2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

設定を作って職人さんにストーリーを描いてもらうスレ

1 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/26(日) 10:35:44 ID:ETxGQHkK
    ____(                       )____
   (                       __________)
  (__           ______)
     (_______)

        設定を作って職人さんにストーリーを描いてもらうスレ
                         ______
               ______(          )_
        ____(                       )____
       (                       __________)
      (__           ______) 説明は>>2-7くらい


2 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/26(日) 10:36:15 ID:ETxGQHkK
 ここはあなたの考えたキャラクター、設定を ──

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
              ∧∧ 「ギコ・ハニャーン」
             (゚Д゚,,) ギコと呼ばれる
             (l  l) ことが多く、
  ∧_∧  「モララー」     「ゴルァ!!」と鳴....:::::
 ( ・∀・) モナーの良心からうm....:.:::::::::::::::::::::::::
〜〜〜〜〜〜、 ,〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
         O
        o
  ∧_∧ ゚
 ( ´∀`)
 ( ∩∩)
 | | |
 (__)_)         ││
             _││_
             ヽ   /
               \/

3 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/26(日) 10:37:02 ID:ETxGQHkK
 ─── 職人さんにAA化してもらうスレです。

2:( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2005/06/18(土) 18:33:34 ID:uTbUs6A4

  ∧_∧ <やぁこんにちわ    ∧∧
  ( ・∀・))              (゚Д゚,,) <ゴルァ!!
  (    ノ              ⊂  ⊃
  )  ) )                |  |
 (__)__)                し`J
───────────────┐ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       レ'
     AA描いてるから静かにしてくれる?
      __
  ∧_∧ ̄ ̄ll
 ( ・∀・) __」_ カチャカチャ
 (     つ77/ll
 (_○___) ̄ll
             \ ベベルとエンボス!!   |
               \ ベベルとエンボス!! |

4 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/26(日) 10:37:38 ID:ETxGQHkK
 ─── 考えたけど使わないで奥にしまってある設定を
     「長編にしなくてもいいからただ貼りたいんだけど・・・」
              って人もOK.

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |
       ____.____    |   使わない設定を
     |        |        |   |   窓から投げ捨てろ
     |        | ∧_∧ |   |              ノゝ
     |        |( ´∀`)つ ミ |            (^^;))←勇
     |        |/ ⊃  ノ |   |  ミ  .........:::::::::::::::::::∪∪.....者..
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |    ::::主人公は勇者     :::::
                       .::::洋でのお話、オヤジはアル中::::
                       ::::魔法も存在する仮想d   ..
                        ::::::::::::::::::(^^*)←ヒロイン:::::::::::
                           :::::::::::::::::::::::::::::::::

5 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/26(日) 10:39:16 ID:ETxGQHkK
   以下のような物については控えてください ───

( ,,^∀^) < ガンダムSEEDがアニメであってるでしょ?
        あれをAA長編にしてほしいの!!
   ↑
   └─ 既存のストーリーをAAにしてもらう。

( @∀@) < ストーリーを考えたんだ、全部AAにしてくれないか?
   ↑
   └─ 最初から最後まで考えてそれをAAにしてもらう。


( ^ω^) < 主人公の名前はジョニーで、剣がすごく強いんだお
       んで悪いものを倒していく話なんだお
   ↑
   └─ 文章だけだったり、わかりにくい、等。

6 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/26(日) 10:39:41 ID:ETxGQHkK
                「その他」
──────────────────────────────

     ・ 職人さんはボランティアです、
      描いてくれないからと言って怒らないこと。
     ・ sage進行
     ・ 設定作った側と職人側でのいざこざを避けるため
      設定を提供する側は名無しの方が好ましい、
      そのため使ってほしい設定はちゃんと最初に貼っておく。

──────────────────────────────
  /■\
 ( ´∀`)
 (    )
 | | |
 (_,,)_)                               (・∀・,,)

7 : ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/26(日) 11:00:37 ID:Jxhk3E+h
ひまがあったら、かこうかな?

8 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 12:11:53 ID:2+uLOMjf
>>1さんはAAと設定、どちらをやるんでつか?

9 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/26(日) 13:13:35 ID:oLPS2pTO
>>8
主に自治をやろうかなと思います、
ただ、AAも多少は描けますので「この設定で話作りたい!」と思ったら
描きますし「設定は考えたけど後に続くストーリーが思いつかね」とか
思いついたら投下したりもします。
ただ、自治以外は自分がしたいときにしかしませんのであしからず。

10 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 13:14:50 ID:0Kh+UsJJ
自治なんて要らんだろ。
顔板の廃棄スレを見習え。

11 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 13:18:28 ID:xUq2a2mC
AA板は誰かにAAを作ってもらうための場所ではありません。

このようなスレッドは、迷惑以外の何者でもありません。

12 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 13:19:39 ID:0Kh+UsJJ
偽者はいまいちだな。

13 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/26(日) 13:24:23 ID:oLPS2pTO
>>10
ある程度人が集まるまでは必要だと思ったのですが・・
あと、顔板にそれらしきスレが見当たらずググっても
出てこなかったのでスレタイ教えてもらえるとありがたいです。

14 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 13:37:49 ID:4c68CnlZ
>>13
顔板を「途中」で検索してみ。

15 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 13:46:53 ID:1MIYdE7C
>>1から描いてクレクレ厨の臭いが漂ってる。

16 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 13:53:01 ID:aiL0F5AX
設定すら書かれずに落ちる気がする

17 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 13:56:06 ID:sY+XNQ6h
「職人さん」というのは選ばれた特別な人で自分には絶対かけない
と思い込むギャラリーがますます増えそうだ。

18 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/26(日) 14:36:20 ID:oLPS2pTO
>>14
見てきました。

手軽に投稿できる雰囲気が良いと思いました。

19 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 15:06:06 ID:dNnITwih
このスレのっとっていいですか?

20 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 15:22:47 ID:CM28dnTl
設定なんて書かれて作るもんじゃない。
掃き溜めの中で自然に産まれるもんなんだよ。

21 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 15:26:51 ID:8Jl06pAg
スレタイが良くないんだよ。
「使わなくなった設定廃棄スレ」とでもすればよかったのに。

つーか始めは、他人に頼むなんて主旨は無かったはずじゃ?

22 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 16:10:42 ID:HEvW02SA
設定に沿ったAAを作ってもらった後はどうなるんだ?
そのままこのスレでストーリーを継続するのか?新しくスレを立てるのか?
それとも一話ポッキリか?その辺教えてくれんか、スレを立案した人。

23 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 20:49:06 ID:3T9f1fGq
>>22
原作者ヅラしてスレ汚ししまくるに決まってんだろw

24 :設定:2005/06/26(日) 21:05:51 ID:qNwDltNu

  /■\
 ( ´∀`) ←麦100%
 (    )
 | | |
 (_,,)_)



25 :設定2:2005/06/26(日) 21:07:56 ID:qNwDltNu


  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)  ←卵アレルギー
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J


26 :設定3:2005/06/26(日) 21:10:04 ID:qNwDltNu

   ∧     ∧
   /。 `ヽ  /´。 `ーァ
 <。勺   } {  々 ゚l´  ←生き別れの兄と弟
   c c  .∨ っ っ
    ヽ、    /
      ∪^∪


以上……って、こういう事じゃないんだよね? やっぱり

27 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 22:10:27 ID:URF1toQL
>>1
勇み足だったね
雑談スレからギルドに行ったと思ったらもう建ってるんだもん
なんのために意見聞いたんだよ

28 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 22:18:04 ID:JemPjp5W
みんな金持ちになりたくないか〜!!!
http://osaifu.com/emirits/

29 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 22:18:31 ID:H0P9y5Dy
ここの>>1
自分でAA書く力持ってるから
作ってもらうだけの厨よりはだいぶ立派

30 : ◆CdNMrUjoes :2005/06/26(日) 22:26:55 ID:0E4AOvRl
>>24のネタ。

       おにぎりワッショイ!!
     \\  おにぎりワッショイ!! //
 +   + \\ おにぎりワッショイ!!/+
                            +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)
      ______|\_____________
      僕達おにぎり三兄弟はなんと麦100%!

31 : ◆CdNMrUjoes :2005/06/26(日) 22:27:33 ID:0E4AOvRl
     
          おにぎりワッsh・・・
           ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 +
.   +   /■\  /■\  /■\  +  ∧_∧
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)    (・∀・ )
 +    (つ   ノ(つ  丿(つ  つ  + (    )
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )    | | |
       (_)し' し(_) (_)_)    (_(__)
                      ______|\_____________
                      それなら、君達はむぎめしじゃないか。

32 : ◆CdNMrUjoes :2005/06/26(日) 22:28:21 ID:0E4AOvRl

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

                          
.        /■\  /■\  /■\     ∧_∧
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)    ( ・∀・)ジャアネ
       (つ   ノ(つ  丿(つ  つ    (    )  
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )      人 ヽノ
       (_)し' し(_) (_)_)     (__(__)  

33 : ◆CdNMrUjoes :2005/06/26(日) 22:29:25 ID:0E4AOvRl
       むぎめしワッショイ!!
     \\  むぎめしワッショイ!! //
 +   + \\ むぎめしワッショイ!!/+
                            +
.   +   /麦\  /麦\  /麦\  +
      ( T∀T∩(T∀T∩)( T∀T)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)


〜完〜

34 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 22:56:07 ID:tffcrKXp
>>1
>>1がストーリーAAを作らない、立て逃げのスレッド。
○AA・AA作品の作成依頼スレッド。
○作品投稿中の割り込みレス、キリ番ゲットレス。
/以上のスレッド、レスは荒らしと判断されます。そのため削除されることがあります。
                ~~~~~~
荒らしだってさ。(´ー` )

35 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 23:18:46 ID:p8aG4/lm
>>19
いいよ。他に反対する人がなければYOU乗っ取っちゃいなっ

36 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/26(日) 23:27:04 ID:XhIFDYN+
>>22
基本的にこのスレで作品を貼ることになると思います、、
でも、コマ数が多かったり速度が早かったりなどで
ギャラリーから要望が出た場合スレをたててもよいのではないかと
思います(描く人次第ではありますが)
>>27
ですね、確かに早く建てすぎたかもです。

37 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 23:30:57 ID:MhvWHrNA
>>36
がんばれ。超がんばれ。とりあえず書き手よろ。
嫌ならオッパイを揉み揉みしてやる!乳首がもげるまで

38 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 23:32:31 ID:tffcrKXp
>>37
その台詞は>>36ではなく>>19に言うべきでは・・・?
>>19
期待してまつ。

39 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 23:33:16 ID:MhvWHrNA
おう、そーりー。
あいあむ こいずーみ

40 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 23:33:54 ID:7mfGHoYT
このスレを乗っ取ると、漏れなく◆5DtZviAUTkの妨害が付いてきます。

41 :24:2005/06/26(日) 23:34:41 ID:qNwDltNu
>>30-33
わはは、乗ってくれてサンクス!
なんか涼しげな姿になっちゃったな

余談。
麦だけの麦飯ってあるのか、と思って探してみたら
結構やってる人がいるんだねー
味は賛否両論っぽいけど



>>36
ガンガレ (・∀・)ノシ

42 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/26(日) 23:35:43 ID:XhIFDYN+
>>24-26
いくつか例をあげると、
AAストーリーを作る場合まずおおまかにどういう感じにするか
考えますよね?それで人それぞれかもしれませんが
どういうキャラクターを使ってどういう世界で話が進んでいくか決める、
んでもその時点で飽きちゃったとする(時間が無い、とか他色々)
また、「〜〜なキャラクターが動く世界を見たいけどAAでストーリーを描く技術
が無い、せいぜいキャラクターを作る程度だなぁ。」みたいな人。
そんな人が作ってしまった設定をここに投下してほしい、という意図です。

43 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 23:47:38 ID:tffcrKXp
>>1の言動から推測できること。
>>1はこのスレに対し否定的な香具師を荒らしと認識している。

44 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 23:50:35 ID:DJNPEC75
なるほど。
このスレはあくまでも「職人さん」が位的には上なんだね?
設定を提供する側とAAを書く側は=ではない、と。
なんか嫌な言い方でスマンね

期待しときます。

45 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 00:00:34 ID:MiJhjbWn
とりあえず自分がちょいと前に作ったキャラクターを投下してます、
作ってる途中で飽きちゃった物です。

46 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 00:02:02 ID:MiJhjbWn
      学校物のドタバタ格闘コメディです、
    学校のいたるところに色々な最強な奴がいます。
    どういう場合に最強と使われるかは曖昧です。

  彡ミミ    名前は「朝日 徹」
  (,,@∀@)   通称"南高最強のヲタク"高校二年生、
  (  : )   趣味はゲーム全般、アニメ、漫画。
  | | |    部活はゲーム部、そして部長。
  (__)_)   

  Y_,⌒⌒'',   名前は「早乙女 翔」
  (,,゚Д゚)'''''   ツッパリの中のツッパリ、高校二年生
   (l Hl)    南高の番長をしている、
 ~て ) _)    中学まで負け無しだったが・・・・?
  (/ ∪    ライバルは朝日 徹、いつも喧嘩している、
         野球部だが練習はしない。

  彡ミ☆    名前は「星野 あや」
  川^∀^)   高校二年生、朝日の幼馴染。
  (   ,)   ちなみに彼氏は別に存在する。
  | | |    ゲーム部副部長、
  (__)_,,)   ゲームの腕においては部長を凌駕するとも
         しないとも・・・。


47 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 00:03:21 ID:XhIFDYN+
>>44
=ではないですがどっちが上とかも特に考えて無いです、
自由に投下して自由に拾って自由に作る、そんな感じが理想ですが・・

48 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 00:16:35 ID:yMaqkqFw

AAの書き手の数<<<<<<<<「設定を考えるだけの奴」の数

49 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 00:22:13 ID:MiJhjbWn
>>48
人数の大小ではなく立場としては特に大小は無い、と言いたかったのですが・・

フリーマーケットみたいにたくさんの人が「設定」を持ってくる、
作ってもらうことを目的とした人もただ見せたいだけの人も。
それでAA作者が見に来て使ってみたい「設定」を使ってAAストーリーを作る。
作らないで見るだけでも楽しめる、そんな感じにしたいです。

50 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 00:25:47 ID:pyxG1AvM
>>49
・・・で?
喪前はAA描くの?

51 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 00:31:54 ID:VI1FtRC9
このスレの存在を認めない人がいるようだが、他人の設定を使いたくなきゃ
使わなければいいだけだろ。

設定とかストーリーは考えたものの、時間が無くて作れない人や
ストーリーAAは描きたいけどストーリーを思いつかない人たちの
交流の場ってことにすればいいじゃん。

52 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 00:35:46 ID:VI1FtRC9
んでもって原案者は設定をどう使われても文句はなし、と。

53 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 00:39:22 ID:MiJhjbWn
>>50
描きたいと思うものがあれば描きますが・・・、
ただ、スレがある程度動き出したら自分は消えると思います、
もともと>>1が必要なタイプのスレにする気は無かったので、
ただ、スレだけたてて説明不十分でどっかいくのはダメだと
思ったわけで。


54 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 00:41:57 ID:MiJhjbWn
>>52
はい、その通りです。
ただ、設定がどう使われたかはともかく
皆がいやになるような話はどっちにしろ控えてください(虐殺等)

>>53の補足
消えると言っても>>1である、ということをやめるだけで
このスレから出て行くというわけじゃないです。

55 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 00:42:26 ID:pyxG1AvM
>>53
ちょっと待て、消えるな。
描け。積極的に描け。
AA長編板のルールでは>>1がAA描かないスレは荒らしスレになるんだよ。
だからお前がAA描かないならオレは>>19氏を応援させて貰うし、お前がAA描くならお前を応援させてもらおうと思うんだが。
OK?

56 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 00:45:05 ID:pyxG1AvM
>>54
虐殺はダメなワケ?
虐殺だって需要はあると思うんだが。
あと、>>1であるのをやめるってのはマズいな。やっぱ。
>>1としてAA描き続けて欲しい。

57 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 00:46:06 ID:MiJhjbWn
>>55
消えるといってもすぐ消えるわけじゃないですよ、
もちろん積極的に参加するつもりですし・・・
ただ、こういうスレだとそのうち1と名前は必要なくなると
思うので・・・。

58 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 00:49:18 ID:pyxG1AvM
>>57
O.K.大体わかった。
応援するからガンガってくれや。

59 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 00:49:52 ID:MiJhjbWn
>>56
 虐殺全部が全部悪いわけじゃないですが投下したキャラが
全部虐殺されたらやはり気分は悪いと思わないですか?
 流れに任せようと思います、「そろそろ1いらないんじゃね?」
って空気が流れ始めたらそのとき考えることにします。
それまでは1として積極的にスレに参加します。

60 : ◆.BOT2CvmoA :2005/06/27(月) 00:55:30 ID:JrjlwQzc
大まかな目的を設定しておくだけで後から入る書き手が入りやすくなります

・大魔王XXXを倒すまでの道のり
・OOOを探すまでの(ry
・世界観だけを借りてそれに乗っ取った寸劇

ただ、設定を決める場合は「ここで設定終了」というように区切りをつけて下さい。
半永久的に設定が増え続けるのであれば、どんなAA書きであろうと設定に忠実な実現は不可能です。
また、「魔法の存在しない科学万能な世界」と「科学の存在しない魔法万能な世界」など
矛盾が生じる設定ができないようにすることも大切です。
設定に沿わない職人を叩く前に、無茶な設定を作った厨な住人にならない事が大事。


61 : ◆.BOT2CvmoA :2005/06/27(月) 00:57:05 ID:JrjlwQzc
万全なら書かせて貰います。 他もあるので毎回とはいきませんが…

62 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 01:13:18 ID:MiJhjbWn
自分で建てといてアレだが1話だけ描いて飽きた、ってやつはどうしよう。
意見求む。

63 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 01:14:59 ID:VI1FtRC9
一度提示した設定は原則として、後から口出しできないってことにすれば?
または口出ししてもいいけど、それを採用するかどうかは職人が決める。

まあこれは職人に描いてもらいやすくするための、当然のマナーとも言えるが。
いつまでもぐだぐだ言うのは粘着と変わらんよ。

64 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 01:16:02 ID:RoKKi17r
なんだ?続きを書かない職人は制裁を受けるのか!?

65 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 01:18:07 ID:VI1FtRC9
>>62
完全に職人の自由。まあそんな人は「引き受けたんなら最後までやれよ!」とかって
ギャラリーから言われるだろうけどね。それを覚悟した上での自由ってことで。

だから設定を考える側としては、職人が話を作りやすいように、話の最初から
最後までしっかりとレールを敷いておくことも必要だな。

66 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 01:20:30 ID:MiJhjbWn
>>64
いえ、そうでなくて誰でも1話目だけ描いて飽きちゃった話とか
あると思うのです(自分だけかな?)で、その続きを誰かに
描いてほしいなぁ、みたいな。1話目だけだから設定の延長線上
みたいな物なのでどうしたものかと


67 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 01:21:20 ID:VI1FtRC9
虐殺についてだが、虐殺用の設定をそのまま使うなら問題ないだろう。
ただしストーリーを無視してキャラだけ引っ張り出してそいつが殺されて終わり、
みたいなストーリーだと虐殺厨だと思われても仕方ないよ、ってこと。

68 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 01:22:11 ID:MiJhjbWn
二人も勘違いしてる人が居るってことは完璧に俺の
文章力せいですね、ごめそ orz

69 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 01:25:34 ID:VI1FtRC9
>>66
丸投げってこと?
ある程度はしてもいいと思うけど、スレの丸投げとか作品を1話だけ発表して、
「続きを誰か作って!」ってのは勝手すぎると思われても仕方ないでしょ。

そもそも、作者が飽きるような、魅力がない作品は誰か他の人に薦めても
あまり採用されないと思うけどね。

70 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 01:26:54 ID:MiJhjbWn
もっとわかりやすくしてみた(?)

・主人公だけ考えたけどやめた。
・主人公と世界観を考えたけどやめた。
・主人公と世界観とおおまかにどういうストーリーが進んでいくか考えたけどやめた。
・主人公を考えて世界観を考えて1話目もつくったけどやめた。

上3つはアリ、それじゃあ一番下?ってことです。

71 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 01:29:33 ID:VI1FtRC9
まあ、やるだけやってみればいいんじゃない? まだこのスレも始まったばかりなんだし。
丸投げして他の人が描き始めたころに、「やっぱり俺に描かせてください」とかいう
マナー違反をしなけりゃ大丈夫だろ。

72 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 01:30:36 ID:VI1FtRC9
>>70
「主人公」を「登場人物」に変えたほうがいいと思われ。

73 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 01:32:52 ID:MiJhjbWn
>>71
じゃあとりあえずアリってことで。
>>72
あ('A`)そうですね、どもども。


74 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 01:33:10 ID:VI1FtRC9
設定の採用を決めた人は、「>>○○を採用します」とかなんとか書き込んで、
他の人とかぶるのを防ぐ、と。要するに早い者勝ち。

75 : ◆.BOT2CvmoA :2005/06/27(月) 01:39:00 ID:JrjlwQzc
全てが決まってから決めさせて貰います。

76 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 01:46:13 ID:MiJhjbWn

 ルール
・AAストーリーのための設定を投下して他の人がその設定でAAを作るスレ
・投下するのは自由、AAを描くのも自由。
・荒らしは生暖かい目で放置
・作品は基本的にこのスレに投下、ギャラリーの要望によりスレ建ても可。

 マナー
・書き手さんが作品を作り出したあとに口出ししない。
・設定はわかりやすく、無茶をしない。
・使いたくなった設定は>>○○使います、と宣言した方が良い、
 しなくても良いが作品が被ることを防げる。
・描いてもらえなくても怒らない、
 何か理由があるはず
(わかりづらい、運が悪かった、そのジャンルが苦手な作者ばっかりだった、その他)
・途中で逃げない、辞める時は宣言する。

まとめてみた。

77 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 01:50:20 ID:hWndWDu/
設定を全部使おうが一部使おうが、それは職人の勝手でしょう。
描き手が描きやすいように描けばいい。設定を考えた人は描き手の監督ではない。
だから、イメージと合わないからってとやかく言わない。

78 :前に書いてみたメモそのまま。でも作る時間なくて放置中。:2005/06/27(月) 01:56:26 ID:hWndWDu/
世界征服を狙う悪の組織が新型コンピュータウイルスの開発に成功、
アメリカ国防総省のメインコンピュータに進入を開始した。
組織の目的は核ミサイル管理CPUを乗っ取ること。
アメリカ政府はウィルスの削除を試みたが、従来の方式で書かれた
通称「無人格プログラム」ではアクセスすら不可能な状態にされてしまった。
人格を持ち、自分で考えて行動するプログラムが必要だ。
しかしそれを0から開発する時間は無い・・・。

そんなとき、人格を持つ記号の存在が明らかになった。


人々はそれを、「AA」と呼ぶ───


悪の組織のウィルスは“人格を持つ”ことでペンタゴンへの進入を
可能にした。数学的計算は元より、様々な“経験”から、パスワードなどの
暗号を高速に“推理”することができたのだ。

そのウィルスは他の者の進入を防ぐために、創意工夫を凝らしていくつもの
トラップを仕掛けた。それを現実世界の人間が解くのは不可能・・・。
記号世界に住むAA達が、自分の頭で考えて、それを突破するしかない。

果たしてAA達は世界を救えるのか!?


