
|     |       .|  30%. |
|   _| 20%   |      |
|__| |        |      |
| 10%.___|___i──────── 住民税率
|__|        |       
| 5% |  10%.   | 13%
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,__
  iii■Λ.  /
━ (=゚ω゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 所得税が税率一緒なのにぼこっと上がってるぞ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 住民税との合計、で書いてるからだな
         \________________


451 :臨講 4/11:2006/12/31(日) 14:04:53 ID:NT5SRHBW0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして来年からこうなるわけだょぅ
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
|                      i─── 所得税率
|              ____|
|              |      |
|      .___i─|      | 40%
|     .|     l23|  33%. |
|   _.| 20%. l%. |      |
|__|10l    l  |      |
| 5% | %.|     l  |      |
| ̄ ̄: ̄ ̄ ̄ ̄: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  住民税率
|    :        : 10%
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,__
  iii■Λ.  /
━ (=゚ω゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | うーん・・・合計の税率が変わらないわけか
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | それで所得税がややこしいんだな
         \________________


452 :臨講 5/11:2006/12/31(日) 14:05:26 ID:NT5SRHBW0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 単純に税率を変えるだけだと、控除の差額の
| 関係で税の負担が増えるので、その辺の
| 調整控除も創設されるょぅ
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
          控除の差額(例)
            所得税  住民税  差額
  基礎控除     380,000 330,000 . 50,000
  配偶者控除   380,000 330,000 . 50,000
  老人扶養控除 480,000 380,000 100,000

    →税率をかける元の金額は、住民税の方が
  ,__ 高くなるので、増える分だけ税額を控除
  iii■Λ.  /
━ (=゚ω゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 税率だけでなく税額でも変わらないように
     | なってるわけか
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | そうして制度はややこしくなっていくんだな・・・
         \________________

453 :臨講 6/11:2006/12/31(日) 14:06:05 ID:NT5SRHBW0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| というわけで国民の税負担は変わらないので
| 安心してょぅ、ということらしいょぅ
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  税源移譲=国の収入減少・地方の収入増加
         (国→地方のお金の流れ減少)
  →地方の自由度が高くなり(=地方分権の推進)
    効率的に行政サービスを行うことが可能に
    しかも税負担変わらず(゚Д゚)ウマー
    .... ...... ... ..... ....... ........ ... ......... ..... ... ....
   ご理解とご協力をよろしこ ( ^ω^)セーフ
  ,__
  iii■Λ.  /
━ (=゚ω゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 地方分権推進の一環なのか
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | いわゆる三位一体改革の結果だな
         \_______________

454 :臨講 7/11:2006/12/31(日) 14:06:57 ID:NT5SRHBW0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| でも実際には安心できないんだょぅ。
| ここに注目なんだょぅ
\|__  ________________
━|━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  | しかも税負担変わらず(゚Д゚;)ウマー?
 └>.... ...... ... ..... ....... ........ ... ......... ..... ... ....
   ご理解とご協力をよろしこ (^ω^;)ァゥ
  ,__
  iii■Λ.  /
━ (=゚ω゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ん・・・?点に見えるけど・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ・・・点じゃないな。文字が書いてある
         \________________


455 :臨講 8/11:2006/12/31(日) 14:08:09 ID:NT5SRHBW0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 拡大してみるょぅ
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
   ※ただし定率減税の廃止などにより
     実際の税額は変動します。
  ,__ ヽ /
  iii■Λ. ○.... ...... ... ..... ....... ........ ...
━ (;゚ω゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
  (|   つ ∇         (゚Д゚#)      (゚Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 減税が廃止ってことは・・・変動じゃなくて
     | 結果的に増税じゃないのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ソフトバンクなみの細かさだな・・・ =
         \_______________

456 :臨講 9/11:2006/12/31(日) 14:28:43 ID:NT5SRHBW0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 政府の言い分はこうらしいけど・・・戻るって
| 感覚はやっぱり納得しにくい部分があるのは
| 確かだょぅ
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  「今までが通常の税額をまけてただけで、
   それが元に戻るだけだから増税じゃないよ」
  ,__                  by セーフ
  iii■Λ.  /
━ (=゚ω゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
  (|   つ ∇         (゚Д゚#)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | jへ理屈だー俺の税金返せーうぉー・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | むしろちゃんと広報しとくべきじゃ
          | ないのかと小一(ry
         \________________


457 :臨講 10/11:2006/12/31(日) 14:29:13 ID:NT5SRHBW0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| いずれにしても、単純に「所得税額」「住民税額」
| としては変化が目に見えて現れてくるので、
| 一度チェックしてみるといいょぅ
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ○所得税
   サラリーマンは1月から、年金の人は2月から
   確定申告する人は来年の申告分から
  ○住民税
   6月分から
  ,__
  iii■Λ.  /
━ (=゚ω゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ・・・そういえば俺収入ないから税金ゼロだっけ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | バイト料の明細でも調べてみるか・・・
         \________________


458 :臨講 11/11:2006/12/31(日) 14:30:21 ID:NT5SRHBW0
11/11

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 今回の説明は大きくはしょっている部分があるから
| 詳細は近所の役所や税務署、ネットで要確認
| だょぅ
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
    iii■∧
     (,,゚Д゚)つ コロッケにもローン減税導入を
  ,__
  iii■Λ.  /
━ (;゚ω゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | その辺が作者の力量ということで・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
          | お時間です
         \______________

余裕があれば補講しますです。。。


459 :( ´∀`)さん:2006/12/31(日) 16:23:54 ID:4EYeC0V50
なかなかためになる講義だった。
乙。

460 :( ´∀`)さん:2006/12/31(日) 17:03:22 ID:2bYAG9Co0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 講義乙ですた。
| 「老人扶養」という項目がワケワカメだったので
| 「ワケワカメな書類なんか出せるかゴルァ」と思って
| 年末調整の様式手元に置いたままですw
| ヤヴァィ鴨w

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)   10%源泉な人生長かったんで 
  φ   つ  最近給与所得になったらいちいち気になるです 
√ ̄ (___ノ〜    
||   ━┳┛    



(…てかなんで周りの連中は - サラリーマンって - 気にしないで居られるんだろ...??? )

461 :( ´∀`)さん:2006/12/31(日) 20:08:03 ID:NT5SRHBW0
      >>460 老人扶養は、65歳以上(S17.1.1以前生)の老人
           (親族)を扶養している人数です。同居なら控除
           額に加算もあり。年末調整は間に合わないかも
           しれないので、その場合は税務署で確定申告
           デビューです。ネットでも申告用紙の作成はでき
           ますよ。提出は持参か郵送ですけどね。
      ※具体的な言葉の定義ははしょっております。
,__
iii■Λ / 源泉徴収・年末調整ですべて済むからラクだし、誰かが
(=゚ω゚) / ちゃんとしてくれている(ハズだ)し、というとこでしょうね。<気にしない


462 :( ´∀`)さん:2006/12/31(日) 21:06:13 ID:wfOmuKpU0
自営業とかやられてる方って、そういうちゃんとした認識(税金、給料etc)あるんでしょうねえ

俺なんか給料明細ほとんど見ないというかその正当性(手当etc)を検証しないもんね
まあもらえるなら適当にもらっときましょうか、と。
後は総務部にお任せww

463 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 22:44:46 ID:nLbBeItp0
1/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 大晦日ですね。今年の元旦がつい昨日の事に思います。
| 月日の流れって速いものですね。さて、今年最後の講義
| としてC57の講義を始めます。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        第五回鉄道史 C57型蒸気機関車
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | もう2007年が直ぐそこに…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 今年一年いろいろあったよなぁー…
         \________________

464 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 22:45:16 ID:nLbBeItp0
2/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| それではまずC57がどのような経緯で作られたのか見て
| いくことにしましょう。実はC57の誕生は他の機関車と比べて
| かなり異なった経歴の持ち主です。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 異なった経緯?改造機だったのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | それとはまた違うんだよ。
         \________________

465 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 22:45:55 ID:nLbBeItp0
3/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| それはC55の最終機となるC55 63、64号機を設計した際
| 若干の設計変更と性能アップが図られました。しかし
| なぜ性能がアップされたのかは不明です。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ・C55型蒸気機関車
          亜幹線用の蒸気機関車。最後の
 __      スポーク動輪を装備した機関車
  iiiJRΛ   /   となる。後にC57のベースとなった
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ちゃっかり性能アップしちゃったわけか
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | そのちゃっかり変更が後に傑作となる
          | 機関車を生み出す事になろうとはな。
         \________________

466 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 22:46:32 ID:nLbBeItp0
4/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 又この2両はC55のスポーク動輪ではなくD51で採用された
| ボックス動輪に変更されて通常のC55とは外見が違います。
| 性能も若干上がったため「どうせなら新形式にしようか」
| ということでC55と運用を区別するため2両は急遽新形式
| を名乗りました。こうしてC57が誕生したわけなんですね。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 突然変異で生まれた生物みたいなものだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 実にC55の最終機の62号機が落成して
          | 一週間もあたたないうちの登場だった
         \________________

467 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 22:48:12 ID:nLbBeItp0
5/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| こうして突然なんの前触れもなく登場したC57ですがその性能は
| 格段にアップ。それ以外はほとんどC55と変わりません。C57が
| C55に非常に近い設計なのはこういう事情だったからです。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        C57の主要諸元
        ・全長20280mm ・シリンダー直径500×600mm
        ・馬力 1290ps  ・重量 67.50t
        ・最大軸重 13.96t ・使用圧力 16kg/u
        ・製造両数 201両
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 非常に近い兄弟的な機関車だった訳だな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 動輪以外は細かい部品に至るまで同じだ
          | だからC55との共通運用も可能だった
         \_________________

