2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あの物語の続きを

1 :◆HEY/0km.w6 :2006/03/18(土) 21:04:30 ID:j/KdFdax









                   l> あ の 物 語 の 続 き を












2 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/18(土) 21:05:09 ID:j/KdFdax


【人物相関図】
                
          売れない             定期的に
           小説家       無職  昏睡状態に陥る     ┌――― 上司―――┐
             ↑         ↑        ↑          |                 ↓
             |         |        |         ∧_,,.,アード          ∧_∧
             |         |        |        (;;・ω`)←─‐部下─―(´ー`x)
            ∧ ∧ガウド     ∩ ∩      |∧,,∧       |                  |エックス
           (゚д゚ *)─同僚─(・∀・,).     |(;;::;:ω)───結婚                 |
             |  ↑苦 \モネイル=ラット   |┌┘ディア    │ ガナー        |
           父|  | 手   \.    |       .|クローン    ∧_∧            |
             ↓  |   研究所を抜け出した. |↓         (∀‘ )←─好きだった―┘
             ∧∧         └┴──‐∧,,∧                 ∧_∧
  ┌────── (,,゚Д゚)─────尊敬─→(,,・ω・)←─昔からの友──(´∀`,,)モガット
  │       ギケイン・N・ネイテル             │                | │
  |           | │       博士の家で暮らしていた        2人で病院をやっている
  結 婚.           | └─(子供の頃)世話―─┴――┐              |結婚────┐
  |     ┌──―‐┼──┬─────┬───―― ┼────┐    |│         娘
  |   ∧∧    |  ∧_∧      ∧_∧       ∧∧    ∧_∧     | /□∧     |
  └─‐(*゚ー゚)    | (・ω・` )   (・∀・ メ)       (゚∀` )   (,,´д`)    |ミ ゚∀゚*ミ    ∧,,∧
    シレイズ・   | ショボライア・ モラリアム・   M-025.rem   モナー   | |         ミ∀`*ミ
     ノンテ       |  マット     リグ・モルデッド    |      (愛称)   | |         | モート
       |      |    |         |           |       |      | ↓         ↓
       ↓      |    ↓         ↓           ↓       |      |看護婦   託児所に
  現在 バーで     |  世界的な  ギコの        研究者に.     |      ↓
      歌姫に  |  芸術家に  託児所で働く               ↓  精神科医
               |                           ギコの
               ↓                           託児所で働く
          博士の家で託児所
          を始める

前スレ:http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1128253260/
保管庫:ttp://sunset.freespace.jp/aavideo/2005/kasha/uk/unknown.html(誰も知らない物語)


3 :1/28:2006/03/18(土) 21:09:04 ID:j/KdFdax
  あの物語の続きを#8
 ―――――――――




   ミーン
    ミーン
                        (  (,.;:::、  ゛;;、  :: ;;;)
              、,           (,::;; 乂;;、; :,,  :;;;;;;;;;;:; ;: ): :;) ジーワジーワ…
           ∽ ヒラヒラ         (;;; 、,,;;: ;i;|;;:l:::::;;;;;;;:;;;:);ii/ ::;;::;:)
           (           おっきいカブトいたー!;;il|;;;;;;::::;:)
            )           がっちゃんへたくそ!!l:::::;::;;:;;;)
 あれっ      ,_                 y   |;;i;|;;:l;/ヾ;::ill;://,: ;;:)
      ∧∧  (ノ ̄`、 ヾ丶     ∩ ∩(T)  |l;|;l:i|i|   |l;;;:l:;|| ミーンミーン
     (;゚д)/ `ー、/ \      c(∀`*)')  |;;|;l:i|ii|   i|;:;i;;:|l
    〜(_っ/         ブンッ,   ` 、 ,,_)   |;;i;|;;:li | /,;:;l;:i;;,ゝ、
  ''゛、     、, `^''                  ,/,,;|::,ijj|iiヾ、´  、,, ゛
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

       むせかえるような草の匂いに包まれながら

               はしゃいではしゃいで―――謳歌した夏。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

4 :2/28:2006/03/18(土) 21:09:54 ID:j/KdFdax


         ミーンミーン

シャワワワワ…



        ザリガニいっぱいいるぞ!
                       あっちにはメダカいたよ!

                   ∧∧    ∩ ∩
                  (,, ゚д)   (∀`,,)
..,ー;;:;;,,、、''''.;:, ;;,.;,.:.., ,;:.;     /\c_)〜 o(_,,っっ
゛~''   :;.,ー:; ,,;,. ゛ ̄~~""'ー/ -,,,,_,,_,_ ,,_ ''   ゛
´、;,;.;, ::;ー~;:;., ,;,. _:,;_.__|,,_,,_       ̄゛゛'''
〜~~ ̄~~~ ̄ ~ ~       |    `−〜―ー-、_
 ー  ;.__ー ̄ ̄ ..;-―.  i ー― -  ρ
                ( ( ) )。    −   ―
ー- ̄  _ _  ̄  ー σ  −-― ー
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

       どこまでも続く青い空 ついてまわる太陽が次第に傾き始め

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



5 :3/28:2006/03/18(土) 21:10:53 ID:j/KdFdax


─┬─┬─┬─┬―――――――――――――――――――
  │  │  │  │i|          §チリンチリン…
─┼─┼─┼─┤|i                      カナカナカナカナ…
  │  │  │おれはー5えんチョコとー、
─┼─┼─┼ラムネと、プチプリンと、ガム!
  │  │  │  │i|                 ふがしと、カステラと、よっちゃんイカとー
─┼─┼─┼─┤|i   ∧∧       ∩ ∩   じゃんけんグミと、粉末ジュース!!
  │  |  │  │i|  (*゚д)      (∀`*)
─┴―┴─┴─亠―〜(,,_ )―――― cc _,,)o―
                 []◎◇  //凸{}
                  lニl  □
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

       心地良い疲れを感じ始めた頃に ひぐらしの鳴き声が響き渡る

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



6 :4/28:2006/03/18(土) 21:11:49 ID:j/KdFdax



::::::::::::::: ::::::::::::: :: :
::::::::::::::::::::::: :::::::: :::: :: : .. .

              カナカナ…

          ―――――――――――――――――――――――――

              それが―――今日が終わり始める、合図だった。

          ―――――――――――――――――――――――――

カナカナカナカナカナ……




7 :5/28:2006/03/18(土) 21:15:38 ID:j/KdFdax


―――――――――――――――――――――――――――

 ある日、ふと思った。

 毎日決まった頃にひぐらしが鳴き始めるのは何故か、と。

―――――――――――――――――――――――――――
;;:::::: :;; ;::: ;)         (:;;;;;;;  ;;::::: ;:::  ;:: :)
;;::;:il;; |; :::;;; ;;; ::)      (;;; ; ;;;;::   ;::):::;:;,, )
:::::|;:il:|;::;:  ;:::; )        (;:ヾ;::;i;:::;::::: ::::: ::;;)
ヾi;::|i:;|/;:::: ;,)           、i;;:|i::::l::::ノ;.,;)  カナカナカナ…
 i;:|;;:|l;:ノ゛''              l;;;:,i;::;|/
 l::i:;;;;|        : ∧∧     li; ::|i;:::l
 |;;i;;i;;|l''''''''"''''''''''""'(,, ゚д)'''''""''''|li::;::|!::;| ''""'''''
,/,,;|::,ijj|iiヾ     〜(_,,uっ     i;;:i|;::i|;::!
'''" "'''' '    '"" '''' ''""  /,;;|i::;、ヾヽ、

カナカナ……




8 :6/28:2006/03/18(土) 21:16:21 ID:j/KdFdax


―――――――――――――――――――――――――――

 遺伝子に組み込まれている習性だとか、気温や湿度などの

 環境によるものだとか、そんなものを理解する頭などはなく

―――――――――――――――――――――――――――
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,,.,.,.,.,.  _,,.. --、,._.   ... :: :: :::: ::::: ::::: ::::::;; ;;;; ;;;;;;;;:::::;;;;;;;;
::::::::::::::::::::::: :::::        ,.r''"      ゙`、  :: :: :::: ::::: ::::: ::::::;;;;;;;;;:::;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::  ,/         ゙i.、  ..:: :::: :::::::: ::::::;カナカナカナ…;;;:::
::::::::::::::          i             i. :::::::::::::: :: :::: ::::: ::::: ::::::;;;;;; ;;;; ;;;;;;;;
,.  ,..    ,;::::;,. ,.;:::.. ;;:::::::;;;;;;;;;; ...;:::::: ,..;:::...;;;; ,.:::,..  ,.....;::::::::,.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.;;;"  ,,,;;;;;;::;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;; ...;::::::::,.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;...;::::::::,.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;
      :::     .  ....::.    ...............   ................:::..... ....... ........ ... ....... ....... ...
カナカナカナカナ……


          幼い私には、ただ『不思議』だった。




9 :7/28:2006/03/18(土) 21:16:56 ID:j/KdFdax



――――――――――――――――――――――――――――――――――

   その疑問を解明するべく私がとった行動は、おそらく、愚かだったろう。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
           ぶち


     べりべり           ,
             lヽ      / l
             | \___/  |
             /  :::::: :::::::  ヽ
            l    ::: :: ..     l     ぶちっ
             |   ::::::::::::::::::::::   |
            ヽ     ,‐-、     /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::

 もちろん、動かなくなったひぐらしは、二度と鳴かなかった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::



10 :8/28:2006/03/18(土) 21:17:38 ID:j/KdFdax



―――――――――

 空虚な蝉の腹。

―――――――――

…カナカナカナ……


              ∧∧
              ( ゚д)
             〜(_,,っu ;#゙,.


―――――――――――――――――――――――――――――

 幼い好奇心を満たしてくれる『答え』などというものは存在せず

 ―――からっぽの身体の中には 何かがあるはずだったのに

―――――――――――――――――――――――――――――




11 :9/28:2006/03/18(土) 21:18:12 ID:j/KdFdax



カナカナカナカナ…


 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | あ、わ……  |人从人从人从人从人
 \                      >
 < わああぁぁあ、わああぁぁあん!! >
  <                       >
   VWVWVVWVWV、 /VWVVWVVW
                |/

              ∧∧
            。゚。(;:Д;;;)゚ 。           カナカナカナカナ……
              cuu,,っ゚   ,,:;#゙,.

 ――――――――――――――――――――――

    悲しさと じわりとした恐怖に 私は慟哭した。

 ――――――――――――――――――――――




12 :10/28:2006/03/18(土) 21:18:53 ID:j/KdFdax



















13 :11/28:2006/03/18(土) 21:19:28 ID:j/KdFdax






 ――――――――――――――――――――――

    言葉は『何か』を表すための手段であり

    あらゆるものには意味付けがなされている

 ――――――――――――――――――――――









14 :12/28:2006/03/18(土) 21:20:38 ID:j/KdFdax





 ―――――――――――――――――――――――――

   それでも、言葉にできない思考や概念は数多くある。

 ―――――――――――――――――――――――――


  :::::: :: :... .. . . .
              ∧∧
            。゚。(;:Д;;;)゚ 。      
              cuu,,っ゚   :::::: :: :... .. . . .




15 :13/28:2006/03/18(土) 21:21:20 ID:j/KdFdax













16 :14/28:2006/03/18(土) 21:22:59 ID:j/KdFdax




―――――――――――――――――――――

  だいたい、人は同じような道を歩むのだろう

―――――――――――――――――――――

   ∧∧    ∧∧
  (,,゚д゚)   (ー::::)
  (i Lv」i) ∧∧ (ノ
   |_|__|  (*゚д) l
   し U 〜(_uuっU




17 :15/28:2006/03/18(土) 21:24:51 ID:j/KdFdax

――――――――――――――――――――――

  息子 ―――この世に存在しなかったものが

  私の半分を受け継ぎ 生きているという事実

――――――――――――――――――――――

よーしギコ、しばらくパパと2人だぞ

    ∧∧
   ( ゚д)    ∧∧ ごるぁー
    (_iつ」iつ  (д゚ ,,)
    とi_)_)    cuuっ



18 :16/28:2006/03/18(土) 21:25:37 ID:j/KdFdax



ふむ……ギコ、パパだぞ父だぞダディだぞー
そろそろパパって言ってみないか

    ∧∧
   (,, ゚д)    ∧∧ …おやじ!
    (_iつ」i)   (д゚ ,,)
    とi_)_)    cuuっ




19 :17/28:2006/03/18(土) 21:27:31 ID:j/KdFdax




 どこで覚えたそんな言葉!
 せめてダディとかパピィとかにしなさい!

     ∧∧
   (; ゚д)    ∧∧ 
    (_iつ」i)   (д゚ *) おやじー?
    とi_)_)     cuuっ 




20 :18/28:2006/03/18(土) 21:30:11 ID:j/KdFdax

  いないいない…

     ∧∧
   (/)д(ヽ    ∧∧ 
    l`lLv」/    (д゚ *)
    とi_)_)      cuuっ 



21 :18/28:2006/03/18(土) 21:31:02 ID:j/KdFdax



     ダ デ ィ ー

     /\___/ヽ 
    /''''''   '''''':::::::\ 
   . |(●),   、(●)、.:| + 
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    +           
.    |   `トェェェイ ' .:::::::| +      
    \  `ニニ´  .:::::/     ∧∧
      ̄ l`lLv」/ ̄     (д:::::) ……
       とi_)_)        uu_,,)〜




22 :19/28:2006/03/18(土) 21:32:12 ID:j/KdFdax

     ∧∧
   (; ゚д) ∧∧ おやじ!!
    (iLv」i) (д゚*) 
    とi_)_)  uu_,,)〜 ))

 ……。




23 :21/28:2006/03/18(土) 21:33:45 ID:j/KdFdax


      ぱふっ

     ∧∧ 
   ( ゚д∧∧ ミ3
    (iL (゚*  ) 
    とi_c _,,)〜 ごるあ!

      ギュー



24 :22/28:2006/03/18(土) 21:34:22 ID:j/KdFdax

 ギコ……

   ∧∧ 
   (*゚д∧∧ zzz...
   (_iつ(   ) 
   とi_ c _,,)〜 
 
       ジョォォォ…

   ん?




25 :22/28:2006/03/18(土) 21:35:04 ID:j/KdFdax



 おいギコ!おしっこはトイレでするものだ!

   ∧∧ 
   (ill゚Д∧∧ …オヤジー…スヤスヤ
   (_iつ(   ) 
   とi_ c _,,)〜 
     `、_;;:.ノ ジワァ…

   おやじじゃない、おしっこだ!    




26 :24/28:2006/03/18(土) 21:35:43 ID:j/KdFdax


::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     | ……オイ、親父、おい!!  |
     \___________/





27 :25/28:2006/03/18(土) 21:36:41 ID:j/KdFdax

                    ┌―――――――――――――――
                    | 寝るなら寝る、書くなら書く。
                    | ほら茶ぁ持って来てやったぞゴルァ
                    └―――――――v―――――――
    ________,
   |l    ||    ||
   ||     ||    ||
   ||     ||    ||   
   |l    ||    ||
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ________ 
   |   (: ̄ ̄:)  |     
   |\ ⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒\       
__..|  \^ ⌒ ⌒   \____人从___________  
   \  |⌒⌒⌒ ⌒ ''⌒|             ∧ ∧
     \..|.__________ |     ∧∧ ハッ (д゚ ,,)
                  __彡(,, ゚д)__  旦と_)
                 l\  U\ ̄\\|  |〜
                 i\l.二二二二二lU~ヽ)
                    li_|       i_|
                ┌―――ヘ――――――――――
                | オシッコ……じゃなくて、ギコ…。
                └――――――――――――――



28 :25/28:2006/03/18(土) 21:37:47 ID:j/KdFdax


         ┌―――――――――――――――――――
         | なぁギコ、何でお前は私の息子なんだろうな。
         | なんだか不思議だと思わないか?
         └―――――――v―――――――――――
    ________,
   |l    ||    ||
   ||     ||    ||
   ||     ||    ||   
   |l    ||    ||
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ________ 
   |   (: ̄ ̄:)  |     
   |\ ⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒\       
__..|  \^ ⌒ ⌒   \_______________  
   \  |⌒⌒⌒ ⌒ ''⌒|     ∧ ∧           ∧∧
     \..|.__________ |   (* ゚д)          (д゚;) オシッコ?
                  _(iつ旦iつ__      (l  i)
                 l\ \ ̄\ \     |  |〜
                 i\l二二二二二l     U`U
                    li_|       i_|
          ┌―――――――――――――――ヘ――――
          | あー?まだ寝ぼけてんのかよ、んなもん
          | そーゆーもんだからそーゆーもんなんだよ。
          | 不思議でもなんでもねーぞゴルァ。
          └―――――――――――――――――――
   ――――――――――――――――――――――――――――

     当たり前に過ごす日常の中に潜む、根本的な不思議。

     それにふと疑問を持つとき、あの夏の日が、脳裏に甦るのだ。

   ――――――――――――――――――――――――――――



29 :27/28:2006/03/18(土) 21:38:21 ID:j/KdFdax


         ┌――――――――――――――――――
         | ふむ……不思議でもなんでもない、か。
         └―――――――v――――――――――
   ________ 
   |   (: ̄ ̄:)  |     
   |\ ⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒\       
__..|  \^ ⌒ ⌒   \_______________  
   \  |⌒⌒⌒ ⌒ ''⌒|     ∧ ∧         
     \..|.__________ |   (*゚д゚)        
                  _(iつ旦と_      
                 l\ \ ̄\ \    
                 i\l二二二二二l     
                    li_|       i_|




30 :◆HEY/0km.w6 :2006/03/18(土) 21:40:20 ID:j/KdFdax
ぎゃあ 番号が 合わない

>>16>>17の間に



―――――――――――――――――――――

  大抵のイベントはやはりありふれている。

―――――――――――――――――――――

           ∧∧ 「暫ク実家ニ帰リマス」カ…
          (д::::)
 (二二二二)    □とi)  ∧∧ ?
  i_i     i_i     |_|_|   (,,゚д)
           U U  〜(_,,uu


が入ります

31 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/18(土) 21:43:00 ID:3nY9IOOL
リアタイ乙です

32 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/18(土) 21:52:33 ID:MC75N1cL
リアタイ逃した…乙

33 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/18(土) 22:22:47 ID:6UcWQOK/
(・ ω・)ノシ おっつー!