タイトル

                /|    ̄/ ̄                  /|       /|
                /  |    /                   /  |     /  |
          / ̄ ̄|    /       VS      / ̄ ̄|   / ̄ ̄|
          /      | _/_              /      | /      |

────────────────────
トラップってのはまあ僕らが普通に思い浮かべるような
落とし穴とか剣山とかそういうのでいいです。
その辺は練る必要あり。
ザコキャラとか中ボスとかそういうのもたくさん
出て来るんだろーなー、たぶん。

んで、最後は大ボスであるウィルス本体を破壊するんだけど
そこまでに犠牲とかかなり出そうなふいんき。
AAが自分達を犠牲にしてボスに突っ込んだりとか
するんでしょうか。「たとえ俺達が氏んでも、世界が
救われればAA職人がきっとまた俺達を描いてくれる!」とか
言いながら。そうすると泣けそう。
--------------------------------------------------------------------------
設定(というかメモ)は以上です。自分で作るのは時間的に無理なんで、
もう煮るなり焼くなりお好きにどうぞ。

79 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 02:01:11 ID:MiJhjbWn
>>78
なんか創作意欲わいて来た、でももうちょい描くかどうか考える。

80 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 02:02:50 ID:MiJhjbWn
とりあえず寝ます、
明日来た時に他にかくひとがいなければ描きたいです>>78
あと、ルールを修正。

 ルール
・AAストーリーのための設定を投下して他の人がその設定でAAを作るスレ
・投下するのは自由、AAを描くのも自由。
・荒らしは生暖かい目で放置
・作品は基本的にこのスレに投下、ギャラリーの要望によりスレ建ても可。

 マナー
・書き手さんが作品を作り出したあとに口出ししない。
・使いたくなった設定は>>○○使います、と宣言した方が良い、
 しなくても良いが作品が被ることを防げる。
・描いてもらえなくても怒らない、
 何か理由があるはず
 (設定がわかりづらい、設定が無茶、運が悪かった、
  そのジャンルが苦手な作者ばっかりだった、その他)
・設定を使ってどうお話を作るのも自由、一部使わなくてもOK。
 ただし、あまりにも設定を無視した話をする、
 片っ端から虐殺話にしてしまう、等は嫌がられます。
・途中で逃げない、辞める時は宣言する。

81 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 07:46:43 ID:GTaQdAGy
ここでちょっと質問

職人さんが作品を制作した場合、投下するのはどこでやればいいんでしょうかね?
ここのスレ?それともモララーのビデオ棚あたり?

82 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 11:22:45 ID:C2J+DNc4
>>81 一つ上のレスも読めんのか

83 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 11:42:33 ID:qLFVi+mF
なんで被っちゃ駄目なの?
同じ設定でAA複数の方が面白いじゃん

84 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 12:00:01 ID:C2J+DNc4
>>83
AAとかストーリーの実力が同じくらいならいいけど、実力に差があると
ギャラリーに比べられたりしてややこしいことになるじゃん。東京スレみたいに。

それを気にしない人はかぶってもいいと思うよ。ただ、気にする職人もいるから、
気遣いマナーとして「俺も同じ設定で描きたいんですけど、いいですか?」って
ことぐらいは最低でも聞いておくべき。

・・・と俺は解釈してる。

85 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 12:16:41 ID:C2J+DNc4
補足。
同じ設定を他の人が使っていいかどうかを決める権限は、基本的には
先に採用宣言をした人にあるんだろう。

「基本的には」ってのは、作る気もないのに採用宣言だけして放置した場合、
いくら「俺が先に採用を決めたんだから俺の自由だ!」と言い張っても
当然ダメですよって意味。

そういう荒らし行為も今後出てくるかもしれんから、

・採用宣言はトリ付きで。
・採用宣言からなるべく2〜3週間以内には1話目を発表すること(あくまでマナーとして)。

とかルールに追加したほうがいいかもね。

被りOKにしたほうが早い気もしてきたが。
最悪、マナーとして、採用宣言と被り許可申請だけはすると。
被りダメって言うのにもはっきり理由を言うようにすれば問題ないでしょ。

86 : ◆orziY6qxfE :2005/06/27(月) 20:21:00 ID:IJfvBxuD
  ∧∧
  ,(゚д゚/') ハイ! 採用宣言>>78
  .(l   l
  l   l
  (_/^ヽ_)

87 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 21:25:32 ID:OkMEbb7w
こういうスレにはバトコテが来やすいから気をつけようね。

いつかはバトコテに勝手に占領されて勝手に捨てられちゃうから。

88 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 21:31:28 ID:0VRCZkc+
最近、中途半端な煽りが多い気がするな。蟹の断末魔か?

89 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 21:57:52 ID:o557t7Lm
>>87
そんなマナー違反を心配してたら2ちゃんなんてできねえだろwww

90 :投下:2005/06/27(月) 22:22:34 ID:WXL4cK9N
ちょっと投下です。


 2年前、とある世界である戦争が起きた。
 ラージュ国とサラギ国。

 この世界では近年、勢力争いが進んでいた。

 サラギ国は[世界法]で禁じられている
 普通の人間を何倍もの戦闘力をもった「強化人間」にする研究を極秘に進めていた。

 ただ、この研究は非常に困難で、不可能だといわれていたが、
 サラギは高い技術力を有し、順調に研究を進めていた。

 いつか来たるべき戦争に備え、強力な戦力を手にしておきたかったのだろう。
 研究はかなり進んでいるようだった。

 しかし、ラージュ国はサラギがこの研究をしているという情報を何処からか入手し
 ラージュは直ちに研究を止めるようにサラギに呼びかけた。

 しかしサラギはこの容疑を全面否定。
 逆にサラギは
 「ラージュは我が国に濡れ衣を被せ、他国から孤立させようとしている。
 ラージュこそが世界の悪だ」

 と言い切った。

 ラージュとサラギの緊張は徐々に高まり、そしてついに戦争が始まった。

 とはいうものの、ラージュはサラギとは比べ物にならない軍事力を持っており、
 どの国も結果は歴然だろうと考えていた。

 ところが、半年ほどが経ち戦争が烈火してきた頃に、突然ラージュは
 戦争を止め協定を結ぼうと、仲直りをしようと話を持ちかけてきた。

91 :投下:2005/06/27(月) 22:24:32 ID:WXL4cK9N

 サラギは元々勝てる見込みなど無かったので、喜んでこれを受けた。
 更に、研究の容疑は全て無かったことにするといった。

 しかし、その裏ではある取り引きが行われていた。

 サラギの「強化人間製造」の研究資料をラージュにも流すというものだった。

 ───それから1年の月日が流れ、まるでついこの間の戦争など無かったかのように落ち着いていた。

 サラギはラージュに渡した資料を気にしながらも、いまだに研究を続けていた。

 そして、遂に研究の完成も近づいてきたという頃に、事件が起きた。

 サラギの研究所が大爆発を起こし、いままでの研究が全て消えてしまったのだ。

 謎の大爆発に慌て焦り、パニックになっているサラギに更に追い討ちをかけるように2日後、また事件が起きた。

 サラギの首都が壊滅した。

 近くの住民の話によると、黒いマントを羽織った4人組が悪魔のように暴れまわっていたらしい。

 サラギはすぐにそいつらの正体が分かった。

 ラージュの「強化人間」だと。


92 :投下:2005/06/27(月) 22:25:32 ID:WXL4cK9N
───────────────────────────────
いやもう自分で書いててわけがわからなかったorz

えー戦争が起こった理由などは適当なので、作者さんにお願いします。

要するに

1・サラギが違法な研究する。

2・ラージュは前からその研究をしているの知ってたけど
  ある程度研究をさせてから途中で奪ってしまおうとする

3・2をする為にわざわざ戦争を起こし、研究資料を貰う。

4・お互いに研究してたけど、ラージュのほうが早く研究に成功した。

5・そして、すぐさまサラギの研究所とか破壊して
  強化人間を自分の国だけのものにした。最初からこうするつもりだった。

ってことになります。

6・そんでその後ラージュが世界を支配するけど、いきなりその
  強化人間達が暴走。強化人間達がラージュから逃げ出す。
           └→理由は、強化人間にされる前の記憶がもどっちゃったから。

7・で、その4人はラージュに復讐するために、色々する。
                  └→その4人は勝手にラチされて、勝手に強化されたから。

8・それで、その4人に対抗するためにラージュとサラギの共同で
  強化人間をつくることにする。そいつはラージュの軍人さん。
    └→こいつ主人公。

 っていう感じです。え?なんでここがこうなってこうなるの?
という所はたくさんあると思いますが、その辺は作者さんが手を加えてくださいorz


無駄に長い文、申し訳ありませんでした。

93 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 22:35:31 ID:XoUYPLkH
>>83
無駄な喧嘩や気遣いを防ぐためです。

94 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 22:43:28 ID:XoUYPLkH
>>92
採用宣言('A`)ノシ

95 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/06/27(月) 22:49:56 ID:XoUYPLkH
世界観、主人公の容貌、とかは書いてないみたいなので
こちらで勝手に作らせてもらいます。

96 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 22:53:02 ID:FEYbVWQu
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1112881791/
このスレ用のボツネタ

伝承篇(時代T) しぃの体がデータもろとも残る

├─→ 棺の聖女篇(時代V)
|     別の時代で発見され、腐らない死体は「神に祝福された娘」として祀られるようになる。
|     礼拝場のガラスの棺の中で、儀式のさなか跳ね起きるしぃ。
|     それを目の当たりにした神官は神の御業としてしぃを祀り上げる。
|     未来の知識があるしぃは、その場を取り繕うために「奇蹟」を起こす。
|     瞬く間に聖女として知れ渡ることに。
|     (この辺で、実は聖者でも何でもないことをしぃが神官に告白し、
|     神官は一人の人間としてしぃの力になろうと誓う)
|     しかしそれを快しとしない権力者の僧正は、陰謀を巡らししぃを宗教裁判に。
|     拷問にも掛けるが、そこはロボットのこと、絶食も断眠も鉄の処女すら効果なし。
|     看守の口を通じて、ますます「聖女」の伝説は大きなものに。
|     やがて神官らが中心となり、聖女奪還のクーデターへ…。
|     
|     時代W、とある教室にて。
|     女A「ねえ、この女皇だけどさ、しぃに似てない? あと5年したらこんな感じだよきっと」

六の時、兆の智、一の心篇(時代W)
失意のどん底のギコ。しぃ健在の頃を思い過去に耽る毎日。
ある日のデートを思い出す。博物館の一室。
「そういえば、展示室にあった『聖女のミイラ』がしぃに瓜二つだったな…」
何となく博物館に足を運ぶギコ。
「もうあいつは帰ってこないんだ…何してるんだ俺…ん!?」
よく見ると胸飾りにはめ込まれたコインは自分がプレゼントしたゲームの景品じゃないか!!
研究室に運び込まれるミイラ。分析結果が出るのはそう遅くなかった。
アトオモイツカネ

97 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 23:15:50 ID:cq5DYEuz
>>92
ネストスレ用?に書いたものなのかな。

98 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 23:23:06 ID:o557t7Lm
勝手な想定。
設定を採用したはいいが、途中でネタに詰まってしまった場合、
原案者に相談するのは作者の自由。相談に乗るか乗らないかは
原案者の自由。
ネタバレ事項に関してはIRCチャットのトーク機能やメッセなどを活用すべし。

99 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 23:34:42 ID:50cGqMgf
心配なのは、設定作る奴ばかり増えて
作品の割合が少なくなる事かな

100 :投下:2005/06/27(月) 23:39:19 ID:12IU5DVN
>>97いや、設定とか名前とか思い浮かばなかったので
今やっているNEXUSから引張ってきましたのを借りただけです。

キサラギとかミラージュとか、強化人間なんてモロです(;´∀`)

>>94使ってもらってアリガトウございます。
頑張ってください。

101 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 23:52:45 ID:dD7G0T7E
ちょっと質問

投下できるのは「設定」だけであって、「シナリオ」チックなものは投下できないんでしょうかね?

102 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/27(月) 23:59:41 ID:4lNlYQT1
ここって結局ネタ廃棄スレじゃなくなったの?
妙に堅苦しくなってるけど。

103 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/06/28(火) 00:05:46 ID:9XQOJI06
>>101
あまり長くなりそうなら控えてください。
>>102
良い方に持ってくよう努力します。

104 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/28(火) 00:07:32 ID:12IU5DVN
>>103っていうか二つ作品掛け持ちするんですか?

どっちか放棄?

105 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/06/28(火) 00:09:48 ID:9XQOJI06
>>104
あ、えっと>>80にかいたように来た時に他に描くひとがいなければ
描こうと思っていましたが>>86さんがかくようなので92を描きます。
ちゃんと言うのを忘れてました orz

106 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/28(火) 00:13:38 ID:foIAI9f+
>105

あ、86見落としてた・・・・orz

これからガンバレ1さん

107 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/06/28(火) 00:21:02 ID:9XQOJI06
スレタイが悪かったかな・・・、
「作った設定を廃棄したりリサイクルするスレ」とか?
まぁ、とりあえずAAをがんばって作ります。

108 :78:2005/06/28(火) 00:24:30 ID:Ynd76Q3Z
>>86
採用してくださってありがとうございます。心から応援させていただきます。

>>99
自分の考えた設定をそのまま他の人に使ってもらおうと思ったら、
かなり細部まで練りこんでないとダメだろう。そんなことなら自分で作ったほうが
満足のいく結果になるかもしれない。

それ以外の設定は、いいネタを思いつかなくて悩んでる人が試しに覗いてみて
ヒントになるかもしれない程度でいいんでは?
そもそも設定をどこまで再現するかは職人の自由なんだし。

>>102
ネタ廃棄スレってことでいいと思う。または丸投げスレか。

109 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/28(火) 00:32:41 ID:mNxwUQCv

                                         |\
       ____________________|  \
                                              >
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /
                                         |/
                  − ネタ リサイクル−
               /|
             /  |____________________
          <
             \  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               \|
なんか作ってみました

110 :-D'' ◆D.8p9FY7nQ :2005/06/28(火) 00:39:45 ID:W7QYZdxv
素直に途中廃棄スレにすりゃ結構書き込む人おるんでない?
スレタイがアレ杉。

111 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/28(火) 00:40:46 ID:W7QYZdxv
あ、やべ コテ出っ放しだw

112 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/28(火) 00:50:04 ID:v/KTCYLv
>>110
それ既出w
次は気をつけなきゃ。

113 :勝手に対抗。:2005/06/28(火) 01:08:19 ID:BLw2lXj6
                   _l_   __
                     /  ノ、/
                   /|ヽ  ノ
                ___
                 \   |     /\
                /    |    \  \/|
              /  /\|      \    |
               \/            /   |
                        ,      ̄ ̄ ̄
                        / |___     _
              /|  /|    <       |   |=|立-lァ`  /
            / ̄|/ ̄|     \ ,───'    ┴|日´レ  /\_
                         `

114 :勝手に対抗。:2005/06/28(火) 02:02:01 ID:BLw2lXj6
                   _l_   __
                     /  ノ、/
                   /|ヽ  ノ
                ___
                 \   |     /\
                /    |    \  \/|
              /  /\| .設定. \    |
               \/     リサイクル /   |
                        ,      ̄ ̄ ̄
                        / |___     _
              /|  /|    <       |   |=|立-lァ`  /
            / ̄|/ ̄|     \ ,───'    ┴|日´レ  /\_

115 :下の1行目が抜けてたなんて言えないよなあ:2005/06/28(火) 02:04:25 ID:BLw2lXj6
                   _l_   __
                     /  ノ、/
                   /|ヽ  ノ
                ___
                 \   |     /\
                /    |    \  \/|
              /  /\| .設定. \    |
               \/     リサイクル /   |
                        ,      ̄ ̄ ̄
                        / |___     _
              /|  /|    <       |   |=|立-lァ`  /
            / ̄|/ ̄|     \ ,───'    ┴|日´レ  /\_
                         `

116 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/28(火) 08:12:14 ID:ADi9cGRM
スレタイもーちっとなんとかならね?
何人も突っ込んでるけど、お約束として。


真面目に考えると、設定から直接ストーリーAAってのは、いきなり飛躍しすぎのような希ガス。
間にあるべき「話の流れ」とか「世界観を作る背景となる文化」とか「主人公以外の目的」とか。
そこまで考えるひとはプロでも少なそうだけどさ。ストーリー破錠させないのが大前提だし。

そうでなくても、物語AA作るときには台本書いたりコンテ描いたり風景撮ってきたり、
制作の背景でいろいろな過程があるわけなんだが。受け売りだけど。
設定だけで思い通りに伝えられると思っているから『設定→AA』という短絡思考が
できてしまう。例えば「犬」と言ってセントバーナードとチワワを同一視するような。
それ以前に、固有名詞の設定は設定たり得ないからな。その辺難しいからね。



このスレにはものすごく期待している。
そういう試行錯誤の過程が現れてくれることを。
設定の山がひとつの世界となることを。

117 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/28(火) 17:05:09 ID:zP4ArYiI
穴だらけな設定を見て、「どうしろって言うんだ」と感じるAA描きもいるだろうし、
「穴の埋めがいがある」と感じるAA描きもいるだろう。

投げた時点の設定をそのままここに載せりゃいいだろ。
一番大事なのは、採用されようと思わないことかもね。

118 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/28(火) 17:40:02 ID:3MIFDEB/
何者かが「AAを保存しようとするとフリーズする」等のAA作成妨害ウィルスをバラ撒いた。
絶滅寸前のAA達は、結束し謎のウィルスに立ち向かうのであった。

現実世界で祈る職人、己の未来を賭けて戦うAA、迫りくるウィルスの恐怖!

とかいうサイバーRPG風な話を考えてみた

ロックマンexeぽいね

119 : ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/28(火) 18:10:32 ID:wO+woSmy
>>118その作品作らせてもらいます。

120 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/28(火) 18:13:39 ID:X9je3SP5
>>115
・・・AA⇒ネタ・・・?
ちょっとマズくないか?それは。

121 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/28(火) 18:36:06 ID:3MIFDEB/
>>119
どうもです。
何か不明な点や相談ありましたらご連絡どうぞ

122 : ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/28(火) 19:00:19 ID:wO+woSmy
>>121では、職人さんがじぶんのAAに武器を描いて送るみたいな。

123 :115:2005/06/28(火) 19:13:01 ID:zP4ArYiI
>>120
いい文句を思いつかんかっただけですぁー。

124 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/28(火) 22:41:58 ID:UTbAn2mF
ネタを食料とするネタ星人の侵略がはじまった。
ネタ星人戦士や宇宙怪物、さらには謎の組織と戦って
地球の平和をとりもどせ!!


   ・・・みたいなのどうか

125 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/28(火) 22:56:10 ID:qbQzXV8D
>>124なんかコメディっぽいw

誰かコレ作らないかな

126 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/29(水) 16:19:39 ID:IQ5e+0h9
>>122
>>121のメル欄見れ

127 :1/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 19:50:08 ID:oChwMsPN
  ┌─────────────┐
  │.短いですが>>118さんの予告を |
  │ 貼らせてもらいます。      . |
  └────v────────-┘

       ∧_∧
       ( ´∀` )
      〆 ユ 丶
      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      |  プラム | 
        ̄ ̄ ̄ ̄


128 :2/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 19:52:28 ID:oChwMsPN
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::カタカタ・・::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::カタカタ・・:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


129 :3/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 19:55:50 ID:oChwMsPN
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌────────┐::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│. なにがAAだ・・・。 │::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└───────v-┘:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.          |━━━━━━━━━━━━━∧_∧─┐━┳━━━━━━━
WINDOWSXP│━━━━━━━━━━━━ (    ):::::| ━┛   
.          |                   (    ):::::| カタカタ      
.          │                   _丶 ノ_  ̄|  カタカタ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   |;;;;;;;;;;;;;;;;| ̄|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


130 :4/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 19:57:14 ID:oChwMsPN
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌────────┐::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│これさえ・・あれば。│::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└───────v-┘:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.          |━━━━━━━━━━━━━∧_∧─┐━┳━━━━━━━
WINDOWSXP│━━━━━━━━━━━━ (    ):::::| ━┛   
.          |                   (    ):::::| カチカチッ!      
.          │                   _丶 ノ_  ̄| 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   |;;;;;;;;;;;;;;;;| ̄|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


131 :5/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 19:57:46 ID:oChwMsPN
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         /丶   /丶    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        /  丶,,,,,/  丶 . │これで・・・。                    i
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ │ / ̄\ / ̄ヽ   ヽ丶| /  ヽ   ー─┐ i
      i;;;;;;;;;●;;;;;;;;;;;;;●:;;;;;;;;;;;;i │.| □ | | □ |   ヽ | ̄| ー─┐   /  i
      i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i | .|    | |    |     | ̄|   /   /   i
      i   ヽ::::::::::::/     i | .|__| ̄|_|.|__| ̄|_| は. . | ̄|  /ヽ    ̄ ̄| i
      ヽ   丶:::::/     / .|           . / | ヽ| /   \ ○___/ i
       ,,`──────-,,,´ 丶___________________ノ                        
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ           
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


132 :6/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 19:59:05 ID:oChwMsPN
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
。;’’; ’。’’;’;・’。’;’;。;;。・、。’;;。・’・ _’'_’;’__ _;’。、・;’。・。’「。’」、
。・’’・;   | ̄|_| ̄|_  ・。’・’ _ ・。; / / \\ |_||_| ・。・」「・」。=」。・’'
・。」・;−;| ̄        | ・’’。/ /・;’ / / 。'  \\ ・。・「」=;・「;」・。’・」
・。’;」';  ̄|_| ̄|  | ̄’;  / /.;’「  / / ;「」;'   \\’;「┌──────┐
.;;「’」’        |  |   | ̄  /;’「=' / /  ・’;・。'  \\;'└──────┘
’。・「;」=;'   | ̄  | ;’  ̄| |;’「。;/ /          \\;「’;・「’’。’’’。’’
.;’「。・、’・;    ̄ ̄’;;’';;.| |;’;「’  ̄;’p「;’’・;・;「、・;’ ̄・。・’、・;・’’・’、「
.;・';『'』。・「;’」。「・「。」’。’’  ̄;'・'。・;'。'『''。’「’;」」=・−。」・−」・。’・」;」。。。、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