468 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 22:49:27 ID:nLbBeItp0
6/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そしてC57の最大の特徴はその優美な外見。丸みがある
| 車体に美しいピッカピカのボックス動輪、なだらかな傾斜など
| ありとあらゆる所が美しく「貴婦人」という愛称がファンの
| 間で広まりました。その美しさに鉄道マニアはアーーー!!!
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ttp://kamemetarail.fc2web.com/2004_08150007.JPG
     ttp://www2.lnet.ne.jp/~aaa/RSL0128M.jpg
     ttp://plaza.harmonix.ne.jp/~uchibori/c57_1.jpg
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚∀゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | と…とても美しい!!美しすぎる!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | もともと美しいC55をさらに美しくさせたから
          | よりスタイルがスマートになって美貌アップ
         \_________________

469 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 22:50:20 ID:nLbBeItp0
7/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まず1号機が水戸に配置されたのを皮切りに全国の亜幹線
| へ続々と配備され老朽化したC51を置き換えるなどC57の
| 製造は順調に進んでいきました。しかし配置されるたびに
| 先輩ともいえるC51を廃車に追い込んだのは皮肉な結果ですね。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        C57の基本グループ
         1〜138   一次型
         139〜169 二次型
         170〜189 三次型
 __     190〜201 四次型
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 一種の玉突き現象で世代が交代していくメカニズム?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | これは仕方ない事なんだ。旧式の機関車は新式に
          | 比べれば使い勝手に劣ってしまうのは止むを得ない
         \______________________

470 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 22:50:53 ID:nLbBeItp0
8/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| こうしてC57は急行列車の牽引機として旅客輸送の主役を
| 担うことになります。後に幹線での活躍はC59,C61,C62などに
| 奪われてしまいますがそれでも亜幹線の主役としてファンから
| 熱狂的な人気を受け華々しい時期が長く続きます。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 貴婦人…そんなにすごかったのか
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | とにかく本当に美しかった…そして力強かった…
         \______________________

471 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 22:55:13 ID:nLbBeItp0
9/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しかし元は急行用ながら多くの特急列車の牽引も任せられる
| など現場からの信頼も高かったのも事実です。始めての特急
| 列車牽引は昭和28年からの特急「かもめ」ですね。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 亜幹線用の機関車が特急列車を牽引したのか!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | この頃がC57の全盛期だった。信頼性の高さが伺える。
         \______________________

472 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 22:55:49 ID:nLbBeItp0
10/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 1941年に太平洋戦争が勃発すると鉄道車両は資材節約のため
| 簡素な造りになります。C57もD51と同じくテンダ台車が組立式
| 台枠を板台枠になるなど構造を変更しましたが基本性能は
| 変わりません。これは二次型と呼ばれるグループです。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | やっぱり戦時中の資材節約の影響がここにも…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | それでも炭水車だけ変わったから基本性能には影響はなかったんだ
         \______________________

473 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 22:56:34 ID:nLbBeItp0
11/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 華々しい活躍をしたC57ですが…戦争が激化すると貨物輸送
| が重視され旅客列車が次々と消滅、運が良くても格下…。
| 当然、旅客用機関車は次々と量産停止に追い込まれる事態。
| C57も1942年に二次型の169号機を最後に量産停止になります。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ・C57 1942年量産停止
     ・C58 1944年量産停止
     ・C59 1943年量産停止
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | パシフィックの名機達が…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 軍部が「国民に旅行へ行く余裕などあるか!」ってことでな…
         \______________________

474 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 22:57:37 ID:nLbBeItp0
12/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして戦争が終結すると今度は一気に貨物輸送が激減。
| 一方旅客輸送が激増。買出し列車には人があふれる状況が
| 日常茶飯事となりようやく旅客用機関車の量産が再開される
| ことになりました。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━ ∧Λ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | で、今度は貨物機関車がリストラされた訳か
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 国鉄は幹線用としてC59、亜幹線用としてC57、支線用に
          | C58の量産を再開して急増する旅客輸送に対応した。
         \______________________

475 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 22:58:10 ID:nLbBeItp0
13/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| こうしてC57も製造が再開されることに、これは三次型と呼ばれる
| 形態ですが…二次型に比べてそれほど外見の差はありません。
| 従台車輪がディスク型に変わったことぐらいですかね。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 他の形式は新設計に変わったのになんでC57だけ違ったんだ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 丁度C57クラスの機関車の需要が高まっていたため
          | 設計を変更する余裕が無かったという説があるんだが…
         \______________________

476 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 22:59:00 ID:nLbBeItp0
14/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 昭和21年にはやっとC57も新設計に変わりより近代的な
| 機関車に生まれ変わりました。しかし…この形態はどうも
| そのせいかC57特有の美しい外見が少し消え失せた感じがしますね。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       四次型の形態特徴
        ・除煙板の先端が切り落とされた
        ・炭水車が船底型になった
        ・運転台が密閉式になった
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 近代化の代償として美しさが犠牲になったのか…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | C57が近代的機関車になるには止むを得ない選択だったんだよ…
         \______________________

477 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 22:59:42 ID:nLbBeItp0
15/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| こうして総計201両となったC57ですが…本州で幹線、亜幹線
| の電化が進むと徐々に蒸気機関車は追い詰められていきます。
| 無煙化が図られSLはリストラで転属、廃車が続き確実に数が
| 減っていきました。そしてC57は九州、北海道に活躍の場を移動。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 国鉄の無煙化計画…蒸気機関車絶滅計画って訳か
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | このころ幹線の大型機C59,C61,C62は役目を失い
          | 廃車、もしくは地方へ転属して細々と生き延びる。
         \______________________

478 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 23:00:38 ID:nLbBeItp0
16/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しかし迫り来る無煙化の波にはC57も逆らうことができません。
| 昭和40年代になると本州の運用が消滅、そして最後まで
| 定期列車を運行していた日豊本線からも撤退…。いよいよ
| C57の活躍はSL最後の砦である北海道のみになります。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (TДT)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 結局はSLは時代遅れってことなのか…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | しかし大きさが手頃で性能も安定していたC57は
          | 30年以上の長きに渡り亜幹線の主役として活躍し続けたんだ。         
         \______________________

479 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 23:01:40 ID:nLbBeItp0
17/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| こうしてSL最後の形式となったのは9600,D51,C57の3形式。
| なぜこの3形式が最後まで残ったのでしょうか。それはこの3形式が
| 非常にに使いやすく、性能がバランス良かったからです。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ・9600=貨物及び入換機。小回りが利き、車重が軽く
       使いやすかった
  ・D51=貨物用ではあるが、旅客列車にも牽ける用に設計されたため
       使いやすかった
  ・C57=旅客機。性能のバランスに優れ、大きさも手頃で
       北海道の路線にも入線可能で使いやすかった
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 強い機関車よりも使いやすい機関車か…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 強い馬力を持つ機関車が生き残るとは限らないんだよ
         \______________________

480 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 23:02:15 ID:nLbBeItp0
18/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして蒸気機関車最後の年となった昭和50年、この時に
| 残っていたC57は岩見沢第一機関区に配置されていた
| 5両が残るのみに。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         岩見沢第一機関区所属のC57
         38、44、57、135、144の5両は
         「5淑女」と呼ばれていた
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 201両もあったのに…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 144号機は唯一残った二次型で後は一次型だった
         \______________________

481 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 23:03:46 ID:nLbBeItp0
19/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| この年の12月14日、鉄道史に残る出来事がありました…。
| 日本における蒸気機関車最後の定期旅客列車の運行日です。
| 牽引機はC57 135号機。多くのファンに見守られて最後の
| 力走を果たしました。その動輪が動きを止めた瞬間、蒸気
| 機関車の定期運用列車は永遠にその歩みを止めました………
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           225列車最終日編成
 C57 135+オハフ6210+オハ62 119+オハ62 105+オハフ33 1031
       +オハ35 714+スハ32 836+スハ32 847+オハフ62 13
     この時、列車には定員の3倍となる2000人が乗車
     50人が乗り切れず定刻よりも8分遅れで出発
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 2000人も…最後は有終の美を飾ったんだな…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 沿線には多くのファンが詰め掛け最後の力走を
          | 見守った。そして100年近くに及ぶSLの時代が終わった…
         \______________________

482 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 23:04:25 ID:nLbBeItp0
20/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| その後135号機は東京の交通博物館に移動し、最後のSLと
| して静態保存されました。また交通博物館が現在大宮に移転
| していますがその博物館においても引き続き135号機は保存
| される予定となっています。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      「国鉄最初の蒸気機関車と
            最後の蒸気機関車がここに揃った」
                            高木国鉄総裁
        ・昭和51年5月14日展示披露式にて
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | え〜っと、交通博物館は大宮→神田→大宮と移転してるんだったな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 是非ともこれからも保存される事を祈っていよう。
         \______________________