34 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/18(土) 22:33:10 ID:hNMx11nM
Z

35 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/18(土) 22:33:40 ID:otPpTqFT
リアタイは逃したが、まごころの乙!を君に

36 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/19(日) 10:29:17 ID:pMj8hiA3
http://hoku3.hp.infoseek.co.jp/

37 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/19(日) 11:53:48 ID:efJevVjH
誰も知らない物語ですか・・・。応援してます。がんばってください!

38 :an:2006/03/19(日) 20:04:08 ID:c64o5UbB
期待してます!

39 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/20(月) 00:08:40 ID:1F9vtW46
乙!
いないいないダディハゲワロタw

40 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/21(火) 22:39:10 ID:we3asysE
保守回避!

41 :1/19:2006/03/22(水) 22:30:57 ID:7uIa2c4G

::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::: ::::::: :::::: : :. .. .
:::::::::::::::::::: ::::::: :::::: : :. .. . .  .

          ぱら……

             __
              |淫  `-、  -‐ー―-、
                |  乱美\           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     ,-――――-|:: ::::::::::::::女ヽ-――――――|. …んー……  |
   ,-‐|;{乱れ狂う美|;;;; ;;;:::::::::::  |エ: :::::::::::::::::::!!: \____  /
   | |i|| *** - ****:|;;;;; ;;:::::::;;;;::;:;|ロ: ;;::::l>**-****;;;;;;:::::: || /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   | ||||[A,Mチャン, 20|:::::::ll ;lllll::::::::|女 :::::::  ...::/\ :  : l|: | ……うーん……  .|
   | |i||  ノヘゝヾ  | :::::::;;;;:::::::::::| 王 ノリハ`..:/   \: ,:||:::\_______/
   | ||||(`(`-`*川 ,ゝ|    ;;;;;;;;:| のil´ー./  /   \::i|::
   | |||| 丶    iノ  |   ::::::: :;;;| 教 :::./  /\/    >:: ムニャムニャ
   | |||| /~`li´`ヽ  |    ;;::::;;;::| 室/      /   ./ ||::
   | |i||(^,,、ノ `、 l  |::::::::::::::::llll;;;;| ヾ\         ./l  l||::
   | ||||    (_,,ノ  |ゴ連絡:::::::::l ☆\ ヽ,    /;;;::UU.||:::
   | ||||:[アナタの欲望|l;;;;;;;;;;;;;;;:::::::| ;;;;:: ::ヽ \ ./ ,, ,、-、: ||:::
   | |||| l; 格安奉仕└ー-、;;:;:;;;;;:|::::::  ; ヽ./:::l;;;(ロ‘*リ; ||:::
   | ||i| l l>***-****-****\;:::::|check!!→**-****(18) ||:::
   |_!-'ニニニニニニニニニニニi!'ノニニニニニニニニニニニニi|:::
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `

       ―――――――――――――――――

                欲求は、募る。

       ―――――――――――――――――



42 :2/19:2006/03/22(水) 22:31:39 ID:7uIa2c4G

┌────────────
│ 眩しい……うーん、う…?
└─────y──────
      _______ _,
     |l    || ||    | l il
     || + ;  || ||    ||!/
     ||     || ||    |=)
     |l;    ;;;|| ||    |i l\
   +/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `〜'
/ __∩ ∩___ / +
  |  と(д- ;)_〉  |  キラキラ
  |\ ⌒ ⌒(ノ ⌒⌒\
_|  \^ ⌒ ⌒   \___________
  \  |⌒ ̄⌒ ⌒ ''⌒|  @      _
    \..|.__________ |   ο α  / /
  @          _____    ̄
             l\ //   { }\   i二i
    | ̄|         i\l二二二二二l
     ̄          li_|       i_|
   |⌒i⌒l
    ⌒⌒



43 :3/19:2006/03/22(水) 22:32:45 ID:7uIa2c4G


┌────────────
│ ……あぁ、もう昼過ぎか…
└─────y──────
      ________ _,
     |l    || ||   | l il
     || + ;  || ||   ||!/
     ||     ||.〜   |=) そよそよ
     |l;    ;;;|| || 〜|i l\
   +/ ヽl / ̄ ̄ ̄ ̄`〜
  ___∩ ∩____  / +
  |   (・∀・;)_〉  |
  |\ ⌒U~(ノ ⌒⌒\
_|  \^ ⌒ ⌒   \___________
  \  |⌒ ̄⌒ ⌒ ''⌒|  @      _
    \..|.__________ |   ο α  / /
  @          _____    ̄
             l\ //   { }\   i二i
    | ̄|         i\l二二二二二l
     ̄          li_|       i_|
   |⌒i⌒l
    ⌒⌒


44 :4/19:2006/03/22(水) 22:33:23 ID:7uIa2c4G

┌─────────────────────
│ よ、…っと。はー、春風がさわやかだね……って、
└─────y───────────────
      ________ _,
     |l    || ||   | l il
     || + ;  || ||   ||!/
     ||     || ||   |=)
     |l;    ;;;|| || 〜|i l\
   +/ ミ ̄∩ ∩ ̄ ̄`〜'
  ____(,, ・∀) ゴソゴソ
  | 〈__〉 (ノ Lvi)゙
  |\ ⌒~ ⌒ヽ_,,`iつ
_|  \^ ⌒ ⌒   \___________
 ギシッ..|⌒ ̄⌒ ⌒ ''⌒|  @      _
    \..|.__________ |   ο α  / /
  @          _____    ̄
             l\ //   { }\   i二i
    | ̄|         i\l二二二二二l
     ̄          li_|       i_|
   |⌒i⌒l
    ⌒⌒



45 :5/19:2006/03/22(水) 22:34:01 ID:7uIa2c4G
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | ……こんな汚かったっけ僕の部屋…。  |
  \___  ____________/
        |/                     ( ̄_)
                            。;;,、
    / ̄ヽ   / ̄丶                              ヽーヽ
    l:::   l _ |    l ; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         ___
    /:::::        ヽ  ,--、      ノ\,::\       /エ☆ロ//
    l:::::          l   lー'l      〉ゝ/   \     /   //lニニニl
   l:::           l  |_|      ー'   ; \   /__//lニニニllニニニl  __
   丶::         /             #;;,   \   ,,_            \ \
    ,ー――――、 ' 二二二二二二二二二二二二二i  '、r_ヾ              ̄
  ,-‐´ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄` - 、               i |  |      〈@)

46 :6/19:2006/03/22(水) 22:34:58 ID:7uIa2c4G


   ┌──────
   │ ……ん……
   └────y─
      ________ _,
     |l    || ||   | l il
     || + ;  || ||   ||!/
     ||     || ||   |=)
     |l;    ;;;|| || 〜|i l\
   +/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `〜'
        ∩ ∩ フー…
  ____(u ・д) =3
  | 〈__〉 (_iつ=・~
  |\ ⌒~ ⌒ヽ_,,`iつ
_|  \^ ⌒ ⌒   \___________
  \  |⌒ ̄⌒ ⌒ ''⌒|  @      _
    \..|.__________ |   ο α  / /
  @          _____    ̄
             l\ //   { }\   i二i
    | ̄|         i\l二二二二二l
     ̄          li_|       i_|
   |⌒i⌒l
    ⌒⌒


47 :7/19:2006/03/22(水) 22:36:07 ID:7uIa2c4G


 ┌────人从人从人从
 │ ふぇ…… えッぐしゅ! >
 └────VWV、 /WVW
            |/
      ________ _,
     |l    || ||   | l il
     || + ;  || ||   ||!/
     ||     || ||   |=)
     |l;    ;;;|| || 〜|i l\
   +/  ̄ ̄ヽヾ  ̄ ̄ `〜'        
  ____(;⊃⊃
  | 〈_・=とi Lv」iつ
  |\ ⌒~  ヽi⊃と゚。・
_|  \^ ⌒ ⌒   \___________
  \  |⌒ ̄⌒ ⌒ ''⌒|  @      _
    \..|.__________ |   ο α  / /
  @          _____    ̄
             l\ //   { }\   i二i
    | ̄|         i\l二二二二二l
     ̄          li_|       i_|
   |⌒i⌒l
    ⌒⌒



48 :8/19:2006/03/22(水) 22:36:38 ID:7uIa2c4G


 ┌─────────────────────
 │ …あ゙ーっクソ…花粉症かな…はーぁああ。
 | 今日は外に出ないで部屋の片付けでもしようっと
 └─────v───────────────

      ________ _,
     |l    || ||   | l il
     || + ;  || ||   ||!/
     ||     || ||   |=)
     |l;    ;;;|| || 〜|i l\
   +/  ̄ ̄∩ ∩  ̄ `〜'
  ____(∀- ;) ズズッ
  | 〈_・=とi Lv」i)
  |\ ⌒~  ヽi⊃と\
_|  \^ ⌒ ⌒   \___________
  \  |⌒ ̄⌒ ⌒ ''⌒|  @      _
    \..|.__________ |   ο α  / /
  @          _____    ̄
             l\ //   { }\   i二i
    | ̄|         i\l二二二二二l
     ̄          li_|       i_|
   |⌒i⌒l
    ⌒⌒



49 :9/19:2006/03/22(水) 22:37:11 ID:7uIa2c4G













 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | よし、っと。こんなもんでいっか。 |
 \_____________/









50 :10/19:2006/03/22(水) 22:37:50 ID:7uIa2c4G


      ┌─────────────────────
      | ちびっこ達は能天気に走り回ってるし……。
      | よくまぁ他人の子供を預かる気になんてなるなぁ
      └─────────v───────────

 キャッキャッ
            アハハハ…
      _________ _,
     |l    ||     || l il
     || /  ||  / |||!/
     ||  / ||     ||=)
     |l    ||     ||i l\
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `〜'
  _______      ∩ ∩
  |   〈___〉  |      (   )
  |\ ⌒~  ⌒^⌒ \    (i  ̄ i)
_|  \^ ⌒ ⌒   \__|_|__|_________
  \  |⌒ ̄⌒ ⌒ ''⌒|    U U
    \..|.__________ |
              _____
             l\    (二)\
               i\l二二二二二l
                  li_|       i_|



51 :11/19:2006/03/22(水) 22:38:31 ID:7uIa2c4G

      ┌────────────────
      | ま、僕にゃ関係ないからいいけどさ。
      └─────────v──────
  コッチコッチー!!
             アブネーw
      _________ _,
     |l    ||     || l il
     || /  ||     |||!/
     ||  / ||     ||=)
     |l    ||     ||i l\,
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `〜'  
  _______    ∬
  |   〈___〉  |          ∩ ∩
  |\ ⌒~  ⌒^⌒ \   ∫  (∀-::::)
_|  \^ ⌒ ⌒   \_ ・=とiLv」:i)_________
  \  |⌒ ̄⌒ ⌒ ''⌒| (二) ,(^゙)ム_('')
    \..|.__________ |
              _____
             l\      \
               i\l二二二二二l
                  li_|       i_|

       ―――――――――――――――――――――――――――――

          僕は、穴の開いた容器に水を注ぐ様な生き方をしてきたから。

       ―――――――――――――――――――――――――――――



52 :12/19:2006/03/22(水) 22:39:24 ID:7uIa2c4G


      ┌────────────────
      | 満月が〜焼きリンゴに見えーる〜♪
      └─────────v──────
  キャハハ…
      _________ _,
     |l    ||     || l il
     || /  ||     |||!/
     ||  / ||     ||=)
     |l    ||     ||i l\,
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `〜'  
  _______    ∬
  |   〈___〉  |       :  ∩ ∩
  |\ ⌒~  ⌒^⌒ \   ∫  (::・∀・)
_|  \^ ⌒ ⌒   \_ ・=とiLv」:i)_________
  \  |⌒ ̄⌒ ⌒ ''⌒| (二) ,(^゙)ム_('')
    \..|.__________ |
              _____
             l\      \
               i\l二二二二二l
                  li_|       i_|

    ――――――――――――――――――――――――――――――

       家族とか、友達とか、愛する人とか…守りたい大事なものとか。
       いい年の人達は大抵もう、そういうものを手に入れてるだろ?

    ――――――――――――――――――――――――――――――




53 :13/19:2006/03/22(水) 22:39:58 ID:7uIa2c4G

      _________ _,
     |l    ||     || l il
     || /  ||     |||!/
     ||  / ||     ||=)
     |l    ||     ||i l\,
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `〜'  
  _______
  |   〈___〉  |       : ∩ ∩
  |\ ⌒~  ⌒^⌒ \   ξ (д・::::)
_|  \^ ⌒ ⌒   \_ ,、とiLv」:i)_________
  \  |⌒ ̄⌒ ⌒ ''⌒| (二)(^゙)ム_('')
    \..|.__________ |
              _____
             l\      \
               i\l二二二二二l
                  li_|       i_|

    ――――――――――――――――――――――――――――

       ……別に、具体的に何が欲しいってわけでもないけど。
       なんていうんだろうね。ただ漠然と―――羨ましい、のさ。

    ――――――――――――――――――――――――――――




54 :14/19:2006/03/22(水) 22:40:53 ID:7uIa2c4G

      ┌────────────────────────
      | あの、その憂いを帯びた枯れかけの若葉のような表情、
      | 是非描いてみたいのですが、モデルになりませんか?
      └─────y──────────────────
      _________ _,
     |l    ||     || l il
     || /  ||     |||!/
     ||  / ||     ||=)
     |l    ||     ||i l\,
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `〜'   人从
  _______ ミ ヒョィ
  |   〈___〉  |∧_∧   ∩ ∩
  |\ ⌒~  ⌒^⌒ \´・ω)  (∀・ ;) ウォァッ
_|  \^ ⌒ ⌒   \と__,、 (iつv」:iつ_________
  \  |⌒ ̄⌒ ⌒ ''⌒| (二)(^゙)ム_('')
    \..|.__________ |
              _____
             l\      \
               i\l二二二二二l
                  li_|       i_|

           ┌──────ヘ───────────
           | ちょっ…ショボ君……いつからいたの?
           └──────────────────
      ┌────ヘ──────────
      | 諸事情によりだいぶ前から……
      └──────────────



55 :15/19:2006/03/22(水) 22:41:39 ID:7uIa2c4G



            ┌───
            | あ。
            └─v─
      _________ _,                        \
     |l    ||     || l il
     || /  ||     |||!/              うおぉおおぉぉぉ!
     ||  / ||     ||=)
     |l    ||     ||i l\,                       /
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `〜'  
  _______
  |   〈___〉  |∧_∧   ∩ ∩
  |\ ⌒~  ⌒^⌒ \´・ω)  (д・ ;) ?
_|  \^ ⌒ ⌒   \と__,、 (iつv」:iつ_________
  \  |⌒ ̄⌒ ⌒ ''⌒| (二)(^゙)ム_('')
    \..|.__________ |
              _____
             l\      \
               i\l二二二二二l
                  li_|       i_|