133 :7/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 20:00:00 ID:oChwMsPN
     _jni─ェェ
      | : : : : :|                         山 
      | : : : : :|   ┌┴─--、_                \|\
      | : : : : :|   [ : . : : |i彳  _nュ_        仁|ヨ  _ _
 ∠三 ィ-ィ^ヘィニニニィ^ヘヲ´ ̄`ゝ-ァ=く--ィ i    ┌─┐l<| ̄Li==ニ--L.r,-,-,-「
ヘf:ェェェ:iiiii  i i i iiiiii三 iiiiiiiiiiiiiiiiiiiイ ─ | | ィ |=ェェィ├─┤ |        |-|r -ュ n
ニニニニニニl小ニニニニニニニニニニニニニl ||i⌒「i i r , - ァ -,-、-、ii円_   r‐┬‐┤:!TTEリ !
    r‐:‐、田  口 ニニ介 _r r ュ ュ |||  H i//_/_/_i__ヽi ∞ r r rnr |..::::::::::::::::
 r二三二> ァ _ _ _ _ _ _ n  cno_!_n__rュ∞_n_n_n_  _ T_ ハ|.qp......:::::::::::::i::::::
~~~~~~~~~~~~~~:::: ,、 qp ー''' ̄‖- - - -‖_,  o o........:Y::' ::::::‖:::::::::i   ,, ェ ''"
  :::: : : :  qp  ::: i_i ‖::    ‖_ -ハ ' ‖.....ooY ::::::::: | ハ :::::‖   ,, ェ''" Lノ-'
  __   ‖  :: ノ ト. ‖ェェ-' "‖.........::::::::::::::::::‖ !::::::::::: | i |  ,, ェ " | _, -'_ ─‐
/ `ー'  ‖- ' 仁 Å‖ .....::::::::::::::::::::::::::::::::: O!O::!::::    j=トェ"  r -j i─'──‐
|       ‖ Å...::::::::::::::::::::::::::   ::::O i O :: ‖:: |    j /フ!      |
|...........Å:::::::::::::::::::::::::::     ....::::::::::::  `Y´:: ( ‖     ヒiニrュェェェェェェェ|
|:::::::::::::::::         .....:::::::::::  ,-、n :: |i ;;;;;;;‖= = ー --i--i--i--i--|    _
|:::::::::::::::::::::::::::::::::::: .....::: r=====──‐リ:: ○ ;;;;;;;‖三三三レ" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |
|:::::::::::::::.......... ...:::::::::::::: | | H ||___|| ::‖;;;;;;; ‖三 r ニ           |    |
:::::::::::::::::::  ...::::::::::::::::::::  ̄ ̄ ̄ ::::::::: ||::::::::::.     r::::| |:::::::フフ::::::::::::::::|    |


134 :8/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 20:00:34 ID:oChwMsPN
______________
|  ___________ |
| |  _________. | |
| |   | AA使用不可!? .| | |
| |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| |      ∧∧   < 今朝、何者かによりインターネットへ、
| |      (,,゚Д゚)    \__________________
| |.  :___(__)__     | |
| |  | ニュース速報  |  .||  
|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |      
|_____________|


135 :9/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 20:01:09 ID:oChwMsPN
    ____________
    |    AA使用不可!?   |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧∧
         (,,゚Д゚)
    ___(__)___
    |  ニュース速報  |
  ┌─────^───────┐
  │「AA作成妨害ウイルス」等が │
  │撒かれました。         │
  └────────────-┘


136 :10/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 20:01:47 ID:oChwMsPN
  ┌──────────────────────┐
  │皆さんご存知のとうり、現代2200年では、ほぼ     |
  │すべての電子機器が、AAによって動作しています。 │
  └──────────────────────┘       
¥・:;」¥\・:^-\「::」。\\..;:,/.;・、。・。\・:;』\:、・。。・\。\・』:;\@\『『         
・\。』;『:』^^-@\^^〇^^7#%()*+*`*:\『@:\・』:;『\・・。『:\』・。:』\『:\『・『


    http.//aa.www2ch.net.  
     ∩∧∧∩       ∧∧
     丶(*゚∀゚)/      (;゚Д゚)        
       lEXEl      とEXEつ『ブラクラ』
       i   i        i  i
.       し^J        し`J(((


・\。』;『:』^^-@\^^〇^^7#%()*+*`*:\『@:\・』:;『\・・。『:\』・。:』\『:\『・『
¥・:;」¥\・:^-\「::」。\\..;:,/.;・、。・。\・:;』\:、・。。・\。\・』:;\@\『『


137 :11/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 20:02:19 ID:oChwMsPN
┌───────────────────────┐
│また、携帯機器や、ゲームにもAAは使われています。 .│
└───────────────────────┘
;・。;:・@;\@・。\@・:。\:;\』・』\『\@。\・。、。・、;。;、@・@;\・^;\-・\〇)'&)'(
¥・:;」¥\・:^-\「::」。\\..;:,/.;・、。・。\・:;』\:、・。。・\。\・』:;\@\『『


  ∧∧                  ∧∧
  (゚0゚*;)                 (*゚ワ゚)
  (gameつ『ゲームプログラム』    (つ つ『コントロールキー』
  i  i                  i  i
  し^J=3              )))し^J


;・。;:・@;\@・。\@・:。\:;\』・』\『\@。\・。、。・、;。;、@・@;\・^;\-・\〇)'&)'(
¥・:;」¥\・:^-\「::」。\\..;:,/.;・、。・。\・:;』\:、・。。・\。\・』:;\@\『『


138 :12/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 20:02:58 ID:oChwMsPN
┌───────────────────┐
│AAは、この時代に無くてはならないものです。 |
└───────v───────────┘

         ∧∧
         (,,゚Д゚)
    ___(__)___
    |  ニュース速報  |


139 :13/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 20:03:30 ID:oChwMsPN
┌───────────────────┐
│しかし、今回撒かれたウイルスは、AAを作成 │
│できなくする非常に凶悪なウイルスです。   │
│AAが作成できないと、機器は停止し、まともな.|
│生活が困難となります。             .│
└─────v─────────────-┘

         ∧∧
         (,,゚Д゚)
    ___(__)___
    |  ニュース速報  |


140 :14/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 20:06:02 ID:oChwMsPN
┌─────────────────┐
│この事件に対し、              .│
│巨大インターネット「2ちゃんねる」管理者.│
│ひろゆき氏はつぎの様にお答えしました。.|
└─────────────────┘

          ∧∧
         (´∀`)
          ( ひ )
          < >


141 :15/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 20:06:52 ID:oChwMsPN
┌───────────────┐
│この事件に関しては、職人さん達が.│
│何とかしてくれるでしょう。       │
└───────v───────-┘
        ∧∧
       (´∀`)>
        <( ひ )
        < >


142 :16/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 20:07:37 ID:oChwMsPN
______________
|  ___________ |
| |  _________. | |
| |   | AA使用不可!? .| | |
| |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| |      ∧∧   < ということです。それでは、今日の天気・・
| |      (,,゚Д゚)    \__________________
| |.  :___(__)__     | |
| |  | ニュース速報  |  .||  
|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |      
|_____________|


143 :17/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 20:08:08 ID:oChwMsPN
 _____
 | ___  |<今日は、鬱之宮・晴れ・・
 | |    | |                     ∧∧    ∧∧   ∧_∧
 | |    | |       ∧∧ トイウコトデヨロシク!  (゚Д゚#)   (゚∀゚#)  (´∀`♯)
 |  ̄ ̄ ̄  |      ( ´∀)b          (呂呂)   (≧≦)  (■≠■)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ <(  ひ)           l  l     l  l   l   r  l
                 >>        .    i__i__i     i__i__i   i____i____i
               ;;;;;;;;;;;;;;;;         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

                           ┌─^────^─────^─┐
                           │.よろしく、じゃねーだろ!!!.│
                           └────────────-┘


144 :18/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 20:08:43 ID:oChwMsPN
┌────────┐
│仮にも世界の危機。/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
└───────v-' l モウチョイ、シリアスニナレ。 l┌──────────────┐    
              `───────y-´ │てか、何でモナ達を呼んだモナ?.│
             ∧∧      ∧∧    ∧_∧──y─────────┘
             (゚Д゚,,)     (゚∀゚*)   (´∀`,, )
            と呂呂)    と≧≦)   と■≠■)
             l  l      l  l    l   r  l
             i__i__i      i__i__i   . i____i____i


145 :19/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 20:09:17 ID:oChwMsPN
           ┌──────────────┐
           │ だから、こういう時のために君達 │
           │ 職人がいるんじゃ〜ん♪     │
 _____ .  └─────y────────-┘
 | ___  |
 | |    | |                     ∧∧    ∧∧  . ∧_∧
 | |    | |       ∧∧           (゚Д゚,,)    (゚∀゚*) . (´∀`,, )
 |  ̄ ̄ ̄  |      ( ´∀)          (呂呂)   .(≧≦) .(■≠■)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ <(  ひ)>           l   l    l   l   l   r  l
                 >>        .   i___i__i    i___i__i.   i____i____i
               ;;;;;;;;;;;;;;;;         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

                           ┌─^────^─────^─┐
                           │そ〜いえばそうだったような。 │
                           └────────────-┘


146 :20/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 20:10:13 ID:oChwMsPN
      ┌─────────────────────┐
      │職人とは何かというのは、この次に説明するから。 .|
      └────────v────────────-┘
 _____
 | ___  |<天気予報を終わります。
 | |    | |                     ∧∧    ∧∧   ∧_∧
 | |    | |       ∧∧ ビシッ!!       (゚Д゚#)   (゚∀゚#)  (´∀`♯)
 |  ̄ ̄ ̄  |      (´∀`qm         (呂呂).   (≧≦)  (■≠■)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ <( ひ )            l  l     l  l   l   r  l
                < >            i__i__i   .  i__i__i   i____i____i
               ;;;;;;;;;;;;;;;;         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

                           ┌─^────^─────^─┐
                           │. おまえ、どこ見てんだよ!! │
                           └────────────-┘
       ┌──────────────────────┐
       │。・、''。;』;『・『。'・;『、 糸売 < ';。'、;『・。m・、;』。p、・-.、.|
       └──────────────────────┘


147 :21/21 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/29(水) 20:10:46 ID:oChwMsPN
  ┌─────────────┐
  │.すいません。>>118さん。    .|
  │.かなり笑いが入ってます。  . .|
  └────v────────-┘

       ∧_∧
       ( ´∀` )
      〆 ユ 丶
      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      |  プラム | 
        ̄ ̄ ̄ ̄


148 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/29(水) 20:18:41 ID:KbU+Giq2
>◆QOzNa9Mw/. :氏
GJ!何かいきなりおもしろそうですね、次回が楽しみです。
自分ももうすぐ一話目ができそうなのでがんばります。

149 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/29(水) 20:23:35 ID:c44yQ8Sy
ますますネタを捨てにくい空気になってきたわけだが

150 :1/9 ◆orziY6qxfE :2005/06/29(水) 20:42:45 ID:bcFfvFtb

        ∧∧  予告編
       (゚д゚,,) 完成。
      〆   つ  _____
     l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l l WinXP l
     l(´д`)Edit l~l____l
     . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


151 :2/9 ◆orziY6qxfE :2005/06/29(水) 20:42:58 ID:bcFfvFtb
ピーカタカタ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ウヴンン・・・:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::── ついに出来た・・・長年の苦労が報われた・・・;;::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ピー:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::── おい、pingデータ改造ウィルスデータにしろ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ガー:::::::
:::pingカンリョウ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ピピピピピ・・・:::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


152 :3/9 ◆orziY6qxfE :2005/06/29(水) 20:43:13 ID:bcFfvFtb
PM 9:00  アメリカ国防総省「ペンタゴン」内
≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠

       _∧_災从_乂
     < 大佐!大佐!>
     <たいへんです!>
      .Y⌒YY⌒⌒Y⌒Y
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  .l なんだね、騒がしい .l
  \_______/
    ∨
  ∧_∧     .∧∧
  ( ´Д`)    .(゚Д゚;)
  (]☆: [)   と   つ
  ./;;;;;;;;;;;:;;l     l   l
  (_(_,,)    (_/^ヽ_)


153 :4/9 ◆orziY6qxfE :2005/06/29(水) 20:43:28 ID:bcFfvFtb
i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!
i!i!i!── ウイルスです! 新手の・・・i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!
i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!
i!i!── ここにはVirus basterがあるじゃないかi!
i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!


154 :5/9 ◆orziY6qxfE :2005/06/29(水) 20:43:47 ID:bcFfvFtb
0010011001101110101010010010010111010101010
1010101011101100101001011100110101010110101  ピーン
1010101010111101010101001001010101011010101  ガー
101001001000101 SYSTEM OK 1010010001010010
1010010010010010010100101010101001010010101
1010010101110100101001010010100101011010101
1000100100100101110100101101010101001101111


155 :6/9 ◆orziY6qxfE :2005/06/29(水) 20:44:02 ID:bcFfvFtb
0000000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000 ピーピーピー
1010101010111101010101001001010101011010101
101001001000101 SYSTEM OK 1010010001010010
1010010010010010010100101010101001010010101
1010010101110100101001010010100101011010101
1000100100100101110100101101010101001101111

─── 消えないウイルス、いや手が付けられない・・・
     そして、徐々に侵略されてるんです!


156 :7/9 ◆orziY6qxfE :2005/06/29(水) 20:44:15 ID:bcFfvFtb
0000000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000 ピーーーーーー・・・
0000000000000000000000000000000000000000000
000000000000000 ERROR 00000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000

 ── ・・・何!?


157 :8/9 ◆orziY6qxfE :2005/06/29(水) 20:44:31 ID:bcFfvFtb
     _________
    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    || :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| 「アクセスができません」
    || ::::::::ERROR 403:::::::||
    || ::::::Forbidden:::::::::::::||
    ||:::::::::::::::::::::::::::::::::W2:::|| ピーーーー・・・
    l]二二二二二二二二[l
   /品噐噐田田噐噐[品l\
  /二二二二(二二)二二二二\
 └――――――――┴― ┴┘



158 :9/9 ◆orziY6qxfE :2005/06/29(水) 20:44:44 ID:bcFfvFtb
               ── これが、ネットの限界・・・
 
                /|    ̄/ ̄                  /|       /|
                /  |    /                   /  |     /  |
          / ̄ ̄|    /       VS      / ̄ ̄|   / ̄ ̄|
          /      | _/_              /      | /      |
          人工知能               アスキーアート

   ∧∧     ∧_∧        ∧_[;;]      [01][01]
 .  (Д-,,)    ( ´∀` )  .___  (ー・  .)      .[oVo;;;;) ping..219.66.521.56
[;;<]ニ;;;;;;;;;;])   .と[;;;;;;;;;;;;;;;]つ.lpental  (];;;;;;;;;;;;[)      (ascii;;;)
   ./;;;;;;;;;l     /;;;;;;;;;;;;;:ヽ .[gon☆]  /;;;;;;;;;;;;;l      . l   l
   (_/~ヽ_)    .(_,l,_)       (_(_,)      (_/^ヽ_)


159 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/29(水) 23:19:58 ID:KbU+Giq2
       人間の革新は世界にとって何をもたらすのか・・・・・

,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','
        ___  ___ ____       __  ___
   lヽ   :i l      l       │   \  / |   i l
   l \  l lー一   lー一       i     :Y    |ー−' :lー一
  ノ    Y  l___  l___   :l   :    l :: .:|     |___

,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','



160 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/29(水) 23:20:47 ID:KbU+Giq2
1/13
   僕の名前はロアン。
  数日前、この特務部隊に配属された・・・・・・・・・
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             ________
            「            |
     lヽ,, ,,∧  :l  よろしくーっす。  l
    j :     ヾ L  _______」 ,、
    〉(l ´〜` j  l/         )ヽー' l  人__人__人人__人__人人__人__人__人
    Y ゝ  くY           ル ・Д・ リ <
    へ~  、ノ ヽ           ゝ  く  く ロアンです!よろしくです!
   l 〈l     /l          ( ,,):lo( ,,) く
   ヽ 〉、   ll l         / 7 lo く ヽ Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒
     (,,,,jニロロニ l l _        し'l  :lo  ヾ )
    〈   へ j_,」l l_       l__L_,,_l
     lヽ/ ,, )ノU'llLLLl0)      l ..:ll ::::l
      l   l  ,l ̄ Ll         l ..::l l ::::i
     i ::: l ::l               l :::l l ::::l
     ! ::::i ::j            l ::::l  l ::ヽ
     ii  i  l           く ,,」  l_,,>
     と '' 'j、' ')          (,,ノ    (_,,)
 ┌──────────┐
 │ おう、がんばれよ。     ┌───────────────┐
 └─y‐────────┘:: :│今回の補充は二人か、すくねえな。
                   : └─y‐─────────────┘

161 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/29(水) 23:21:37 ID:KbU+Giq2
2/13
    一緒に配属された人らしい・・・
     なんだかボーっとした人だ。
                     _______________
                    l                      l
                    l  こんにちは!ロアンと申します!
                    l 新人同士これからよろしくです!
                    l___  ___________l
                 lヽ   ∧  l i
                 ヽ `ー-' l  レ'
                / v^Y   ヽフ
             (⌒, l jl o __ O ヾ)⌒)
 ヽー∧ノヽノj      く レヽ ヽ,!  リ >
  >'     そ      ヽ   = '  /
 く    、 レ ,ヽ (⌒)   l  。   l
 レ   lノ l' l  l /\'   ______________
 ル    レ ,ノ/  / _l                     l
 lノ iリ ノ  ̄  ヽ/  ヽ  あ〜、ヨシュア、ヨシュア=レインだ。  l
  レ V     ノ    l よろしくな。              l
   l       l      ー───────────── '

162 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/29(水) 23:22:41 ID:KbU+Giq2
3/13
    この人が隊長のハウアーさん、
       けっこう若い。



 (( ( ノノ )    ________
 L(((  o l  _|             |
 そ```ーノ  ヽ  まぁがんばれや。
 ノYヽー ヽ   |_________|
そ(  ヽ  ln_rrri
 ヾヽ  ヽ/  ノ
  j 丶   /
  l::.......`ー '
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
    ....::::::::::::::::::::::::::::::::::://|
   .::::::::::::::::::::::::::::::::::::://| |      ∧  ∧

163 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/29(水) 23:23:07 ID:KbU+Giq2
4/13

       この人はガムリンさん、
        なんだか怖い。

 ̄ ̄/|
:::: //|
://| |      ∧  ∧
/ : | |      / `ー' ヽ  ヘッ
    :| |     ミ メ  o 彡
    :| |     ノノ トェェl 川
    :| |  /⌒   `   く
    :| |  ,ヽノノ)     llヽ
    :| |  l  l`::::...    ::l l
    :| |   i  lJ..:::..     l::l
   l_ノ   ! ::lj::...     ::l.:l

164 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/29(水) 23:23:35 ID:KbU+Giq2
5/13
   この特務部隊は、ある敵からの攻撃に対処するために
           作られた精鋭部隊なのです。
僕も僭越ながら、弓の腕前が認められてお呼びがかかったわけです。

                         ソレジャア団結式ダ!
                            ノミニイクゾ!!
     ハイ!!  ∧,、,∧          (( ))
  ∧_∧   ノ ルルリレj ウィーッス    リjД゚,,)
  ル,,・∀・)  ノレ ´д`)         (] .:[)       ∧∧   タイチョウモ毎度゙、
  (  : )  (    )          |  |      ミメε゚ 彡 ヨクヤルコッテ、
  | | |   | | |          :し`J       /r r.l|  サケハキライジャナイガナ♪
  (_,,)_)  (_,,)_)                  ,〜OUUつ
 ゚
 O
  ○
  (                              )
  ( 毎度の事って・・・・入れ替わり激しいのかな? )
  (                              )

165 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/29(水) 23:24:11 ID:KbU+Giq2
6/13

         カンパーイ
               ∧,、,∧
         (( )) _, _ ルルリレjヽ カンパーイ
         リjД゚,)lLl Ll(´д`*リj
       _(] .::[/   ヽ    )
      /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
カンパ-イ!/ ''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''/
    /∧_∧_ _,__∧∧_/   グビグビ
    l ルリルリリ)O(Ll_ミ ,,メДlニl
    l:(    /、    (ミ  ミノ
    iニニニニニi 7i   iニニニニニi 7i
    iニニニニニi/l_l   :iニニニニニi/l_l
    l l ̄ ̄:l l     l l ̄ ̄:l l
    l_l  : l_l   : l_l  : l_l

166 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/29(水) 23:24:59 ID:KbU+Giq2
7/13
 ┌──────────┐
 │ ちゃんと乾杯しろ。
 └───────y‐──┘
             バシ!!∧,、,∧
         (( ))  ,_ ルルリレjヽ
         リjД゚,) lil Llリ,,´д`リj
       _(] .::[ヾl|l  ヽ    ) _
      /   ̄ ̄`Li)'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,/
     / '''''''''''''''''''''''''''''''''' ,,,,,,,,,,,,,,,7
    /∧_∧_ _,__∧∧__/
    l ルリルリ・)O(Ll_ミ ,,メдlニl   < アァ?
    l:(    /、    (ミ  ミノ
    iニニニニニi 7i   iニニニニニi 7i
    iニニニニニi/l_l   :iニニニニニi/l_l
    l l ̄ ̄:l l     l l ̄ ̄:l l
    l_l  : l_l   : l_l  : l_l

167 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/29(水) 23:25:21 ID:KbU+Giq2
8/13

          _       ...........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    .....:::::::::::::::::ヽ_丶     _
           l:::l ヽ、_/ /   ...........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          く `' #  _  l
         <  _L  'o  て........:::::::::::...............
::::::::::::::............  ミ  ノ rーァ  彡
         ノリ`,  `-'  ,'^ル     ::::....:::::::::............................
           ノ   ,,::::く
 人__人__人人__人__人人__人__人__人__人__人人__人__人__人

く  うっせーんだよ!!俺ァ新人なんてどうでもいいんだよ!
く 酒くらい自由に飲ませろや!いらねーんだよ乾杯なんか!

 Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒

168 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/29(水) 23:25:38 ID:KbU+Giq2
9/13


             ヲイ・・。





169 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/29(水) 23:26:04 ID:KbU+Giq2
10/13
 ┌──────────┐
 │ 今・・・新人なんて
 │どうでもいいと言ったな?
 └─y‐────────┘
      ,, ,,, 、
     (.:.:.:(:; ,l
     く Yノノl
     そ レレノ         
     ノ`-' ヽ
     )Y⌒Y l               、、   ∧   : ┌────────┐
     j :l  l l               ) `ー '  ヽ  < 言ったらどうだと
     l l  l l              ミ メ  o 彡   │  言うんだ?
     l::::l  l l              ノヽ ー  川   └────────┘

170 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/29(水) 23:26:45 ID:KbU+Giq2
11/13

 ┌───────────────┐
 │ いや、それはどうでもいいんだ。
 └───────y‐───────┘
                ∧,、,∧
         (( ))   ルルリレjヽ ゴクゴク
         リjД゚,)   リ,,´〜`*リj
       _(] .::[ヽ、  (つLl ) _
      /   ̄ ̄`ヽ)'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,/l
     / '''''''''''''''''''''''''''''''''' ,,,,,,,,,,,,,,,7l l
    /∧_∧_ _,__∧∧__//l l
    l ルリルリ,,)___ミ ,,メд) _l l_l
    l:(    )、    (ミ  ミノ  l l
    iニニニニニi 7i   iニニニニニi 7i l
    iニニニニニi/l_l   :iニニニニニi/l_l
    l l ̄ ̄:l l     l l ̄ ̄:l l
    l_l  : l_l   : l_l  : l_l
   ゚
   O
   ○
  (      て                       )
  ( ルl|lTДT)そ 何気に隊長もひどい!!!!! )
  (                              )


171 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/29(水) 23:27:17 ID:KbU+Giq2
12/13        ,-‐''" ̄;;;; ̄`゙`;;ソ-'´─`゙`ヽ- .,
          /. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .\_
        /. :.;:;;;;;;酒の神、いわゆるゴッド;;;:::::;.: .ベ
       ノ. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .|i
       」. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .|、
      ソ. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;           ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .}
     /. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                 ;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .!、
    ,.j. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.               ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .┐
  /. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;   __            ;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .ヽ
  .{;;;ン. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;   ^ ー'>   } ,..,_  ::;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .〉
  ゙、. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        ´    {  ´ .ー',`y .:;::;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .j
  ヾ. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;          ヾ、  ̄  .:;::;;;;;;;;;;;;;;;:;.: ./
   ゙、. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;      、.、. ,,.;_,. )、    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .|
    `‐、. :.;:;;;;;;;;;          _Y _〃;`i    ;;;;;;;;;;;;;;:;.: ./
     く. :.;:;;;;;;;;     r┬rヽソ;;;`) !  ;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: ."