483 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 23:05:08 ID:nLbBeItp0
21/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 現在C57には動態保存機が2両あります。それは山口のC571と
| 新津のC57 180。1号機は「SLやまぐち号」、180号機は「SLばん
| えつ物語」というイベント列車を担当しています。他にも
| 他線のイベント列車牽引にも出張したりします。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         C57 180の活躍
2002年9月29日 信越本線新津〜長岡「SLえちご街道号」
2003年10月13日 信越本線長岡〜直江津「SLえちご日本海号」
2004年9月25・26日 羽越本線村上〜酒田「SL出羽街道号」
2005年10月10日 信越本線長岡〜直江津「SLえちご日本海号」
2006年10月14・15日 信越本線長岡〜新井「SL信越線120周年号」
2005年・2006年3月 白新線・羽越本線新潟〜村上「SL村上ひな街道号」
2003年・2004年7月6日 白新線・羽越本線新潟〜村上「SL村上大祭号」
1999年12月 陸羽東線小牛田〜新庄「SL奥の細道ゆけむり号」
2005年正月 上越線高崎〜水上「EL&SL重連奥利根号/重連SL奥利根号」D51 498との重連運転。
2005年9月24日 磐越西線郡山〜会津若松・七日町「SLレトロ会津あかべぇ号」
2000年3月・2002年7月 品川駅展示
 __
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚∀゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | うげぇぇぇ!こんなに担当したのか!恐るべし貴婦人…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ちなみに今年の「SLばんえつ物語」は180号機が全般
          | 検査入場のためDD51 895,DD53 2,D51 498などが代走したぞ
         \______________________

484 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 23:06:25 ID:nLbBeItp0
22/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| どうにか年内にC57の講義を無事終えることができました。
| 来年も宜しくお願い致します。次回はDD13を講義する予定です。
| それでは皆さん、happy new year!!!!!!
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          第五回鉄道史 C57型蒸気機関車
 __             ― 完 ―
  iiiJRΛ   /
━.(,, ゚∀゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | もうあと1時間もないじゃないか!!年越し蕎麦食べてないぞ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | それじゃあ皆さんよいお年をお迎えください。
         \______________________

485 :名無し鉄道員:2006/12/31(日) 23:10:33 ID:nLbBeItp0
てな訳で何とかC57の講義をしました。
今年中に講義しておいたほうが良かったので
急いで作りましたので腕が痛いです。年越蕎麦も食べました。
それでは皆さん、よいお年を
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ___
   iiiJR∧
  ∫(,,゚Д゚)   <ネンガジョウダシマシタカ? 
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |

486 :( ´∀`)さん:2006/12/31(日) 23:18:54 ID:Ta7+iNu20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|フセインがついに処刑されましたね
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
       
まるで東京裁判のように
一方的な裁判だったのでしょう
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |止めましょうよ、そんな板書は
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |日本もイラク攻撃に賛成したわけですから.....
         \________________

487 :( ´∀`)さん:2006/12/31(日) 23:20:38 ID:3z2hdfYF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| みなさん、年越しそばは食べましたか?
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 さっさと食べないと大変なことになりますよ。
 
          
◇ ̄| ̄ ̄| ̄/ ━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━
┃< ┃_┃>/∇        (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
┃  \/ | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
│       | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
         |    |   ||   ━┳┛ ||   ━┳┛
. | ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | え、まじで?
     \____              ∧
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | 年を越してから食べるものじゃないのか?
           \____________________

488 :( ´∀`)さん:2006/12/31(日) 23:24:50 ID:3z2hdfYF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 金運が悪くなりますよ。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



◇ ̄| ̄ ̄| ̄/ ━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━
┃< ┃_┃>/∇        (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
┃  \/ | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
│       | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
         |    |   ||   ━┳┛ ||   ━┳┛
. | ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | まずい!ただでさえないお金が・・・。
     \____              ∧
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | そーいえばそんなことを聞いたことがあるような・・・
           \_____________________

489 :( ´∀`)さん:2006/12/31(日) 23:28:45 ID:3z2hdfYF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 早急に食べるようにしてください。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 それでは、よいお年を。

◇ ̄| ̄ ̄| ̄/ ━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━
┃< ┃_┃>/∇        (゚Д゚;)     (TДT)
┃  \/ | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
│       | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
         |    |   ||   ━┳┛ ||   ━┳┛
. | ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | やばいぞ!あと35分しかない!
     \____              ∧
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | 俺まだ買ってきてね〜。
           \_____________________

490 :( ´∀`)さん:2007/01/01(月) 01:25:22 ID:II8/Upga0
…いま食ってこの講義見たょ

491 :iomikujiほのぼの強襲元隊長 【1268円】 ◆HoNoAAbRBQ :2007/01/01(月) 02:05:11 ID:QGXMZzPP0
鉄道員氏2006年最後の講義お疲れ様でした。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|住人の皆さん 職人の皆さん
|明けましておめでとうございます!
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       年の初めはボタンコロッケを食べましょう
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ソレって当然 猪の肉のコロッケのコトだよな?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |じゃ 戌年だったら犬肉のコロッケかよ!
         |犬の肉を食べるコトが文化として存在するのは事実だケドさ!
         \________________

ともかく皆さん本年も宜しくお願いします。

492 :( ´∀`)さん:2007/01/01(月) 14:52:46 ID:CEAYayQ00
ピッ!   ∩∧,,∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ミ,,・∀・ミ < ちぇんちぇいあけましておめでとう御座います!
      ミ    ミ    \________________
\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄U ̄ ̄\
 ||\            \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄   ヲトシダマー
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   
    .||              ||

493 : 【大凶】 ちびフサの今年の運勢は? 【566円】 ◆HoNoAAbRBQ :2007/01/01(月) 23:12:40 ID:QGXMZzPP0
    ,__
   iii■∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ,(#゚Д゚)  .<だから「教授」と呼べと言っているでしょう?
   /  ガッ )M. |お年玉では無く ココからおしとしてもらいますよ? 
  ∪  ∧○∧ .\______________
   │ ミ;;゚∀・ミ ヒィィ
    ∪ ミ っ っミ
\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\            \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||              ||

494 :( ´∀`)さん:2007/01/02(火) 22:46:52 ID:LBU6G9sF0
>>493
┌───────────────────────┐
│   / ̄ ̄ ̄`ヽ、                        │ 
│ . /        ヽ                       │
│  /  ⌒  ⌒     |    /|                     │ ノ ̄ ̄`ヽ、// // //// 
│  |  {゚}   {゚}    |.     |  γ'⌒`ヽ   γ'⌒`ヽ    │/ ´`ヽ _  // // //
│  /  /¨`ヽ     |.    |   l    l   l    l     | --/ ̄ ,          ̄ ̄\
│. /   ヽ._.イl   ',.    |   ゝ、.__.,ノ.   ゝ、.__.,ノ.     |ー‐し'ゝL              \
│.{    ヘ_/ノ   /                         │(--‐‐'´}    ;/////--      \
│. ヽ、       /                        │ `ヾ:::-‐'ーr‐'"      \     \ 
│  ``ー――‐''"                          │                \     ヽ
└───────────────────────┘                    |       |     
     / ̄ ̄ ヽ,                                           |      |
    /        ',                                          |      |
  , {゚}  /¨`ヽ {゚} ,ミヽ                                             |      |
   l  ヽ._.イl   ', ゝ                                             |       |
  リ   ヘ_/ノ′   '                                          |      |
 /           \___________________________/     / 

おしと玉

495 :( ´∀`)さん:2007/01/03(水) 13:33:45 ID:mDnn1uOr0
>>494
(゚听)イラネ

496 :( ´∀`)さん:2007/01/05(金) 13:07:30 ID:JRrG0klp0
>>489
相変わらず寒い自作キャラを使っての駄講義だな
そんなにそのキャラ使いたいなら専用スレ立ててそっちでやれ

497 :( ´∀`)さん:2007/01/05(金) 15:31:52 ID:eulFnijx0
自作キャラって点では>>416-424>>463-484も同じだけどな。

498 :( ´∀`)さん:2007/01/05(金) 17:15:34 ID:vFF8KDw90
>>496
講義なのか?
てか、ずいぶん神経質だねえ。彼女にふられたか?

499 :( ´∀`)さん:2007/01/05(金) 19:27:12 ID:1w8HUorQ0
>>498
新年早々包茎手術失敗したんじゃね?

500 :( ´∀`)さん:2007/01/05(金) 20:08:10 ID:ftklZmaj0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  さてここで>>498-499にヒント!
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

  ,__          生牡蛎
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |   当り年って奴かよww
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |    ちょw     ぉまwww
         \________________


501 :L086199.ppp.dion.ne.jp:2007/01/06(土) 13:41:07 ID:vj5wT7xJ0
>>500ただでさえノロウィルスが蔓延しているってのに!
しかも何気に500ゲットしてるし!

502 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2007/01/07(日) 19:35:34 ID:9yMgHRGI0
>494氏
誰がおしと玉を貼れと言いましたか(笑)。

503 :名無し鉄道員:2007/01/07(日) 20:10:02 ID:2xpQlw7c0
話は変わりますが日清食品の創設者であってインスタントラーメンの生みの親でもある
安藤百福会長がお亡くなりになりました…ご冥福をお祈り致します…。
私も日清のラーメンはおいしいのでよく食べています。

504 :( ´∀`)さん:2007/01/09(火) 12:19:42 ID:ujx7HUyB0
日清はラーメンはもちろんのこと焼きそばがうまい
っておばあちゃんが言ってました!!