56 :16/19:2006/03/22(水) 22:42:21 ID:7uIa2c4G

                      ┌────────────────────────────────
                      | ショボォオォォ!!出てこいや、俺の白鳥の着ぐるみ(純白\50,0000)に
                      | 謎のペイントしやがって!何の塗料使ったんだよ落ちねえぞゴルァア!!
                      └────────v───────────────────────
      _________ _,
     |l    ||     || l il
     || /  ||     |||!/
     ||  / ||     ||=)
     |l    ||     ||i l\,                            バターン!!!
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `〜'             ミ       彡           从人
  _______                    ∧∧ ∧∧
  |   〈___〉  | 彡サッ  ∩ ∩         (Д゚#≡#゚Д) 二
  |\ ⌒~  ⌒^⌒ \´    (; ・∀)          と   つ 三二ー
_|  \^ ⌒ ⌒   \  ,、 (i Lv」i)______ ⊂ _,,ノ〜 二ー__ドドドドド……
  \  |⌒ ̄⌒ ⌒ ''⌒| (二)(^゙)ム('')           ヽ) 三ニー
    \..|.__________ |
              _____
             l\      \
               i\l二二二二二l
                  li_|       i_|



57 :17/19:2006/03/22(水) 22:42:59 ID:7uIa2c4G


      ┌───────────────────────────────────
      | けがれのない純白にギコ君の心を投影してこそ真の美が浮かび上がるものだから、
      | ショボ君の行動も一理あると思うんだ。あんまり怒らないであげてくれない?
      └──────y────────────────────────────
      _________ _,
     |l    ||     || l il
     || /  ||     |||!/
     ||  / ||     ||=)
     |l    ||     ||i l\,
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `〜'             
  _______                    ∧∧
  |   〈___〉  |        ∩ ∩         (Д゚ ;)
  |\ ⌒~  ⌒^⌒ \      (; ・∀)        と  U
_|  \^ ⌒ ⌒   \  ,、 (i Lv」i)______l   i〜
  \  |⌒ ̄⌒ ⌒ ''⌒| (二)(^゙)ム('')        .し`ヽ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    \..|.__________ |

                      ┌──────ヘ──────
                      | モネイルさん…アンタ……
                      └────────────



58 :18/19:2006/03/22(水) 22:43:46 ID:7uIa2c4G


                ┌―――――――――――
                | いや、僕言ってないよ?
                └――v――――――――

      _________ _,
     |l    ||     || l il
     || /  ||     |||!/
     ||  / ||     ||=)
     |l    ||     ||i l\,
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `〜'             
  _______
  |   〈___〉  |       ∩ ∩              ∧∧
  |\ ⌒~  ⌒^⌒ \    (; ・∀) ∧_∧ ショボーン   (Д゚ #) ……。
_|  \^ ⌒ ⌒   \_ ,、(_iつv」( ´・ω)_____(i  U_____
  \  |⌒ ̄⌒ ⌒ ''⌒| (二)彡__)_/U  (ノ         |  l〜
    \..|.__________ |    三 と_,ノ_,ノ            し`U
                ズルッ



59 :19/19:2006/03/22(水) 22:44:25 ID:7uIa2c4G

           ┌―――――――――
           | お騒がせしました。
           └――――――v――

 オ大事ニ。
                        ∧∧
  ∩ ∩                   (#゚д)
  (; ・∀)     ショボーン      (ノ  U
_ULv」i)____ ∧_∧_ o /'')   i__
  と_)_)    (( と(´・ω・と,,. ⌒ つ`U

           ズルズル…
        ┌―――ヘ―――――
        | 痛くしないで……
        └――――――――
                                #9 終

60 :◆HEY/0km.w6 :2006/03/22(水) 22:45:05 ID:7uIa2c4G


          /
        /  /
      く _ ノ
      / /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     ('д`)  < 更新がままならねーのですが、気長にお待ち下さい。  |
     ノ  ヽ   \______________________/
    __
   ( 池 )
     ̄ ̄
古池や 俺が飛び込む どうでもよい



61 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/22(水) 22:47:43 ID:MXaGUCG2
リアル乙!

62 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/22(水) 22:56:27 ID:03KSRICi
(・ ω・)ノシ おっつー!

63 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/23(木) 17:56:52 ID:2NTFqmua
枯れかけの若葉乙w

64 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/23(木) 21:33:43 ID:rv6/zvAs
ショボの性格上・・・ワロス

65 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/24(金) 21:39:46 ID:PnbQZENz
ショボは忍者でつかw

66 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/25(土) 00:37:31 ID:xsKKZTuU
GJ

67 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/25(土) 10:17:23 ID:9MUcmTBc
ちょwwww池ちいせぇ

68 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/27(月) 15:30:54 ID:eumuYtm4
本編より俳句にワロス

69 :1/16:2006/03/32(土) 19:51:01 ID:waecjnnT

#10

 ┌――――――――――――――――
 | いっぱい出たなー。そろそろトイレで
 | うんちできるようになりたいねー?
 └―――y――――――――――――
   ┌――――――――――――――――――――――
   | 尻にまとわりつく生暖かい感触と、もらしてしまった
   | という背徳感がたまらないんだお。トイレは嫌だお。
   └―――――――v――――――――――――――
          ∫                          ハイトクカン ッテ
    ∧_∧   ムワーン               ∧∧ ……。    ナーニ??
    ( ; ・∀) ∬                    (;´д)    A,,A   
    (_つヽ 、 r 、_n    モリモリ出タオ        (i  ⊃△ (∀・,,)   
    と_) ゝ_#;c ,,c(ω^,,) スゴインダオ      o(_つと □ ◇c_,,)o
                                 ハ,,ハ   ∧,,∧
                                (*゚ω)  ミ∀`*ミ   
                               〜(_,,uっ ◎[]c _,,)〜



70 :2/16:2006/03/32(土) 19:51:51 ID:waecjnnT

   ┌――――――――――――――――――――――
   | ところで、そろそろおひるねの時間だお。
   | 睡眠は幼児の育成に欠かせない重要なものだお!
   └―――――v―――――――――――――――――

         ┌――――――――――――――――――――――
         | あ、そういえばモラ、しぃちゃんが、タオルケット洗濯
         | しといたから使う時は取りに来てって言ってたよ。
         └―――――――――――――v―――――――――
                                    
     ∧_∧ ヨイショ                  ∧∧
  ((  (u ・∀)                    (д`,,)    A,,A  オヒルネー!!
     / つ Ur 、_n                  (i ⊂  △ (∀・,,)   
    と_,,)ヽc ,,c(ω^,,)             o(_つと □ ◇c_,,)o
                                 ハ,,ハ   ∧,,∧
                                (*゚ω)  ミ∀`*ミ   
                               〜(_,,っ◎   []c _,,)〜
┌―――ヘ――――――――――――――――――
| あぁ、はいよ。今とってくる。モナー見ててくれな。
└――――――――――――――――――――――



71 :3/16:2006/03/32(土) 19:52:29 ID:waecjnnT




  / ̄ ̄ ̄\
  |         |
  |         |]    ∧_∧ エート今日ハ
  |         |    ( ・∀・) 4人分アレバイイノカ…
  |         |]    (_つ  )
_|_____,(,,^ω)_人 ヽノ______
         u   i) (__(__)
         u u



72 :4/16:2006/03/32(土) 19:53:02 ID:waecjnnT




















73 :5/16:2006/03/32(土) 19:53:39 ID:waecjnnT
     
     ┌――――――――――――――――――――
     | はいタオルケッ…あら、ナイちゃんも来たの?
     └―――――――y――――――――――――
        |l___l|___l|:  :.                 〉
          .::... .. ::...      ..:                      (、、                ))  
                                         \_ヾ       _ゞ )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞ  ,(、、ゝll ;l //ノ   ノ
                              \〆      (、、   ,) ll  ノ   ))
       ,......∧_∧..      ,,.. , , , . ,,       . ||\       ゞ  ,r  |ll lll  ,,ノ~
  ,,,....     (・∀・ ;)∧∧           ,,..,,....  || |\         〉 /ヾ l|
         (_つ二ニ,(ー ゚*)    ,    ...........  .  || |  |\       |l ゝノ/l |
      (,,^ωn  .|  (i   l  ....  l⌒i,..,.  ..,,..,,    \|  \      |l ll 〉 |
      c    _)  l ∫i     || ̄ ̄||      .      ||\    |,|  ノll|
       u u'    , U `J ,,,  ||__||              .. || υ   ノ l  ∧ ヾ,,
                   ,..,      ,......,.,.      .  || /|ヽ ´
    ,..,         .........,, ,,..........,,    ,........            〔i'l'l'i〕
   ,........             ,...,,...
  ┌――――――ヘ―――――――
  | え?ちょ、おま、いつの間に!
  └―――――――――――――

┌――――――ヘ――――――――――
| これからおひるねだから、しぃちゃんに
| 子守唄を歌って欲しいんだお!
└―――――――――――――――――

74 :6/16:2006/03/32(土) 19:54:18 ID:waecjnnT


     ┌――――――――――――――――
     | あら、いいわよ。何のおうたがいい?
     └―――――――y―――――――――
        |l___l|___l|:  :.                 〉
          .::... .. ::...      ..:                      (、、                ))  
                                         \_ヾ       _ゞ )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞ  ,(、、ゝll ;l //ノ   ノ
                              \〆      (、、   ,) ll  ノ   ))
       ,......∧_∧..      ,,.. , , , . ,,       . ||\       ゞ  ,r  |ll lll  ,,ノ~
  ,,,....     (-∀- メ)∧∧           ,,..,,....  || |\         〉 /ヾ l|
         (_つ二ニ,(ー ゚*)    ,    ...........  .  || |  |\       |l ゝノ/l |
      (,,^ωn  .|  (i   l  ....  l⌒i,..,.  ..,,..,,    \|  \      |l ll 〉 |
      c    _)  l ∫i     || ̄ ̄||      .      ||\    |,|  ノll|
       u u'    , U `J ,,,  ||__||              .. || υ   ノ l  ∧ ヾ,,
                   ,..,      ,......,.,.      .  || /|ヽ ´
    ,..,         .........,, ,,..........,,    ,........            〔i'l'l'i〕
   ,........             ,...,,...
┌――――――ヘ―――――――――
| オシリマンのおうたをフリつきで
| 歌ってほしいんだお!できるお?
└―――――――――――――――
     ┌――――――ヘ―――――――――――――
     | …オシリマン…?は、ちょっと難しいかな…。
     └―――――――――――――――――――



75 :7/16:2006/03/32(土) 19:54:57 ID:waecjnnT


  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | ハッ、オシリマンができない?君には失望したお。  |
  \__ _____________________/
       |/
            ,、
    l\      /ul    ヾ l | l | l | l | l | l | l /
     |  ヽ___/  |   −                   −
    /      U  ヽ  ― 末 恐 ろ し い ガ キ だ ・・・! −
   l  ●      ● l  −                   ー
    |     ト-―'l  _/, |  / l | l | l | l | l | l | l | \
   ヽ u  ヽ__.ノ   / `/  / |   /|
    ,.ー      - 'ー、/  l_/  l
   /           /      ヽ
   l            /  ○      l
   / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ    |_    *   l  ・・・ ・・・。
  |三 ∧     l   ヽノ       /
  |三   (_人_) l    `ー/ ̄ ` 、
  ヽ、        ノ     /       \

76 :8/16:2006/03/32(土) 19:56:29 ID:waecjnnT



















77 :9/16:2006/03/32(土) 19:59:29 ID:waecjnnT

     ┌――――――――――――
     | 何するんだお!痛いお!
     └――――――――y―――
  / ̄ ̄ ̄\
  |         |
  |         |]    ∧_∧ニニ
  |         |    (; ・∀・∩ 
  |         |]    (_つ(;^ωn ))
_|_____,,|___( (c、 _っっ______
              (__(__)ジタバタ

  ┌――――――――ヘ――――――――――――
  | こっちのセリフだ!しぃちゃんに無茶言うな!
  | だいたいオシリマンって何だよ!創作かコラ!
  └――――――――――――――――――――
     ┌―――――――――ヘ――――――――――
     | オシリマンは高貴でセレブなヒーローだお!
     └―――――――――――――――――――



78 :10/16:2006/03/32(土) 20:01:21 ID:waecjnnT

┌―――――――――――――――――――
| しー。お疲れ、モラ。ごめん、ナイちゃんが
| ついてっちゃったの気付かなかったよ
└――y――――――――――――――――

    ┌――――――――――――――――――――
    | みんな寝ちゃったか……ほいよ、タオルケット
    └――――――――――――――――y―――

                          ∧_∧
   ∧∧           zzz...       (∀・ メ)
  (,,´дA,,A            ∧,,∧   二ニと_,,) nω^,,)
  (_つ(∀- ) o      ハ,,ハ   ミ∀-*ミ   | |  |.  `   u
  と_)_c  ⌒,,っ c ⌒っ*´ω) っc _)〜 .(_.(__)   u u

                 ┌―――――――――――ヘ――――
                 | じゃあそろそろ僕も惰眠を貪るお。
                 └―――――――――――――――

                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                           | ナイちゃーん、おいでー (゚ー ゚*)  |
                           \_____________/


79 :11/16:2006/03/32(土) 20:01:51 ID:waecjnnT

    ┌――――――――――――――――――――
    | …ん?しぃちゃんが呼んでるぞ、行ってこい
    └――――――――――――――――y―――

                          ∧_∧
   ∧∧           zzz...       (  ・∀)
  (,,´дA,,A            ∧,,∧   二ニと_,,)  (,,^ω)
  (_つ(∀- ) o      ハ,,ハ   ミ∀-*ミ   | |  |  (i  u
  と_)_c  ⌒,,っ c ⌒っ*´ω) っc _)〜 .(_.(__)   u u

                     ┌――――――――ヘ―――――
                     | オシリマン歌ってくれるお…?
                     └―――――――――――――




80 :12/16:2006/03/32(土) 20:02:44 ID:waecjnnT


 ┌―――――――――――
 | 何の用だお?眠いお…
 └―――――――v―――
     ┌―――――――――――――――――――――
     | ごめんね、オシリマンってよく分からなかったから
     | みんなに聞いてみたの。これでいいのかな?
     └――――――――y―――――――――――――
  / ̄ ̄ ̄\
  |         |
  |         |]       ∧∧
  |         |       (ー゚ *)
  |         |] (,,^ω)  と   U  
_|_____,,|_ u  っ_|   i〜_____
            u-u    し`U

┌―――――――ヘ――――
| いいからさっさとやるお!!
└――――――――――――



81 :13/16:2006/03/32(土) 20:03:15 ID:waecjnnT

┌――――――――
| みんな、お願いー
└――y――――――


   ∧∧
  (* ゚ー)')
  と    /
   i   l
  (ノ´ヽ)


82 :14/16:2006/03/32(土) 20:04:02 ID:waecjnnT
                 ┌―――――――――――――――
                 | トットコ〜♪走るよオシリマン〜♪
                 └―v―――――y――――――――
                     
                         ,-―、ニ二ー
                        /  * ヽ三ニー
      ヒィッ           ,-―、三二ー人_)ニー      ∧∧
        (li^ω)      /  * .ヽ三二   く         (ー゚ *) 
         u c      (_人_)ニー,-―、 ニ二ー     (i   U
         u u      く   く   /  * ヽ 三ニー   .|  i〜
                        (_人_)へ ニー    し`U
                         く
                ┌―――――ヘ―――――――――――――
                | だ〜いすきなのは〜ひ〜まわりの茎〜♪
                └――――――――――――――――――



83 :15/16:2006/03/32(土) 20:04:43 ID:waecjnnT

  ┌――――――――――――――――――――
  | ひどいお!こんなのオシリマンじゃないお!
  └―――v――――――――――――――――
                         ,-―、
                        /  * ;ヽ 
                   ,-―、  (_人_)   .     ∧∧
      (ω^゚)・。  .  Σ /  * .ヽ  く   く          (ー゚;) アレ?
       c c        (_人_)   ,-―、          (i  U
       u u        く   く   /u * ヽ        |  i〜
                        (_人_)へ       し`U
                         く


84 :16/16:2006/03/32(土) 20:05:44 ID:waecjnnT

         



 ウェェン、ヒドイ侮辱ダオー!!



                        ┌――――――――――――
                        | ……全然違うみたいよ?
                        └――――――y―――――
         ┌―――――――――――――――――――――――――――
         | 俺のせいじゃねーぞゴルァ、モレンが「おしりの着ぐるみない?」
         | って言ってきたからわざわざ用意してやったのによー
         └――v―――――――――――――――――――――――――
 ┌――――――――――――――――
 | いやだってショボがおしりの格好して
 | 歌って踊ろうとか言って来たから…
 └――y――――――――――――――
   ,-―、              ∧_∧
  /_*__ヽ            ( ´・ω)        ∧∧
   ∧∧∩             U-―、つ        (ー゚;)
  (;゚∀`)/    ,-―、      /  * .ヽ         と  U
  U___i    /  * .∧∧  (_人_)         i.  l〜
 (_人_)   (_人_(;゚д)  (_)(_)        し`U
  く   >    く   U (ノ

 ┌―――――――――――――ヘ―――――――――――
 | だって博士に「オシリマンってどんなの?」って訊いたら
 | それらしい格好して歌えば満足するだろ、って言うから…
 └――――――――――――――――――――――――



85 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/32(土) 20:51:16 ID:c7hywNTV
乙でした
オシリマン個人的に好きですw

86 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/32(土) 21:03:44 ID:x0qYy8lh
(・`д・;)ノシ おっつー!