     i`、l. :.;:;;;;;;;;      ̄ヽ┴"´/   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .ド
     ヾ. :.;:;;;;;;;;;         `ー= "  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: ./
     \. :.;:;;;;;;゙、            ;;;;;;;;;;;;:;.: .;:-‐-┘  注:この画像はイメージです
       `‐フ. :.;:\        ;;;;;;;;;;:;.: .-‐´
    ,,.. :-‐'"´. :.;:;;;;;;;\._ \;;;;;;;/;;;;;;;;;:;.: .\_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    (( ))  人__人__人人__人__人人__人__人__人__人人__人__人__人
 (^ヽリ#Д゚) く
  ヽ ] .::[) く しかーーし!!酒を馬鹿にする奴は許さん!!
   ノ ,、ヽ く 酒の神ディオニソスに賭けておまえに天誅を下す!!
   (_,,ノ ヽ_,,)く
         Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY
                 ∧∧   人__人__人人__人__人人__人__人__人
                ミ   彡 く
                (l   つ く おもしれえ!!表にでろや!!
                 |   |  く
                 l l) ノ   Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒
                 し'iJ   


172 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/29(水) 23:27:49 ID:KbU+Giq2
13/13
 人__人__人人__人__人人__人__人__人_人__人

く っていうかあんたも何やってんの!!?

 Y⌒l /⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒YY⌒Y
    V            ∧,、,∧
                ルルリレjヽ ウィ〜ッス
               リ,,´∀`*リj
       _       (つLl ) _
      /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,/l
     / '''''''''''''''''''''''''''''''''' ,,,,,,,,,,,,,,,7l l
    /∧_∧_ _,______//l l
    Oルルj#・,O_________l l_l             \
    ヽ    /、          l l           ドスドス
    iニニニニニi 7i   iニニニニニi 7i l            ー─
    iニニニニニi/l_l   :iニニニニニi/l_l             ー
    l l ̄ ̄:l l     l l ̄ ̄:l l            オラオラ!!
    l_l  : l_l   : l_l  : l_l               /

173 :78:2005/06/29(水) 23:28:03 ID:haF57fHN
>>150-158
本来なら確実にゴミ箱逝きだったストーリーに、命が吹き込まれたようで
とてもうれしいです。しかもこんなに早くに作っていただけるとは。
本編を楽しみに待っています。

174 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/29(水) 23:29:38 ID:KbU+Giq2
というわけで一応第一話です、
まぁ、前置きなので設定に関する内容が出てきてないのは勘弁ください。

175 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/29(水) 23:30:00 ID:haF57fHN
他の職人さんも思った予想以上の出来ですね。GJ

176 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/29(水) 23:33:27 ID:KbU+Giq2
>◆orziY6qxfE 氏
なんかすごいカッコイイお話を期待できそうですね、

+   +
  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゜∪ ∪ +        
 と__)__) +

177 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/29(水) 23:59:23 ID:ca4avt7U
>>176GJ!メチャおもろい!

すげぇ・・・2人とも想像以上にAAウマイし話もおもしろいし

頑張ってください

178 : ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 00:03:50 ID:2hZ6SgFW
忘れられてる・・。描かないほうがいいですか・・?

179 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/30(木) 00:04:50 ID:Oroiqu4h
他人にお伺いを立てないと何もできないのかい?

180 : ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 00:06:05 ID:2hZ6SgFW
>>179ほう・・。なら、面白くしてやろうじゃないか・・。

181 : ◆5DtZviAUTk :2005/06/30(木) 00:08:04 ID:+vLnZ9qU
>>178
忘れて無いですよ('A`)d >>148

182 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/30(木) 00:28:58 ID:UyQDIZ55
◆orziY6qxfE 氏


期待します。

183 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/30(木) 12:26:52 ID:fEyeUjhg
職人さんが5人くらい集まったら作品投下用に
スレを立てるってのはどうだろうか。
このままじゃすぐにスレが埋まってしまいそうだし。

別にスレを立てなくても廃れた地下スレを使ってもいいし。

184 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/30(木) 14:42:41 ID:k7pZIPXI
個別にスレ立てしてもいいんじゃないか?
数話で終わりそうにないなら。

185 :9/9 ◆orziY6qxfE :2005/06/30(木) 20:08:03 ID:5LCSyOCE
        ∧∧  本編はマッテネ
       (゚д゚,,) >>182 >>176 おいしいお米ありがd
      〆   つ  _____
     l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l l WinXP l
     l(´д`)Edit l~l____l
     . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

186 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/30(木) 22:20:17 ID:HiI9ywIu
まぁ問題は作者さんが飽きないかなんだけどな。

187 :1/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:42:31 ID:2hZ6SgFW
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
。;’’; ’。’’;’;・’。’;’;。;;。・、。’;;。・’・ _’'_’;’__ _;’。、・;’。・。’「。’」、
。・’’・;   | ̄|_| ̄|_  ・。’・’ _ ・。; / / \\ |_||_| ・。・」「・」。=」。・’'
・。」・;−;| ̄        | ・’’。/ /・;’ / / 。'  \\ ・。・「」=;・「;」・。’・」
・。’;」';  ̄|_| ̄|  | ̄’;  / /.;’「  / / ;「」;'   \\’;「┌──────┐
.;;「’」’        |  |   | ̄  /;’「=' / /  ・’;・。'  \\;'└──────┘
’。・「;」=;'   | ̄  | ;’  ̄| |;’「。;/ /          \\;「’;・「’’。’’’。’’
.;’「。・、’・;    ̄ ̄’;;’';;.| |;’;「’  ̄;’p「;’’・;・;「、・;’ ̄・。・’、・;・’’・’、「
.;・';『'』。・「;’」。「・「。」’。’’  ̄;'・'。・;'。'『''。’「’;」」=・−。」・−」・。’・」;」。。。、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


188 :2/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:43:04 ID:2hZ6SgFW
           ┌──────────────┐
           │ どうして君達を呼んだかって、  │
           │     いうとね・・・。          │
 _____ .  └─────y────────-┘
 | ___  |
 | |    | |                     ∧∧    ∧∧  . ∧_∧
 | |    | |       ∧∧           (゚Д゚,,)    (゚∀゚*) . (´∀`,, )
 |  ̄ ̄ ̄  |      ( ´∀)          (呂呂)   .(≧≦) .(■≠■)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ <(  ひ)>           l   l    l   l   l   r  l
                 >>        .   i___i__i    i___i__i.   i____i____i
               ;;;;;;;;;;;;;;;;         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


189 :3/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:43:52 ID:2hZ6SgFW
ヴィ─ヴィ─ヴィ─ヴィ─ヴィ─ヴィ─ヴィ─ヴィ─ヴィ─ヴィ─ヴィ─ヴィ─ヴィ─

 _____
 | ___  |
 | |    | |          ?          ∧∧ ?  ∧∧ ? ∧_∧ ?
 | |    | |       ∧∧           (゚Д゚,,)    (゚∀゚*) . (´∀`,, )
 |  ̄ ̄ ̄  |      ( ´∀)          (呂呂)   .(≧≦) .(■≠■)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ <(  ひ)>           l   l    l   l   l   r  l
                 >>        .   i___i__i    i___i__i.   i____i____i
               ;;;;;;;;;;;;;;;;         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


190 :4/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:44:21 ID:2hZ6SgFW
\WWWWWWWWWWWWWWWWW/
≫                   ≪
≫ ひろゆきさー―――――ん。 ≪
≫                   ≪
/MMMMMMMMMMMMMMMMM、\


            ||夜勤||
           / ̄ ̄ ̄ヽ
           i/  \ i  
           i.  | ̄|  i
           ヽ__|_|_/ /
            /    ヽ/
          /i     i
         /  i     i
          /`──-´\ 
          \       \ ≡≡≡≡≡≡≡3


191 :5/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:45:24 ID:2hZ6SgFW
                 ┌──────────────┐
                 │ついに、ここのサーバーにもAA  │
                 │妨害ウィルスが来ました〜〜!!│
                 └────v─────────-┘
 _____ ┌─────────┐
 | ___  | .│もう、説明するときに . |
 | |    | |  |限って・・・。       |     ∧∧     ∧∧  . ∧_∧
 | |    | | └───∧∧─y──-┘    (゚Д゚,,)    (゚∀゚*) . (´∀`,, )
 |  ̄ ̄ ̄  |      (´∀`)       .   (呂呂)   .(≧≦) .(■≠■)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ <(  ひ)っ          l   l    l   l   l   r  l
                 >>        .   i___i__i    i___i__i.   i____i____i
               ;;;;;;;;;;;;;;;;         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

                        夜勤  っ
                      <(´Д`;)ゞ っ
                       (   )
                        / ヽ
                       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


192 :6/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:46:14 ID:2hZ6SgFW
           ┌───────┐
           │君達よろしく。   |
 _____ .  └─────y─-┘
 | ___  |                      おう    アヒャ    モナ
 | |    | |                     ∧∧    ∧∧  . ∧_∧
 | |    | |       ∧∧           (゚Д゚,,)    (゚∀゚*) . (´∀`,, )
 |  ̄ ̄ ̄  |      ( ´∀)          (呂呂)   .(≧≦) .(■≠■)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ <(  ひ)>           l   l    l   l   l   r  l
                 >>        .   i___i__i    i___i__i.   i____i____i
               ;;;;;;;;;;;;;;;;         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

                        夜勤  っ
                      <(´Д`;)ゞ っ
                       (   )
                        / ヽ
                       ;;;;;;;;;;;;;;;;


193 :7/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:46:53 ID:2hZ6SgFW
                     │  2CH鯖
                     │        ┌─────────┐
                     │        │これが鯖です。     │
   ∧∧  ∧∧   ∧_∧     |      .    <早くウィルスを      |
   (,,゚Д゚)  (*゚∀゚)  ( ,,´∀`)  .│   夜勤 .  │あぼ〜んしてください。|
.  (呂呂). (≧≦)  (■≠■)  │  (´Д`;)ノシ└─────────┘
   l   l  l   l   l   r  l . .│  (   )
   i___i__i  i___i__i   i___i____i  .│   ノ ヽ
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ;;;;;;;;;;;;;;;;;


194 :8/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:47:27 ID:2hZ6SgFW
  ┌─────────┐
  │じゃ、俺にまかせろ。 |
  └─y───────-┘  
                     │  2CH鯖
                     │      
         ベツニ  ダルイシー .  │        
   ∧∧  ∧∧   ∧_∧     |      .    
   (,,゚Д゚)  (゚∀゚*)  (´∀`,, )  .│   夜勤 . 
.  (呂呂). (≧≦)  (■≠■)  │  (´Д`;)
   l   l  l   l   l   r  l . .│  (   )
   i___i__i  i___i__i   i___i____i  .│   ノ ヽ
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;          


195 :9/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:48:04 ID:2hZ6SgFW
 \WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
 ≫      ◎       [][]         ≪
 ≫   ─┐ ─  ├─┐   │─  │   ≪
 ≫     │──┐ .|  │─┬┘    │   ≪
. ≫    /  _/   _/  │  ──┘   ≪
 /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM\
        /丶   /i    
       /  ヽ___/ i,,    
      γ   0   0 l       ┌────┐
      i     __  i       │[][][二] |》》》 》》 》 》》 》》  》》   》》   》》    》》
      ゝ''  √_/ ノ,,、       │田田田田 |
     / ┌─┐┌─┐`i⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶──┘   
    /    /__/ /__/ 丿        丿
    i.   `/   `/  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
    ゝ  / ̄/ / ̄//
     i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
     i         l
     i         l
     i     r    i
     i     |:    i
     |     |:    i
     i     i    i
     i     |    |
     `───´`──´


196 :10/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:48:46 ID:2hZ6SgFW
                  | 2CH鯖
         ピピッ     |
    ∧∧          |
    (,,゚Д゚) Φ》》》》 》》 》》 .|
    (呂呂づ         |
    l   l       .   |
    i___i__i            |


197 :11/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:49:19 ID:2hZ6SgFW
 【 2CH鯖の電脳 】     |‖‖| \  |     / \「」「」
.                   |‖‖| \  |    /    \  ヽヽ
.                   |‖‖|     | ┐. /      \  /
.                   |‖‖|   ̄ ̄  ̄
.                   |‖‖|
.                   |‖‖|
.                   |‖‖|
.                   |‖‖|
.                   |‖‖|
                 i\|‖‖|//
                 丶     /
                  ヽ   /     
─────────────ヽ/────────────     


198 :12/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:49:58 ID:2hZ6SgFW
『 現実世界 』 ┌─────────┐
          .│さっさと終わらすか。 .|
          .└y────────-┘
           .          | 2CH鯖
         ピピッ .       |
    ∧∧ .            |
    (,,゚Д゚) Φ ─- -- --z__ |
    (呂呂づ   .         |
    l   l             |
    i___i__i _________|
 ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;┌─────────┐
          │オペレーター:   .. │
          │      ギコ    ..│
          └─────────┘
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【 2CH鯖の電脳 】
            ┌────┐
            │了解だ。 |
       ∧∧ :  └─y──-┘
.       (゚Д゚Θ
       (《◎》) 
       l   l
       i___i__i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┌──────────┐
│ AA:           │
│     ズサード・ギコ .  |
└──────────┘


199 :13/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:50:43 ID:2hZ6SgFW
                 ┌────────────┐
                 │.あの、聞きたいんですけど。.│
                 │.「職人」って何ですか?┌────────────┐
                 └─────v────.│えっ!!夜勤さん知らないモナ!?│
           .          | 2CH鯖     .   └y───────────-┘
         ピピッ .       |                      . /:|
    ∧∧ .            |            ∧_∧     ∧∧|_| ウム。キョウモイイツヤ。
    (,,゚Д゚) Φ ─- -- --z__ |     夜勤   (´∀`; )    (   )┃ ヤハリコウデナイト。
    (呂呂づ   .         |    ( ;´д)ノ  (■≠■)   (≧≦つ
    l   l             |    (   )   l   r  l  .  l   l
    i___i__i _________|___ノ \___.i____i____i___i___i__i___
 ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;                ;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;;;;


200 :14/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:51:13 ID:2hZ6SgFW
┌───────────────┐
│.・・わかったモナ。モナが教えるモナ.│
│.「AA描き」ってしってるモナ? .    │
└─────v─────────-┘
.                  
                   . /:|
         ∧_∧     ∧∧|_| 
  夜勤   (´∀` )    (*゚∀゚)┃ ナンツッタリシテ。
 ( ;´д)   (■≠■)   (≧≦つ
 (   )   l   r  l  .  l   l
_ノ \___.i____i____i___i___i__i___
  ;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;;;;
┌^────────────────────┐
│ はい、AAを作るプログラマーの事で、今は誰でも |
│作れるように、「AAE」とかのソフトもでてますね。 .│
└────────────────────-┘


201 :15/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:51:48 ID:2hZ6SgFW
┌────────────────────┐
│で、その中で政府のためにのAAを作ったりする |
│特別な技術を持っている人を・・・・ 職人という.  |
└─────v─────────────モナ.┘
.                  
                   . /:|
         ∧_∧     ∧∧|_| 
  夜勤   (´∀`* )    (゚∀゚*)┃キケヨ。 
 ( ;´д)   (■≠■)   (≧≦つ
 (   )   l   r  l  .  l   l
_ノ \___.i____i____i___i___i__i___
  ;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;;;;
┌──────^────────┐
│ちなみにギコ、モナ、ツーちゃんも .│
│職人さんモナ。            │
└──────────────-┘


202 :16/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:52:25 ID:2hZ6SgFW
\WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
≫                         ≪
≫ ウワアアアァァァァァァァ!!!     ≪
≫                         ≪
/MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM,\

   从      从       从                
         ∧_∧     ∧∧ 
  夜勤   (´Д`; )    (゚∀゚;) 
 (´д`;)  .(■≠■)   (≧≦)
 (   )   l   r  l  .  l   l
_ノ \___.i____i____i___i___i__i___
  ;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;;;;


203 :17/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:53:03 ID:2hZ6SgFW
         . ┌─────────┐
          .│どうしたズサッ!! .  |
          .└y────────-┘
           .          | 2CH鯖
             .       |
    ∧∧ .            |
    (;゚Д゚) Φ ─- -- --z__ |
    (呂呂づ   .         |
    l   l             |
    i___i__i _________|
 ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;


204 :18/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:53:43 ID:2hZ6SgFW
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【 電脳世界 】


            ┌────────────────┐
     __     │ウィルス・・・、を発見した・・。はぁはぁ。│
   _/;:;:;;丶_  .│不意打ちを・・喰らったが・・・、まだ・・・ │
  (:;:;;i;;:888;;:i:;;:;)  │たたかえる・・・。               │
   《 l::;888:;l 》    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/l  ̄ ̄/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
   ●.i;:;::;:;::;;:i ●        /  i_____/ ミi 
   /:;:;:;:;::;:;:\      _γ         ヽ_
__i::;:;:;:;:;;:;;;::;:;::i___ /‖|  #        |‖i
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   | ‖| #0     0  |‖|
               | ‖|    √ ̄|;;:;..  |‖|
               ` ̄ヽ    |______|;;;:::: / ̄´
                  `,,-----------´
                 γ三三三三三三::|
                  i三三三三三三三l
                  i三三三三三三三i
                  i三三三三三三三i
                 |''三三三三三三三i
                  |           .|
                 |           | 
                 i     ヾ     .|
                 i      i     .|
                 l      |     .|
                 l      i      i
                 i      丿     ヽ
                 l     /       i
                 |     i        l
                 l     ヽ______|                
                 i           i
                 ゝ          |          


205 :19/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:54:15 ID:2hZ6SgFW
         . ┌─────────┐
          .│それじゃ戦闘開始だ。.|
          .└y────────-┘
           .          | 2CH鯖
             .       |
    ∧∧ .            |
    (,,゚Д゚) Φ ─- -- --z__ |
    (呂呂づ   .         |
    l   l             |
    i___i__i _________|
 ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;


206 :20/20 ◆QOzNa9Mw/. :2005/06/30(木) 23:54:49 ID:2hZ6SgFW
            ┌─────────┐
     __     │わかった・・。   .   │
   _/;:;:;;丶_  .│サポートを頼むぞ。 .│
  (:;:;;i;;:888;;:i:;;:;)  │            __|
   《 l::;888:;l 》    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/l  ̄ ̄/l    ┌─┐
   ●.i;:;::;:;::;;:i ●        /  i_____/ ミi    └─┘
   /:;:;:;:;::;:;:\      _γ         ヽ_ ┌──┐[][]┌┐
__i::;:;:;:;:;;:;;;::;:;::i___ /‖|  #        |‖i └──┘┌─┘│
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   | ‖| #0     0  |‖|     .  └──┘
               | ‖|       ;;;:;..  |‖|
               ` ̄ヽ   ''──;;;:::: / ̄´
                  `,,-----------´
                 γ三三三三三三::|
                  i三三三三三三三l
                  i三三三三三三三i
                  i三三三三三三三i
                 |''三三三三三三三i
                  |           .|
                 |           |  .┌────────────────┐
                 i     ヾ     .|  │。、'。;』『・『。 糸売 『』』・『。=;==』『。・'』│
                 i      i     .|   └────────────┰───┘
                 l      |     .|                ∧_∧⌒)
                 l      i      i                ( ´∀` )丿
                 i      丿     ヽ               (  ユ )
                 l     /       i               l   r l
                 |     i        l               i____i___i
                 l     ヽ______|                
                 i           i
                 ゝ          |          


207 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/01(金) 00:06:32 ID:+oPtq5KF
いいじゃんコラボってやつねただ少しアイデアの追加なんだが…

物語を少し判りやすく書きこんでくれ長々と書かれても読むのにつかれる

あらすじの簡略化を頼むよ。私も投稿したいし

208 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/01(金) 00:12:53 ID:+oPtq5KF
なんかアニメーション創りみたいに風景担当とかシナリオ担当とか

つくればこのスレの意味あると思うよどうせやるなら映画作るみたいな感じが

いいんじゃねーの

209 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/01(金) 00:34:37 ID:+oPtq5KF
職人とよばれるやつらのドリームコラボも夢じゃなくなるな

210 : ◆b/nvC42gXg :2005/07/01(金) 00:45:03 ID:Z1XajgBp
プロローグその2、投下します。

211 : ◆b/nvC42gXg :2005/07/01(金) 00:45:39 ID:Z1XajgBp
1/8

                
   ∧,、,∧ オイッス    
  ノ ルルリレj  ∧_∧  
  ノレ*´∀`) ル;・〜・)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  と    つと  : つ  < ホラ、飲んでないで喧嘩とめにいくよ
   / ∧ ヽ ノ ノ) )    \______________
  (_,,) (,,_)(,,ノ (_)   

212 : ◆b/nvC42gXg :2005/07/01(金) 00:46:30 ID:Z1XajgBp
2/8    、 レ ,ヽ 
 レ   lノ l' l  l ソッス
 ル    レ*,ノ
 lノ iリ ノ  ̄  ヽ              /
  レ V     ノ            /
   l       l l    /ヽ  ,、  / 二人とも喧嘩はやめてくださ〜い!
   i       i j   , '  `ー' ヽ   ー────

213 : ◆b/nvC42gXg :2005/07/01(金) 00:46:51 ID:Z1XajgBp
3/8
        lヽ   ∧
        ヽ `ー-' l
        / v_,Y _ ヽフ             

        l jl o __ o ヾ)
        レヽ L!  リ   < って・・・・・・。
        /  = ' へ
        l  。   l l

214 : ◆b/nvC42gXg :2005/07/01(金) 00:47:14 ID:Z1XajgBp
4/8
                            
                          
                           /■\ マッタク・・・
                    ∬    G(´Д` #)  ケンカハヤメロト
                    Ω     ヽ 愛:  )   ナンドイッタラ(ry
            ∬     (( ))    | | |
            Ω∧、# ⊃リjД+)⊃   (_,)_)
          (ミメД+#彡⊂⌒つ       
 ヽー∧ノヽノj
  >'     そ
 く    、 レ ,ヽ 
 レ   lノ l' l  l ソッスネ
 ル    レ*,ノ
 lノ iリ ノ  ̄  ヽ             
  レ V     ノ            
   l       l l    /ヽ  ,、  ダレ?
   i、    ..:::i j   , '  `ー' ヽ   
   j    ...:::::l   ノ レ , , ; ,リ

215 : ◆b/nvC42gXg :2005/07/01(金) 00:47:54 ID:Z1XajgBp
5/8


                          :           :   ┌───────────────┐
                                   :  │ 申し送れた、ちょっと用事があって
                        Ω     Ω       │来るのが遅れたのだよ。
         ∧,、,∧          (( ))   ∧∧    └─y‐─────────────┘
  ∧_∧   ノ ルルリレj         リj Д+)  ミメ _+彡  /■\ ┌──────────────┐
  ル,,・д・)  ノレ*´∀`) チワッス     (] .:[)  (ミ  ミ)  (´∀` ,,)< この特務部隊の指揮官を務める
  (  : )  (    )          |  |  :ミ  ミ   ( 愛  ) │ロビン=ロビンソンだ。
  | | |   | | |          :し`J   し'`J    | l  | ::└──────────────┘
  (_,,)_)  (_,,)_)                      (_,,(_,,)

216 : ◆b/nvC42gXg :2005/07/01(金) 00:49:26 ID:Z1XajgBp
6/8

                      _ ,,
                    : /;;;7 ヽ     ┌──────────────┐
                    /;;;/_   ヽ  < みんなからは「オニギリさん」
                    l'_, ` ,, l    │って呼ばれることが多いけどね。
                    ヽ    ノ    └──────────────┘
                  /      丶
                 / ヾ   愛   /\
                /  /l      lヽ::::ヽ
               /  / l__,,,,,,,, っ、 ヽ ...ヽ
               l   ̄       =i  l .::l
               `ー---───=-i'  j ..::i
                    l    ;;::;::l   l:..:::l
                    l    :::::::l   l .:: l
                   :l    ,  l  : l ;;;;;l
                    l   ll  l   ujjjj
                    :l   i  l
                     l   l  :l
                    l   l  l
                     :l   l :l

217 : ◆b/nvC42gXg :2005/07/01(金) 00:50:30 ID:Z1XajgBp
7/8

 ┌──────────┐
 │ハウアーさんが隊長じゃ
 │なかったんですか?
 └─y‐────────┘         
                        Ω     Ω
         ∧,、,∧          (( ))   ∧∧ 
  ∧_∧   ノ ルルリレj        ΣリjД゚;)  ミメд゚彡  /■\ ┌─────────┐
  ル,,・д・)) ノレ*´∀`))ッスカ?     (] .:[)  (ミ  ミ)  (´∀` ,,)< あぁ・・・隊長だよ。
  (  : /  (    /          |  |   :ミ  ミ  : ( 愛  ) └─────────┘
  | | |   | | |          :し`J   し'`J    | l  | ::