505 :( ´∀`)さん:2007/01/10(水) 00:11:37 ID:oeyBg1wD0
>>486
一応国内法で裁かれてるだけ東京裁判よりましでしょう。
あんまりまともな裁判でもなかったようですけど。
独裁者は死刑になる運命もまた受け入れる必要があるのでしょうね。

>>503
僕は、日清のカップラーメンが三分間で出来ることを最大限に評価しています。
最近は四分とか、どうかすると五分かかるカップラーメンがある中、ちゃんと「カップラーメンの分を守ってる」感じがして好評価。
もちろん旨いんだけど。

506 :( ´∀`)さん:2007/01/10(水) 16:12:47 ID:x+bQhxDi0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 1分の「クイックワン」なんてのもありましたね。
| 仕事忙殺時の救いの星でした
| もう無くなってしまいましたが…

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)    食べてる打ちに分越えるから
  φ   つ   お湯入れた直後から食べられ画期的でした...
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛ 残念...

507 :( ´∀`)さん:2007/01/11(木) 06:41:51 ID:epucrUMT0
>>506
時代を先取りしすぎている製品には向かい風が多いからな。

508 :( ´∀`)さん:2007/01/11(木) 11:22:12 ID:+7zAiw9F0
>>506
なんとなく情緒は無いなw

509 :( ´∀`)さん:2007/01/11(木) 14:58:54 ID:h6Rk4rbA0
>>506
逆にのんびり喰ってるとみるみるうちにのびていく…

510 :( ´∀`)さん:2007/01/11(木) 17:25:22 ID:ML6yINbD0
だから携帯片手に犬喰いなんかしてると
麺神様の天罰必中ですw

511 :( ´∀`)さん:2007/01/11(木) 19:46:37 ID:z3cvRizb0
そういえば、昔のラ王は湯を入れてすぐに湯切りすればいいだけだったんだよな。
待たずに食べれる上美味いから好きだったんだが、今はラ王も変わってしまった。
残念。

日清のカップ麺類は美味いよ。
よくお世話になってます。

512 :( ´∀`)さん:2007/01/11(木) 22:02:16 ID:d2IleO6K0
カップめんはのびてから食えば量が増えて得した気に・・・
チキンラーメンは鍋でゆでなくていいから楽だったな。

513 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 00:01:59 ID:CxmTOq1M0
チキンラーメンのCMとか見ると美味そうに食ってるよなぁ
だから初めて食べる時は結構わくわくしてたんだが期待しすぎたのかな
思ったより美味しくなくてチキンラーメン嫌いになっちゃったよ

514 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2007/01/12(金) 00:19:42 ID:bymu2O100
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|新年早々 当大学が厳密にはaa5から
|aa6の新校舎に移転しました
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       移転のお祝いはコロッケ6億個
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |数年後にはまた移転するのかね・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |何かの神社じゃ無いんだからンなコト有るかよ
         \________________
aa5からaa6への移転、知らなかったから驚いたぞ(汗)。

515 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 00:33:22 ID:Ot75iBhO0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 国民は不断の努力により
|このような勢力図を実現させねばなりません!!!
|憲法12条にも「この憲法が国民に保障する自由および権利は、
|国民の不断の努力によって、これを保持しなければならない。」
|とあるように、権利を守るのは一部の政治家ではなく、
|国民一人一人なのです!!!!
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
理想的な政界勢力図
    与党
  .┌───┐
   .|     │
  ...| 自民党│
  .└───┘
      ↓↑互いを抑制し合う
    野党
  .┌───┐
   .|     │
  ...| 共産党│
  .└───┘
┌┐
└┘┌┐
 ↑ └┘     ┌─┐
 民主 ↑     └─┘
    社民     ↑
           その他

Ask not what your country can do for you,
ask what you can do for your country.
(国があなたに何をしてくれるかではなく、
あなたが国のために何ができるかを問え。)ジョン.F.ケネディ

この国を良くするのも、悪くするのも国民次第です。
  ,__        
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 確かに多くの国民は北朝鮮問題では自民を、
    |格差問題については共産を支持するでしょうね。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 自民だけを大きくさせるのは問題がある
         |と国民もホワイトカラーエグゼンプションで
         |気付いたことでしょう。
         \________________


516 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 00:49:52 ID:AJkjY0rF0
チキンラーメンは最悪そのままかじれるから非常食にもってこい。

517 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 00:52:46 ID:AJkjY0rF0
はっきり言って、政権をとる気も無い(「確かな野党」)政党に票を入れる神経がわからない。

518 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 00:57:22 ID:Ot75iBhO0
共産党の役目は自民党のブレーキ

519 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 09:33:22 ID:VA6uVBlY0
いや、せっかく共産党を名乗ってるんだから夢はでっかく
「世界革命」だろう

520 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 12:06:52 ID:WMZkJbk60
>>517
イギリスの保守党・労働党、アメリカの共和党・民主党のような
本来二大政党が政権をかわるがわる担当すべきなんだが
日本には自民党に取って代われる政党がないのが大問題。

521 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 13:45:26 ID:k+1Y96Z00
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 「神経がわからない」といっていては
| 政権を取る気になる確かな野党が育つ土壌は
| 何時まで待っていても育ちそうもないです

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)    "ask what you can do for your country."
  φ   つ   ケネディーってすごい…
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

522 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 13:56:26 ID:AJkjY0rF0
与党になる気があるなら票を入れることも考慮に入れる。
でも、確実に死に票になるとわかっている政党に入れるのはバカのすること。
革命政党なんて看板もう下ろしちまえよ。

523 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 14:32:41 ID:hvmgXRQY0
共産党は論外だ・・・ゆずっても民主党だろ。

524 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 16:28:59 ID:k+1Y96Z00
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| …と言った感じになるので、重要なのは普段から
| 対立政党に意見を投げかける様な積極性なのだよ。
| …と言うのがケネディの真意ではないかと思いました

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)     「しかたないから」では
  φ   つ   結局棄権や白紙委任と変わりませんし…
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

525 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 16:59:02 ID:hvmgXRQY0
ケネディのコメントには賛同できない。

自分が国に何が出来るかを考えるのは当たり前だが、国が自分たちに何をしてくれるかを考えることもまた、当たり前だ。それが共同体の意味だろう。
治安や行政サービスを効率化して全ての国民に行き渡らせ、同時にそれを実行するべく国民一人一人が国家を構成する単位であることを自覚し、働き、税金を納める。

「愛国心」とは、国に対して盲従するという意味ではない。「自分たちのこと」として考え、より良いありようを常に考える、ということである。
「それはエリートが考える」というのは民主主義を否定するものだ。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)    
  φ   つ   だから、何かにつけて「国」と「個人」とを対極に置きたがる共産党の感覚は疑問。
√ ̄ (___ノ〜  自分たちのために戦争しなきゃいけないときは、するのも当たり前なのだ。
||   ━┳┛  戦争無い方がいいのは当たり前だが。


526 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 17:24:00 ID:WMZkJbk60
共産党ってのは、現在の資本主義政府(つまり奴らの言う「国」)を倒し、
「市民」「個人」の共同体である(と彼らは言う)共産政府を樹立するのが目的。
だからやたらと「国」を批判する。彼らもまた「国」を構成しているのにもかかわらず。
資本主義の政府でも「個人」の共同体であることに変わりないのだが・・・

527 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 17:28:44 ID:Ot75iBhO0
|そういえばもうすぐ2ちゃんねるが
|閉鎖されるとニュー速で騒がれていましたが.........
\何でも、ひろゆきが損害賠償を支払わなかったとか....
   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,) 一人に支払ったら   
  φ   つ ほかの原告にも支払わなきゃならないし....... 
√ ̄ (___ノ〜  


528 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2007/01/12(金) 18:28:27 ID:bymu2O100
>527氏
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|私自信も 私の中の人である"ほのぼの強襲元隊長"も
|こんなコトを言うのは気が進みませんが今回の2ch閉鎖危機の
|原因の一端は 利用者側にも有るのでは無いでしょうか
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       心無い利用者が殺人予告や誹謗中傷を行ってしまえば
       それだけ2chへの風当たりは強まってしまい
       裁判で管理者であるひろゆきに負担を掛けてしまう
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |忘れがちだが 2chってのはもはや公共の空間と
    |言える位の規模になっているんだから
    |おかしなコトを言わない様にしないとな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |それに ひろゆきが賠償金を支払わないのも問題だろ
         |一応1億近くは稼いでいるとか言っているんだからさ・・・・
         \________________

529 :526:2007/01/12(金) 18:57:09 ID:k+1Y96Z00
脊椎対応を想定して無かったので反省して訂正

> 対立政党に意見を投げかける様な積極性なのだよ。
> …と言うのがケネディの真意ではないかと思いました

     ↓

有権者一人一人が選挙以外の普段から
対立政党に意見を投げかける様な積極性なのだよ。
…と言うのがケネディの真意ではないかと思いました

> 「しかたないから」では
> 結局棄権や白紙委任と変わりませんし…

     ↓

選択枝も育てず選挙の時だけ「しかたないから」では
結局棄権や白紙委任と変わりませんし…

530 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 19:36:07 ID:WMZkJbk60
>>529
名前、>524の間違いでは

531 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 19:50:04 ID:k+1Y96Z00
はいw 間違えました。 感謝です↑

532 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 20:01:50 ID:hvmgXRQY0
>>528

 利用者の問題・・・?
 こんな方法で2chが止められるのなら、2chを恐れる既存メディアや団体は大喜びでしょうね。
 どういう人たちが、ヤバいカキコをしていたのかな・・・
 例えばチョゴリ切り裂き事件は1件として刑事事件として捜査されたものはありません。
 差別落書きをする人々は、その行為によって特定の事業を生み出し、利権と圧力団体を作ってますね。
 ・・・
 ただ、2ch.netがポシャればライブドアだとかの類似システムに拡散するだけでしょうし、
 まがりなりにも「削除人」が存在するだけ2chはマシだった、ということに、
 団体の人たちは後で気付くんじゃないすかね。 