87 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/32(土) 23:05:56 ID:mD6jfCix
大好きなのはひまわりのキク・・・

きく・・・・菊・・・オシリマン・・・・


(゚д゚)

88 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/04/02(日) 00:59:30 ID:omPn8Y4f
オシリなのに歌は某ハムスターかよ
ワロスw

89 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/04/02(日) 01:19:53 ID:BHMNkRiW
乙!

>>87
くき じゃないんかい。
てっきりヒマワリの茎をケツに刺すのかと…


90 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/04/02(日) 01:46:48 ID:92IgMMry
やべぇwwwナイちゃんもオシリマンもツボだったwww

マンセー

91 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/04/04(火) 11:02:19 ID:+6MKJ9+C
誰も知らない物語にオシリマンなんて居ないはず

92 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/04/05(水) 00:26:09 ID:3xxY1yOW
藁多

93 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/04/05(水) 14:26:38 ID:9eCBCm1g
オシリマンてw

94 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/04/05(水) 21:42:16 ID:oW0zK/xH
ttp://almendro.de-blog.jp/mabosuka/images/osiriman2-thumb.GIF
Σ(;゚Д゚) < いんのかよ!

95 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/04/11(火) 23:09:25 ID:wTpdFGR6
保守ー

96 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/04/12(水) 06:38:49 ID:isoT336C
    ||\
    ||/    _____
   /||     /新人釣り師\ 
   \||  _|_きたぉ___|_
    ||\ \_______/   
    ||/ /           \ 
   /||  |             |   中傷する人キライ
   \||  |   ●    ●   |
    ||_ノ   \___/    \_      
    ||\_ ⊂⊃  \/ ⊂⊃  _ ノ  
   /||  |             |   ○
 /  ||  |              L__ノ
(   ||   \________/
ι   ||    \_/  \_/

97 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/04/18(火) 22:19:25 ID:1ZmcjKb1
ミラクル保守

98 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/04/25(火) 20:56:05 ID:foBJhmoP
まだー?

99 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/04/29(土) 18:08:36 ID:FRara3Rx
保守

100 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/04/30(日) 13:34:25 ID:oTCMsYaV
100キタ――――――――――――(・∀・)――――――――――――!!!

101 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/05/06(土) 14:54:12 ID:bLM5xUby
ほつ

102 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/05/14(日) 13:44:08 ID:sfDoGqJ4
保守

103 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/05/17(水) 17:55:15 ID:bw+Nwj+D
保守

104 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/05/22(月) 17:00:32 ID:WAt8GE9H
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守


105 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/05/27(土) 02:28:41 ID:jwCzy+OU
イロウ
|木寸

106 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/05/31(水) 23:53:10 ID:lvR5YP3i
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守


107 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/06/04(日) 18:19:24 ID:f7Vb61FW
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守
保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守保守



108 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/06/04(日) 18:29:47 ID:fH5wrVkk


109 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/06/11(日) 13:02:07 ID:L73zStw0
保守

110 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/06/13(火) 13:51:12 ID:AKvgc1Oc
兵氏、生存していらっしゃいますか?

111 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/06/21(水) 15:28:41 ID:az/6QLVf
保守

112 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/06/21(水) 21:07:03 ID:5J/v7G8Y
まだ?

113 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/02(日) 11:08:50 ID:K72poQyM
保守

114 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/11(火) 03:52:52 ID:2SO3btL5
保守

115 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/19(水) 14:00:32 ID:aIueNg/j
保守

116 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/08/04(金) 14:03:38 ID:d8T+zz76
保守

117 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/08/07(月) 20:09:22 ID:yQoWdQxn
もう4ヶ月も書き込みが無い、
どうした事やら。

118 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/08/25(金) 19:15:52 ID:9nPBz1kp
この物語の続きを

119 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/08/27(日) 10:58:15 ID:6GiViSvl
誰がうまいこと言えとry

120 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/16(土) 19:49:51 ID:u0LxM8NK
保守

121 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/21(木) 21:05:28 ID:wmjAELBK
保守

122 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/23(土) 16:05:17 ID:KDKBfdP0
超遅レスだけど
>>52は銀杏BOYZ?
兵チャン戻ってきて〜

123 :1/29:2006/10/13(金) 23:38:32 ID:ddX1OgRS

#11



 バイバーイ
           マタネ   
  ∧_∧ ヾ ∧∧         A__A
  ( ・∀・)')  (,,´д)  バイー   (∀・ ,,) アリガトウゴザイマシター
  (      /   (_つ つ   A,,A と  と_)
  |  |  |  oi   l    (∀・,,)') | |  |
  (___)__)   し´U    (_,,  ,) (__(___)




124 :2/29:2006/10/13(金) 23:39:15 ID:ddX1OgRS



 ┌――――――――――――――
 | 子供の笑顔ってかわいいよな。
 └――y―――――――――――

  ∧_∧     ∧∧      
  (* ・∀)    (,,´д) 
  (    )    U  i) 
  |  |  |   oi   l   
  (___)__)    し´U  

    ┌―――ヘ――――――
    | うん、無邪気だよね
    └―――――――――





125 :3/29:2006/10/13(金) 23:39:54 ID:ddX1OgRS


 ┌――――――――――――――
 | 博士の笑顔って見たことなくね?
 └――y―――――――――――

  ∧_∧   ∧∧      
  (  ・∀)  (д`,,) 
  (    )   U  i) 
  |  |  |  oi   l   
  (___)__)   し´U  

    ┌―――ヘ――
    | あー…だね
    └――――――
┌――ヘ―――――――――――――
| モナーの笑顔も見たことないけどな
└―――――――――――――――




126 :4/29:2006/10/13(金) 23:40:26 ID:ddX1OgRS



 ┌――――
 | …笑え。
 └――y―
        ┌―――
        | やだ。
        └―v――

    ∧_∧ ∧∧      
    (  ・∀)(д`;) 
    (    つと  ) 
 ((   |  |. | l  . lo   
    (___)__) U´ヽ)  




127 :5/29:2006/10/13(金) 23:40:57 ID:ddX1OgRS
























128 :6/29:2006/10/13(金) 23:41:33 ID:ddX1OgRS



          \ | /

.   ∧∧    ∧_∧   ∧∧
   (,,゚Д)    (・∀・ メ)') (,,´д) =3
   (_つと   と      /  (i   l)
 〜i   l     |  |  |   |   l
.   し`U     (_(__)  し´ヽ)


129 :7/29:2006/10/13(金) 23:42:56 ID:ddX1OgRS




.∧      ∧_∧    ∧∧
д゚)') ))  (・∀・ メ)   (´д`)
 /     と    )   (i   l)
/       |  |  |     l   l
          (_(__)    U´U




130 :8/29:2006/10/13(金) 23:43:32 ID:ddX1OgRS


  ∧_∧     ∧∧ 
 (   ・∀)    (д`;)
 (    つ   と   U
  |  |  |     |  io
 (___)__).      し`U



131 :9/29:2006/10/13(金) 23:44:15 ID:ddX1OgRS



















132 :10/29:2006/10/14(土) 00:00:38 ID:ddX1OgRS


   にょいん


_
   ̄`丶.
-- 、_   ).  
  /  /.    ……             ……。
 /'  /         ∧_∧      ∧∧ 
 |   ,'         (∀・ メ )     (д`,,)
, ノ 〈          (      )    (i  U
ヽ.__ \        |  |  |     |  io
   \__)       (___)__).      し`U


133 :11/29:2006/10/14(土) 00:01:23 ID:ddX1OgRS



           ┌――――――
           | …………。
           └――――y―

               / ̄ ̄ ヽ,  + 
            /        ',    
          ノ// {0} /¨`ヽ {0} ミヽ      
       / く  l  ヽ._.ノ   ゝ \      
     / /⌒  リ  `ー'′ ' ⌒\ \    
     (   ̄ ̄⌒        ⌒ ̄_)   
      ` ̄ ̄`ヽ        /´ ̄
          ノ´         ノ
         /      ∧∧ ∠_
        |    f丶 (* ゚д)      ̄`丶.
        |    |  ヽ_U__ヽ)ー--- 、_   )..    
.        |  |     i   l     /  /.     
         | |   (ノ` U    /'  /      
       /  ノ           |   ,'        ……。
      /   /             |  /             ∧∧   ∧_∧
     _ノ /              ,ノ 〈                (д`,,)  (∀・ メ ) ……
    (  〈              ヽ.__ \              (i  U   (    )
     ヽ._>              \__)               |  io   |  |   |
                                    し`U   (__(___)



134 :12/29:2006/10/14(土) 00:02:04 ID:UBFqO6sM

        ┌――――――――――――
        | 何で笑わねーんだゴルァ!!
        └―――――y――――――

               / ̄ ̄ ヽ,  
            /        ',    
          ノ// {0} /¨`ヽ {0} ミヽ      
       / く  l  ヽ._.ノ   ゝ \      
     / /⌒  リ  `ー'′ ' ⌒\ \    
     (   ̄ ̄⌒        ⌒ ̄_)   
      ` ̄ ̄`ヽ        /´ ̄
          ノ´         ノ
         /      ∧∧ ∠_
        |    f丶 (.;゚Д)      ̄`丶.
        |    |  ヽ_U__ヽ)ー--- 、_   )..    ┌――――――――
.        |  |     i   l     /  /.     | ……おつかれ。
         | |   (ノ` U    /'  /      └――――y―――
       /  ノ  ヾ        |   ,'   
      /   /             |  /             ∧∧   ∧_∧
     _ノ /              ,ノ 〈                (д`,,)  (∀・ メ ) ドーヤッテ 動イテンダ
    (  〈              ヽ.__ \              (i  U   (    )
     ヽ._>              \__)               |  io   |  |   |
                                    し`U   (__(___)

            ┌――ヘ――――――――――――――
            | 哀れむな!これ高かったんだぞゴルァ!!
            └―――――――――――――――――
                             ┌―――――――――ヘ――――――――
                             | これじゃ博士を笑わせるなんて無理だな
                             └――――――――――――――――――



135 :13/29:2006/10/14(土) 00:03:01 ID:UBFqO6sM




   ナンダト!!見テロ、笑ワセテキテヤル!!

                        ハイハイ、無理無理。モナー、買イ物行コウゼ

                       ウン








136 :14/29:2006/10/14(土) 00:03:48 ID:UBFqO6sM





    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |  博士っ! (゚Д゚*) .|
    \_______/






137 :15/29:2006/10/14(土) 00:04:32 ID:UBFqO6sM



       ┌――/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |そん| ……なバナナ、なんて使い古されて風化したようなセリフを吐いたら   | 
       └―v-\________                                    |
          ┌┐                 | その着ぐるみ一生脱げないようにしてやるが。  .|
        / /              \______________  ____/
      ./ / i                                     |/  
      | ( ゚Д)                                 
      |(ノi  |つ                                 ∧,,∧
      |  i  i                                  (ω・,, )
      \_ヽ_,ゝ                                 (i Ly」l)
         U U                                    〜|_|__|
                                              し U



138 :16/29:2006/10/14(土) 00:05:04 ID:UBFqO6sM



    ┌―――――――――――――――――――――――
    | ……甘いですね、進化した俺を見せてあげましょう!
    └―――――y―――――――――――――――――

         .┌┐
        / /
      ./ / i
      | (*゚д)
      |(ノi  |)
      |  i  i
      \_ヽ_,ゝ
         U U





139 :17/29:2006/10/14(土) 00:05:48 ID:UBFqO6sM


    人从人人从人人人从从人
   <                 >
   < 一皮剥けた俺をっ!!  >
   <                 >
    l/VVVVWVl /VVWVVWVV
            |/

         .┌┐
        / /
      ./ / i                       ∧,,∧
      | (;゙д) ハァァああああ…             (ω・,, )
      |(ノi  |)                       (iLy」 l)
      |  i  i                       |__|_|〜
      \_ヽ_,ゝ                      し ヽ)
         U U



140 :18/29:2006/10/14(土) 00:06:24 ID:UBFqO6sM

   ┌――――――
   | せいやぁッ!
   └――――y―
 
          ,..、
      ミ  / i'
       ,/  .i' ヾ ムキッ        ∧,,∧
       /(*゚Д∩            (・ω・,,)
    γi⌒と _,.ノ⌒ヽ、        (iLy」 l)
    i i /~`i'" i`ヽ、i          |__|_|〜
    ヽi_ノ\_ヽ_,ゝ ~          し U
   ゞ    UJ

                  ┌―――ヘ――
                  | …………。
                  └―――――


141 :19/29:2006/10/14(土) 00:07:07 ID:UBFqO6sM

   ┌――――――
   | …………。
   └――――y―
 
          ,..、
        / i'
       ,/  .i'              ∧,,∧
       /(*゚д∩            (-ω-,,) ヤレヤレ
    γi⌒と _,.ノ⌒ヽ、        (iLy」 l)
    i i /~`i'" i`ヽ、i          |__|_|〜
    ヽi_ノ\_ヽ_,ゝ ~          し U
        UJ

                   ┌―――ヘ――
                   | ……で?
                   └―――――

   ┌―――ヘ―――
   | 笑ってください
   └――――――



142 :20/29:2006/10/14(土) 00:40:20 ID:UBFqO6sM

                    ┌―――
                    | 断る。
                    └――y―
   ┌―――――――――――――――――――――
   | お願いしますよ。俺の沽券に関わるんですよ!
   └――――y―――――――――――――――
          ,..、
        / i'
       ,/  .i'             ∧,,∧
       /(;゚Д)つ            (・ω・,,) 
    γi⌒と _,.ノ⌒ヽ、         (iLy」 l)
    i i /~`i'" i`ヽ、i          |__|_|〜
    ヽi_ノ\_ヽ_,ゝ ~          し U
        UJ

                   ┌―――ヘ――――――――――――――――――――
                   | こ・と・わ・る・。進歩のないギャグで笑うなんて、
                   | 品格を疑われかねない。まあそれ以前につまらんが。
                   └―――――――――――――――――――――――



143 :21/29:2006/10/14(土) 00:41:08 ID:UBFqO6sM
つまらんつまらんつまらんつまらんつまらんつまらんつまらんつまらんつまらんつまらんつまらん
進歩のないギャグ進歩のないギャグ進歩のないギャグ進歩のないギャグ進歩のないギャグ
進歩のないギャグ進歩のないギャグ進歩のないギャグ進歩のないギャグ進歩のないギャグ
進歩のないギャグ進歩のない              進歩のないギャグ進歩のないギャグ
進歩のないギャグ進 歩 の /三            進歩のないギャグ進歩のないギャグ
進歩のないギャグ進 歩 の |三 ○       ○  進歩のないギャグ進歩のないギャグ
進歩のないギャグ進 歩 の |≡       ,ー−、     進歩のないギャグ進歩のないギャグ
進歩のないギャグ進 歩 の |二     l    |    進歩のないギャグ進歩のないギャグ
進歩のないギャグ進 歩 の \≡    ト----|    進歩のないギャグ進歩のないギャグ
進歩のないギャグ進歩のないギャグ          進歩のないギャグ進歩のないギャグ
進歩のないギャグ進歩のないギャグ進歩のないギャグ進歩のないギャグ進歩のないギャグ
進歩のないギャグ進歩のないギャグ進歩のないギャグ進歩のないギャグ進歩のないギャグ
つまらんつまらんつまらんつまらんつまらんつまらんつまらんつまらんつまらんつまらんつまらん

144 :22/29:2006/10/14(土) 00:42:57 ID:UBFqO6sM

  ┌――――――
  | お、おい……
  └――――y――

     ∧,,∧                バサッ
     (;・ω・)              彡       ∧∧
     (i Ly」 i)            ,,-、        /⌒ヽ) トボトボ…
    〜|_|__|       -、/ ̄( )リ         l三 U
      し U      /  // /            i三 l
              ヾ○   ヽ         (ノ U
                `ー、   |
                   丶r



145 :23/29:2006/10/14(土) 00:47:06 ID:UBFqO6sM

  ┌―――――――――――――――
  | すまん。そんなに見たいのか?
  └――――y――――――――――

     ∧,,∧                
     (;・ω・)                       ∧∧ 彡 くるっ
     (i Ly」 iつ           ,,-、        (゚ ロ ゚ ) 
    〜|_|__|       -、/ ̄( )リ         / UU
      し U      /  // /        〜(    /
              ヾ○   ヽ         ヽ)ノ
                `ー、   |
                   丶r