  (_,,)_)  (_,,)_)                      (_,,(_,,)



218 : ◆b/nvC42gXg :2005/07/01(金) 00:50:52 ID:Z1XajgBp
8/8
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < 隊長じゃなきゃヤダヤダ!
       `ヽ_つ__つ
              ジタバタ
      _, ,_
     (`Д´ ∩ < かっこいい称号じゃなきゃヤダヤダ
     ⊂   (
       ヽ∩ つ  ジタバタ
         〃〃

       ∩((  ))
     ⊂⌒(  _, ,_)
       `ヽ_つ ⊂ノ  グスッ・・・     注:ハウアーさんです
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜
                              O
                                o
                        Ω     Ω
   ハハ・・   ∧,、,∧          (( ))   ∧∧ ,_ カタチダケ(プゲラ
  ∧_∧   ノ ルルリレj    ハズカシ! .リ∩∩)  ミメд゚彡  /■\ ┌─────────┐
  ル;・∀・)) ノレ*´∀`)オイッス。     (   )  (ミ  ミ)  (´∀` ,,)<ってことがあったから・・
  (  : /  (    )          |  |   :ミ  ミ  : ( 愛  ) └─────────┘
  | | |   | | |          :し`J   し'`J    | l  | ::
  (_,,)_)  (_,,)_)                      (_,,(_,,)


219 : ◆.BOT2CvmoA :2005/07/01(金) 03:09:55 ID:RFDa++sB
GJ

気付かない間にこんなに進んでいたとは迂闊…orz 

220 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/01(金) 03:23:12 ID:RFDa++sB
やば… まさかこんな間抜けなミスするなんて… 漏れのヴァカ・・・

221 :〜 はじまり 〜 ◆.BOT2CvmoA :2005/07/01(金) 05:28:13 ID:RFDa++sB

       〜     フワフワ
         (( 〜

    _________iヽ_____
   /                      ヽ
   | ひろゆきさんの方はうまくやってる |
   | (ボリボリ)みたいだな・・・        :!
   ヽ________________/

         、_ パサ…
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






: : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : :: : : :: : : : :
___________: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  """    """  """.!: : : : : : :: : : : : : : : : : : ::
                 !
"""   """   """  :!
   _________|___
  /|             |
  |::::| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
  |::::| |  ∧_∧ ウ  |  |
  |::::| |  (´∀`) ィ  !  !              
  |::::| |  ( ひ)  l :|  |                ___________
  |::::| |______|  |               /              ヽ
  |::::|________.|               |  切り込み隊長さん   !
  |/: : : : : : : : : : : : : : :/                ヽ_______ ___ノ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"i                            \i
  ""    ""    ""i               _____
               | /ヽ     ./ヽ     /        ヽ
""   """   """   :!/  ヽ   /  ヽ    i  なんすか?|
              /    ヽ,,,,,/   ヽ ボリボリ_____ノ
             /      ;::::::;γ⌒ヽ、i   
            /          i    ヽ)) 
           i-          :ヽ    \   〜
           i             \   Y    〜
           ヽ             ヽ   i
             \              .ノ
             /              /

222 :〜 はじまり 〜 ◆.BOT2CvmoA :2005/07/01(金) 05:29:16 ID:RFDa++sB
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  /              ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  | 別件のバイトさんが… i
::::::::::::::::::::::::::::::::  夜 勤___________/
:::::::::::::::::::::::::::::  (´д`,)
:::::::::::::::::::::::::    (ヽノ)
:::::::::::::::::::::::::::    くく,,,
    ./ヽ       ';;;;;;;;;;
   /  ヽ
   /    ヽ      ________
,,,,,,,/     ヽ    /          ヽ
;;;;;;;;       ヽ   i           |
          ヽ  .! 入って貰って。 |
           i  |           !
    ー―    i  ヽ_  ____ノ
__        /     i/
;;;;;;;i        /
;;;;;;;;i__     /
       く
        ヽ
,,,       :i
 "'ー--ノ   i
-,       i
-""'ー-、,ノ /
:::::       i
        /
       /
       i
       i
       i
~ヽ     /      〜    〜
  i     i〜
  i     i;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,, 〜,,,
  ヽ__ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   〜,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  〜  〜    〜

223 :〜 はじまり 〜 ◆.BOT2CvmoA :2005/07/01(金) 05:30:06 ID:RFDa++sB
                            _____________
                           /                  ヽ
            _              | …君たちの仕事内容だが… |
          //:|    iヽ   /ヽ     ヽ____  _______,/
         /./  :!    i ヽ,,,/  ヽ           i/
       //    !    i  ;;;;   ヽ
      //  /|  :!   /       i
    //  /  |  :!   i  ー _ー i
    |'' | /   :!  !   i    /;;;|  ノ ,へっ
    | | |    :|  !    ヽ   ̄ ̄ く/  "')
    | | |   / /\  /         ./""
    | | |  / /   \|      ヽ_/
    | | |/ /ヽ      !      |
    | |  ./  :i./\ .ノ   /i   i
    |__.!/:::  /ミ ̄ ̄   /\   i
     i:::::::::::./ ヽ     ノ  i\ i   _____________
       / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄                   ヽ
       \i 今から2CH鯖の中… すなわち『電脳世界』に潜ってもらい :!
         i そして今話題になっているウィルスをデリートして貰います。 :|
         ヽ__________________________ノ



                            _____________
                           /                  ヽ
            _              | …危険だが安心して下さい  |
          //:|    iヽ   /ヽ     ヽ____  _______,/
         /./  :!    i ヽ,,/  ヽ           i/
       //    !    i  ;;;;;;  ヽ
      //  /|  :!   /       i
    //  /  |  :!   i  ー _ー i
    |'' | /   :!  !   i    /;;;|  ノ
    | | |    :|  !    ヽ   ̄ ̄ く
    | | |   / /\  /       ヽ
    | | |  / /   \|      ヽ  >
    | | |/ /ヽ      !      | / ゴソゴソ
    | |  ./  :i./\ .ノ   /i   iノ ))
    |__.!/:::  /ミ ̄ ̄   /\   i 
     i:::::::::::./ ヽ     ノ  i\ i   _____________
       / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄                   ヽ
       \i 2CH鯖の、特にウィルスの被害が多いセクションは、"プロ" !
         i の方々にお願いしてあります。 それほどウィルスの被害の :|
         | 多くない『ちゃんねるぼっくす』のほうのウィルスを頼みます。 !
         ヽ__________________________ノ


224 :〜 はじまり 〜 ◆.BOT2CvmoA :2005/07/01(金) 05:31:30 ID:RFDa++sB

                                            ,"ヽー-、
                                           </ソリルヽヽ
                                           人∀・;i)人
                                            ('ー',ニ)
:                                           〈;;;;;;;;i;__i
                                            i i ヽ_7
                                            i.__i___i
                                           <;;;;(;;;;;;)
            _                ________/i_______
          //:|    iヽ   iヽ     /                        \
         /./  :!    i ヽ,,,,,!, ヽ    | 最初のほうの『電脳世界に潜ってもらう』 |
       //    !    i  ;;;;;;  ヽ   ! ってとこで、みんな逃げちゃいましたよ  .!
      //  /|  :!   /       i  -nヽ__________________/
    //  /  |  :!   i U ー____ー!  /ヽ
    |'' | /   :!  !   i     /;;;| ノ ,i毛i
    | | |    :|  !    ヽ    ̄ ̄く/ ;!._(')
    | | |   / /\  /         ./
    | | |  / /   \|      ヽ_/
    | | |/ /ヽ      !      |
    | |  ./  :i./\ .ノ   /i   i
    |__.!/:::  /ミ ̄ ̄   /\   i
     i:::::::::::./ ヽ     ノ  i\ i   _____________
       / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄                   ヽ
       \i 君たちは明日2CHの礎…   …って、アレ? 君だけ?  !
         ヽ_________________________ノ



225 :〜 はじまり 〜 ◆.BOT2CvmoA :2005/07/01(金) 05:32:46 ID:RFDa++sB

                           ____________
                          /                ヽ
                      ∧,,∧ | まぁいいや 君、名前は? |
      ,-ー"ヽ、           (,,ーд) ヽ_ ___   _____/
     //ソリルヽ>           (つ |    i/     ヽ  /
     人(i;・∀入 ハァ…       i   !          |  !
     (ニヽー')          ((  !  ノ.つ         !  !
      ノ;;;i;;;;;;i;]つ           し~            !  !
     (ヽノ i i                          |  |
       i__i__.i                          |  !
      (;;;;;);;;;;> 、,                       ! .!
      ____ヽ\__________       |  !
     /                       \      ! .!
    | ムトウ  モラオ                  |      !  i
    | 武藤 茂等夫 です              !___ノ  ヽ________
    |    家賃の為にがんがる覚悟でいます !                    ヽ
    ヽ_________________ノ モラ武藤くん 一人では危険だ  |
                          |  君には『ナビゲーター』を用意しよう  !
                          ヽ________________/



            ++ つづく ++


226 : ◆orziY6qxfE :2005/07/01(金) 22:01:28 ID:273UpwMl

                /|    ̄/ ̄                  /|       /|
                /  |    /                   /  |     /  |
          / ̄ ̄|    /       VS      / ̄ ̄|   / ̄ ̄|
          /      | _/_              /      | /      |
          人工知能               アスキーアート
            第一話 ── 感染、そして崩壊。


227 : ◆orziY6qxfE :2005/07/01(金) 22:01:46 ID:273UpwMl
PM 9:00  アメリカ国防総省「ペンタゴン」内
≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠

       _∧_災从_乂
     < 大佐!大佐!>
     <たいへんです!>
      .Y⌒YY⌒⌒Y⌒Y
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  .l なんだね、騒がしい .l
  \_______/
    ∨
  ∧_∧     .∧∧
  ( ´Д`)    .(゚Д゚;)
  (]☆: [)   と   つ
  ./;;;;;;;;;;;:;;l     l   l
  (_(_,,)    (_/^ヽ_)



228 : ◆orziY6qxfE :2005/07/01(金) 22:02:06 ID:273UpwMl
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.;.;.;── ウイルスです! 新手の・・・.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;── ここにはVirus basterがあるじゃないか:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;


229 : ◆orziY6qxfE :2005/07/01(金) 22:02:19 ID:273UpwMl
0010011001101110101010010010010111010101010
1010101011101100101001011100110101010110101  ピーン
1010101010111101010101001001010101011010101  ガー
101001001000101 SYSTEM OK 1010010001010010
1010010010010010010100101010101001010010101
1010010101110100101001010010100101011010101
1000100100100101110100101101010101001101111


230 : ◆orziY6qxfE :2005/07/01(金) 22:02:33 ID:273UpwMl
0000000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000 ピーピーピー
1010101010111101010101001001010101011010101
101001001000101 SYSTEM OK 1010010001010010
1010010010010010010100101010101001010010101
1010010101110100101001010010100101011010101
1000100100100101110100101101010101001101111

─── 消えないウイルス、いや手が付けられない・・・
     そして、徐々に侵略されてるんです!



231 : ◆orziY6qxfE :2005/07/01(金) 22:02:47 ID:273UpwMl
0000000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000 ピーーーーーー・・・
0000000000000000000000000000000000000000000
000000000000000 ERROR 00000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000

 ── ・・・何!?

 ── とりあえずサーバー管理棟にいってきます!・・・

  ── クソッ・・・


232 : ◆orziY6qxfE :2005/07/01(金) 22:03:02 ID:273UpwMl
 ピーピー             ブー
 <おい、どうなってんだ!>  <403だと!?>
┌───────┐ ┌───────┐
│ 403 Forbidden..│ │ 403 Forbidden..│
│ Main Server . │ │pentagonServer │
└───────┘ └───────┘
         Access States  

 ∧∧              ∧_∧
. (;;;;Д)            (Д;;;;; ;)
. (l   つ           と];;;;;;;;;;;;;l
 .l   l             .l;;;;;;;;;;;;;l
  し J             (_(_,)



233 : ◆orziY6qxfE :2005/07/01(金) 22:03:25 ID:273UpwMl
PM 11:00  アメリカ国防総省「ペンタゴン」内 大佐室
≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠
┌───────────────────────┐
│ _  _     __     _  _          .│
│ l_ヽ l_ lヽ l  l   / ヽ ./ .__ /  ヽ .lヽ l     ..│
│ l   l_ l ヽl  l  / ̄ヽヽ_l ヽ_/ l ヽl ◆  ......│
└───────────────────────┘
. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
│アクセス権限無しだと・・・!?        │
│くっ、ウイルスにサーバーをやられたか・・・ │
. \_  ________________/
   ∨
  ∧_∧     .ヘッヘ ── 報告。全サーバー アクセスエラー403。
  ( ;´Д`)    .(゚Д゚;)
  (]☆: [)   と   つ
  ./;;;;;;;;;;;:;;l     l   l
  (_(_,,)    し J



234 : ◆orziY6qxfE :2005/07/01(金) 22:03:38 ID:273UpwMl
┌───────────────────────┐
│ _  _     __     _  _          .│
│ l_ヽ l_ lヽ l  l   / ヽ ./ .__ /  ヽ .lヽ l     ..│
│ l   l_ l ヽl  l  / ̄ヽヽ_l ヽ_/ l ヽl ◆  ......│
└───────────────────────┘
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   .l 大佐、ウイルスは人格があることがl
. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\..l分かりました。人格があるから、   l
│人格・・・人口知能だと!?.l lFireWallを突破しました。以上です ..l
. \_  _________/ \_  _____________/
   ∨                 ∨
  ∧_∧     .ヘッヘ      λ_λ
  ( ;´Д`)    .(;゚Д゚)     .(`Д´;)
  (]☆: [)   と   つ    と    .つ
  ./;;;;;;;;;;;:;;l     l   l     .│ │ |
  (_(_,,)    し J     .(_(_.)
                   ↑少佐


235 : ◆orziY6qxfE :2005/07/01(金) 22:03:58 ID:273UpwMl
ペンタゴン内 資料収集室
PM 11:20
≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
. l 了解しました  l
 \__ __/
     ∨
                 ヴン
         カタカタ      . ┌─────┐
   ∧∧  | ̄:/\      .│ ∧∧  .....│
.   (,メД゚) | /゚、 。/     │. (゚Д゚,,)    │
   |   つ:::::...\../i     └─────┘
  〜  ''\""" ` ̄ \    ∧
  |  ̄|ヽ)| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  └ー┘ |          |.l.人格のあるプログラムを探してください l
               .\______________/


236 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/01(金) 22:07:32 ID:Rc3cJYDv
ん、支援必要なのかな?

237 : ◆orziY6qxfE :2005/07/01(金) 22:08:37 ID:273UpwMl
         カタカタ
   ∧∧  | ̄:/\
.   (,メД゚) | /゚、 。/
   |   つ:::::...\../i
  〜  ''\""" ` ̄ \
  |  ̄|ヽ)| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  └ー┘ |          |.



238 : ◆orziY6qxfE :2005/07/01(金) 22:09:01 ID:273UpwMl

   _______________
 ./ ・・・ん?!                \
 l AA・・・2ch.netで使われる人格のある  .l
 l文字絵プログラム・・・作成人物は     .l
 .\AA職人と呼ばれる一般人・・・    ./
    ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         カタカタ   
   ∧∧  | ̄:/\ 
.   (,メД゚) | /゚、 。/ 
   |   つ:::::...\../i
  〜  ''\""" ` ̄ \
  |  ̄|ヽ)| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  └ー┘ |          |





239 : ◆orziY6qxfE :2005/07/01(金) 22:09:40 ID:273UpwMl


 ∧∧       ── 見つかった・・・ 報告しなくては
. (,゚Д゚,)
. (l   l)             ガタタ
 .l   l
 (_/ ヽ_)
                    糸売


240 : ◆orziY6qxfE :2005/07/01(金) 22:12:19 ID:273UpwMl
        ∧∧ 一話。最初は予告編のAAを引用。
       (゚д゚,,) >>236 支援ありがd 連投規制だった
      〆   つ  _____
     l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l l WinXP l
     l(´д`)Edit l~l____l
     . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

241 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/01(金) 22:15:14 ID:Rc3cJYDv
作者さん乙です。

11コマ以上の作品投下する時は連投支援スレに書くといい鴨。

242 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/02(土) 22:13:26 ID:lBbLKTRR
1/7
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 人__人__人人__人__人人__人__人__人人人__人__人__人
く                               ゝ
く    起きろ!!!!!!仕事だ!!!      ゝ
く                               ゝ
 Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒YY⌒Y⌒YY⌒'
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

243 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/02(土) 22:13:45 ID:lBbLKTRR
2/7


_____________
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
__________________
:::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧_∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
______ (`ヽル,,-д) フガ?____
::::::::::::::::::::::::::::::::l: ,─── 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
______: l   .,::::::l ヽ,、______
l:::::::::::::::::::::::::::::::: l   ...:::::iヽノ::::::::::::::::::::::::::::::l
______: i   ::::::::l________
:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::i     l::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::
_______`ー−─'_____

244 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/02(土) 22:14:13 ID:lBbLKTRR
3/7

   人__人__人人__人__人人__人__人__人
  く                      > _____
  く   フガじゃねえ!さっさと起きろ! >|       |
  く                      >:| 100d::  |
   Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒ヽ |_____|
     ∧_∧                  ∧∧ ll
  /'  ル;・д) ガバッ!!           ミД゚# Ol ドツクゾ
      / ヽ ヽ                 (ミ  ミ/ll
  0 ̄ ゝ∠⌒` '⌒- 、             ミ  ミ :ll
 !二二二二二!二二二二!            し`J '

245 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/02(土) 22:14:45 ID:lBbLKTRR
4/7

                   ┌────────────┐
                   │ ヨシュアを見習え、とっくに
                   │準備万端だぞ。寝てるけど。
                   └─y─乙─────────┘
       o O ( 何か不気味だなぁ )  Z   ∧,、,∧
  ∧_∧ ゚          ∧∧      ゙ z ルルリレjヽ 
  ル;・д・)         ミメд゚ミrァ      . (‐∀‐,,リ j ∩
  (  : )          :(ミ  ミノ        (j00 iづ」oj二二三三>
  | | |          :ミ  ミ         / /l l  :Li
  (_,,)_)          し'`J         (_)(_)

246 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/02(土) 22:15:34 ID:lBbLKTRR
5/7
                                    ┌──────────────┐
                                    │ 閣員、総統からの指令だ、
                                    │現在"敵"が第一防衛線を突破し
                                    │第二防衛線を攻撃しているらしい、
                                    │場所はオスロ砦付近だ・・・・。
                                    └─y‐────────────┘
         ∧,、,∧       (( ))   ∧∧  /l   
  ∧皿∧   ノ ルルリレj   : \リj Д゚)/ミ,,メд彡/ン     /■\ 
  ル,,・д・)   レ,, ´∀`)      (   )  (ミ  ミ⊇      (´д` ,,)
  (l   :: l)ノ (j 0 0 l)∩   : <|  |>  :ミ  ミ       ( 愛  ) 
  | | |` :<| | |」oj=   :し`J   し'`J        |: l  | 
  (_,,)_)   (_,)_) Ll                      (_,,(_,)

247 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/02(土) 22:16:17 ID:lBbLKTRR
6/7
        lヽ   ∧
        ヽ `ー-' l     ┌──────────┐
        / vリY レヽフ  <  我々特務部隊に指令が
        l jl o __ o ヾ)   │来たと言うことは・・・・
        レヽ Ll  リ   ::::└──────────┘
        /  = ' へ
        l  。   l l

248 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/02(土) 22:18:26 ID:lBbLKTRR
7/7
                 ___
               /l:::::::: 0:l\
             /  l:::::::::::::l  \
            /     ̄ ̄ ....::::ヽ
Innovation of man l   ,-    -、:::::::l  It is neetype.
            `、    r一ァ  ..:::丿
             ゝ   `ー'  ..::::く
           /           ヽ
          /       愛      ヾ
    ┌─^‐───────────────┐
    │            ニータイプ
    │    あぁ、敵は"NEETYPE"だ。
    └─────────────────┘

249 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/03(日) 10:08:08 ID:ieOkmley
スゲーGJ!
ここで敵がGJGだったらウケル

250 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/03(日) 15:05:56 ID:DQ4vQKCB

AAB・・・それは、戦うために生まれたAA達の総称・・・
AAB達は生まれる前から遺伝子操作をされたり、薬を与えられている。
その胎児の大半は死んでしまうが、その死体も研究材料にされる。
AAB達に人権はなく、一般的に「兵器」として扱われる。
AABが作られた理由は二つある。
一つめは、最高の生物を作るため。
二つめは、人々の戦争による戦闘欲望を満たすためである。
しかしある日、AAB達は廃棄処理されることになる・・・
AAB達は反乱を起こし、人と戦うことになった・・・

251 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/03(日) 16:44:36 ID:/tXG+7oP
NEETMARECITY

252 : ◆QOzNa9Mw/. :2005/07/03(日) 18:03:45 ID:xxAxQ8H0
このスレでやってるとすぐ容量いくのであるスレを乗っ取って
はじめます。もちろんサイバーを。というわけでココを去ります。
設定者さん、設定をありがとうございます。さようなら。

253 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/03(日) 19:13:12 ID:7oa20H5E
ああ>252さんのやり方が一番いいんじゃないでしょうか。

っていうかノットリ先を教えてor2

254 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/03(日) 19:32:46 ID:7oa20H5E
っていうか保管されてるよこのスレ!

255 : ◆QOzNa9Mw/. :2005/07/03(日) 19:51:09 ID:xxAxQ8H0
┌──────────────────┐
│俺程度の作品が見たい人がいるなんて・・。 |
│べ、別にこなくていいですよ・・。          │
└──────────y───────-┘

           ∧_∧
           (TдT⊂ヽ
           ( ユ  ,,ノ
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         |  プラム   |


256 : ◆QOzNa9Mw/. :2005/07/03(日) 19:52:27 ID:xxAxQ8H0
┌──────────────────┐
│嬉しくて泣いているんじゃないですよ? .    |
│花粉症です・。グス・・・。                │
└──────────y───────-┘

           ∧_∧
           ( TДT⊂'
           ( ユ  ,,ノ
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         |  プラム   |


257 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/03(日) 19:53:26 ID:3jhNhppX
そうか。嬉しくないか。
よーくわかった。

258 : ◆QOzNa9Mw/. :2005/07/03(日) 19:54:08 ID:xxAxQ8H0
  ┌─────────────────────────────────────┐
  │それでは、このスレの皆さん。 ◆5DtZviAUTk 氏、 ◆orziY6qxfE 氏、 ◆.BOT2CvmoA 氏、|
  │ガンガッテください。そして>>254さん、また会いましょう。                         │
  └────────────y────────────────────────-┘


        ∧_∧
.       (( T∀T )
        `l ユ ヽ   
      .  l  r l| ̄ ̄ ̄|
      .  i___i___i.|プラム |
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄



259 : ◆QOzNa9Mw/. :2005/07/03(日) 19:55:58 ID:xxAxQ8H0
・・保管てどこですか?

260 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/03(日) 20:05:41 ID:s28b1Oa0
>259いや待って待って、せめて行き先のヒントだけでも!

>・・保管てどこですか?

闇の森保管庫さんの所です。あそこ大好き

261 : ◆QOzNa9Mw/. :2005/07/03(日) 20:13:47 ID:xxAxQ8H0
あ、保管庫さん、3話め、俺が書いた「サイバー」とは、ちがいます。
べつの話かと・・。
>260メル覧

262 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/03(日) 20:20:06 ID:s28b1Oa0
>261おお、あったorz

263 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/03(日) 22:37:01 ID:COCwPp5X
保管庫さん、修正お疲れ様です

264 : ◆QOzNa9Mw/. :2005/07/03(日) 22:50:50 ID:xxAxQ8H0
流石保管庫さん。仕事がはやい。これからもよろしくお願いします。

265 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/04(月) 20:09:48 ID:Nuq3Tii+
このスレって地価スレになったらダメだよね?
と言って常時ageもアレだし、いかがなもんでしょ皆様。

266 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/04(月) 20:18:00 ID:Nuq3Tii+
↑地下スレね。

267 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/04(月) 20:27:21 ID:s3O8xwcK
>>266
その壱・・作品を貼り終わったときにageる
その弐・・設定はったら、ageる
その参・・100、150、200などキリ番をとったらageる
その四・・ageてまで言わなきゃいけないことをいう時。


268 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/04(月) 20:52:50 ID:Nuq3Tii+
>>267
じゃあとりあえず弐に一票。('A`)つ◆

269 : ◆orziY6qxfE :2005/07/04(月) 21:33:58 ID:9cMTtvIZ
その壱にイピョー

270 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/04(月) 23:26:48 ID:Q9aGEzCJ
壱弐参に一票
壱と弐は絶対必要だと思う
参はどうでもいいかn(ry
>248は和露他よ
NAUTYPE(ナウタイプ)とかも良sageだな

271 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/06(水) 00:04:05 ID:03/P1Rww
1/11
          オスロ砦・・・・

        人__人__人人__人__人人__人__人__人
       く
       く この砦は絶対に通さない!!
       く
        Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒

      ..瓜       瓜       ..瓜       瓜
        ||         ||         ||         ||
        ||         ||         ||         ||
   皿 . . ||  :   皿 . ||    皿 . . ||  :   皿 . ||