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)  2chはタダの掲示板群。拡散した無数の掲示板どうしが同様にリンクすれば  
  φ   つ ホントに手がつけられなくなるぞっと。
√ ̄ (___ノ〜  


533 :ギコ ◆.//g.i.k.o :2007/01/12(金) 21:09:36 ID:H1Ls7g9d0
( ̄ー ̄)ニヤリッ

534 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 21:18:26 ID:WMp27/630
|>>527
|元記事は「?」な所はありますが、書き込み者の情報開示しなかったので、
|5万円/日払えって制裁金が決定して100日経過、って事で。
|で、「500万円分」何を差し押さえるのか?って事のようです<祭り
|#ログを差し押さえるのでは?って話もあるようですが、
|#どうやって価値を設定するのやら・・・
|
|>>532
|そこに至る前に他の掲示板に雪崩れ込んで鯖が落ちた、ってのが
|続出になるのではないかと。
|その後は書いているとおりになるのかも。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   ヽ
√ ̄ (___ノ〜

535 :名無し鉄道員:2007/01/12(金) 21:22:15 ID:n1MVOhpU0
DD13の講義が…閉鎖に間に合わない…orzすいません

536 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2007/01/12(金) 21:22:21 ID:bymu2O100
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|後 絶対にコレだけは言わない様にしましょう
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       僕の肛門も閉鎖されそうです
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ンな有りがちなコト言うヤツが居るか!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |しかもネタが古すぎるぞ!!
         \________________

537 :名無し鉄道員:2007/01/12(金) 21:30:01 ID:n1MVOhpU0
3ちゃんねるに拠点を移しましょうか?

538 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2007/01/12(金) 21:34:14 ID:bymu2O100
>537 鉄道員氏
連合板で様子を見ると言うのも有りでしょう。

539 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 22:27:41 ID:WMZkJbk60
つーかこの閉鎖騒動を大の大人が真に受けるのはアホですよ

ドメインを差し押さえたところでサーバーは海外の第三者が運営、
その管理団体は広告収入がほしいし、日本の判決に従う義務は無い。
ドメインが使えなくなっても別のドメインをとればいい話で、
何事も無かったかのように別ドメインに移るだけなんだが。

540 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 22:51:21 ID:jNmHT7pk0
|利用者モラルがないのであれば、場所ごと消すのも致し方なしと思ふ。
|実は、どうやって追い詰めるか見ものです。
|ドメインが変わっても大きな影響は無いけど、イベント的にはいいのでは?

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   ヽ
√ ̄ (___ノ〜

541 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 23:04:11 ID:AJkjY0rF0
その理屈で言うと、某半島はそれごと消えねばならなくなるわけだが。

542 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 23:23:45 ID:hvmgXRQY0
ニュー速板の名前欄にワロタ

543 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 23:42:40 ID:Wb8qtbKU0
そもそもドメインはひろゆきの所有じゃないし

544 :( ´∀`)さん:2007/01/13(土) 00:18:45 ID:rmk7yNRZ0
ピッ!   ∩∧,,∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ミ,,・∀・ミ < 僕の肛門も差し押さえられそうです!
      ミ    ミ    \________________
\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄U ̄ ̄\
 ||\            \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄   
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   
    .||              ||

545 :( ´∀`)さん:2007/01/13(土) 00:29:25 ID:8Vo1zbA00
>>540
その場所の定義も難しいんじゃ?
利用者モラルが問題ならネット全体消し飛ばした方が憂いは無いと思うんだが

546 :( ´∀`)さん:2007/01/13(土) 01:30:59 ID:BD4NX04d0
政権取る気がないから共産党に入れないというのも思考停止だと思うが、、、。
現実問題政権取るのが困難な上での発言やし。
大体、党利党略に突っ走ったあげく自爆続きの民主党に政権取らすつもりなのかね?
確かな野党が民主党であれば、だれも共産党入れるとか言わんてw


2ch閉鎖か。ヤフー掲示板やTHEBBS、3ちゃんねる、BLOG関連
があるし問題はないような。

547 :( ´∀`)さん:2007/01/13(土) 01:45:12 ID:UdqRmahR0
第一に、共産党に入れないというのは個人の価値判断であって、思考停止といってしまうのは横暴
第二に、二大政党制的な選挙制度下では政策論争をすることによって政権を選択するのが選挙の目的で、
政権とったときに実施できる政権公約を提示できないで、ただ何でもかんでも反対するだけの政党は
存在意義を疑われても仕方がない。
民主がまともだとは思わないが、共産党は現行選挙制度においては政党の存在意義自体が怪しい。

548 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2007/01/13(土) 02:37:06 ID:lQFSSPID0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|政治絡みの話題が出るとォー このスレで政治絡みの話題が出るとゥー
|突然 う 誘惑に負けてェー スレの趣旨忘れて
|論争に走っちゃう輩が 今正に居るんだよね
|ダメだよォー どんなに論争したい空気でもゆうやく振り切って講義を待つんだ
|論争はいけねェよォォ!あくまでもココは講義スレなんだからァー ォーん
\____  _____________
━━━━━)/ ━━━━━━━━━━━━
      近いうちに新年一発目作るから
      皆様マターリとお待ち下さい
    ,__
    iii■Λ  /
    (,,゚Д゚) /
━━⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐
  │      |
=====================================


549 :( ´∀`)さん:2007/01/13(土) 02:37:39 ID:XuGAklWL0
餌をくれろと大口開きっぱなしのヒナの詰った巣が思い浮かんだ
「ないよないよ。コハンくれよー」
バサッバサッバサッ「おまちどうさまぼうや。 ハィッ !おいしい自民ょ」

カナリヤもフラミンゴも早く巣立たないと自由な色にはなれなそうだ...

550 :( ´∀`)さん:2007/01/13(土) 02:38:34 ID:XuGAklWL0
>>549 了解! 反省自粛!

551 :( ´∀`)さん:2007/01/13(土) 02:39:05 ID:XuGAklWL0
>>548でした反省自粛 orz

552 :|゚∀゚):2007/01/13(土) 07:35:37 ID:mVtld3jd0
2大政党制と民主党の対立軸戦略の関係について面白い分析を以前読んだので、
それを講義にしてみようかとも、少し思ったり思わなかったりしてみたり。
でも、その前に書きかけの講義があるだろ、とか、確定申告前でそんな時間あるのか、とか
そもそも2chは大丈夫なのか?とか、思ったりな今日この頃。
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   ヽ
√ ̄ (___ノ〜         ニッキハ チラシノ ウラニ カケ! (゚∀゚|


   ΛΛ
 Σ(,,゚Д゚) ハッ                        サッ ミ|


553 :( ´∀`)さん:2007/01/13(土) 08:10:16 ID:s80mxUxC0
どうせ閉鎖だしすぐに見れなくなるから恥の掻き捨てと思ってガンガレとか言ってみるテスツ


554 :( ´∀`)さん:2007/01/13(土) 14:23:14 ID:C7JF2LjyO
ドメインが差し押さえられるだけだろ?

そんな大した問題でもないさ

555 :( ´∀`)さん:2007/01/13(土) 14:51:44 ID:4/+miLD+0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ドメインが押さえられてもサーバーが残ればこれで無問題.
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       IP直打ち
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なんかすごいことになりそうだな.
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 意味がわからない人とか出そうだ.
         \________________

556 :名無し鉄道員:2007/01/13(土) 15:10:46 ID:zFlYhYPz0
また千島列島でM8.3の地震が発生しました。
どうも頻繁におきますね…もしかしたら
ロシア国境警備隊に銃殺された若い漁師の
祟りでは…北日本オホーツク海沿いに在住の方は
避難してください!!
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ___
   iiiJR∧
  ∫(;゚Д゚) 
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |

557 :( ´∀`)さん:2007/01/13(土) 19:57:37 ID:XjZdAi5M0
            ∧,,∧
             ミ゚д゚,,ミ< 出入りする鯖のIPアドレスを控えましょう
           ((φ)) とミ _
          / ̄ ̄/三/ ̄ ̄ /|
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
         |   フ   サ .  |/

558 :( ´∀`)さん:2007/01/13(土) 21:24:31 ID:26OIw9K/0
こんなん立ててる奴いました
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1168584256/l50

559 :( ´∀`)さん:2007/01/13(土) 22:24:42 ID:ULPQLuz40
表裏が有るから事象は成り立つ、と思っているんだが。
2ちゃんも、政治も、経済も、全てがそうではないでしょうか。

全ての活動の根本には人間心理が関与している。
そして人間は完璧ではない。
だから人間の関わった事柄は完璧には成り得ない。
故に、2ちゃんねるは何時か閉鎖される、と。
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ   ヽ
√ ̄ (___ノ〜

560 :( ´∀`)さん:2007/01/14(日) 00:18:46 ID:r6itLE9c0
最後の一行への飛躍がすごすぎてついて行けないdeath!