146 :24/29:2006/10/14(土) 00:47:46 ID:UBFqO6sM


  ┌―――――――――――――――
  | じゃあお前だけに見せてやるから。
  └――――y――――――――――

 ……ソンナニ ショック ダッタノカ

     ∧,,∧                
     (;・ω・)                       ∧ ∧ わーあーいー
     (i Ly」 iつ           ,,-、        (゚ ロ ゚ ) 
    〜|_|__|       -、/ ̄( )リ         U  U
      し U      /  // /           ヽ   )〜
              ヾ○   ヽ          U U
                `ー、   |
                   丶r



147 :25/29:2006/10/14(土) 00:49:28 ID:UBFqO6sM



   ニコッ
 
    ∧,,∧ 
   (* ´∀)                 Σ ∧∧ ヘァッ!?
   (i Ly」 iつ           ,,-、      (Д゚ill)
  〜|_|__|       -、/ ̄( )リ        U U
     し U      /  // /          ヽ  )〜
             ヾ○   ヽ         UU
               `ー、   |
                  丶r


148 :26/29:2006/10/14(土) 00:51:05 ID:UBFqO6sM




    人从人人从人人人人人从从人人人人从从人人人人从从人人
   <                                      >
   < 不快です!不快です!うわあぁあああ!!           >
  <  博士はぁっ、博士だったらあぁ、ニヤリとかグヘヘとか、    >
   < そういう種類の笑顔だろゴルァ!ニコッななんだよニコッて!   >
  < 幻滅した!動揺を隠し切れない!!想定の範囲外だぁあぁ! >
   <                                       >
    l/VVVVWVVWWVVWWVl /VVWVVWVWVVVWVVVWVVVWVV
                     |/

               ∧∧ 
            。・゚(TД∩ ウワアアァアアァァン!!!!
          ー二 / ⊃ ノ
         二三 〜(_つ
        ー二三  (ノ



149 :27/29:2006/10/14(土) 00:51:52 ID:UBFqO6sM



 フゥ

   ∧,,∧   カポッ
   (* ・ω)ミ   
   (__iつ(,, ´∀)
 〜|_|__l
   (ノ U




150 :28/29:2006/10/14(土) 00:52:23 ID:UBFqO6sM



     ヽ l /

      ∧,,∧   ん?見たいって?
     ( -ω・ )   仕方ないな
     (i Ly」 i)
     |_|___l
      U U
 



151 :29/29:2006/10/14(土) 00:53:05 ID:UBFqO6sM



      ∧,,∧   ニコッ
    ■□■□■  
     (i Ly」 i)
     |_|___l
      U U
 




152 :◆HEY/0km.w6 :2006/10/14(土) 01:06:17 ID:UBFqO6sM

     
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      ('ロ')  < 多忙&PC死亡で長い間来れませんでした。保守してくれた人ありがとう    |
      'l`    | 新しいPCを買い、久しぶりにじっくりネットをやって気づいたのですが.     |
      '`  .  | 時代の流れに激しく取り残されている気がします。                  | 
            \______________________________/


153 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/10/14(土) 01:11:11 ID:2pDYrn44
おかえりー待ってたよ!

そして博士の笑顔モザイクなんてヒドス

154 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/10/14(土) 01:51:06 ID:dMbegD4K
うおおお!待ってたかいがあった!!
お疲れさまっす

155 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/10/14(土) 03:26:17 ID:/Ljor9tR
うぉぉおぉ!だれもの続きがあった!



博士のキャラ大好き(´∀`*)ウフフ

156 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/10/14(土) 12:44:51 ID:TJaKs77Q
うお、マジかよ、乙です

157 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/10/14(土) 13:33:11 ID:3S8SUzEQ
うへへ、AA作成に疲れたら雑談するスレのあれはやっぱり兵ちゃんだったのか。

>博士はぁっ、博士だったらあぁ、ニヤリとかグヘヘとか
ここにワロタw

158 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/10/14(土) 18:58:45 ID:f0m4Bp/T
かくすなよw
乙でした

159 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/10/14(土) 21:33:06 ID:Yi3UB/Ow
博士モザイクをはずしてくださいよw

久しぶりの投下乙でした。ムキムキ

160 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/10/14(土) 22:03:47 ID:M3fS1X+e
お…久しぶりに更新しとる。

待っていたかいがあった…

しかしPC故障とは…大変でしたね…

161 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/10/15(日) 00:06:22 ID:eFnmpDSP
知人、さすがにネタだろうが、知人www

162 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/10/17(火) 00:13:32 ID:yFI7ugK+
待っていた甲斐があった!
博士GJw

163 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/10/18(水) 17:59:28 ID:mruBMUgX
GJ!!
もう戻って来ないのかとおもったぜ(・∀・`)

164 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/10/21(土) 11:17:33 ID:K2azv2xp
正直死にたいほど辛いこともあったけれど頑張って生きていてよかった!!
感動した

165 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/03(金) 14:40:36 ID:3ChHtwzc
ho

166 :◆HEY/0km.w6 :2006/11/11(土) 00:47:47 ID:/m0JOpio
次、最終話になります。ちと長いので1週間以内に投稿します。

>>157 違うぞ!

167 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/11(土) 13:53:41 ID:srYBXg7W
最終話って・・・mjsk

168 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/11(土) 15:47:08 ID:czNXGh0r
・・・mjsk!?!1・!・!・”・1・!2・1

169 :1/87:2006/11/17(金) 23:54:31 ID:srXuCqFC




  _______               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||   ∧,,∧ 。゚  |             | みんなー朝飯だぞゴルァアー!!!( ゚Д゚)  |
  ||  〔(,,-ω・)〕.... |__________\_________________/
  |,ノ´ ̄´⌒ ̄⌒⌒`ヽ、
 (  ノ   ⌒   ⌒  ゙:、
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
   ヽ,,ノ|」――――――|」

   ┌―――ヘ――――――――
   | ん…んんー…朝か……
   └―――――――――――




170 :2/87:2006/11/17(金) 23:55:37 ID:srXuCqFC




  _______∧,,∧  ヨッ、ト
  ||       ミ (,,・ω・)
  ||  〔    〕  ULy」i)_______
  |,ノ´ ̄´⌒ ̄⌒⌒ ヽ___iつ
 (  ノ   ⌒   ⌒  ゙:ヽ)
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
   ヽ,,ノ|」――――――|」




171 :3/87:2006/11/17(金) 23:56:15 ID:srXuCqFC



                 ぐ ら っ
       ⌒ヽ
           ∧,,∧
          (,, ・ω)
______/ iつ」⊃______
        とi__ノ__/
          し

     ┌―――ヘ――
     | …… あ れ
     └――――――




172 :4/87:2006/11/17(金) 23:56:54 ID:srXuCqFC





     |      /ヽ
     |      /./ ̄ヽ
     |      |i  ̄ ̄    / ̄ ̄\
     |      || .. .      |       |
     |      || .. .      |       |
     |      || .. .      |       |
     |___ /|ヽ____|       |
   /     / .| \      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /



       ∧,,∧:
        (   )::   ドタ
   \ /´ ̄`iつ::
   \  l_/ __l::
     (ノ ̄ヽ):






173 :5/87:2006/11/17(金) 23:57:29 ID:srXuCqFC








 ((     :∧,,∧:
   :〜/⌒(;・ω・):
   :⊂i__)ニ;Uyとノ:


174 :6/87:2006/11/17(金) 23:58:03 ID:srXuCqFC



     |      /ヽ
     |      /./ ̄ヽ
     |      |i  ̄ ̄    / ̄ ̄\
     |      || .. .      |       |
     |      || .. .      |       |
     |      || .. .      |       |
     |___ /|ヽ____|       |
   /     / .| \      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /
                 ∧,,∧:
          ⌒  (`(   )::  ドッ
              /´ ̄`i⊃::
              l_/ __l::
             (ノ ̄U:





175 :7/87:2006/11/17(金) 23:58:49 ID:srXuCqFC





:::::::::::::::::::::: ::::::::: :: :: :
:::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::: ::::::::::: :::::::: : :: ::


::::: :::::::::::::::::::: ::::: :::: ::
::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::: :::::::::: :::: ::: :
::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::: ::: :

::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::: :::::: :
::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : . . . .






176 :8/87:2006/11/17(金) 23:59:26 ID:srXuCqFC






                     ┌―――――――――――――――
                     | ったく……博士は毎日寝坊だなー
                     └――――――v――――――――

                  / ̄ ̄\             /
                    ||     |]           /
                    ||     |          /
                    ||     |       ∧_∧
__________||.___.|]._____ (・∀-  ) 起キナカッタラ…トカ思ウト
                           (    と_) 結構怖インダゾー
                             |.  人
                            (___)__)


177 :9/87:2006/11/18(土) 00:00:29 ID:srXuCqFC









    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    | 博士ー。メシ……   |
    \________/












178 :10/87:2006/11/18(土) 00:03:54 ID:5PFU4nlh






















179 :11/87:2006/11/18(土) 00:04:48 ID:5PFU4nlh





       人人人人人人人人人人人
     <                 >
     < ギコーーーーー!!!! >
     <                 >
       V V V V V V V V V V V V


                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    | 何だ?しょんべんでももらしたのか? (゚д゚;)   |
                    \___________________/







180 :12/87:2006/11/18(土) 00:05:43 ID:srXuCqFC


      ┌―――――――
      | 博士が……!
      └―――y――――

          ∧_∧           ∧∧
          (メ;・Д・)')         (゚Д゚;)
         ⊂     /          (i   つ
          人 ヽノ              l   i〜
          (__(__)           し`ヽ)


                ┌―――――――ヘ――――――――
                | 博士!?博士がもらしたのか!?
                └――――――――――――――――


          ┌――ヘ――――
          | ちげーよ!!
          └―――――――





181 :13/87:2006/11/18(土) 00:06:18 ID:5PFU4nlh



      ┌――――――――――――
      | いつもと違うんだ、なんか、
      └―――y――――――――

          ∧_∧             ∧∧
          (メ;・Д・)           (゚Д゚;)
         ⊂     つ          と   つ
          人 ヽノ              l   i
          (__(__)           (ノ`U


                ┌―――――――ヘ――――――――――――
                | ……モガット先生呼ぶから、博士を見ててくれ
                └――――――――――――――――――――




182 :14/87:2006/11/18(土) 00:06:59 ID:5PFU4nlh






















183 :15/87:2006/11/18(土) 00:07:31 ID:5PFU4nlh














::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::: ::: ::: : :: .. .



184 :16/87:2006/11/18(土) 00:08:47 ID:5PFU4nlh



          ┌―――――――――――
          | ……博士、大丈夫?
          └――――v――――――

    ┌――――――――――――
    | 大丈夫に……見えるか?
    └―――y――――――――

  _______    ∧_∧           ∧_∧
  ||     ∧,,∧ |  (д` ,,)  ∧∧. ∧∧(・∀・ ;)
  ||   〔 (; -ω)_|__(iLv」 l)_(゚д゚;) (- ゚ ;)     )  ∧∧
  |,ノ´ ̄´⌒ ̄ ⌒ ヾ  |___l_|  (i   U つと |  |  |  (゚∀`;)
 (  ノ   ⌒      ヽ し U .   |   i〜l  .l(__∧_∧ (l  U
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|    .U`ヽ) U`U (・ω・`;)|   i
   ヽ,,ノ|」――――――|」     ∧∧     (     ).U`ヽ)
                    (д` )     | |   |
                    (l  と_)    (_(____)
                     |   io
                         し´U




185 :17/87:2006/11/18(土) 00:09:36 ID:5PFU4nlh





    ┌――――――――――――――――――
    | あー…まあ、生き物の定めってやつだな。
    └―――y――――――――――――――

  _______    ∧_∧           ∧_∧
  ||     ∧,,∧ |  (- ` ;)  ∧∧. ∧∧(・∀・ ;)
  ||   〔 (lii ・ω)_|__(iLv」 l)_(゚д゚;) (- ゚ ;)     )  ∧∧
  |,ノ´ ̄´⌒ ̄ ⌒ ヾ  |___l_|  (i   U つと |  |  |  (゚∀`;)
 (  ノ   ⌒      ヽ し U .   |   i〜l  .l(__∧_∧ (l  U
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|    .U`ヽ) U`U (;ω;` ) |   i
   ヽ,,ノ|」――――――|」     ∧∧    と     つU`ヽ)
                    (д` )     | |   |
                    (l  と_)    (_(____)
                     |   io
                         し´U
            ┌――――――――――――ヘ―――――
            | 博士、死なないよね?寝ちゃってもまた
            | 浦島太郎だーとか言って起きるよね?
            └―――――――――――――――――




186 :18/87:2006/11/18(土) 00:10:19 ID:5PFU4nlh


    ┌――――――――
    | ―――すまない。
    └―――y―――――
             ┌――――――――
             | ……博士……
             └――v―――――

  _______    ∧_∧           ∧_∧
  ||     ∧,,∧ |  (- ` ;)  ∧∧. ∧∧(・∀・ ;)
  ||   〔 (; -ω)_|__(iLv」 l)_(゚д゚;) (- ゚ ;)     )  ∧∧
  |,ノ´ ̄´⌒ ̄ ⌒ ヾ  |___l_|  (i   U つと |  |  |  (゚∀`;)
 (  ノ   ⌒      ヽ し U .   |   i〜l  .l(__∧_∧ (l  U
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|    .U`ヽ) U`U (;ω;` ) |   i
   ヽ,,ノ|」――――――|」     ∧∧    と     つU`ヽ)
                    (д` )     | |   |
                    (l  と_)    (_(____)
                     |   io
                         し´U

   ┌――ヘ――――――――――――――――――
   | ちょっと…ちび達だけにしてもらえないか…?
   └――――――――――――――――――――




187 :19/87:2006/11/18(土) 00:10:52 ID:5PFU4nlh



:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

パタン……









188 :20/87:2006/11/18(土) 00:22:08 ID:5PFU4nlh




                       ┌―――――――――――――――
                       | ……ギコくん、君はいいのかい?
                       └―――v―――――――――――
                ┌―――――――――――――――――――――――
                | 俺は後から話せればいいんです。……博士は、
                | ちび達と向き合って話したいことがあるんでしょうし
                └―――y―――――――――――――――――――
                  / ̄ ̄\             /
                    ||     |]           /
                    ||   ∧∧          /
                    ||    (;゚д)      ∧_∧
__________||__(i   l).____(д` ;)
.                 〜|   l     とi Lv」 l)
                   (ノ`U      l_|_|
                            し U


189 :21/87:2006/11/18(土) 00:22:45 ID:5PFU4nlh


             ┌――――――――――――――――――――――――――――――
             | モヒャ…博士、おれ、いいい、良い方法をおもいついたんだ。
             | ただ、もっとちゃんとした技術と環境が必要だから、うまくいくのには!
             └――v―――――――――――――――――――――――――――
    ┌――――――
    | モレン……。
    └―――y――

  _______
  ||     ∧,,∧ |   ∧∧  ∧_∧
  ||   〔 (; ・ω)_|__(゚∀`;) (・∀・ ;) ∧∧_________
  |,ノ´ ̄´⌒ ̄ ⌒ ヾ と ⊂ヽ (    )(д`;)
 (  ノ   ⌒      ヽ l   )〜 |  | (つと_)
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|j`U .(__(∧_∧ ∧∧
   ヽ,,ノ|」――――――|」     (;ω;` )(- ゚ ;)
                     (_つ ⊂_)(l  U
                     |  |  | |  i〜
                     (__.(___) し`U

            ┌――ヘ―――――――――――――――――――――――――
            | 設備が整うまで博士を冷凍保存しておいて、そしたら近いうちに
            | ぼくがぜったい絶対たすけられるから…そうなるから、だから
            └―――――――――――――――――――――――――――



190 :22/87:2006/11/18(土) 00:25:23 ID:5PFU4nlh



    ┌―――――――――――――――――――――――――――――――――
    | ―――ありがとう、モレン。でも、そんなことをしたら、本当の浦島太郎に
    | なってしまうよ。いいかい、私は今日まで生きてきた。それでいいんだ。
    └―――y―――――――――――――――――――――――――――――

  _______
  ||     ∧,,∧  |   ∧∧  ∧_∧
  ||   〔 (,, ・ω)....|__(゚∀`。) .(・д・ ;) ∧∧_________
  |,ノ´ ̄´⌒ ̄ ⌒ ヾ と ⊂ヽ (    )(д`;)
 (  ノ   ⌒      ヽ l   )〜 |  | (つと_)
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|j`U .(__(∧_∧ ∧∧
   ヽ,,ノ|」――――――|」     (;ω;` )(- ゚ ;)
                     (_つ ⊂_)(l  U
                     |  |  | |  i〜
                     (__.(___) し`U