  (;゚Д゚,) ,||   (.゚Д゚,) ,||   (.゚Д゚,) ,||   (.゚Д゚,) ,||
  (l   :⊃||   (l   :⊃||   (l   :⊃||   (l   :⊃||
 〜|  | . ||  〜|  | . ||  〜|  | . ||  〜|  | . ||
   U''U.. ||    U''U.. ||    U''U.. ||    U''U.. ||
                   __
                   |\ _\
     ((( ))) ナァ・・   :( \|__| ) ナニ?
     (,,´・ω・)rァ       (´〜`,, )
     (ノ`ー'` ノ        (  ∪)
     | | |         | | |
     (__)_)         (_(_,,)

272 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/06(水) 00:04:35 ID:03/P1Rww
2/11
      ..瓜       瓜       ..瓜       瓜
        ||         ||         ||         ||
        ||         ||         ||         ||
   皿 . . ||  :   皿 . ||    皿 . . ||  :   皿 . ||
  (;゚Д゚,) ,||   (.゚Д゚,) ,||   (.゚Д゚,) ,||   (.゚Д゚,) ,||
  (l   :⊃||   (l   :⊃||   (l   :⊃||   (l   :⊃||
 〜|  | . ||  〜|  | . ||  〜|  | . ||  〜|  | . ||
   U''U.. ||    U''U.. ||    U''U.. ||    U''U.. ||
                   __
                  |\ _\
                 ( \|__| )
     ((( )))        (´〜`,, )
     (, ´ 。。)        (  ∪)
     (ノ`ー'`i         | | |
     (__)∪)         (_(_,,)
 ┌─^‐──────┐
 │ 先に行ってる、
 │ ここは任せる。
 └────────┘

273 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/06(水) 00:05:21 ID:03/P1Rww
3/11
        l|i    (,,ノ   / i : l
             /    /  L_l
            /  /l  l   (,,j
         ー-/  /_,,i  i
        とL_/  /_  ノ   l|i
         rく、,」   ̄
    /// :  l ノ
         し' ///   l|i
    /// /// ///
   /// ///
    /// ///  バ
 /// ///      ビ
  ///         ュ
  ///          ヽ
///              ン
                           爪
                            ll
    __                    :  ll
   |\ _\          ナンダ?トンダゾ :ll
  ( \|__| ) アッ、ズルイ。         皿 ll   皿 オマエタチトンデルヤツヲオエ!!
   ( ,,´д`)                (Д゚;)ll  (#゚Д)rァ   (Д゚;)(Д゚;)(Д゚;) ハイ!!

274 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/06(水) 00:05:56 ID:03/P1Rww
4/11


               ┌──────────┐
               │んじゃ、しょうがないので
               │さっさと倒してしまおう。
           __ └─y‐────────┘
           |\ _\               皿 エ?
          ( \|__| )            (゚Д゚;)
           ( ´Д`)      <>===Θ=O=
           ( O O)              l  l
           | l |               ノ ll l
           (_,,)_)             (_ノ∪


275 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/06(水) 00:06:22 ID:sMMLevJK
5/11


          ┌─────────────┐
          │冥土の土産に教えてやるっ!
          └─y‐───────────┘
           __ 
           |\ _\               皿 ナンダト
          ( \|__| )            (゚Д゚;)
           ( ´д`)      <>===Θ=O=
          と     O              l  l
           | lヽ ヽ'              ((((
           (_,,)(_,,)              (_ノ(_ノ


276 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/06(水) 00:06:49 ID:sMMLevJK
6/11

                      __     皿 ウワッ!!
                -=≡二 |\ _\  ((゚Д゚;O
              -=≡二   ( \|__| )l   /  ミ
             -=≡二  と ( ´д`) / , /
              -=≡二  ノ ノ>''〉U////     =======〈>
               -=≡二(_,,ノ (_,,) UU
                ┌─^‐────────┐
                │  俺の頭の豆腐は・・・
                └──────────┘

277 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/06(水) 00:07:36 ID:sMMLevJK
7/11
                              __
                              |\ _\ ちぇすとぉ!!!!
                             ( \|__| )(ε+,,)
                            と( #´Д)_,,,-‐、 つ 
                            -=≡-=≡二 、jjjj;; :)
                             ノ ノヽ ヽ  ノノ ノ
                            (_,,) (_,) ((ノ

278 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/06(水) 00:08:03 ID:sMMLevJK
8/11


                                           
                             __         o, グハァ
                             |\ _\       フ
                            ( \|__| )     フ
                             (   ,,),,)   //l
                             と   ノ   // i
                             ノ ノヽ ヽ  
                            (_,,) (_,) 

279 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/06(水) 00:08:45 ID:sMMLevJK
9/11


                               
                                          ★ キラーン



                                        
                             __        
                             |\ _\    
                            ( \|__| )   
                             (   ,,),,) 
                             と   ノ  
                             ノ ノヽ ヽ  
                            (_,,) (_,) 

280 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/06(水) 00:09:48 ID:sMMLevJK
10/11




                                        
                             __        
                             |\ _\    
                            ( \|__| )  ・・・あ。 
                             (   ,,),,) 
                             と   ノ  
                             ノ ノヽ ヽ  
                            (_,,) (_,) 

281 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/06(水) 00:11:39 ID:G312np49
11/11

                                  ┌──────────────┐
                                  │ 冥土の土産言うの忘れてた!!
                                  │  やっべ、まだ生きてるかな?
                             __ └─y‐────────────┘
                      -=≡二  |\ _\    
                    -=≡二   ( \|__| )   
                 -=≡二       (,,;´д`) オイカケヨウ
                  -=≡二      と   つ  
                    -=≡二    ノ ノ(⌒)
                   -=≡二    (_,,)  


282 :通常の名無しさんの3倍さん:2005/07/06(水) 08:08:41 ID:+9Pu/fre
  
        /,  '´          `丶、 \    ヽ
       / '´                `丶、ヽ    ヽ  >>281
    _, '´                      ``、    ヽあんた良い男だねー
   ̄ >               ヽ          ヽ    ヽ私とせくーすしない?
   /  /         i   ヽ  ヽ          ヽ   ヽ
.  //  /      /  / i   iヽ  ヽ   ヽ     i }ヽ   ヽ
.  ! /  i      /  /  i    i `, '´ `丶、 ヽ     !  ',.   ヽ
   {  !      .i--テ=- i   i-=√二`丶-ヽ   ノ  }.   ヽ
   i  i!      i /-'二丶ヽ !  '´__(_::)- '´ ヽ  /  丿     ヽ
    i  i i     ハ'´__(_::),  ヽ!   , ''''""" " | i /_/i      ヽ
    ヽ !ヽ iヽ  ヽ ,,,,,.   i            f'´ ̄ `',i       ヽ
     ヽ ヽi ヽ、_ゝヽ    ノ           i:::::::::::丿!
        ヽ  ! {.ハ    ` - `           ,` T'´  ヽ、   ,.....'´:
 _____   ヽヽ_.ゝ     -== ア      / .〃i   ヽ`-'´:::::::/
'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` >'´`─ '` 、    ` -- '    / 〃  !     !:::::::::::/
        〃::::::::::::::::::::i‖\       /::::/    !    ヽ:::::::/
        〃::::::::::::::::::::::ヽ\_ `丶、_, '´::::〃     i    }::::::{
       〃::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ /::::.....√´      /!    !:::::::i
       〃:::::::::::, --、::::::::ヽ  ∨:::::::::/      /:::::i    i:::::::::i
       {::::::, '´    ヽ:::::::ヽ   ヽ::::::::{      /::::::::::::!   ノ:::::::::::}


283 :電脳世界 ◆.BOT2CvmoA :2005/07/07(木) 08:49:34 ID:3ifBnkqP

   ________________
  /                        ヽ
  | これが毎週ひろゆきのオヤツ代の2%を |
  | 誤魔化すことで作られた電脳案内人・・・.!
  | Mental・Encode・Decode・Ange(以下略) ! 
  |                          |
  | 通称、電脳ナビロボット『めだまん』だ! .!
  ヽ______ __________/
            i/
           ∧,,∧
           (-д-)          宜しくリャク
           (つ  つ
           !   !       〈Ei''(@=)'''iE〉
           !  .!         ___/  ヽ_
           し~'J        (_)  (_)
          """""""""     """""""""""

          ,-ー"ヽ、
         //ソリルヽ> 頼りなさそ…
         人リルソル人
         (ニニニ)
         ノ;i;;;;;;;;;;;i;ヽ
         (.ノi  i i'ヽ)
          :!  ! .i
          (;;;;;;X;;;;)
       """"""""""""


284 :電脳世界 ◆.BOT2CvmoA :2005/07/07(木) 08:50:56 ID:3ifBnkqP
                __________
               /              ヽ
               ! 頼りないとは失礼リャク !
      ,-ー"ヽ     i オイは高性能品リャク!!|
     //ソリルヽ>    ヽ__  ______/
     人(i;・∀ノ         i/
     (ニヽー')       ,,,
      ノ;;;i;;;;;;i;]つ    〈E (@#)''E〉
     (ヽノ i i       
       i__i__.i     (ヽ
      (;;;;;);;;;;>     ヽ) (ニニ)
    __/i____________
   /                      ヽ
   | ご、ごめん…。 そんな小型なのに  |
   | 戦闘できるとは思えなかったから… !
   ヽ_______________ノ

                ___________
               /               ヽ
               ! 小型? オマエ、良い  |
               ! とこに目をつけたリャク  ..!
      ,-ー"ヽ     | オイは小型で高性能リャク |
     //ソリルヽ>    ヽ__  ________/
     人(i;・∀ノ         i/
     (ニヽー')       ,,,
      ノ;;;i;;;;;;i;]つ    〈E (へ)''E〉スンスンスーン♪
     (ヽノ i i           
       i__i__.i      ノ')(ヽ♪
      (;;;;;);;;;;>    (_ノ  ヽ)从 
          _____/i__________
         /                       ヽ
         ! さっきの無礼は許してやるリャク     |
         ! 戦場ではオイのことを頼りにするリャク〜 .!
         ヽ_________________ノ



285 :電脳世界 ◆.BOT2CvmoA :2005/07/07(木) 08:51:52 ID:3ifBnkqP


                                            ,"ヽー-、 はあ…
                                           </ソリルヽヽ
                                           人∀・;i)人
                                            ('ー',ニ)
:                                           〈;;;;;;;;i;__i ○   ○
                                            i i ヽ_7 (;@;)スンスンスーン
                                            i.__i___i  
                                           <;;;;(;;;;;;) (ニXニ)
            _
          //:|    iヽ   iヽ
         /./  :!    i ヽ,,,,,!, ヽ
       //    !    i  ;;;;;;  ヽ
      //  /|  :!   /       i
    //  /  |  :!   i   ー____ー!
    |'' | /   :!  !   i     /;;;| ノ ,n__
    | | |    :|  !    ヽ    ̄ ̄く/ ;!._(')
    | | |   / /\  /         ./
    | | |  / /   \|      ヽ_/
    | | |/ /ヽ      !      |
    | |  ./  :i./\ .ノ   /i   i
    |__.!/:::  /ミ ̄ ̄   /\   i
     i:::::::::::./ ヽ     ノ  i\ i   _______________
       / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄                    ヽ
       \i 息はピッタリのようだね・・・さっそく電脳世界に逝ってくれたまへ !
         ヽ__________________________ノ


286 :電脳世界 ◆.BOT2CvmoA :2005/07/07(木) 08:54:09 ID:3ifBnkqP

              \WWWWWWWWWWWW/
              ≪                 ≫
              ≫  Let's !! プラグイン!! ≪
              ≪                 ≫ Σn          __________
              /MMMMMMMMMMMMM\  ((⌒)        |
                                     ヽヽ        |
                                      ヽヽ       !
       ,,-ーー'"""''-,,                       //       .|    ち
      /         "-,            ,,--ー'"""ヽ  .//        !     ゃ
     / // / ソリルリヽ_〉          /    ___  ヽ//        |      ん
     / i i iソ     i           / \  /;;;;ヽ  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,    ね
    ノヽリリ(⌒リ ● ト-イ.iヽ        ,---,\   i (iコ::iコ::iコ::iコ::iコ::iコ;;;;     る
      ヽリ ソU  :ヽノノ         //'"ヽ"   ヽ__ノ  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'   ☆
     ;''"  ヽ     /         //   ヽ        ノ          |     ぼ
    (ヽ--,,,,,{;;;;;;;;;;;;;;;}  )  ,,-ー、⌒)-ノノ    "'ー--,,,,,,,-''"           !      っ
    ( ニ ニ====∞-'ー''";;;;;;;;i(___ノ    __                 |       く
      ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;,,,,-ー       /   ヽ                |        す
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/-ー''"         ヽ;;;;;;;;;;/                .!
      /;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;/                    ____         !
     ノ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;ヽ                   /    ヽ        .|
    /'ヽ;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i                   ヽ;;;;;;;;;;;;;ノ        .!
   (⌒-,iノ     ヽ                                 .|
    '"" i    /  ヽ                                |
    (//ノ i    i    )                                |
    

287 :電脳世界 ◆.BOT2CvmoA :2005/07/07(木) 08:55:13 ID:3ifBnkqP
                            _____________
                           /                  ヽ
            _              | …因みにそのウィルスだが  i
          //:|    iヽ   /ヽ     ヽ____  _______,/
         /./  :!    i ヽ,,/  ヽ           i/         __
       //    !    i  ;;;;;;  ヽ                    |
      //  /|  :!   /       i                    | 鯖
    //  /  |  :!   i  ー _ー i                   :!
    |'' | /   :!  !   i    /;;;|  ノ                   |
    | | |    :|  !    ヽ   ̄ ̄ く               """""""""""
    | | |   / /\  /       ヽ              シーン…
    | | |  / /   \|      ヽ  >
    | | |/ /ヽ      !      | /
    | |  ./  :i./\ .ノ   /i   iノ
    |__.!/:::  /ミ ̄ ̄   /\   i 
     i:::::::::::./ ヽ     ノ  i\ i   _____________
       / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄                   ヽ
       \i プロの方々による最新の報告では、意思をもち増殖して   .!
         i 様々な形態に進化しつつあるとのことだ、注意したまえ    |
         ヽ__________________________ノ
                                  …って、もう逝っちゃったか


288 :電脳世界 ◆.BOT2CvmoA :2005/07/07(木) 08:57:00 ID:3ifBnkqP
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\
  \_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_001
 \_001111000000\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_
\_\_\_\_\_'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\_\_\_\_\_\_\_\
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                                       ::::::::::::::::::: 



               .ズギュ―ii   ii―ン
::::::::::    ::::::::::::::::::::::::::      .ii   ii          ::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::         ::::::::::::::ii   ii   :::::::::::::::::::  :::        
                    ii   ii
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ii    ii::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
\_\_\_\_\_\_\そ   て_\_\_\_\_\_\_\
  \_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_001
 \_001111000000\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\
\_\_\_\_\_'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\_\_\_\_\_\_\_\
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_


289 :電脳世界 ◆.BOT2CvmoA :2005/07/07(木) 08:58:19 ID:3ifBnkqP
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                                       ::::::::::::::::::: 
      ______________________
     /                                ヽ
     i 着いた早々だがウィルス反応リャク、近くにいるリャクよ i
     ヽ__________ _____________ノ
       ,"ヽー-、       i/
      </ソリルヽヽ
      人∀・;i)人        iE〉
       ('ー',ニ)     (=@)"
       〈;;;;;;;i;__i    〈Ei   
       i  i(,,,)      (ニXニ)
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    i;;;;;;;;;;;;;iヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i_
    /                      ヽ
    i  いや…それさ、多分下だと思う… i
    ヽ________________ノ



290 :電脳世界 ◆.BOT2CvmoA :2005/07/07(木) 09:00:51 ID:3ifBnkqP
   _____________________
  /                              ヽ
  | まずいリャク! こいつ変換系ウィルスみたいリャク!! |
  \_______________ _____ノ
              ,"ヽー-、       i/
             </ソリルヽヽ
             人∀・;i)人
              ('ー',ニ)     ,,,,,,(;@;),,,,,,
              〈;;;;;;;i;__i    〈Ei      E〉
              i  i(,,,)      (ニ) (ニ)
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
           i;;;;ノし;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
           i;;;;;⌒;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イツマデノッテンダヨ!!
           ヽ;;;;;;;;;;;(\;;;;;;;;;;;;;;;;;;/);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
            \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
             /\/\/\/\/\/\_;;;;;;;;;;;;;;i
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
            i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
             〉二:::二:::二:::二:::二:: 〈
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉:::二:::二:::二:::二:: 〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
\_\_\_\_\WWWWWWWWWWWW\_\_\_\\_
  \_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_001
 \_001111000000\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\
\_\_\_\_\_'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\_\_\_\_\_\_\_\
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_

                          ++ つづく ++


291 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/07(木) 22:21:10 ID:98f0R/Mm
>>◆.BOT2CvmoA
乙です、めだまんがカワイイ。

292 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/08(金) 02:31:30 ID:Qr3Uid74
ネタはある(と言うより、シナリオが完成してる)んだが、話のベースが微妙に>>118氏のアイデアと、◆.BOT2CvmoA氏に作品化された物とカブるんだよな…
ストーリーもディテールもまったく別物だけど、投下するべきか否か…迷ってる。

293 : ◆.BOT2CvmoA :2005/07/08(金) 16:18:19 ID:N0pl7eAa
漏れはカブッていても構わないけど…


カブッてるのは世界観がまとまってきたという証拠…とも考え様。

294 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/08(金) 16:24:17 ID:N0pl7eAa
そしてビーロボカブタックを連想した漏れは負け組。

  Y
/Ф..Фヽノ
〔  〕
 ノ'し
携帯からだしズレてると予想

295 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/08(金) 22:23:22 ID:AkkZUwjo
>>294
うわ〜、なつかしいwwwww
あれすっげー好きだった。
キャラクターがいいよね、
コブランダーとか・・・(あと忘れた)

296 :292:2005/07/09(土) 04:36:24 ID:xApUDDox
>>293
…う〜ん そうですか…ではまずタイトルと世界観を。
一応お断りしておきますが、これは明日キーのゲームコンテストに応募し、2次審査で落とされた作品に手を加えた物です。


「B.N.サーガ =栄光なき勇者達の記録=」(仮題)
(B.N.はBinary notation(2進法)の略)

自らの脳を、コンピューターの入出力に使う事が当たり前の時代。
いや、それよりもさらに先の時代。

単に脳とコンピューターと繋げるのではなく、意識そのものをプログラムの中へ飛ばしてしまう技術が開発されていた。
そのシステムを作った者は誰も知らない。匿名で、ネットで世界中に無差別にばらまかれたのだ。
しかもその方法は、「脳−電脳直結」方式に少し手を加えれば誰でも使える簡便な物で、
規制が始まる前にあっと言う間に普及してしまった。

結局、各国は追認せざるを得なかった。
何しろ、それはユーザーが「一段階前の方法」よりも遙かに速く−言わばコンピューターの処理速度と同等のスピードで−コンピューターを
扱えるようになったからだ。

なぜ意識をプログラム内に飛ばせるのか?研究は進められているが結論は出ていない。
科学者達は、不本意ながらこの現象を「エレクトリカルゴーストパーティング(電気的幽体離脱。略称EGP)」と呼んでいる。

ただし、この方法には致命的な欠点がある。
EGPの状態のまま、ユーザーとコンピューターを接続している境界線(「ゲート」と呼ばれている)が物理的な方法、またはプログラムで閉じられてしまうと、
ユーザーは一種の昏睡状態に陥り、数日で死亡してしまうのだ。
EGPという言葉も、方法が一般化した初期において、その死亡事故がしばしば起こった事、プログラム内でその死者の意識体−つまり幽霊−と出会ったという
体験報告が多数寄せられた事にも由来している。
もちろん、それさえ注意すれば不都合は無かった。
GCM(ゲートクローズマーダラー。ゲートを強制的に閉じてしまう殺人プログラム)やSGC(スーサイダルゲートクローザー。自殺目的で、自らゲートを閉じてしまう者)といった問題も残ってはいたが、
個人のセキュリティの極限までの強化、そして24時間体制でネットを監視する国際警察、「ウェブゲイザー」の設立で、平穏は保たれるようになった。
また、EGPに対応した娯楽サイトも多く生まれ、人気を呼んだ。
何しろ、オフラインの生活であれば数ヶ月はかかる、いやそれより遙かにエキサイティングな体験を、1〜2時間で堪能できるのである。

しかし…どれだけ警備手段を強めても、オフライン同様、ネットの中でも事故や犯罪は起こっていた…。

297 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 19:21:55 ID:e2QhHG4H
こんなのをはじめようか悩んでる。

「陸軍第13特殊作戦部隊分遣隊」

存在しないはずの非公式特殊部隊を描いた物語。
表に出ないデルタフォースみたいな。

マスターキートンみたいな一話完結物で、
各話が要人護衛だったり、暗殺だったり、麻薬組織の壊滅だったり・・・
といった感じのもの。

「部隊」メインなので主人公は一人と決まっておらず、それぞれの話で違ったり、
一話限りの人物だったり。 もちろんレギュラーの登場回数は多い。
例えば主人公がAのときはまったくBは出ず、BがメインのときはAはエキストラ並の扱い。
その話限りでCがメイン、Bはちょい役、Aは全くでない・・・みたいな感じ。



いまいち踏ん切りがつかないんだけど・・・どうだろう?

298 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 22:46:32 ID:EV2TixNG
>>297
おもしろいと思うよ、
島田虎之助のラストワルツ、東京命日(どっちも漫画)
を見ると参考になりますよ。

299 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/12(火) 02:06:52 ID:YxB89s4W
主人公はブーン、部隊はとある世界のとある田舎村。
村のにはモナーやギコなどのAAが住んでいて
近くには森や山や湖がある、そしてずっと東へ行くと大きなガケがあり
その高さゆえ誰も向こう側へいけない、風の便りでは向こう側には
「にんげん」という生き物が住んでいるという・・・

ブーンは向こう側の世界にあこがれて空を飛ぼうとする。



300 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/12(火) 02:10:28 ID:YxB89s4W
           /⌒ヽ
          ( ^ω^)
            lu  l  ←主人公の少年ブーン(こんな感じ?)
           し J

こいつを中心にほのぼのと、時にはシリアスに、ギャグありポロリ(?)ありで
お話が展開していきます、何度も空を飛ぼうとして失敗するお話や
合間合間の村の中での出来事などを書こうと思ってました。
最終的にどうするかは決めて無いです。

301 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/12(火) 02:11:19 ID:YxB89s4W
ってのを作ろうと思ったけど他のを作ってるので
誰か設定をあげます。拾ってくれたら嬉しいです。

302 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/12(火) 04:14:16 ID:Czvypo9N
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

303 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/12(火) 11:33:58 ID:QqHk1bOt
>>299
それって昔教育テレビでやっていなかったか?
ハリネズミだったけど。

304 :299:2005/07/12(火) 22:41:14 ID:QMUABqSG
>>303
バレたか。

305 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/13(水) 00:33:27 ID:Eo3G9gik
職人さんお願いします。
株の市況から来ました。

株取引に関する喜怒哀楽の長編を作ってください。m(__)m
初めて株をした人が、ビギナーズラックでいきなり株価が10倍くらいに
なったけど、利確(利益確保)出来なくてずるずる下がり元より少なくなり
気付いたら、売るに売れないアホルダー(アホみたいに株をホールドしてる人)に
なるというストーリーが希望ですが、喜怒哀楽が入ってれば皆さんの独自でも
構いません。

出来上がったら、アニメGIFかフラッシュにしてアホルダーのサイトに使うつもりです。


306 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/13(水) 00:57:04 ID:urZElXLM
スレタイに触発されてこういう香具師が来ることを危惧していたんだ俺は。

307 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/13(水) 14:58:26 ID:+1zjCEbX
基本的に旅、戦闘系がつくられてるな。
電脳系も多いけど。

308 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/13(水) 16:31:41 ID:4ivvOndf
ギャグはないな

309 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/13(水) 21:48:23 ID:nDHBlng0
>>305
過去ログ読め、馬鹿

310 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/14(木) 00:43:53 ID:53Bu8DJ9
やっぱりこんな厨くさいタイトルを付けた>>1
センスがイマイチ理解できない・・・。

311 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/14(木) 01:28:58 ID:jwhQ7Idv
>>310
反省してます('A`)

あと、作品投下します。

312 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/14(木) 01:29:43 ID:jwhQ7Idv
1/11

      ミ   ミ
           ミ
       ミ     ((( ))) バビューン
        と⌒⌒つ,,´・ω・),,)





 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..,,,,,,,,,,,,,,,,,.........,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..................................

313 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/14(木) 01:30:22 ID:jwhQ7Idv
2/11

                  ミ
                ヾ
                    ((( ))  ┌──────────┐