561 :( ´∀`)さん:2007/01/14(日) 02:07:31 ID:28r9IjaO0
もういいよ
俺が政治家になって政党作る

562 :( ´∀`)さん:2007/01/14(日) 16:04:45 ID:wRqaR+Qp0
じゃあ俺は組を作って、裏を牛耳る

563 :( ´∀`)さん:2007/01/14(日) 16:40:45 ID:Y17TaHitP
じゃあ、俺はショッカーに入って死神博士になって、怪人を作る!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ   ヽ
√ ̄ (___ノ〜

564 :( ´∀`)さん:2007/01/14(日) 16:57:45 ID:a0lb/gsx0
じゃあ僕は警察官

565 :( ´∀`)さん:2007/01/14(日) 17:34:42 ID:pVHOaG3s0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| じゃあ、私は教授に。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ちょ、まだ教授じゃなかったのかよ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | どうりでおかしな講義ばかりだと思った。
         \________________


566 :( ´∀`)さん:2007/01/14(日) 20:46:17 ID:gEq+oNjW0
きれいに落ちたな



岸田の単位が

567 :( ´∀`)さん:2007/01/15(月) 15:52:47 ID:Xfkpc81g0
だれがうまいことを(ry

568 :( ´∀`)さん:2007/01/15(月) 16:29:53 ID:4c7932cl0
次スレが立ってますね

http://aa6.2ch.net/test/read.cgi/mona/1168767037/

569 :( ´∀`)さん:2007/01/15(月) 16:41:13 ID:WHV+UqaD0
閉鎖は釣りだったようで、まずは一安心
共産主義も悪くないですよ、言ったとおりのことができるなら。
今まで一回たりとも成功したためしの無い共産主義国家が
日本で初めて成功する可能性も0じゃないですから。
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧
   (゚Д゚,,) 共産主義モ違法ジャナイ、ソレガ日本クオリティー
  φ   ヽ
√ ̄ (___ノ〜


570 :( ´∀`)さん:2007/01/15(月) 18:41:51 ID:cRd7ksUEP
>>569 戦後の自民党政権は、「共産主義まではいかなくとも、
民主社会主義的な政策を実施してきた」という見方もありますね。
日本の社会風土の中で、共産主義的な施策がどのような結果を生むものか、
興味はそそられますね。

// 成功は非常に困難、あるいは不可能といった可能性しか無いと思いますが

571 :( ´∀`)さん:2007/01/15(月) 19:05:19 ID:LOlLAp/D0
実は日本の中でそう呼ばれて来なかっただけで、
小規模な共産主義体制ってのは過去あったし今も在ったりする
此の辺元々日本の土壌には合った体制なんでしょうね。
ところで某かの属性を掲げた体制の大規模化を研げる中で
その看板を高らかに掲げたまま巨大な奇形児になるのは良くある事で、
果してそれを「看板に認めたお題目」が「勝利した」とか「失敗した」とかと言った賞賛や罵倒は滑稽なのかもしれません。
例えばその実世襲恐怖王政の話題のあの国と、その実18世紀啓蒙主義変用の共和王政の良く知って居る国が
「勝利した」と口にする時のレトリックの裏に、実態を暈そうとする脊椎反射的な物を共通して見る気がします。
(後者の方が体制を国名に織り込んで居ない分巧妙ですが…ぃゃ、慎ましいのカナ?w)
結局はヒトが多く関わることでロクな事にはならない…ただそれだけの事なのでしょうねぇ...

572 :( ´∀`)さん:2007/01/15(月) 19:34:22 ID:pbfdiRfs0
最後まで読んだ。最後一行だけでよくね?

573 :( ´∀`)さん:2007/01/15(月) 23:35:28 ID:8IVhZkYR0

「真の意味での共産主義はいまだなされていない。ソ連や中国は指導者が誤った方法を用いた」
これは、共産主義者がよく言うセリフです。
しかしながら、「システム」というのは「天才が作り出す、天才がいなくてもそれなりに機能するもの」
なのであります。
例えば、弓矢に比べマシンガンは、熟練者でなくとも、弓の達人以上の戦果をもたらしますね。
トヨタ自動車の生産ラインは戦前の神職人が作ったベンツの性能を全てにおいて軽く凌駕します。
資本主義陣営にも共産主義陣営にも、ほぼ同数の天才と多くの凡人が存在したでしょう。
結果、生き残ったのはどちらだったか。これがすなわち、「システムの優劣」なのです。
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧
   (゚Д゚,,)  会社だって、システムの微修正をあやまると一瞬にして乗っ取られたり
  φ   ヽ 赤字に転落したりするぞ。
√ ̄ (___ノ〜


574 :( ´∀`)さん:2007/01/15(月) 23:48:47 ID:468WszSJ0
ふと思った。
2ちゃんって、最高の共産主義じゃね?

575 :( ´∀`)さん:2007/01/16(火) 00:15:07 ID:4p53iBbT0
>>571、573

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| もっとお母さんみたいに言ってくれ

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

576 :( ´∀`)さん:2007/01/16(火) 00:21:40 ID:NkElCw3Q0
戦後日本は史上唯一成功した社会主義国家…なんて言い回しもありますね。
・一億層中流なんて言われる国民性
・通産省(当時)主導の護送船団式経済政策
・手厚い農業保護
・自民党がほぼ全期に亘って政権を執り続ける政体
etc......

ペレストロイカ時代のゴルビーと愉快な仲間たちにこんな逸話が有ります。
ゴルビー曰く、日本の経済システムは最も進んだ社会主義経済である…と。
実際に経済官僚を日本に送って学ばせたそうです。。。

577 :( ´∀`)さん:2007/01/16(火) 00:38:13 ID:dHyTxSRj0
確かに資本主義をまじめにやったら今以上に負け組だらけ…。
いやむしろ日本は本格的な資本主義に向かっていて、将来は今以上に
格差がはっきりして、大多数の労働者が負け組として資本家に搾取され
つづけている…のだろうか.

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

578 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2007/01/16(火) 00:39:09 ID:r+iHhfWx0
>576氏
攻殻機動隊SACの登場人物が言っていた台詞でしたね。
アレは有る意味納得出来るかも知れないです。

579 :( ´∀`)さん:2007/01/16(火) 02:07:22 ID:usNFf8YU0
共産主義を成功させる為には、真に無欲な人間が必要な気がする…。
それはほぼ不可能だから、コンピューターでも使って高度な自動分配システムが
できるまでは、無理じゃないかな…?
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (゚∀゚) フフ、シハイシャ イイ!

580 :( ´∀`)さん:2007/01/16(火) 11:35:11 ID:u1b/9rwq0
>>579
パラノイア(TRPG)ってのがあったなと思った

581 :( ´∀`)さん:2007/01/16(火) 11:36:44 ID:zqK7vByV0
コンピュータ作ったりプログラムを組むのも人間だし、
それを組ませるよう命ずるのも人間からな。
そういう人間が、「ほかの人より平等」に恩恵にあずかれるようになるだけ。

582 :( ´∀`)さん:2007/01/16(火) 13:38:25 ID:EpjwxlVD0
市民、あなたは幸福ですか?

583 :( ´∀`)さん:2007/01/16(火) 15:54:47 ID:tW+cFkRN0
イデオロギー論に走る事に心の安寧を求めても得られる幸福は所詮刷り込まれた幻想だったり

胃袋の正直さに心眼を求めれば鏡に姿を映す様に色々見えて来るのかも

584 :( ´∀`)さん:2007/01/16(火) 16:43:49 ID:McngU7FB0
人一人かけただけでも大打撃になりかねないような
貧弱な集団なら自然と共産主義っぽくなる気がするが(誰かに富が偏る→必要不可欠な人員いなくなる→滅亡)
余裕ができてくると怠け者生産機になりそうだな(ほかの人ががんばれば怠け者を支えられるから)

でも確か共産主義国家ってあらゆるものの所有権が国にあるんだっけ?
ってことはもし「これはうちの畑で作ったもんだからうちの物だ」とか言ったら犯罪になるのかガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

585 :( ´∀`)さん:2007/01/16(火) 17:43:36 ID:dlOQGyl20
>>584
伝統的な日本の村の共同社会は一つの共産主義の理想形でしょうね。
ただ、それが動くのはやっぱり、村社会クラスの規模が限界のようで…。

共産国家では、そもそも、「うちの畑」という概念が無いですから。
畑は国のもので、自分はそこを耕す仕事を国から与えられているに過ぎません。
よって、国の畑で取れたものは国のものになるのは当然の摂理。

ってこれ、耕す農民にとって見れば、土地と生産物の所有者が国か資産家かの違いは
あっても、状況的には大差ないかも…。
資産家の搾取云々言ってても、資産家の場合は上に国があるけど、国が搾取を始めると
誰も止められないから、かえって厄介なことに。

586 :( ´∀`)さん:2007/01/16(火) 17:49:54 ID:9/Q2HLow0
さだまさしのいう「共産主義は7人以上人間が集まったら成立しない」っていうのは、ほんとうだろうなぁ。

587 :( ´∀`)さん:2007/01/16(火) 19:17:31 ID:0mA+EWBr0
始めは共産主義を行っていたけど、何時の間にか
独裁主義になっちゃうんだよね。
ソ連しかり、中国しかり、半島しかり。

588 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2007/01/16(火) 19:37:36 ID:r+iHhfWx0
今までの議論を見ていると、共産主義≒極少人数向きなのかも知れないと思えて来ますね。

>>587
ソ連しかり、中国しかり、半島しかり。
厳密には半島の北の方ですケドね。

589 :名無し鉄道員:2007/01/16(火) 20:03:17 ID:aMmZfcfE0
ヒューズがとびましたww
PCのある部屋は別の母屋なので使えますが…皆さんも気おつけてください

590 :( ´∀`)さん:2007/01/16(火) 20:05:19 ID:r6sb1Eqr0
そう考えると戦後日本でどうしてあそこまで社会主義的な経済が成立したのかが不思議ですな。
バブルがはじけるまでは完全にそうだった。

591 :( ´∀`)さん:2007/01/16(火) 21:18:15 ID:bXb4Me5D0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 講義マダー?