            ┌――ヘ―――
            | 博士……。
            └――――――
    ┌―ヘ――――――――――――――――
    | それにしてもみんな……大きくなったな。
    | これが親の心境ってやつか。
    └――――――――――――――――――





191 :23/87:2006/11/18(土) 00:26:45 ID:5PFU4nlh





    ┌―――――――――――――――――――――――――――――
    | ……私は、君達の歩む道を…少し曲げてしまったのかもしれないな。
    └―――y―――――――――――――――――――――――――

                  ┌―――――――――――――
                  | 曲げた、って…どういうこと?
                  └―――――y―――――――
  _______
  ||     ∧,,∧  |   ∧∧  ∧_∧
  ||   〔 (,-ω-,)...|__(゚∀`;) .(∀・ メ;) ∧∧_________
  |,ノ´ ̄´⌒ ̄ ⌒ ヾ と ⊂ヽ (    )(д`;)
 (  ノ   ⌒      ヽ l   )〜 |  |と    つ
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|j`U .(__(∧_∧ ∧∧
   ヽ,,ノ|」――――――|」     (;ω;` )(- ゚ ;)
                     (_つ ⊂_)(l  U
                     |  |  | |  i〜
                     (__.(___) し`U


┌――――ヘ――――――――――――――
| 君達に黙っていたことが……いくつかある。
└―――――――――――――――――――





192 :24/87:2006/11/18(土) 00:27:55 ID:5PFU4nlh



    ┌――――――――――――――――――――――――――
    | ただ、それについて今話すつもりはないんだ。……すまない。
    | 私が死んだら、書斎の奥にあるダンボール箱を開けてくれ。
    └―――y――――――――――――――――――――――

           ┌――――――――――――――
           | 博士の書斎、入っていいの?
           └――――――v―――――――
  _______
  ||     ∧,,∧  |    ∧∧ ∧_∧
  ||   〔 (,,・ω・)...|___(゚∀`;(∀・ メ;) ∧∧_________
  |,ノ´ ̄´⌒ ̄ ⌒ ヾ  つ U (    )(д`;)
 (  ノ   ⌒      ヽ l   )〜 |   | (つと_)
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|j`U(__(_∧_∧ ∧∧
   ヽ,,ノ|」――――――|」     (;ω;` )(- ゚ ;)
                     (_つ ⊂_)(l  U
                     |  |  | |  i〜
                     (__.(___) し`U
    ┌――ヘ―
    | ああ。
    └――――



193 :25/87:2006/11/18(土) 00:28:44 ID:5PFU4nlh


 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | いいかい、誰でもいつかは死ぬんだ。       |
 | だから、楽しく生きて、そして…死になさい。  |
 \____________          /
                   /           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   | 君達はもう、自分の足でどの道をも進めるんだよ。    |
                   | 好きに、自由に生きていい。君達にはその権利がある。 |
                   \________  _____________/
                                |/
                         ∧
                 lヽ      _/  l
    ||l二二二二二二二 :l  ヽ― -‐     l二二二二二二二二l`|
    ||           :;|  ` ̄      ヽ
    ||      / ̄ ̄ ̄イ          ●  l ̄ ̄ ̄ヽ‐
    ||      |     ::|   ●      、    lノ    l |
    ||      |   γ::ヽ     (__,ノ- '   /ヽ、   l |
    ||       |      :::ヽ//       _,/       l |
    ||       ゝ   ::/´ ̄゛/ヾ-   ノ/ー―- 、

194 :26/87:2006/11/18(土) 00:31:11 ID:5PFU4nlh

    ┌――――――――――――――――
    | すまんが……ギコを、呼んできてくれ。
    └―――y―――――――――――――
  _______
  ||     ∧,,∧ .::|    ∧∧ ∧_∧
  ||   〔 (,, -ω)__|___(∀T; (;∀; メ) ∧∧_________
  |,ノ´ ̄´⌒ ̄ ⌒ ヾ  つ U (    )(- `;)
 (  ノ   ⌒      ヽ l   )〜 |   | (つと_)
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|j`U(__(_∧_∧ ∧∧
   ヽ,,ノ|」――――――|」     (;ω;` )(- ゙。 )
                     (_つ ⊂_)(l  U
                     |  |  | |  i〜
                     (__.(___) し`U



195 :27/87:2006/11/18(土) 00:33:36 ID:5PFU4nlh


















196 :28/87:2006/11/18(土) 00:34:12 ID:5PFU4nlh




                    ┌――――――
                    | 博士……
                    └―――v――
  _______
  ||     ∧,,∧  |               ∧∧
  ||   〔 (,,・ω・).;;|._________(゚д゚;)__
  |,ノ´ ̄´⌒ ̄ U ヾ             (i  U
 (  ノ   ⌒      ヽ            l   |〜
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          し´ヽ)
   ヽ,,ノ|」――――――|」





197 :29/87:2006/11/18(土) 00:36:40 ID:5PFU4nlh


                    ┌―――――――――――――――――――
                    | 博士、大丈夫です。俺、がんばりますから!
                    | 安心して任せて下さい、だから、だから……
                    └―――v―――――――――――――――

    ┌―――――――――――
    | ギコ、こっちに来てくれ
    └―――y―――――――
  _______
  ||     ∧,,∧  |          ∧∧
  ||   〔 (,,・ω・).;;|._______,(д゚ ;)__
  |,ノ´ ̄´⌒ ̄ U ヾ         と  U
 (  ノ   ⌒      ヽ         l   |〜
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|       し´U
   ヽ,,ノ|」――――――|」

                ┌―――――ヘ――
                | ……は、はい
                └―――――――





198 :30/87:2006/11/18(土) 00:37:32 ID:5PFU4nlh



        ┌―――――――
        | ……博士…?
        └―――v―――

    ┌――――――――――――――――――――――――――――――――
    | ……ギコ、お前も、初めて会ったときはあんなに小さかったのにな。
    | 長い付き合いだし、しっかりしてるから甘やかしてやることもできなかった。
    └―――y――――――――――――――――――――――――――――


  _______     なでなで
  ||     ∧,,∧ |  、
  ||   〔 (,, -ω)つ∧ ________
  |,ノ´ ̄´⌒ ̄ ⌒(д゚ ;)
 (  ノ   ⌒    と⌒ヽ
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|つ
   ヽ,,ノ|」――――――|」

  ┌―――ヘ―――――――――――――――――――――――――
  | 今さらだけど、本当にありがとう。こんな時にしか言えなくて悪いが、
  | 本当に感謝してるんだ。今まで……本当に、楽しかったよ。
  └――――――――――――――――――――――――――――



199 :31/87:2006/11/18(土) 00:39:06 ID:5PFU4nlh


    ┌―――――――――――――――――――――――――――
    | いえ…。こちらこそ今まで…あ、ありがとうございました……。
    | ……俺が尊敬するのは……一生、博士だけです……。
    └―――――v―――――――――――――――――――――


  _______
  ||     ∧,,∧ |
  ||   〔 (,, ・ω)つ∧ ________
  |,ノ´ ̄´⌒ ̄ ⌒(д゚ 。) }}
 (  ノ   ⌒    と⌒ヽ
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|つ
   ヽ,,ノ|」――――――|」

    ┌――ヘ――――――――――――――
    | ……ありがとう。みんなを、頼むよ。
    └――――――――――――――――


200 :32/87:2006/11/18(土) 00:40:58 ID:5PFU4nlh

    ┌―――――――――――――――――――――
    | すまないが……そろそろ…らしい。モガットを…
    └――v――――――――――――――――――

  __________
  ||     ∧,,∧.. ..|
  ||   〔 (,,-ω-)  |______
  |,ノ´ ̄´⌒U`(ノ,(∨∨) }}
 (  ノ   ⌒    と⌒ヽ
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|つ
   ヽ,,ノ|」――――――|」

          ┌――ヘ―――――
          | ……はい……。
          └―――――――




201 :33/87:2006/11/18(土) 00:42:13 ID:5PFU4nlh








:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::










202 :34/87:2006/11/18(土) 00:42:45 ID:5PFU4nlh









          ┌―――――――――
          | 博士。……博士?
          └――v――――――


  _________∧ ∧
  ||     ∧,,∧  (д` )
  ||   〔 (ω-::::) ,とi_,,)_________
  |,ノ´ ̄´⌒U`(ノ, ̄`ヽl_|o
 (  ノ   ⌒       ヽ.)
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
   ヽ,,ノ|」――――――|」



203 :35/87:2006/11/18(土) 00:44:22 ID:5PFU4nlh

          ┌――――――――――――――――――――――――
          | ……ねえ、あれ……脈ないよ、博士、ちょっと待ってよ
          | せめて僕にお別れの言葉ぐらい言ってくれないと
          └――v―――――――――――――――――――――


  _________∧ ∧
  ||     ∧,,∧ (∀` ;)
  ||   〔 (ω- ::)つとi_,,)_________
  |,ノ´ ̄´⌒U`⌒, ̄`ヽ_|o
 (  ノ   ⌒       ヽ)
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
   ヽ,,ノ|」――――――|」



204 :36/87:2006/11/18(土) 00:45:34 ID:5PFU4nlh


          ┌――――――
          | はか……
          └――v―――


  _________ ∧ ∧  ぐい
  ||      ∧,,∧ (д` ;)
  ||   〔 (( (::。-ω)つとi_,,)_________
  |,ノ´ ̄´⌒(ノ`⌒, ̄`ヽ_|
 (  ノ   ⌒        ヽ)
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
   ヽ,,ノ|」――――――|」





205 :37/87:2006/11/18(土) 00:46:28 ID:5PFU4nlh



          ┌―――――
          | ………。
          └――v――


  _________. ∧ ∧
  ||      ∧,,∧ (- ` ; )
  ||   〔  (::。-ω)つとi_,,)_________
  |,ノ´ ̄´⌒(ノ`⌒, ̄`ヽ_|
 (  ノ   ⌒        ヽ)
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
   ヽ,,ノ|」――――――|」




206 :38/87:2006/11/18(土) 00:47:24 ID:5PFU4nlh




  ______ ∧ ∧
  ||       ∧(`   ) ゴシゴシ
  ||    〔  ( と[i__,,)_________
  |,ノ´ ̄´⌒ (ノ⌒(_(,_ヽ
 (  ノ   ⌒        ヽ
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
   ヽ,,ノ|」――――――|」



207 :39/87:2006/11/18(土) 00:48:35 ID:5PFU4nlh


          ┌―――――――――――――――――
          | 泣き顔見ちゃったー。初めて見たよ。
          └――y――――――――――――――

  _________∧ ∧
  ||     ∧,,∧ (∀` ,,)
  ||   〔 (,,-ω-)(iLとi_,)_________
  |,ノ´ ̄´⌒U`⌒, ̄`ヽ_|o
 (  ノ   ⌒       ヽ)
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
   ヽ,,ノ|」――――――|」

       ┌――――ヘ―――――――――――――――――
       | 博士、ねえ、起きてよ、「見るな!」とかさ、ねぇ、
       | ほら、起きたら僕もみんなもびっくりするよ。
       └―――――――――――――――――――――




208 :40/87:2006/11/18(土) 00:50:16 ID:5PFU4nlh


          ┌―――――――――――――――――――――
          | まだ、飲み終わってない酒もあるじゃないか……
          | はーい、博士ー。おっきしてくださーい!!
          └――y――――――――――――――――――

  _________∧ ∧
  ||     ∧,,∧ (∀` )
  ||   〔 (,,-ω-)(iLとi_,)_________
  |,ノ´ ̄´⌒U`⌒, ̄`ヽ_|o
 (  ノ   ⌒       ヽ)
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
   ヽ,,ノ|」――――――|」

      ┌――――ヘ――――――――――――――――――――
      | 僕が認めなきゃ死んでないってことだから大丈夫だよ?
      └――――――――――――――――――――――――



209 :41/87:2006/11/18(土) 00:51:08 ID:5PFU4nlh

          ┌―――――――――――――――――――
          | よし、じゃあ僕の泣き顔も見せてあげるよ、
          | それでおあいこだから、起きていいから
          └――y―――――――――――――――――

  _________∧ ∧
  ||     ∧,,∧ (∀` ;)
  ||   〔 (,,-ω-)(iLとi_,)_________
  |,ノ´ ̄´⌒U`⌒, ̄`ヽ_|o
 (  ノ   ⌒       ヽ)
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
   ヽ,,ノ|」――――――|」



210 :42/87:2006/11/18(土) 00:51:47 ID:5PFU4nlh

          ┌――――――――――――――――――――――――――
          | って、何言ってんだろね僕。もう博士は起きないんだよ。
          | だって死んじゃったんだからね。死んじゃったからもう……
          └――y―――――――――――――――――――――――

  _________∧ ∧
  ||     ∧,,∧ (;´∀`)
  ||   〔 (,,-ω-)(iLv」 i)_________
  |,ノ´ ̄´⌒U`⌒, ̄`ヽ__|o
 (  ノ   ⌒       ヽ)
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
   ヽ,,ノ|」――――――|」




211 :43/87:2006/11/18(土) 00:52:22 ID:5PFU4nlh


          ┌―――――――――
          | もう……起きな……
          └――y――――――

  _________∧ ∧
  ||     ∧,,∧ ( 。´∀)
  ||   〔 (,,-ω-)(iLv」 i)_________
  |,ノ´ ̄´⌒U`⌒, ̄`ヽ__|
 (  ノ   ⌒       ヽ)
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
   ヽ,,ノ|」――――――|」



212 :44/87:2006/11/18(土) 00:52:59 ID:5PFU4nlh




          ┌―――――――――――――――――――――――――
          | ぅあ……うわあぁぁ、あ、っ、うわぁぁあぁぁあああああん
          | わぁぅぁあうううぁぁあああああ、あ゛あ゛ぁああああん!!
          └――y――――――――――――――――――――――

  ________∧ ∧
  ||     ∧,,∧(ДT。゚)・。
  ||   〔 (,,-ω-とiLとi,)_________
  |,ノ´ ̄´⌒U`⌒, ̄`ヽ__|
 (  ノ   ⌒       ヽ)
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
   ヽ,,ノ|」――――――|」





213 :45/87:2006/11/18(土) 00:53:36 ID:5PFU4nlh









       人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     <                                        >
     < あ゙ぁ゙ああぁうわぁああぁぁあ゙!博士、博士、博士ええぇぇええ! >
     <                                        >
       V V V V V V V V V V V V V V V V V V V V V V V V V V V V









214 :46/87:2006/11/18(土) 00:57:22 ID:5PFU4nlh




















215 :47/87:2006/11/18(土) 00:58:01 ID:5PFU4nlh




  ;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;

     博士の墓は、裏庭につくられた。葬式はしなかった。

  ;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;

        ,_______
        |l ̄ ̄ ̄l| ̄ ̄ ̄l|: ..                   〈
        |l      l|      l|::
        |l      l|  //  l|                   (
        |l___l|___l|:  :.                 〉
          .::... .. ::...      ..:                      (、、                ))
                                         \_ヾ       _ゞ )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞ  ,(、、ゝll ;l //ノ   ノ
                                       (、、   ,) ll  ノ   ))
       ,........      :     ,, ,,..,,                 ゞ  ,r  |ll lll  ,,ノ~
  ,,,....       ,,..,,   .....                           〉 /ヾ l|
       |`|  .......∧_∧..   ... ....  .., .                |l ゝ ノ/l |
     ()二X二)  ( ・∀・メ).... ∧_∧     ..,,..,,        ゙´゛''   |l  ll 〉 |
       |ii|    (    )  (・ω・` )                    |,|   ノll|
       |ll|     |  |  |  (  と_)    .∧∧     .          ノノ l  ∧ ヾ,,
      / ̄ ̄\ ∧∧(__)  | |  |    (д`,,)
      | lニ∧_∧(゚∀`,,)   , ∧∧ ∧∧ `゙´(つと_)    ゛゙´
    `´゙゛''( ´∀) と_,,)'´`` ゛(д゚ ,,)(- ゚ ,,) ゙゛|   |o
       (i´ ̄`l)|   |〜   (i   l) と_)  U´ヽ)``゙゛`'                ゛゙'''',;
 '''`゙ ´` ゛'' |_o_| し`ヽ).     |   l〜   l〜
        し U          し´U U´U




216 :48/87:2006/11/18(土) 01:00:03 ID:5PFU4nlh


  ;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;

     「これならいつでも会えるし、博士も君達も寂しくないだろう」

     そう言ったのは、意外にも……ガウドさん。

  ;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;