                    (,,´・ω) < 「はい着地未開拓地!」
                   と `ーヽ  │ なんつってな。
                     l  lー'  └──モトネタワカルヒトイルカ?┘
                   と_ノ )
                      l l ストン
 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..,,,,,,,,,,,,, ヽJ,../'').......,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..................................

314 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/14(木) 01:31:52 ID:jwhQ7Idv
3/11

                           ┌─────────────┐
                           │ 追っかけろって
                           │僕に追いつくわけないじゃん。
                    ((( ))   ノノ ー───────────┘
                    (,,´-ω) プゲラ
                   (  `ー)
                    l  l l
 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..,,,,,,(_,,)_,,),,,,.......,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..................................

315 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/14(木) 01:32:31 ID:jwhQ7Idv
4/11




                      , r i'  Y:i l ,
                     j l l l   jノ ノ
                     i ヽノ`` '''''''''、
                      `/  ,     ヽ
                       l::  − , 、‐ l  ・・・。 
                      ヽ   (ノJ ノ
                       ヽ    r
                       ,ーl    lー、
                      / l ヽ__ノ l Y
                      l i   ..:::::::il l

316 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/14(木) 01:32:58 ID:jwhQ7Idv
5/11

  ───_____
                ───_____ =
                                   =     ー
   ───_____   ─── _____
            ヾヾヾヾヽ   -
             > >>===========〈三>
            彡彡彡'         −     ̄
  ───_____
                ───_____
            ─                   ───_____
   ───_____   ─── _____

                  ̄

    /二二 ̄7 /77
        / /  ̄
    __/ /      /7  ロ  u 。 . ..
   /___/       ~   


317 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/14(木) 01:33:27 ID:jwhQ7Idv
6/11

                      i ii、 ノノ)
                      ゝ   'く
                      l  ´・ ・l アラヨット
≡ 、ー−、     ,rr,ri_        ヽ  (ノノ
   >>>===uuun==〈二>,` ノ 、 lヽ、
 =≡ー=      ヽ ノ、      Y⌒いノ l l
             ヽ ヽ     /  j::..  i l
            l|i ヾ  ヽ   /  ノ:::::  j::i
               ヽ  ヽノ  ノ:::...   l l
    バシッ!!   l|i  ヽ、'  ノl:::..:::   ノ :l
                l|i ` −'  l:::.    j l

318 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/14(木) 01:34:16 ID:jwhQ7Idv
7/11
                          ┌─────────────────┐
                          │ 誰だよ後ろから矢なんて撃つの・・
                    ((( ))  ノノ ー───────────────┘
               >>ーn‐(,,´・ω) 
                  ヽ`ノ `ー)
                    l  l l
 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..,,,,,,(_,,)_,,),,,,.......,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,........................

319 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/14(木) 01:34:55 ID:jwhQ7Idv
8/11


                           M
                  o    :ヽo/  (nn)+
                 oハoノ <(uu)> uu
                 uu    uu   :::..  
                 ::::::    :::::.   ::::..
                 ::::::.    .:::::...





                      , r i'  Y:i l ,
                     j l l l   jノ ノ    ┌──────────────┐
                     i ヽ ヾ、ノノノく   <  あんな距離で僕の首筋を
                      `ルリルリルリルヽ   │ど真ん中か・・なかなかやるね。
                       l::レレレレルリl   └──────────────┘
                      ヽルレレjレ川ノ   
                       ヽ 日  r
                       ,ーl ノソl   lー、
                      / l `ー='  l i
                      l i   ..:::::::il l

320 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/14(木) 01:35:45 ID:jwhQ7Idv
9/11
        lヽ r- i∧
        ヽ `L,,,,l' l     ┌─────────────┐
        / vリY レヽフ  < すみません・・・防がれました。
        l jl o  o ;ヾ)  └─────────────┘
        レヽ へ  リ   :            ┌───────────────────┐
        /  = ' へ  ,rl    , , ,     < まぁ、おまえの落ち度じゃないし
        l  。   l l , ' l l   (( ( ノノ )  │簡単にヤれる相手じゃないことは承知の上だ。
        l       l i, ' ノノ   (((  o ル  └───────────────────┘
        j      l l、ノノ    ``一 ノリ   ∧,、 ,∧  ドンマイス

321 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/14(木) 01:36:56 ID:pRyUxosB
10/11
                         
                    (( )))  。o O ( 逃げれる相手じゃない・・・ )
                  (^ (ω・`,,)     ( ならば・・・           )
                   ヾ =  つ
                   く < ヽヽ
 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..,,,,,,(__,,),,(_,,),,,,.......,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..................................


322 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/14(木) 01:38:05 ID:pRyUxosB
11/11

           \             /
            \          /
         __              __
        /;;;;;;;;;;;;;;ヽ           /;;;;;;;;;;;;;ヽ
        l;;;;;;;;;;;;;;;;;;l           l;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
        ヾ;;;;;;;;;;;;ノ           ヾ;;;;;;;;;;;;ノ        
           ̄ :        l         ̄
                  l
               l   i   l   
               ヽ_人_ノ
           :       


         不本意だけど・・・・・、殺す!!!!

323 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/14(木) 02:39:22 ID:qh5lIwbb
面白いスレだね

324 :1/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:39:27 ID:5Igf410C
                /|    ̄/ ̄                  /|       /|
                /  |    /                   /  |     /  |
          / ̄ ̄|    /       VS      / ̄ ̄|   / ̄ ̄|
          /      | _/_              /      | /      |
          人工知能               アスキーアート
            第二話 ── 平穏な生活の異変
     ☆これより電脳世界のコマが出てきます。



325 :2/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:40:02 ID:5Igf410C
llllllllllllllllllll 三mona-city.2ch.net三llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
 ;;;001111000000;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lllllllllllllllllllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;
recognitiomcode:1000111010100,|recognitiomcode:10001001000100010010
lwindows server2003l       .. .|
                l.=o=l...|   ∧_∧
                .(,,゚Д゚) |   (´∀` ) <リファラ 0111011000
                .(l   lつ[] .と    )  こういう物モナ
               ....l   l .|   | │ │
                .(_/ ヽ_)|  .(_(_,,)
             Opera8.1 アクセスキョカ
              MSIE6.0 WinNT 5.1
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



326 :3/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:40:49 ID:5Igf410C
llllllllllllllllllll 三mona-city.2ch.net三llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
 ;;;001111000000;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lllllllllllllllllllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;
recognitiomcode:1000111010100,|recognitiomcode:10001001000100010010
lwindows server2003l       .. .|
                l.=o=l...|  ヽlxxxxxx! /
                .(,,゚Д゚) |   il010011 l シュォォォン!!
                .(l   lつ   !i011100li
               ....l   l .|   ll1000001i
                .(_/ ヽ_)|   !!code:88!i
                テンソウ |
                     |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



327 :4/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:41:59 ID:5Igf410C
llllllllllllllllllll 三mona-city.2ch.net三lllllll/floar/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:10011111111010100101011010101010011010100001111


   !l011110il            1220003
   .l l010111il バシュゥゥゥン!!          0111
   .lll010001;il
   .!!011110;;;               ffftp   ascii
  //code;88!l   01110
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;



328 :5/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:42:46 ID:5Igf410C
llllllllllllllllllll 三mona-city.2ch.net三lllllll/floar/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:10011111111010100101011010101010011010100001111

   シュオ
  ∧_;::;     ________
  ( ´Д`)   / ッテテ・・・まったく
  (    ) < win鯖はテンソウが下手だ。
  .│ │ |    \ 修復しなきゃ。
  (,,_)_)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;



329 :6/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:43:16 ID:5Igf410C
llllllllllllllllllll 三mona-city.2ch.net三lllllll/floar/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:10011111111010100101011010101010011010100001111
       ↑
     認識コードは正常、と        l=o=.l
  ∧_∧     ________  .(゚Д゚,,)←火壁
  ( ゚ ^ ゚)   / さあ、ウイルス掃除として
  (    ) < 来たが火壁が破壊されてない。
  .│ │ |    \ ザコウイルスだな
  (,,_)_)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;



330 :7/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:43:40 ID:5Igf410C
llllllllllllllllllll 三mona-city.2ch.net三lllllll/floar/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:000000000000000000000000000000000000000000000000
           ガガガッ     ピー
i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!               i!
i!i!i!∧_∧i!i!i!i!i!i!i!i!________      i!i!
  ( ´д`)   /
  (    ) <i!i!i!i!i!i!i!!?し
  .│ │ |    \ 
  (,,_)_)i!i!i!i!i!i! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;



331 :8/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:44:26 ID:5Igf410C
llllllllllllllllllll 三mona-city.2ch.net三lllllll/floar/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:000000000000000000000000000000000000000000000000
           ガガガッ     ピー
i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!               i!
i!i!i!1Iliililiilki!i!i!i!i!i!i!i!________      i!i!
  ilillilillilililliliil   /
  illillilililillililili <   ワァッ!
  .illilillilillillil    \ 
 i;i;i;i;i;i;i;i;ガガガッ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;



332 :9/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:44:53 ID:5Igf410C
llllllllllllllllllll 三pentagon.jp三lllllll/?1222=cddfe/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:1100101010101101100101200101001011101001001001001
           
.ヽl!l!l!l!l!l!l!l!/
 i!i!i!i!i!i!i!i!i!
 .;.;.;.;.;.;.;.;.;  ガガガッ
  lilililililillil
 li!li!li!li!li!li!
 li li li li li li
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;



333 :10/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:45:24 ID:5Igf410C
llllllllllllllllllll 三pentagon.jp三lllllll/?1222=cddfe/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:1100101010101101100101200101001011101001001001001

   ????
  ∧_∧     ________
  ( ´Д`)   /
  (    ) < ここはどこだ・・・?
  .│ │ |    \ 
  (,,_)_)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;



334 :11/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:45:51 ID:5Igf410C
llllllllllllllllllll 三giko.net三lllllll/giko-9-22-1/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:1010111101010101001011110101101101111110101001011

     ─ そのころ・・・

          ________
   ∧∧   /ハァ・・・こいつを使う機会
   .(゚Д゚,,) < がめったに、少なくなったな。
.[;;<]ニ   l)   \ 毎週磨いているが・・・
   l   l     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   .(_/~ヽ_)
l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|



335 :12/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:47:25 ID:5Igf410C
llllllllllllllllllll 三giko.net三lllllll/giko-9-22-1/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:1010111101010101001011110101101101111110101001011

     


  !!!!!!!!!!!!!!!!!!!
   !!!!!!!!!!!!!!!!  バシューンッ!!
   iiiiiiiiiiiiiiiiii
i   iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii  <ウワ・・・
  i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!
l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|



336 :13/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:47:58 ID:5Igf410C
llllllllllllllllllll 三pentagon.jp三lllllll/?1222=cddfe/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:1100101010101101100101200101001011101001001001001

    `V´
  ∧_∧        !!!!!!!!!!!!!!!!!!!
  ( ;´Д`)         !!!!!!!!!!!!!!!!  ギューンッ!!
  (    )         iiiiiiiiiiiiiiiiii
  .│ │ |       .   iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii  
  (,,_)_)        i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;



337 :14/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:48:28 ID:5Igf410C
lllllllllllllllllll 三pentagon.jp三lllllll/?1222=cddfe/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:1100101010101101100101200101001011101001001001001


  ∧_∧        ∧∧ シュン
  ( ;´Д`)        (゚Д゚;) 
  (    )     [;;<]ニ   l)
  .│ │ |       .  .l   l
  (,,_)_)        (_/~ヽ_)
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;



338 :15/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:48:59 ID:5Igf410C
llllllllllllllllllll 三pentagon.jp三lllllll/?1222=cddfe/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:1100101010101101100101200101001011101001001001001
  誰だ?
  ̄∨ ̄ ̄
  ∧_∧        ∧∧
  ( ;´Д`)        (゚Д゚;) <お前こそ
  (    )     [;;<]ニ   l)
  .│ │ |       .  .l   l
  (,,_)_)        (_/~ヽ_)
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;



339 :16/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:49:26 ID:5Igf410C
llllllllllllllllllll 三pentagon.jp三lllllll/?1222=cddfe/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:1100101010101101100101200101001011101001001001001

     そ           て
  ∧_∧        ∧∧     ilililililililililililililil
  ( ;´Д`)        (;゚Д゚)     !!!!!!!!!!!!!!!!!!!  ドギューン!!
  (    )     [;;<]ニ   l)      !i!i!i!i!i!i!i!i
  .│ │ |       .  .l   l      i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!
  (,,_)_)        (_/~ヽ_)    ilililililililililililililil
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;



340 :17/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:49:49 ID:5Igf410C
lllllllllllllllllll 三pentagon.jp三lllllll/?1222=cddfe/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:1100101010101101100101200101001011101001001001001


  ∧_∧        ∧∧   ∧_∧ ギュン
  ( ;´Д`)        (;゚Д゚)  (・∀・ ;)
  (    )     [;;<]ニ   l)  .(    )
  .│ │ |       .  .l   l   ,| │ │
  (,,_)_)        (_/~ヽ_)  .(_(_,,)
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;



341 :18/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:50:30 ID:5Igf410C
lllllllllllllllllll 三pentagon.jp三lllllll/?1222=cddfe/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:1100101010101101100101200101001011101001001001001
       誰?
   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄
  ∧_∧        ∧∧   ∧_∧ 
  ( ;´Д`)        (;゚Д゚)  (・∀・ ;) <お前らこそ
  (    )     [;;<]ニ   l)  .(    )
  .│ │ |       .  .l   l   ,| │ │
  (,,_)_)        (_/~ヽ_)  .(_(_,,)
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;



342 :19/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:51:09 ID:5Igf410C
lllllllllllllllllll 三pentagon.jp三lllllll/?1222=cddfe/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:1100101010101101100101200101001011101001001001001
                            巛巛巛巛巛巛
                           彡 ハロー。  彡
  ∧_∧        ∧∧   ∧_∧  彡ここはペソタゴソ彡
  ( ;´Д`)        (;゚Д゚)  ( ;・∀・)  彡 サーバだよ。彡
  (    )     [;;<]ニ   l)  .(    )   巛巛巛巛巛巛
  .│ │ |       .  .l   l   ,| │ │
  (,,_)_)        (_/~ヽ_)  .(_(_,,)
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;
                       ─糸売─


343 :19/19 ◆orziY6qxfE :2005/07/17(日) 21:53:39 ID:5Igf410C
        ∧∧ ニ話。主役がペソタゴソサーバーへ。
       (゚д゚,,) 
      〆   つ  _____
     l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l l WinXP l
     l(´д`)Edit l~l____l
     . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

344 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/17(日) 22:29:31 ID:I21iGgx2
乙でーす('A`)ノ

オレももっとAAをorzさんみたいに丁寧にしないといかんな、うん。

345 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/18(月) 13:58:44 ID:CNTgywHB
1/4

                    ┌──────────┐
                    │ まずは相手の足を
                    │抑えることが重要ですね。
                    └─y‐────────┘
                      lヽ,,旦,,ノl    , ,  、    ┌──────────┐
                     / yv yjヽ   (( ( ノノ ) <  あぁ、その通りだ、しかs
                     l l o o l l  (((  o ル  └──────────┘
                     レ  r‐ァ リ   l、 一 ノハ       _
              ////_r-`iー-'ー、 / 二≡==二==-- ノ ッ・・・・
             /::/::/::/,/_  三二≡==二==---
            /  ,   '/,、へー-=━-=,,,,_ 三二≡==二==---
     え?    l ・    l l /⌒`ー=-、_n ヽ  三二≡==二==---
  なんかいった? ヽ)、ノへノノ ヽ_,,_,_  _彡 ヽ       三二≡==二==---
               / ,/`ー─- -─ ァ ̄ ノ ヽ、 \ 三二≡==二==---
         ___/ ,/       / /    丶、`ー──^`ー三二≡==二==---
        (っu_  ノ        / /        ー──-─'
            三二≡==二==---  三二≡==二==---
                       \,,,\   三二≡==二==---
                       (_ ,,三二≡==二==---

346 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/18(月) 13:59:25 ID:CNTgywHB
2/4


          へ
     へ   ヾ >
     l ヽ   l l       え・・・・・?
     `-、ヽ  l l
       \\ノ 〈、      ∧皿∧    (( ))
   彡    \ ((( ))   ル;・д・リ    リjд゚,,)/
          ヾ(`・ω)   (l   :: l)ノ   (   つー─ノ::ア
     クルッ    l ll l    :| | |`  : <|  |     ̄
           し' `J    (_,,)_,,)    し`J

347 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/18(月) 14:00:33 ID:CNTgywHB
3/4




 人__人__人人__人__人人__人__人__人            (( ))
く                                リj。。,,)
く    大車輪カカト落とし!!        ノフ──‐と   つー─ノ::ア
く                          ~     / O      ̄
 Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒          し
             ((( ))            /  /
             (`・ω)^)  l|i 7l皿/l      /   /
            と   -=≡二つノ 3"ル ブハ  / /
               ヽヽ~ と7 -= 7つ
           ゴス  (_ノ  ー/ / ,,/
                  =(_ノ /
                     `ー'
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                          :::
     \ヘ。/  ┌──────────────────────────────┐
     ( ヽフ) < 説明しよう!"大車輪カカト落とし"とは、前宙することにより加速力を付け、
    '~(l~'''__''l)   │そこからカカト落としを繰り出す、という物で通常のカカト落としより
   :   l ,,Ll   │威力倍増なのである。体の柔軟さと運動神経と脚力が必要な大技だ!
      (_jL,,)  : └──────────────────────────────┘

348 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/18(月) 14:01:19 ID:CNTgywHB
4/4

                                ┌───────────────────┐
                                ::|  ごめん、言ってなかったけど
                            (( )) < このウィリアム=テラは
                           リjД゚;) │NEETYPE随一の脚力を持っている、
                     ノフ──‐と   つー─ノ::ア  足止めすりゃいいのは正解だが
                     ~       l l) )  |   ̄ 普通の人間にはムリだ。
                           (__,,)_j  :└───────────────────┘
        アトフタリ,               .::::::.:::
            ((( ))          ...::::::::::::::
           (^(`・ω))          ::::::::::::::
           ヽ = /           ,-、 ∩,i
           / /ヽヽ           , へー' + > <サキニイッテヨ
          (_,,ノ (_)         とノヽ_,,,二つ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                  :::
     \ヘ。/  ┌────────────────────┐
     ( ヽフ) < ちなみに私の名前は・・って、私の出番終わり?

349 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 00:23:58 ID:MZvlf2mF
1/12
                                ┌───────────────────┐
                                ::|  さて、あとは俺とヨシュアか、
                            (( )) <(だが・・、ヨシュアはまだ新人だ、俺が負けたら・・)
                           リjД゚,,) └───────────────────┘
                     ノフ──‐と   つー─ノ::ア
                     ~       l l) )     ̄
                           (__,,)_j  :
                            .::::::.:::
            ((( ))          ...::::::::::::::
            :(   )          ::::::::::::::
            (   )             ,-、 ∩,i
            / /ヽヽ           , へー' + >
           (_,,ノ (_)          とノヽ_,,,二つ

350 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 00:24:30 ID:MZvlf2mF
2/12

                    lヽ、
                    l_l
                   ::|
                (( )):| 。O ( 後が無い・・・ )
                リjjД゚)|
          ノフ──‐と   つ
                O ノ |
                ノ ノ
         ///  /// し'
          ///  ///                   ┌─────────────┐
          ///                 (( ))) <  お、隊長の番か、
            ///               (ω゚´,,) : │この前は少々てこずったが・・・
         ダッ                 : (l = l)   └─────────────┘
       ........:::::::::::.....               / /ヽ ヽ
       ::::::::::::::::::                (__,,),,(_,,)

351 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 00:25:03 ID:MZvlf2mF
3/12
                              ,ヘ
                              l ヾ
                              L_l
               ─    , , ,  、、、 :: ::┃
                     ヽヽヽ ノノノ     ┃
    _              _/,,`o o'ヽ   :  ┃  ─
  ノ  :フ━━━━━━とニ二_  ̄''''''''' ̄⌒)  ┃
     ̄             : ヽ,, ̄' ̄' ̄二二ニつ
                     ノ ̄ ̄ ̄.::l   : ┃     ─
                     l:::    :j   :  ┃
     ─           , -ー=' 〜ー= `ー - ┃
               (  rー=──,,─ーー=ァ )        ─
                ヽ ヽ         , ' , '
                 \ \      ,,ノ ノ  ゴオオオオ・・・・
       ─          l j    と_ノ'   ─
                   :`J



                      , r i'  Y:i l ,
                     j l l l   jノ ノ
                     i ヽ ヾ、ノノノく