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜  ココハモナ板ダッテノ
||   ━┳┛

592 :( ´∀`)さん:2007/01/16(火) 21:30:55 ID:tW+cFkRN0
いやいやトレンドの農業法人もそのうち庄屋さんと悪代官が結託し始めて…
まぁそれ以前に農協元締め制と担当役人てな構造ありましたっけ… そうだったw

結局運営形態の如何問わず相互信頼が裏切られない規模って云うのが上限なんでしょね。
恐らくその限界を多少かさ上げする方便が法治であったり処罰であったりなんでしょうけど
これも規模がでかくなる程に委託構造が進んで悪代官が出現しやすくなるって事なんでしょうね。
委託した向こうが直接見えなくなるのが法治の信頼性の低下の原因って事なのかしら。
思えば新しき村とかにしてもスイスの直接民主制にしても単位が小さいのが共通してますねぇ

593 :( ´∀`)さん:2007/01/16(火) 21:35:13 ID:hdiFuttl0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 次回講議に向けての職員会議(?)じゃないの?
| と無責任に言ってみる。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜  キョウミハアルケドネ
||   ━┳┛

594 :( ´∀`)さん:2007/01/16(火) 23:53:54 ID:x+bHfzmB0
>>580-581
パラノイアのコンピュータ様にとってはコミーは敵なんだけど、
コンピュータ様が支配する都市は完全な管理社会というw
そう言えばコンピュータ様をいじれるハイプログラマーは
そこの社会の最上階級だっけ。

595 :( ´∀`)さん:2007/01/17(水) 18:12:48 ID:6abD8SFX0
>>590
資本主義と唱えながら社会主義経済やってたんだよな。
企業を頂点に家庭と学校がそれを支えるピラミッド
社会全体が経済成長最優先のシステム組んでたわけで。

戦前と実は変わってないんだよな、国家の戦争遂行が
私(個人・企業)の経済活動に変わっただけで
多様分散化ではなく一極集中化させるシステムは

596 :名無し鉄道員:2007/01/17(水) 18:22:12 ID:EKirG2nI0
1/17
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 閉鎖騒ぎが収まったので平和になったようです。さて、講義を
| 再開しますか!シュッパツシンコー!!
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          第六回鉄道史 DD13型ディーゼル機関車
  __
  iiiJRΛ   /
━ (,, ゚∀゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━
   |   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | はしゃぎ過ぎだぞ…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | まあ大事に至らなくて本当に良かった訳だが
         \______________________

597 :名無し鉄道員:2007/01/17(水) 18:22:52 ID:EKirG2nI0
2/17
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| てな訳で初めてのディーゼル機関車の講義です。当然私も
| DLは好きですよ。まず最初のDL講義はDD13についてです。
| DD13は国産で初の本格的な液体式ディーゼル機関車で、
| 主に操車場の入換え作業を目的に開発されました。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  __
  iiiJRΛ   /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━
   |   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 形式の最初のDDってどういう意味なんだ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 最初の「D」はディーゼル機関車、二番目の「D」は動輪が4軸だということ
         \______________________________

598 :名無し鉄道員:2007/01/17(水) 18:23:28 ID:EKirG2nI0
3/17
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ではまず操車場について解説しましょう。操車場とは車両基
| 地の一種で貨物列車の組成、入換えを行います。別名で
| 「ヤード」とも呼ばれますね。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ヤードの役割
     ・貨車の行き先によってそれぞれの仕分線に止める
             ↓
     ・一つの仕分線にほぼ同じ場所へ輸送される貨車を繋ぐ
             ↓
     ・機関車を繋げて輸送する。途中に目的地への貨車がある
      時は目的地の最寄の駅でその貨車を切り離す。
  __
  iiiJRΛ   /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━
   |   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | つまり、貨車の行き先で仕分けえる訳だな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 行き先がほぼ同じでもとにかくばらばらだから駅ごとで細かい仕分けが必要だ
         \______________________________

599 :名無し鉄道員:2007/01/17(水) 18:24:16 ID:EKirG2nI0
4/17
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| わかりやすい様に説明するためにこのような例を上げて
| みます。一つの仕分線にはほぼ行き先が同じ貨車が繋がれる
| 訳ですが…途中別の操車場で再び組替えて貨車が増結されたり
| 切り離されたりするので貨車のヤード輸送は非常に慎重に
| やらなきゃ貨車が行方不明な事態になっちゃいますよ。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・例を上げてみると ※[]は貨車。中の地名は行き先

 A操車場に[青森][富山][新潟][盛岡][秋田]の貨車が入線すると…
             ↓
         東北方面行きの仕分線
       ―[青森][秋田][盛岡]―――――、
                              \____
         北陸方面行きの仕分線      /
       ―[富山][新潟]――――――――'
  __        このように分けられる
  iiiJRΛ   /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━
   |   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | なるほど。同じ地方へ行く貨車をまとめるのがヤードの役割か
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | まあそういうこと。目的地のヤードに着いたらその貨車を切り離してまた
          | 別の貨車を繋げて走っていく。こうして荷物が届いていく仕組みなんだ。
         \______________________________

600 :名無し鉄道員:2007/01/17(水) 18:24:57 ID:EKirG2nI0
5/17
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 岸田君の言った通り途中で切り離す貨車がある場合そこの
| ヤードに貨物列車は止まって切り離します。そしてそのヤードに
| 貨物列車と行き先がほぼ同じ貨車が入線しているならまた
| 繋ぐといったように、ヤード輸送は効率よく貨車の切り離しと
| 追加連結が重要になっていきますね。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・さらに例を上げてみると
 上のレスの東北方面行きの貨物列車が盛岡に着いた場合
               ↓
    ――[青森][秋田]―[盛岡]―――――――
  盛岡行きの貨車は目的地に着いたので切り離す
            |
         場合によっては
            ↓
   盛岡のヤードにこの貨物列車と行き先が同じ貨車がある時は

     ――[青森][秋田][青森]―――
       また貨車を繋げて走る
  __
  iiiJRΛ   /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | バスが停留場で待ってるお客さんを乗せるみたいだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 貨車も乗客と同じさ。行き先がさまざまでそのために大変な手間をかける
         \______________________________

601 :名無し鉄道員:2007/01/17(水) 18:25:40 ID:EKirG2nI0
6/17
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| それで、このヤードでの貨車の編成を組むんですが、この入換作業には
| 機関車(貨車が少ない時は人力)を使っていました。しかしこの作業専用の
| 機関車は昭和20年代末期まではそんな機関車ありませんでした…。
| なぜならこの作業担当はなんと老朽化によってリストラされた蒸気機関車。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・大都市の操車場で明治期の蒸気機関車が車齢に関係なく一日中入換え
        ↓
・当然パワーも低下し力不足。さらに燃費悪化で効率激悪
        ↓
・煤煙がひどく作業員が喘息になっちゃう。そのため入換用ディーゼル機関車の
開発を決定
  __
  iiiJRΛ   /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 奴隷機関車かよ…。年齢だと60年は軽く超えてるじゃないか!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 当時はディーゼル機関車を開発する必要性がなかったのさ。国鉄の動力
          | 近代化計画が実行されたのはまだ数年後のことになる。
         \______________________________

602 :名無し鉄道員:2007/01/17(水) 18:26:19 ID:EKirG2nI0
7/17
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 丁度この頃国鉄は新型ディーゼル機関の開発していた時でした。そこでにその
| 機関をコンパクトに改良した出力370馬力のDMF31S機関を設計中の入換用
| ディーゼル機関車に搭載することにしました。こうして誕生したのがDD13です。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ・DD13型ディーゼル機関車
       ヤードの無煙化のため入換用として開発された国産初の
       量産型ディーゼル機関車。後にDD51、DE10の母体ともなる。
  __
  iiiJRΛ   /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ようやく古典機関車が永い眠りにつけたな…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | DD13が完成したとき操車場の鉄道員はどれほど喜んだだろうな…
         \______________________________

603 :名無し鉄道員:2007/01/17(水) 18:27:03 ID:EKirG2nI0
8/17
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| DD13は二つの機関と変速機を持っており、それぞれ前後のボンネットに
| 一組ずつ納められいます。二つの機関は運転室下の逆転機からのびる
| 推進軸で結合されていて同時に4軸の動輪を動かせます。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 DD13の主要諸元(初期型)
  ・全長 13600mm   .・機関 DMF31S×2  ・液体変速機 DS1.2/1.35×2
  ・定格出力 740ps  ・台車形式 DT105   ・最高速度 70km/h
  ・重量 56.12t     ・軸重 14.03t
  __
  iiiJRΛ   /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | なんで4軸をいっぺんに回すんだ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | そのほうが空転が少なくなるし、もし一つ機関が故障しても動けるからさ。
         \______________________________