        ,_______
        |l ̄ ̄ ̄l| ̄ ̄ ̄l|: ..                   〈
        |l      l|      l|::
        |l      l|  //  l|                   (
        |l___l|___l|:  :.                 〉
          .::... .. ::...      ..:                      (、、                ))
                                         \_ヾ       _ゞ )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞ  ,(、、ゝll ;l //ノ   ノ
                                       (、、   ,) ll  ノ   ))
       ,........      :     ,, ,,..,,                 ゞ  ,r  |ll lll  ,,ノ~
  ,,,....       ,,..,,   .....                           〉 /ヾ l|
       |`|  ........   ... ....  .., .                     |l ゝ ノ/l |
     ()二X二)  .... ,..,.        ..,,..,,        ゙´゛''        |l  ll 〉 |
       |ii|                                    |,|   ノll|
       |ll|                           .              ノノ l ∧_∧    ∩ ∩。※
      / ̄ ̄\                                   ( ゚д゚) ε= (∀- ,,)*
      | lニニl |         ''゛ `゙´゛'''`    ゛゙´              とiLv」 l)   (iLv」 l/
    `´゙゛'' '´`` ゛ ゙゛´                               |__|_|    |__|_|
                ``゙゛`'                ゛゙'''',;          し ヽ)    U ヽ)
 '''`゙ ´` ゛'' '



217 :49/87:2006/11/18(土) 01:01:04 ID:5PFU4nlh



  ;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;

      博士の死は、少なからずみんなに影響を与えた。

  ;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;

        ,_______
        |l ̄ ̄ ̄l| ̄ ̄ ̄l|: ..                   〈
        |l      l|      l|::
        |l      l|  //  l|                   (
        |l___l|___l|:  :.                 〉
          .::... .. ::...      ..:                      (、、                ))
                                         \_ヾ       _ゞ )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞ  ,(、、ゝll ;l //ノ   ノ
                                       (、、   ,) ll  ノ   ))
       ,........      :     ,, ,,..,,                 ゞ  ,r  |ll lll  ,,ノ~
  ,,,....       ,,..,,   .....                           〉 /ヾ l|
       |`|  .......*※。 ∩ ∩  .., .                    |l ゝ ノ/l |
     ()二X二)  ∵。*,(∀・ ,,),..,.        ..,,..,,       ゙´゛''    |l  ll 〉 |
       |ii|     \ヾ/とi__,) 化ケテ 出ナイデネ               |,|   ノll|
       |ll|       /丶 |_l__|o            .              ノノ l  ∧ ヾ,,
      / ̄ ̄\    ̄´ しヽ)
      | lニニl | ,  ∧_∧  ''゛ `゙´゛'''`    ゛゙´
    `´゙゛'' '´`` ゛  (д゚ ,,)
              (iLv」 l)  ``゙゛`'                ゛゙'''',;
 '''`゙ ´` ゛'' ' .       |__|_|
               し U





218 :50/87:2006/11/18(土) 01:02:14 ID:5PFU4nlh



















219 :51/87:2006/11/18(土) 01:04:11 ID:5PFU4nlh




  ;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;

     博士の書斎のダンボール箱に入っていたのは、僕達の家族に

     関するものがいくつか―――それと、博士からの手紙。

  ;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;

           エート          早ク嫁!!
                  ∧_∧
            ∧∧   (・∀・ メ)       ∧∧
           (´д`)   (     )    (゚- ゚*) 住所録…
           (_つ[ ̄]   |  |  |     l ̄lと
          ⊂_,,)_)    (__(___)    (_(_つ  二二
           ∧_∧     _____       ∧∧
.    手紙… (     )   /|     /\    (゚∀`,,) レポート?
         (   o  ) /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/    つ□と    _
          |   |  |  ::::|        |/  二二(つ⊂_)  /_/
         (__(__)     ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄三三







220 :52/87:2006/11/18(土) 01:04:45 ID:5PFU4nlh
  ┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  |
  |  私のこども達へ
  |
  |―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  |  この手紙を読んでいるということは、私はもういないのだろう。
  |―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  |  面と向かって話せなかった臆病な私を許してくれるだろうか。
  |―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  |
  |―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  |  モラ、しぃ、ショボ、モナー、君達の家族の住所は調べてある。
  |―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  |  向こうが手紙を送ってきたり、実際に訪問してきたりということもあった。
  |―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  |  それを君達に教えず黙っていたのは、私のわがままだ。
  |―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  |
  |―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  |  モレン、君には、私が個人的に進めていた研究のすべてを任せる。
  |―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  |  誰よりも偉大な研究者になれることを私が保証しよう。
  |―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  |
  |―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  |  君達と過ごした日々はとても幸福だった。まるで、本当の親になったようで。
  |―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  |  まあ、そうだとしても、余りにも至らない親だったろうけれどね。
  |―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  |  私は、心から君達を愛している。
  |―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  |  幸せになりなさい。幸せに生きなさい。それだけが願いだ。
  |―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  |
  |                                     博士
  |
  └――――――――――――――――――――――――――――――――――


221 :53/87:2006/11/18(土) 01:05:26 ID:5PFU4nlh

  ;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;

        いっそ、博士の手紙以外、全部燃やしてしまおうかという話にもなった。

        僕達の家はここだし、今こうしていることが何より幸せな生活だったから。

  ;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;



                      ∧_∧
                ∧∧   (・∀・ メ)       ∧∧
               (´д`)   (     )    (゚- ゚ ,,)
               (_つ[ ̄]   |  |  |     l ̄lと
              ⊂_,,)_)    (__(___)    (_(_つ  二二
               ∧_∧     _____       ∧∧
.             (     )   /|     /\    (゚∀` )
             (   o  ) /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/    .つ□と    _
              |   |  |  ::::|        |/  二二(つ⊂_)  /_/
             (__(__)     ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄三三



  ;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;

        ……でも、燃やさなかった。僕達のせいで博士に少しでも心の葛藤があったなら、

        僕達だってそれを受け入れて、それぞれがちゃんと消化しなきゃいけない。

  ;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;

222 :54/87:2006/11/18(土) 01:06:45 ID:5PFU4nlh



                ┌――――――――――――――――――――――――――
                | おいモナー!それおふくろさんからの手紙だろ?いいのか?
                └―――v――――――――――――――――――――――

     ∧∧              Σ ∧_∧
    (´д`) ビリビリ        (・∀・ ;)
  (( (つ、と            ⊂   と_)
      l r,`i               Y  人
     し´U             (___)__)
      #'、

  ┌―ヘ―――――――――――――――――――
  | いいんだ。戻るつもりはないし……それに……
  └――――――――――――――――――――





223 :55/87:2006/11/18(土) 01:07:17 ID:5PFU4nlh



                ┌―――――
                | それに?
                └―――v―

     ∧∧               ∧_∧
    (;´д)          (・∀・ メ)
    (i   つ           (    )
      l   i            |  |  |
     し´U           (__(___)

  ┌―ヘ―――――――――――――――――
  | 本名―――…いや、別に何でもない!!
  └――――――――――――――――――



224 :56/87:2006/11/18(土) 01:07:51 ID:5PFU4nlh



               ナンダヨー



  ナンデモナイッテバ!!




                           __
        ...:ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
        ..::\ ダバビッチちゃんへ   ノ
         ..::/           /´ ̄
         ..::| 突然の手紙でごヾ__
         ..:: ̄ー――――、 私はあな>
                    ー、/ ̄ ̄´







225 :57/87:2006/11/18(土) 01:08:35 ID:5PFU4nlh















226 :58/87:2006/11/18(土) 01:09:06 ID:5PFU4nlh
                            ┌――――――――――――――――――――――――――
                            | なぁ、しぃ。本当に良いのか?……その、もし家に帰れば、
                            | もっと優雅な生活とか……本当の家族と幸せに、とか……
                            └―――――――――v――――――――――――――――
                                 ┌――――――――――――――――――――――――――
                                 | 何言ってるの?大好きなみんながいる大好きなこの家で、
                                 | 好きな人と一緒に幸せな生活を送れるなんて、これ以上
                                 | ないくらいに素敵なことなのに。私は、ずっとここにいたいよ。
                                 └―――――――――v―――――――――――――――――
        ,_______
        |l ̄ ̄ ̄l| ̄ ̄ ̄l|: ..                   〈
        |l      l|      l|::
        |l      l|  //  l|                   (
        |l___l|___l|:  :.                 〉
          .::... .. ::...      ..:                      (、、                ))
                                         \_ヾ       _ゞ )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞ  ,(、、ゝll ;l //ノ   ノ
                                       (、、   ,) ll  ノ   ))
       ,........      :     ,, ,,..,,                 ゞ  ,r  |ll lll  ,,ノ~
  ,,,....       ,,..,,   .....                           〉 /ヾ l|
       |`|  ........   ... ....  .., .                     |l ゝ ノ/l |
     ()二X二)  .... ,..,.        ..,,..,,        ゙´゛''        |l  ll 〉 |
       |ii|                                   ∧∧ .∧∧
       |ll|                           .              (;゚д゚) (ー゚*)
      / ̄ ̄\                                (_つ i) U(ノ l
      | lニニl |         ''゛ `゙´゛'''`    ゛゙´           〜、⊃と (_(__,.つ
    `´゙゛'' '´`` ゛ ゙゛´
                ``゙゛`'                ゛゙'''',;
 '''`゙ ´` ゛'' '

                                     ┌―――ヘ―――
                                     | ……しぃ…
                                     └――――――


227 :59/87:2006/11/18(土) 01:09:51 ID:5PFU4nlh

  ┌――――――――――――――
  | し、幸せにするからなゴルァ!!
  └――v―――――――――――
         ┌――――――――――――――――――――――
         | うふふ。じゃあ…まずはおとうさんに挨拶だね。
         | ギコ君をくださいってて言ったら泣かれちゃうかな
         └――v―――――――――――――――――――

     ∧∧
    (*゚Д)')   ∧∧
    (_つ /   (ー^*)
    〜i   l     ヽ) U
    (ノ´ヽ)    (_(_つ
`゙´゛'''`
         `゙´゛
  ┌―ヘ―――――――――――――――――――――――
  | 任せとけっ!!例えどんなに親父が駄々こねようとも
  | 俺達の意思が最優先だからな。よっしゃ行くぞっ!!
  └――――――――――――――――――――――――



228 :60/87:2006/11/18(土) 01:11:01 ID:5PFU4nlh



                                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   ________                     | 親父ー! (゚Д゚,,)  |
   |   (: ̄ ̄:)  |                       \_______/
   |\ ⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒\     ヽ l /
__..|  \^ ⌒ ⌒   \______________
   \  |⌒⌒⌒ ⌒ ''⌒|    ∧ ∧
     \..|.__________ |   (,,゚д゚)
                  _(iつ_i)_
                 l\φ\  \\
                 i\l二二二二二l




229 :61/87:2006/11/18(土) 01:11:48 ID:5PFU4nlh



              ┌―――――――‐┌―――――――――――――――――――――――――――
              | どうしたギコ、父さ::| 俺、しぃと結婚するから。決定な。駄目とか言ってもするから。
              └―――v――――└――y――――――――――――――――――――――――
   ________
   |   (: ̄ ̄:)  |
   |\ ⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒\              ∧∧   ∧∧
__..|  \^ ⌒ ⌒   \________(゚д゚,,)_.(゚- ゚*)_____
   \  |⌒⌒⌒ ⌒ ''⌒|    ∧ ∧    ⊂    i)  (つと_)
     \..|.__________ |   (,, ゚д)     |   l   |   |
                  _(iつ_i)_   し`ヽ)   U´U
                 l\φ\  \\
                 i\l二二二二二l

230 :62/87:2006/11/18(土) 01:12:19 ID:5PFU4nlh



              ┌――――――――――――――――――――
              | ……ふむ。しぃちゃん、息子をよろしく頼むよ。
              └―――v――――――――――――――――
   ________
   |   (: ̄ ̄:)  |            素直ッ
   |\ ⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒\              ∧∧   ∧∧
__..|  \^ ⌒ ⌒   \______ __Σ(゚д゚;)_.(ー゚*)_____
   \  |⌒⌒⌒ ⌒ ''⌒|    ∧ ∧     (つ  i)  (つと_)
     \..|.__________ |   (,, ^д)     |   l   |   |
                  _(iつ_i)_   し`ヽ)   U´U
                 l\φ\  \\
                 i\l二二二二二l

                                ┌―ヘ――――
                                | は…はい!
                                └――――――


231 :63/87:2006/11/18(土) 01:12:49 ID:5PFU4nlh















      ペタペタ
         ∧_∧    ____       ∧_∧
         ( ´・ω・)  /   /l     (∀^ ,,)  先生、オ客様デス
         (_つ=''-   /    //i     と   つ
         (_   ` 、 `ニニニ'/ ||      |   |
        〈二二ヽ_)) ||   || `       し`ヽ)
          | |
           ̄ ̄


232 :64/87:2006/11/18(土) 01:13:26 ID:5PFU4nlh



                     ┌―――――――――――――――――――――――――――――――
                     | お帰りなさい先生!紹介文出来上がったんで、確認していただきに。
                     | 『彼の絵は "傷" を持っている……』ああ、そうだ、参考までに、
                     | 失礼を承知で調べさせてもらったんです、先生の過去のこと。
                     └―――――v―――――――――――――――――――――――――

         ∧_∧    ____       と´⌒`ヽ   ∩ ∩
         ( ´・ω・)  /   /l      (゚皿゚ *) (`¥´,,)
          (_つと)  /    //i     □⊂i___,,)  つ□と
         (_   ` 、 `ニニニ'/ ||       l:l___|   |   |
        〈二二ヽ_)) ||   || `         し ヽ_)   U´丶)
          | |
           ̄ ̄ ∧∧
             (; ^д)
             (_つ i)
              |   l
               (ノ`U
                           ┌―――――ヘ―――――――――――――――――――――――
                           | 幼少期はいじめられっこ、親に捨てられ、孤児院へ。
                           | その孤独感を活かしてですね、共感を誘う文にしあげたんですよー
                           └―――――――――――――――――――――――――――――
    ┌―――――ヘ――――――――――――――――
    | ちょ、勝手な真似をしないでください、先生は……
    └―――――――――――――――――――――





233 :65/87:2006/11/18(土) 01:13:59 ID:5PFU4nlh




    ┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――
    | ……いえ、僕にはたくさんの家族がいます。料理上手で世話焼きのギコ、
    | 誰よりもかっこよかった博士。面白いモレン、綺麗なしぃちゃん、しっかりしたモラ、
    | ひねくれてるけど優しいモナー、4人とも強い絆のあるきょうだい達です。
    └―――――v―――――――――――――――――――――――――――――

         ∧_∧    ____       と´⌒`ヽ   ∩ ∩
         ( ´・ω・)  /   /l      (゚皿゚ ; ) (`¥´;)
          (_つと)  /    //i     □⊂i___,,)  つ□と
         (_   ` 、 `ニニニ'/ ||       l:l___|   |   |
        〈二二ヽ_)) ||   || `         し ヽ_)   U´丶)
          | |
           ̄ ̄ ∧∧
              (;   )
              (   i)
               | ∫l
                (ノ`U




234 :66/87:2006/11/18(土) 01:14:33 ID:5PFU4nlh


    ┌―――――――――――――――――――――――
    | 僕、この展覧会が終わったら家に帰って良いかな?
    | 絵はどこででも描けるし。家族と、暮らしたいんだ。
    └―――――v―――――――――――――――――
                       ドウイウコトダ
         ∧_∧    ____       と´⌒`ヽ  ∩ ∩
         (´・ω・`)  /   /l      ( ; ゚皿゚) (`¥´;) サ、サア
          (_つと)  /    //i     □⊂i___,,)  つ□と
         (_   ` 、 `ニニニ'/ ||       l:l___|   |   |
        〈二二ヽ_)) ||   || `         し ヽ_)   U´丶)
          | |
           ̄ ̄ .∧∧
              (;   )
              (   i)
               | ∫l
                (ノ`U

        ┌――――ヘ―――
        | あ……はい!
        └―――――――






235 :67/87:2006/11/18(土) 01:15:41 ID:5PFU4nlh
















236 :68/87:2006/11/18(土) 01:16:12 ID:5PFU4nlh



                                       |  #
                     ___                  |    ;;:.
                    ヽ=@=ノ アチラニナリマス     |  ;`          ;::
           ∧_∧     (´ - ` )                  |\
           (   ・∀)    (ilヾV/´i_lつ             |  |     ゛;,
           (      )    |  :   |               |  |   ;'
           |   |  |    (二,(二,)               |  |,,:`
           (___)__)                      |  |         ::::#
                                       |  |
                                           |
                                        \
                                          \
                                            \