604 :名無し鉄道員:2007/01/17(水) 21:34:32 ID:EKirG2nI0
9/17
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 外見の特徴はそれまでのディーゼル機関車の常識を覆す凸形運転台!
| この形状はセンターキャブと言われ運転室が機関室に挟んで中央にあります。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 のんびり
  ・ttp://www.ann.hi-ho.ne.jp/hamakuma/s009-004.jpg
 三兄弟
  ・ttp://www2.lnet.ne.jp/~aaa/RIL0574M.jpg
 あれ、真っ青
  ・ttp://pachi.s55.xrea.com/photo/303nrinkai/003_nrinkai_b.jpg
  __
  iiiJRΛ   /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | こりゃすごい。本当に凸形だな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 丁度中央からなら視界も前後良くなるからこの形にしたんだ。
         \______________________________

605 :名無し鉄道員:2007/01/17(水) 21:35:35 ID:EKirG2nI0
10/17
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 量産が始まったDD13は全国のヤード無煙化を達成し現場からの評判も
| 好調。小型で整備が容易く燃費も良好でコストも少なかったことが主な
| 理由です。なおDD13は大きく分けると二つの形態があります。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  __
  iiiJRΛ   /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | やっぱり同じ形式でも形態が変化していくんだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 時代の流れにあわせて少しずつ改良されていく。いつの時代も同じだよ。
         \______________________________

606 :名無し鉄道員:2007/01/17(水) 21:36:33 ID:EKirG2nI0
12/17
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 次に後期型の111〜651ですが前期型と比べると違いが直ぐにわかりますよ
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ・ヘッドライトがシールドビーム2灯
 ・機関が500psに増強されたDMF31SBになった
 ・よろい戸の廃止
 ・運転機器が二組になった
 ・ブレーキハンドルが左に動かすとかかる仕組みに(従来は右に動かす方式)
  __
  iiiJRΛ   /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 丁度1000馬力になってパワーアップか
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 111号機には将来のDL設計に向けたテスト用として新機軸が導入されているぞ
         \______________________________

607 :名無し鉄道員:2007/01/17(水) 21:37:20 ID:EKirG2nI0
13/17
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ちなみにですね、DD13の後期型をベースに二つの除雪用機関車が作られ
| ました。それがDD14とDD15。DD14はロータリー除雪車、DD15はラッセル
| 除雪車です。DD15はともかくDD14は形態的にとてもDD13がベースとは
| 考えられませんが機関と変速機はまったく同じ。外見だけが違うだけです。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ・DD14型ディーゼル機関車
  DD13をベースに開発された除雪用機関車。着脱式の
  ロータリーヘッドを持ち、夏季はロータリーヘッドを取り外して
  入換え用に使用できる。DD13とは違い箱型車体
 ・DD15型ディーゼル機関車
  同じくDD13をベースに開発された除雪用機関車。着脱式の
  ラッセルヘッドを持ち、夏季には入換え作業もできる。
  形態はDD13の後期型そのもの
  __
  iiiJRΛ   /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 除雪用機関車か。それまでは確か機関車が除雪車を押してたな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ここについてはまた後ほど講義を行うぞ
         \_____________________________

608 :名無し鉄道員:2007/01/17(水) 21:38:08 ID:EKirG2nI0
14/17
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ヤードの主として君臨したDD13ですが…国鉄の末期になると財政状況が
| 厳しくなります。このため費用がかかるヤード輸送を廃止し効率的な
| コンテナ輸送に切り替えたんです。当然操車場は廃止ですよ。国鉄の
| 財政悪化という影響で働き場を失ったDD13は機関区の入換え作業で細々と生き延びる運命に…
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  __
  iiiJRΛ   /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | やっぱり国鉄の赤字問題がまた…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | このころ国鉄は政治問題になるほどの赤字を抱えていたんだよ。そして
          | 路線の建設や車両製造の停止、赤字ローカル線の廃止が始まったのもこの頃だ。
         \______________________________

609 :名無し鉄道員:2007/01/17(水) 21:39:27 ID:EKirG2nI0
15/17
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しかし機関区の統合や貨物列車の縮小の影響もあって徐々に廃車が進み
| 国鉄が分離民営化した昭和62年、JR各社に一両も受け継がれることなく
| 全機廃車で形式消滅…。初の量産型液体式ディーゼル機関車はこうして
| 国鉄という時代とともに鉄道界から姿を消しました…。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  __
  iiiJRΛ   /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 初の量産型ディーゼル機関車…ついにお払い箱かよ…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | しかしDD13の基本構造は後にDD51に受け継がれた。DD51やDE10が
          | 非常に優秀な機関車だった事はDD13の成功が大きく寄与している。
         \______________________________

610 :名無し鉄道員:2007/01/17(水) 21:39:59 ID:EKirG2nI0
16/17
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 絶滅したかと思えますが…実はこの時多くの車両が臨海鉄道に売却され
| 比較的後年まで活躍を続けていました。なお中国へ輸出された車両も
| ありますよ。さらに一部の臨海鉄道がディーゼル機関車を調達する時に
| DD13の同型機やそれをベースにした機関車を発注して所有しています。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ・京葉臨海鉄道
  現在国鉄から売却されたDD13が活躍する鉄道。
  後期型4両がKD5511〜5515として在籍しコンテナ列車やタンク列車を牽引。
  5511、5513、5515は現在エンジンを換装して55101、55103、55105に再改番
  5512は廃車、5514は保留中。
  __
  iiiJRΛ   /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 臨海鉄道って確か貨物輸送だけを行う民間鉄道のことだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 大きさが手頃でコストも安かったから喜んで買い取ったんだ。
         \______________________________

611 :名無し鉄道員:2007/01/17(水) 21:40:56 ID:EKirG2nI0
17/17
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 最後に…岸田君が言ったようにDD13の成功が後のDD51,DE10を誕生させた
| 事は紛れもない事実ですよ。後者の開発はDD13を参考に進められたのですが
| これはまた後ほど。ちなみに関係ありませんが家の周りの積雪が1mになっちゃいました。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         第六回鉄道史 DD13型ディーゼル機関車
  __              ―完―
  iiiJRΛ   /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | い、1mも!?やっぱり北海道だから仕方ないが…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 暖冬なのになんだその積雪量は!
         \______________________________

612 :( ´∀`)さん:2007/01/17(水) 21:45:21 ID:pDgJKefw0
初気動車乙でした!
読んでる最中に講義が進んでたのでワクワクしましたー

613 :( ´∀`)さん:2007/01/17(水) 21:50:41 ID:tTUzo2590
講義乙…なのですが、11コマ目が抜けてませんか?

614 :名無し鉄道員:2007/01/17(水) 21:56:38 ID:EKirG2nI0
アー!!

615 :名無し鉄道員:2007/01/17(水) 21:58:50 ID:EKirG2nI0
11/17
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まずは前期型の1〜110号機ですが主な外見の特徴はこれでしょうか。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ・ヘッドライトが大型の一灯式
 ・ボンネットの正面と側面にラジエーターグリルのよろい戸がある。
  __
  iiiJRΛ   /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━∧Λ━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | よろい戸って確か網戸のような戸のことだろ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 主に機関の補修の時や機関の排熱に使用された。つーかレスを抜かすな
         \______________________________

616 :( ´∀`)さん:2007/01/17(水) 23:06:45 ID:jPAJd5bQ0
乙です!
ねぼけているのでDD51-0番台に見えた・・・
残念なことに、内燃機関車はDD51とDD10しか見たことありませんが
勉強になりました。

617 :( ´∀`)さん:2007/01/18(木) 00:39:37 ID:C24xSFY20
乙です。最初は電気式が主流だった国鉄のDLが液体式に変わった経緯についてもふれてほしいです。

618 :( ´∀`)さん:2007/01/18(木) 10:07:11 ID:dj1NwYvM0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>593
| 職員会議というよりは 学生同士の討論会(?)みたいになってる
| 昔は学生同士が議論でぶつかり合った時代も合ったらしい
| もっともここは講義スレであって大学スレではないかもしれないが

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜  
||   ━┳┛


619 :名無し鉄道員:2007/01/18(木) 14:57:41 ID:SMV27bbD0
次スレにて電気式と液体式について補足講義を行いますので

620 :( ´∀`)さん:2007/01/20(土) 11:08:56 ID:s/kDH/6l0
(´・ω・`)

621 :( ´∀`)さん:2007/01/20(土) 13:57:15 ID:EoHuWScS0
あと2kくらい残ってる気がする

622 :( ´∀`)さん:2007/01/20(土) 15:49:37 ID:Y7du/7oI0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 今日はセンター試験ですね。
| 我が東京ギコ大学に受かった曉にはコロッケをヨロシク。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       
  ,__     頑張れ受験生!
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 受験生に何てことを言うんだ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 今年もリスニングで問題起こるのかな。
         \________________



623 :( ´∀`)さん:2007/01/21(日) 09:10:21 ID:N7HZrmuf0
>>622
patピルを飲むとかハァハァ男とかがありましたが。

624 :( ´∀`)さん:2007/01/21(日) 11:47:25 ID:WqvZDgo+0
 
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < いったんCM入りま〜す
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\
 Ё|__ | /  |
     | У  |
 

625 :CMの後もまだまだ続くのか? ◆HoNoAAbRBQ :2007/01/21(日) 12:56:05 ID:zLf12Urq0
   ギコ教授のなんでも講義63時限目
   http://aa6.2ch.net/test/read.cgi/mona/1168767037/
    ┌――――――――――――――――――――――
 埋 |..
 め |..                    ┌――――┐
 立 |..           __,        | .63rd. ..|
 て . |..         ∧■iii          |Lecture |
 中 |..           (   ,,゚)        | Room   |
    |.            ノ  |         |o.       |
    |       〜(   |        |        |
    |      (((  .(ノ`J         |        |

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)