237 :69/87:2006/11/18(土) 01:16:42 ID:5PFU4nlh



           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | ……父ちゃん、俺だよ。 |
           \___  _____/
                |/

     |          ∧_∧
     |  / /     ( ・д・メ) , --、
     |           (  ∧_∧::::::l                  |
     |             (     .)-'              |
 ̄ ̄ ̄ l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  (     ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \lニニニニニニニニニニ 、_ o _ノ ニニニニニニニニニニニニニニニニ
  "#:;             li二二二il
                   | |
                       ̄ ̄
               ┌―――ヘ――――――
               | ……モラ?モラか?
               └―――――――――




238 :70/87:2006/11/18(土) 01:17:22 ID:5PFU4nlh

        ┌―――――――――――――――――――――――――――
        | モラ!!!何年ぶりだぁ?お前俺に似てきたなぁ。そうそう、
        | お前がもしここにきたら言おうと思ってたことがひとつあるんだ。
        └――――――――――v――――――――――――――――

     |                  ∧_∧
     |  / /         ,--、 (・∀・ ,,)   /
     |            ∧_∧:::::lと     つ
     |            (;     )-' ヽ⊂_ノ
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(     ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    lニニニニニニニニニニニヽ o,,_ノニニニニニニニニニニニニニニニニ
               (二二二)
                 | |
                     ̄ ̄
          ┌―――ヘ――――
          | ……何だよ?
          └―――――――


239 :71/87:2006/11/18(土) 01:17:54 ID:5PFU4nlh


        ┌―――――――――――――――――
        | ここにゃ二度と来んな。分かったか?
        └――――――――――v――――――

     |                 ∧_∧
     |  / /         ,--、(・∀・:::::)   /
     |            ∧_∧:::::l(     )|l ガタッ
     |            (;     )-' |  |   |
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(     ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    lニニニニニニニニニニニヽ o,,_ノニニニニニニニニニニニニニニニニ
               (二二二)
                 | |
                     ̄ ̄
          ┌―――ヘ――――――
          | ……へ?何でだよ…
          └――――――――――




240 :72/87:2006/11/18(土) 01:19:29 ID:5PFU4nlh


           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | 何でだよ!勝手にいなくなりやがって…… |
        | 一体何して刑務所なんか入ったんだよ。  |
        | 俺、今幸せだからな!ざまあみやがれ!  |
           \_____  ___________/
                  l/

     |          ∧_∧
     |  / /     (;・∀・メ) , --、
     |           (O  0  l ∧_∧               |
     |            |       (     .)               |
 ̄ ̄ ̄ l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(     ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \lニニニニニニニニニニニニニニニ|   o |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  "#:;           li二二二il (__l__)
                 | |
                     ̄ ̄
                ┌―――ヘ――――――――――――――――――――
                | 悪かったなー、いろいろあんだよ。良かったじゃねーか、
                | 幸せならなおさらだ。こんなとこにはもう来んな。
                └――――――――――――――――――――――――

241 :73/87:2006/11/18(土) 01:20:03 ID:5PFU4nlh




          ┌―――――――――
          | なんだよそれ……
          └―――v―――――
                ┌――――――――――――――――――――――――――――――――
                | 俺とお前は親子の縁切れてんだよ。まあ、そうじゃなくてもそんな年になって
                | 父ちゃんを恋しがるような弱っちい息子とは会いたくねーんでな。
                └―――v―――――――――――――――――――――――――――――
     |                 ∧_∧
     |  / /        ,--、 (・∀- ,,)   /
     |          ∧_∧:::::l (    )
     |          (;     )-' |
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(  o   ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    lニニニニニニニニニ.|  |  .|ニニニニニニニニニニニニニニニニ
             (_(___)
          (二二二)
             | |
            ̄ ̄
          ┌――ヘ――――――――――――――――――――――――
          | 別に会いたかったわけじゃねーよ!ケリつけに来ただけだ。
          | 二度とこねーぞクソ親父……いや、クソ他人ッ!!
          └――――――――――――――――――――――――――





242 :74/87:2006/11/18(土) 01:20:38 ID:5PFU4nlh




                ┌――――――
                | …………。
                └―――v――

     |                  ∧_∧
     |  / /        ,--、 ( ・∀・,,)   //
     |             l::':::::;;l (    )
     |              丶- '  |  |  |
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

          (二二二)
             | |           ∧_∧
            ̄ ̄         (#・∀・) フンッ
                       (     )





243 :75/87:2006/11/18(土) 01:21:27 ID:5PFU4nlh


                ┌―――――――――――――――――――――――――
                | 俺に悪態つくたぁ、随分成長したじゃねえか、モラ。
                | 幸せに暮らせ。そんで、ちゃんと誰かを守れる男になれよ。
                └―――v――――――――――――――――――――――

     |                  ∧_∧
     |  / /        ,--、 ( -∀-,,)   //
     |             l::':::::;;l (    )
     |              丶- '  |  |  |
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

          (二二二)
             | |
            ̄ ̄
                        ギィ…バタン




244 :76/87:2006/11/18(土) 01:22:30 ID:5PFU4nlh


















245 :77/87:2006/11/18(土) 01:26:31 ID:5PFU4nlh



  ┌―――――――――――――――――――――――
  | 博士、俺はみんなみたいに本当の家族はいないけど、
  | 生まれた時から今まで、博士に育てられたんだよね。
  └――――――――v―――――――――――――――
  ,,,....       ,,..,,   .....
       |`|  ........   ... ....  
     ()二X二)  .... ,..,.       
       |ii|      ∧∧
       |ll|      (゚∀` )       
      / ̄ ̄\   とi__ヽ
      | lニニl |   ⊂l_,,ノ〜    
    `´゙゛'' '´`` ゛ ゙゛´
                
     ┌――――――ヘ―――――――――――――
     | だから、僕にとってはほんとに、博士が親だ。
     | 博士が「モレン」って名前つけてくれた。
     └―――――――――――――――――――




246 :78/87:2006/11/18(土) 01:28:27 ID:5PFU4nlh


  ┌―――――――――――――――――――――――
  | 博士の白衣、もらったよ。博士ができなかったことも、 
  | やりたかったことも、俺が全部やるから!!
  └――――――――v――――――――――――――
  ,,,....       ,,..,,   .....
       |`|  ........   ... ....  
     ()二X二)  ....∧∧ ,..,.       
       |ii|     (゚∀` )
       |ll|    ⊂iLy」 iつ    
      / ̄ ̄\   |__|_|〜 |l l
      | lニニl | .  し ヽ)  スクッ
    `´゙゛'' '´`` ゛ ゙゛´
                



247 :79/87:2006/11/18(土) 01:29:02 ID:5PFU4nlh


  ┌―――――――――――――――――――――――
  | いつかきっと、博士みたいになるよ。あと、なんだろ、
  | うまく言えないや、言いたいこといっぱいあったのに
  └――――――――v――――――――――――――
  ,,,....       ,,..,,   .....
       |`|  ........   ... ....  
     ()二X二)  ....∧∧ ,..,.       
       |ii|     (゚∀`;)
       |ll|     (iLy」 i)    
      / ̄ ̄\   |__|_|〜
      | lニニl | .  U U
    `´゙゛'' '´`` ゛ ゙゛´
┌―――――――――ヘ―――――――――――――――
| いつだって喋れるもんね、あせることはないのに
| でも伝えたいんだ、何て言えばいいのかわかんないけど
└――――――――――――――――――――――――




248 :80/87:2006/11/18(土) 01:29:39 ID:5PFU4nlh


           ┌――――――
           | ……博士、
           └――v―――
  ,,,....       ,,..,,   .....
       |`|  ........   ... ....  
     ()二X二)  ....∧∧ ,..,.       
       |ii|     (゚∀` )
       |ll|     (iLy」 iつ    
      / ̄ ̄\   |__|_|〜
      | lニニl | .  U U
    `´゙゛'' '´`` ゛ ゙゛´



249 :81/87:2006/11/18(土) 01:30:35 ID:5PFU4nlh

           ┌――――――
           | ありがとう。
           └――v―――
  ,,,....       ,,..,,   .....
       |`|  ........   ... ....  
     ()二X二)  .... ,..,.      
       |ii|     (∨∨) ゛ ペコリ
       |ll|     (iLy」 i)  
      / ̄ ̄\   |__|_|〜
      | lニニl | .  U U
    `´゙゛'' '´`` ゛ ゙゛´




250 :83/87:2006/11/18(土) 01:31:59 ID:5PFU4nlh


             ┌―――――――――――――――――――――――――――
             | 博士、明日はねぇ、ギコ君としぃちゃんの結婚式だよー…ウィック
             └―――v――――――――――――――――――――――――

                         ┌――――――――――――――――
                         | ドクタァ、それ言うの26回目ですぅ〜。
                         └―――v―――――――――――――
       |`|
     ()二X二)      ヒック
       |ii|         ∧ ∧        /□∧
       |ll|         (∀` *)   ∧,,∧ミ゚∀゚ *ミ
      / ̄ ̄\     |__|⊂li__)   ミ,,´∀ミ(Vとl_)    ∧∧ 前日ニ無理スンナヨ…
      | lニニl | |__|    と[i,,_ノo,,、〜ミ_,,uっ (_(_つ   (゚∀`;)
   ゛゙゛`´゙゛'' '´`` ゛゙'''',;   ゙゛´```'  ゛           (il_l⊂i)
                ,,.、,;:・; ;゛ ゲエェェ    ''`゛`゙´、つとl_)゛'''`゛゙´
              。;;,゛゛;;.。.;。゛ ':: .゚.。,:∧∧   ∧∧ チョ…
           ∧∧      '' υ・.。;;,.Д゙ ,,) (゚- ゚;)      ∧_∧ ヨク飛ブナーオイ
      ヒィイィ ∩li´Д)')            i U ヽと  丶     (・∀- メ)
          ヽ   /   ∧_∧   o  l   )⊂、 )〜 |_|⊂ へ   つ
          〜丶_⊃つと(;ω;`と ⌒`つU丶)   ゙ヽ)    (_) _丿,,゙゛゙゛`'''゛
                    ウゥゥ…               (_),




251 :84/87:2006/11/18(土) 01:33:28 ID:5PFU4nlh







       博士…明日ハ ギコクント シィチャンノ結婚s…
                             27回目デスゥ〜

                                          アララ…
      ギャァアァァアア!!!!       ゲゴプッ   大丈夫!?

             ウワアァァァ…                  キタネーwww
    ::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: ........ ..... ... .. .
   ::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::: :: .. .
  ::::::::::::::: ::::::::::::::: ::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::: .
 ::::::: ::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ... .
:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::: ::: :: : .. .
 :::::::::::::::::::::::::: :::: ::: .... .. . .

                 ::
                   :
                  .



252 :85/87:2006/11/18(土) 01:34:00 ID:5PFU4nlh




















253 :86/87:2006/11/18(土) 01:34:41 ID:5PFU4nlh



      ――――――――――――――――――――――――――――――――――

        それぞれの日々は紡がれる。受け継がれていく物語は、終わらないんだよ。

      ――――――――――――――――――――――――――――――――――





                             ∧,,∧::
                            (,,・ω・)::
                            (i Ly」l)::
                                 〜|_|__|::
                             U U::






254 :87/87:2006/11/18(土) 01:35:22 ID:5PFU4nlh








                      l> あの物語の続きを






                                        - THE END -





255 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/18(土) 01:37:16 ID:mIRMwt7a
GJ!!!

256 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/18(土) 01:37:17 ID:gssUywug
深夜にお疲れ様です。

   感動しますた。・゚・(ノД`)・゚・。

257 :◆HEY/0km.w6 :2006/11/18(土) 01:38:07 ID:5PFU4nlh
82コマ目はスペースです。書き込みましたって出るのに投稿できてない時がある…
これにて終了!長い間お付き合い頂き、ありがとうございました。

258 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/18(土) 01:41:24 ID:P5YBuVOG
長い間、お疲れさまでした

259 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/18(土) 02:05:25 ID:nszPup29
お疲れさまでした。
兵さんには泣かされっぱなしだぜ。


260 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/18(土) 03:56:01 ID:GH0kUzG5
「誰も知らない物語」&「あの物語の続きを」
今 保管庫の分も含めて読み終えました
以前ほんの少し読んでそれきりだったのですが、偶然にも支援先を知ることができたので書き込みを
良いお話をありがとう。お疲れ様でした。



261 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/18(土) 04:32:23 ID:Qaaa2vGj
自分がAAを描き始めたきっかけとなった「誰も知らない物語」
そして、「あの物語の続きを」の終わりを見る事が出来て本当によかったです
兵さんお疲れ様です。ホントにありがとうございました。

262 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/18(土) 08:31:15 ID:haaRY0rn
ROM専だったけど言わせてもらうぜ



涙が・・・止まらねぇ・・・・

263 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/18(土) 09:06:18 ID:23JguBUC
こんなに感動したのも久々だ・・・・・・
おつかれさまでした

264 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/18(土) 15:20:43 ID:SenAzdmE
誰も知らない物語からずっと見ていたけれども
とてもすばらしかったです
兵氏おつかれさまでした

265 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/18(土) 20:12:00 ID:w1RZO7aN
どっちかって言うと寂しい話なのに、
なんでこんなに暖かいんだ。

感動一本かと思えば最後の最後まで笑わせてくれるし、
ガウドやらモラの親父やらギコとしぃの結婚やら、
ちゃんと気になる所押さえてるしで素晴らしい最終回でした。

長きに渡り楽しませていただきました。

本当にお疲れさまでした。

266 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/18(土) 21:18:28 ID:tUHuAJJ3
お疲れさまです〜。(TДT )
感動をありがとです〜。

267 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/19(日) 14:20:48 ID:WI1v1fTf
泣いた

268 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/19(日) 17:55:28 ID:HKfSi16T
ああ、終わっちゃった・・
ありがとうございます。ほのぼのと、感動と、大好きでした。

269 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/19(日) 20:58:08 ID:kDm7ywfy
。・゚(ノд`)゚・。

270 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/19(日) 23:27:31 ID:omkhW6tL
兵氏お疲れ様でした。・゚(ノд`)゚・。
誰も知らない物語で泣かされ、また泣かされ。そしていつもいつも感動させられて。
兵氏が描き綴る物語が好きでした。感動をありがとうございました。

271 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/20(月) 00:24:42 ID:iN4HvoN+
保管庫の分も読みました。感動で涙が止まらない・・・。
完結お疲れ様でした。

272 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/23(木) 10:36:10 ID:qs0Kl8tD
「それぞれの日々は紡がれる。受け継がれていく物語は、終わらないんだよ」
この最期の台詞涙が止まらなかった

273 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/24(金) 23:44:20 ID:6fXSHLyz
あ〜終わっちゃったかぁ……
兵氏長い間本当におつかれですた。
何か好きだったマンガが最終回迎えちゃった気分だよ…
また何か長編描いたりはするんですか?

274 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/24(金) 23:47:53 ID:6fXSHLyz
Ordinary Daysが終わった時もこんな気持ちだったなぁ…
アレも大好きだったよ。
植物が復活しなかったのがちょい残念だったけど。

275 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/12/06(水) 07:22:38 ID:PvAWc8DA
ある日、いきなりOrdinary Daysが始まったように…
このスレを保守しようと思う。
そうすれば、新しい物語がきっとまた描かれると信じて。


276 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/12/08(金) 22:38:41 ID:/k00Y4pH
保守!

277 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/12/11(月) 21:39:06 ID:fOGiY4Rm
hos

278 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/12/16(土) 19:18:54 ID:DPQS1BxB
hosyu


279 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/12/20(水) 20:29:30 ID:rHhRwvL9
保守

280 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/12/22(金) 23:38:48 ID:Gfl8FXCf
保守。
兵さんまた続編作るのかなぁ…。

281 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/04(木) 21:35:33 ID:pxxkSyhz
保守。
作っても作らなくてもこの物語は偉大だ。
出来ることならずっと見ていたいけど。


282 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/11(木) 23:41:18 ID:40cshlKo
hosyu

283 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/15(月) 23:06:53 ID:/TBaukUf
ほしゅ

284 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/21(日) 19:51:55 ID:AewxGt8u
くっ一月もネットから離れた生活をする事になっちまった…
みんな…保守は頼むぜ!

285 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/26(金) 00:00:58 ID:1WQufW+E
乙・・・泣いたぜ・・・

286 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/02/11(日) 00:01:31 ID:oCY4jzOp0
保守

287 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/02/17(土) 18:16:34 ID:2nhPQyMq0
保守

288 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/02/17(土) 20:29:18 ID:gxitZE7A0
保管庫見付かんNeeeeeeeeeee!!

289 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/03/01(木) 03:27:53 ID:rDG3jiyW0
遅いが言わせてくれ。
兵氏、乙ッ!!

290 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/03/13(火) 20:39:58 ID:pEL3PGK60
hosyu

291 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/03/19(月) 01:33:37 ID:xWWcAiBh0
保管庫更新されてないんだね。保守保守

169 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)