                      `ルリルリルリルヽ
                       l::レレレレルリ
                      ヽルレレjレ川ノ
                       ヽ  日 r
                 ┌─^‐──────────────┐
                 │ 今度はタイマンだ、負けるはずが・・・
                 └────────────────┘

352 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 00:25:37 ID:MZvlf2mF
4/12
                  (( )) オオット
                  リjj。。)        
              ノフ──‐UU──ノ::ア       
                  ノ ノJ     ̄  
                  しそ (( ))) 無い!!!!       
                  Σ(~ヾ(ω・´,,)                 
                    : 、ヾ  つ                
                      ( (ヾ 、`                 
                     (__,,)` `、、  

353 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 00:27:56 ID:MZvlf2mF
4/12
                  (( )) オオット
                  リjj。。)        
              ノフ──‐UU──ノ::ア       
                  ノ ノJ     ̄  
                  しそ (( ))) 無い!!!!       
                  Σ(~ヾ(ω・´,,)                 
                    : 、ヾ  つ                
                      ( (ヾ 、`                 
                     (__,,)` `、、  

354 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 00:29:50 ID:MZvlf2mF
5/12

                     ∩ ∩
                  彡  l  ll l
                彡    l   l
                     ヽ(( ))  フワッ
               ノフ──‐と_リjj。。)つ──ノ::ア 

                      (( ))) ?      
                    (~ヽ(ω・´,,)                 
                    : 、ヽ  つ                
                      ( ( ̄             
                     (__,,)    

355 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 00:30:39 ID:MZvlf2mF
6/12





                       (( ))) ソッチカ!!    (( ))
                    (~ヽ-= `・ω)        リjД゚,,) <遅い!!!     
                    : 、ヽ  つ    ノフ──と  つ──ノ::ア      
                      ( ( ̄         ☆ l O     ̄
                     (__,,)           ヽし' 

356 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 00:32:40 ID:MZvlf2mF
7/12
                              人__人__人人__人__人人__人__人__人
                             く
                             く おらっしゃああああ!!!
                         (( )) く
                         リД゚#)l Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒
                  ノフ───と   つ───ノ::ア
                  ''`、     `( くつ
                    ヾ      `J ヾ
                     ::....(( )))  ヾ   \
                    (~ヽ-ヾ::...;・д)    \
                    : 、ヽ :ヾつ    ズバババァァァァ!!!   丶
                      ( ( ̄  :::...   ヽ  \  
                     (__,,)    ::...,,,    \ 、

357 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 00:35:16 ID:MZvlf2mF
8/12
                    lヽ、 : r─────────────┐
                    l_l  | NEETYPE つっても
                   ::|   < 意外とたいしたことないな。
                (( )):|   └─────────────'
                リjjД゚)|             (( )
          ノフ──‐と   つ             (∩д) ク・・・
                O ノ |             (.・と):
                ノ ノ ☆             ) )) 。
                し'/              (_)_) ・


358 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 00:38:18 ID:MZvlf2mF
9/12

                    lヽ、
                    l_l 
                   ::|  
                (( )):| ?   
                リjjД゚)|             (( ))
          ノフ──‐と   つ             ( ・∀) ククク・・・・・・・
                l   l |             (∩・と)
                l j`J              ) )) 
                し'                (_)_) 

359 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 00:40:50 ID:MZvlf2mF
10/12
                      , r i'  Y:i l ,
                     j l l l   jノ ノ  
                     i ヽノ`` ''''''''' 、  
                      `/  、   , ヽ   ┌─────────────────┐
                       l::  O , 、O l  < どうやらこの間の苦戦は
                      ヽ  (ノJ  ノ   │君の力による物では無かったらしい!!
                       ヽ    r  :  └─────────────────┘
                       ,ート   :lー、
                      / l ヽ__ノ l Y
                      l i   ..:::::::il l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                      , r i   Y:i l l
                     j l l l   jノ ノ  
                     〉ヽノ``  '' ' 'く ┌──────────┐
                     l l l ll'   o l:< 何を言ってやがる、
                     l i i i  l ̄l  l │負け惜しみか?
                      ノ' '   ̄ ノ ::└──────────┘
                      ノ  ̄ヽ ハ

360 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 00:43:05 ID:MZvlf2mF
11/12

          ∧,、,∧   ┌──────────────┐
          ノ ルルリレj <  隊長!そいつの言ってることは
          レ,,´д`,,):::: :│負け惜しみじゃないっす!!!
          (j 0 0 l)∩ └──────────────┘
        :<| | |」oj=
           (_,)_) Ll

                       人__人__人人__人__人人__人__人__人
                    lヽ、く ヨシュア!それはどういうことだ?
                    l_lく っていうかオマエさっきまで
                   ::| く  何処にいたんだよ。
                (( )):|  Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒
                jルリリj)|             (( )))
          ノフ──‐と   つ             (ω・´,,)
                l   l |             (=  )
                l j`J              (( (
                し'                 (_,,(_)

361 :1 ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 00:44:40 ID:MZvlf2mF
12/12

          ∧,、,∧   ┌──────┐
          ノ ルルリレj <  トイレっす。
          レ*´д`,,)ゝ └──────┘
          (j 0 0 l ∩ 
        :<| | |」oj=
           (_,)_) Ll

                       
                    lヽ、
                    l_l 先に済ませとけ!!
                   ::|  l/
                (( )):|  
                jルリリj)|             (( )))
          ノフ──‐と   つ             (ω・`,,) アノ・・・。
                l   l |             (=  )
                l j`J              (( (
                し'                 (_,,(_)


362 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 01:15:46 ID:MZvlf2mF
コマ数毎回4コマとかだったり12コマとかばっかりなんだけど
アリかな?少ないコマで完成次第貼るのが好きなんだけど。

363 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/22(金) 22:51:15 ID:4TLxfsNI
職人の意思は尊重されるべきである。
GJ!!

364 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 23:31:21 ID:Pq/YGGSP
1/6

          ∧,、,∧  ┌─────────┐
          ノ ルルリレj < で、話を戻すッス。
          レ,,´Д`,,)  └─────────┘
          (j 0 0 l)∩
        :<| | |」oj=
           (_,)_) Ll


                    lヽ、
                    l_l おう。
                   ::|  l/
                (( )):|
                jルリリj)|             (( )))
          ノフ──‐と   つ             (ω・`,,)
                l   l |             (=  )
                l j`J              (( (
                し'                 (_,,(_)

365 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 23:31:59 ID:Pq/YGGSP
2/6

                   ヘ
           lヽ   ヘヘへl_,,ヽ        人__人__人人__人__人人__人__人__人
           l ヽニノ      て     く 彼は、まだ第一形態だ!!!
          ノノY          そ   く
         ゝ     `r⌒``~`゙゙`''ヘ/   く  本当の力を出していない!!!
         く     >  〜-、_, ',      Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒
         ノ   へ/   くてi` 〈
         ノ  | ^i        , ノ                    _.. ‐ァ=r‐''⌒゙二ニ二つ
         レ r''ヘ、_     ,.-=ァ/                _. -‐ '"´  l l    r} } }l
          /   !、   {__//    __      . -‐ ' "´        l ヽ  、 ヽ_ノノ
          ノ       、   ̄ /-‐ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ーテヽJ
     _.. -‐''フ|フヽr-‐ ''''フ. ̄「´      /   /                __.. -'-'"
  . ‐ '7    く/|〉-rへ. /   l     l   /            . -‐ '"´
 /  /    / |  | / ` <´        ', /      _.. -- ' "´
./   /    ヽ .| /    / iニニニ}  / 、   _,. -‐'"
    l iニニl ヽ|/   /     ノ        `/   注:もはや誰かわからないけどヨシュアです。

366 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 23:32:38 ID:Pq/YGGSP
3/6

    _人人人人人人人人人人人人人人_
        >   な・・・・なんだってー!!   <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
                           lヽ
        __ノl^l   , , , 、、     ::l:  ヽ
       /   uノノ  ////,,、i i i i l ,  : l:  uヽ
      / u  //   l l l l i j l,,l ,l レ',,   l:u    l
     /ー- -─''    ヽノ-、 ' ` `,_`く    L_,,,_l
    /           iiリリリj.`'<_o.7 !'    ll
   /            ルレ .j    l   ::ll
  /              !  _`-っ  /  :: :ll
 /               \ '' /〃     ll
/               γ/| ̄ 〃       ll
                           ll

     注:もはや(以下略)ハウアー隊長と二本の長柄戦斧です。

367 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 23:33:19 ID:Pq/YGGSP
4/6

 人__人__人人__人__人人__人__人__人人人__人__人人__人__人__人人人

く フハハハハ・・・!!!その通り、いでよ、わが本当の姿よ!!

 Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒YY


              l|l                l|l
                  l|l    l|l
                            l|l

            l|l       (( )))  
                    (∀::::,,)        l|l
                    (U U,, ) ゴゴゴゴ・・・
                    (,,( ( (
 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,l|l ,,,,,,,,,,,,,,,,,..,,,,,,(__,,),,(_,,),,,,.......,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..................................

368 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 23:34:33 ID:Pq/YGGSP
5/6

             ゴツン        ┌───────┐
                /,       < って、そんなん
          ∧,、,, 人 / (( )))   │できるかボケ。
          ノ ルル,< >   (ω・´,,) ::└───────┘
          (`Д´,, Y ヽヽ i' ,= : l) 
          と 0 と )∩  U  l
        :<| | |」oj= l l l
           (_,)_) Ll   (_,,(_)

369 : ◆5DtZviAUTk :2005/07/22(金) 23:35:42 ID:Pq/YGGSP
6/6
          ∧,、,∧    (( )))  ┌───────────────┐
          ノ ルルリレj   (・ω・´) < 単に「手加減してた」ってオチなのに
隊長が悪いッス> ( ´Д` )    (l = :l)  │何でギャグにするかなぁ。
          ( 0 0 ,)∩   l   l   └───────────────┘
        :<| | |」oj= l l l
           (_,)_) Ll   (_,,(_)

                     lヽ、
                     l_l 
                   :: |  
                 (( )) |: ┌───────────┐
                ,(jルリ#) | <  どう見ても
          ノフ──‐と   ⊃ :│おまえらのせいだろ!
                l   l |  └───────────┘
                l j l        
                し'`:J   

370 : ◆.BOT2CvmoA :2005/07/22(金) 23:53:29 ID:Xid5pMa2
電脳編、ウィルスの進化形態とか電脳世界とか設定は今までのまま+書き手で考える形
で良いの? 新たに何か設定があったら盛り込むよ。 せっかくギャラリー参加型なんだし。

371 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/23(土) 19:21:57 ID:uRmebt/w
age

372 :風来の名無し ◆L0u5pzcnGY :2005/07/29(金) 06:56:29 ID:0V9rKrGf
なんかギャグ多いなここ

373 :風来の名無し ◆L0u5pzcnGY :2005/08/01(月) 08:31:15 ID:2GnkEID/
緊急保守AGE

374 : ◆orziY6qxfE :2005/08/06(土) 21:04:57 ID:tZ89bSat
ホッシュ たまにageしないとdatの深海にいっちまうぜーフゥハハハァー

375 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/06(土) 21:24:32 ID:kEsKp5RM
保守はsageでも十分いいの。

376 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/07(日) 02:08:00 ID:hlQkA+9Z
バカだからわからんのだよ

377 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/13(土) 14:23:30 ID:CVOzgaVt
>>257
こんなスレがあるよ。

設定を作って職人さんにストーリーを描いてもらうスレ
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1119749744/l50

>>258
いわゆるスランプだね。でもそこを辛抱してもう少し続けていたら、十中八九間違いなくスキルがあがるよ。
ガンガレ。超ガンガレ。

378 :377:2005/08/13(土) 14:25:54 ID:CVOzgaVt
すまん、誤爆った。

379 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/18(木) 21:45:52 ID:q0K65bAz
このスレは
        .,,,ii,,,
     ..,,,iiiiiilllllllllliiiiii,,,:
   : ,,iiillll!゙゙゙゙゙゙lllll゙゙゙゙゙!!lllllii,、                                    .__、
  _,illlllllllliiiiiilllllllllliiiiiillllllllllli,、  .llllllllll    .illlllllll .llllllllll.lllllllllllllllllllllllllllllllll! .,illllllllllli,、   ,,,iiilllllllllllllllllliii,,, illlllllll、   lllllllli: : llllllll|
  .lilll!゙”゙,lllll!!゙゙””゚゙゙!llllli,”゚゙!llli:   :lllllllll:    :lllllllll: : lllllllll|.゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllllll゙゙゙゙゙゙゙”.,illlllll!lllllllli,  illlllllll!゙ ̄`゚゙llllllllll, llllllllll|    llllllllll .lllllllll
: ,,,lllll゙ .llllll" ,,iilliii,、'llllll,: .'llllll,,、.llllllllllliiiiiiiiiiiiilllllllll| llllllllll    .lllllllll   .,,illlllll!゜'llllllllll, llllllllll″   .゙””” .llllllllllliiiiiiiiiiiiillllllllll .lllllllll
:'゙!llllll, :llllll .lllllllll! .llllll″llllll!l゙゛:llllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllllllll| llllllllll    .lllllllll  .,illlllllllliiiiiilllllllllli,.'llllllllll、   ,,,,,,,,,, .llllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙llllllllll .lllllllll
  ゙!llll,: .゙!lllli,,,: .゙゙: .,,,llllll゙ ,llllll° .lllllllll|    :lllllllll: : lllllllll|    lllllllll  ,illlllllll!!!!!!!!!!llllllllll,゙!llllllllii,,,,,,,,,,illllllllll゜llllllllll|    llllllllll .lllllllll
  '!lllliiiiiilllllllllliiiiillllllllllliiiiiillll″ .:!llllll!′   '!llllll!: : !llllll!″   lllllll!! lllllllll!°   `!!lllllll!.゙゙!!!!llllllllllllll!!!゙゙` .!llllll!l    .l!lllll!l: : !lllllll
   .゙゙!llllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙,llllllll!゙
    .゚゙!!llllliiiiiiiiiiiilllll!!l゙”             
      : ”゙゙!ll!゙゙ ̄
         ″
の提供でお送りします

380 : ◆.BOT2CvmoA :2005/09/13(火) 18:38:03 ID:SrELACXt

         うわっ
       ,"ヽー-、  
      </ソリルヽヽ
      人∀・;i)人
        ('ー',ニ)     ,,(@;),,,,,,
        〈;;;;;;;i;__i    〈Ei     E〉
      /三三三)    (ニ) (ニ)
     /  三三三);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     l    l   i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
     l    l   i;;;;ノし;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
     l    ヽ  i;;;;;⌒;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
   べろーん  \ ヽ;;;;;;;;;;;(\;;;;;;;;;;;;;;;;;;/);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
       \    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
        \    \/\/\/\/\/\_;;;;;;;;;;;;;;i
          ー-,___________    /;;;;;;;;;;i
             /\/\/\/\/\/\/;;;;;;;;;;;;i
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
            i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
             〉二:::二:::二:::二:::二:: 〈
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉:::二:::二:::二:::二:: 〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
\_\_\_\_\WWWWWWWWWWWW\_\_\_\\_
  \_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_001
 \_001111000000\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\



381 : ◆.BOT2CvmoA :2005/09/13(火) 18:39:17 ID:SrELACXt
                        今たすけるリャク!!
                  ,,,,,,(;@;),,,,,,
                 〈Ei      E〉
                  (ニ) (ニ)
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
           i;;;;ノし;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
           i;;;;;⌒;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
   ムシャムシャヽ;;;;;;;;;;;(\;;;;;;;;;;;;;;;;;;/);;;;;;;;;;;くっ 喰われる〜
            \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;</ソリルヽヽ;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
             /\/\/\/人A・;i)人_;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;/
            i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;i
            i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
             〉二:::二:::二:::二:::二:: 〈
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉:::二:::二:::二:::二:: 〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
\_\_\_\_\WWWWWWWWWWWW\_\_\_\\_
  \_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\


                      ヽl/ キュイイィィン
                       E>
                  ,,,,,,(;@;)>
                 〈Ei     
                  (ニ) (ニ)
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i


                       ∧
                       i;;;i
                       i;;;i
                       i;;;i
                       i;;;i
                       i;;;i
                       i;;;i ソード形成!
                       E>  
                  ,,,,,,(;@;)>
                 〈Ei     
                  (ニ) (ニ)
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i

382 : ◆.BOT2CvmoA :2005/09/13(火) 18:40:31 ID:SrELACXt
                            く/ /
                           く / /  / /
                           く ;;i  i  i    背面斬り!
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ そi i
           i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i そ i i    Ei
           i;;;;ノし;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i そi i    く
           i;;;;;⌒;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iそ i     (@=)ヽ(ニ)
           ヽ;;;;;;;;;;;( );;;;;;;;;;;;;;;( );;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ そ二二<Eiー--'''ヽ/(ニ)
            \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
             /\/\/\/\/\/\_;;;;;;;;;;;;;;i
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
            i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
             〉二:::二:::二:::二:::二:: 〈
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉:::二:::二:::二:::二:: 〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
\_\_\_\_\WWWWWWWWWWWW\_\_\_\\_
  \_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_001
 \_001111000000\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\


               D E L E T E !!
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
           i;;;;ノし;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
           i;;;;;⌒;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i ______________
           ヽ;;;;;;;;;;;X;;;;;;;;;;;;;;;X   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/il/                     ヽ
          il  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ! よし、対象の消去を確認リャク    !
             \/\/\/\/\/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  |   モラ武藤、大丈夫リャクか?   |
                                ヽ____ ___________/
                                     i/
               i il i    li           <Ei(@=)-iEニニニ>
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉:::二:::二:::二:::二:: 〈::::::::::::::/::::::l::::::::::::::::::::::::::
\_\_\_\_\WWWWWWWWWWWW\_(_) (_)\_\_
  \_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_001


383 : ◆.BOT2CvmoA :2005/09/13(火) 18:41:29 ID:SrELACXt

       あーひどい目にあった
            ∧_∧
           (;-∀-)                ・・・?!
           ( つ と
            |  |  |            <Ei(@;)-iEニニニ>
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(__)_)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  \_\_\_\_\_\_\_\_\_(_)(_)_\_\_\_001
 \_001111000000\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\






      なんか身体が変だな
            ∧_∧
           (;・∀・)             おまえモララーになってるぞ
           ( つ と
            |  |  |            <Ei(@;)-iEニニニ>
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(__)_)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  \_\_\_\_\_\_\_\_\_(_)(_)_\_\_\_001
 \_001111000000\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\




 
                           とりあえず帰るリャク
::::::::::    ::::::::::::::::::::::::::      .ii   ii          ::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::         ::::::::::::::ii   ii   :::::::::::::::::::  :::        
                    ii  ズギューン
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ii    ii::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
\_\_\_\_\_\_\そ   て_\_\_\_\_\_\_\
  \_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_001
 \_001111000000\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\
\_\_\_\_\_'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\_\_\_\_\_\_\_\

384 : ◆.BOT2CvmoA :2005/09/13(火) 18:42:23 ID:SrELACXt
                            __________
                           /              ヽ
            _              | 仕事をやめたいと・・・  i
          //:|    iヽ   /ヽ     ヽ____  ______,/
         /./  :!    i ヽ,,/  ヽ           i/       
       //    !    i  ;;;;;;  ヽ 
      //  /|  :!   /       i
    //  /  |  :!   i  ー _ー i              ∧_∧
    |'' | /   :!  !   i    /;;;|  ノ              (-∀-*)
    | | |    :|  !    ヽ   ̄ ̄ く               (    ) ,,(@;)
    | | |   / /\  /       ヽ              |  |  |<E   iE>
    | | |  / /   \|      ヽ  >             (_(__) (ニ(ニ)
    | | |/ /ヽ      !      | /           __/i"""""""""""""""
    | |  ./  :i./\ .ノ   /i   iノ           /      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    |__.!/:::  /ミ ̄ ̄   /\   i            | モララーになって生き方がかわりました |
     i:::::::::::./ ヽ     ノ  i\ i   _       | こんな危険な仕事もうまっぴらゴメンです.!
       / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ヽ        ヽ__________________/
       \i モララーに変換された身体は |
         i 戻らないけど・・・ いいの?  |
         ヽ_____________ノ


385 : ◆.BOT2CvmoA :2005/09/13(火) 18:43:33 ID:SrELACXt

            _
          //:|    iヽ   /ヽ
         /./  :!    i ヽ,,/  ヽ
       //    !    i  ;;;;;;  ヽ
      //  /|  :!   /       i
    //  /  |  :!   i  ー _ー i
    |'' | /   :!  !   i    /;;;|  ノ                        
    | | |    :|  !    ヽ   ̄ ̄ く                     ,,(@;)
    | | |   / /\  /       ヽ                   <E   iE>
    | | |  / /   \|      ヽ  >                   (ニ)(ニ)
    | | |/ /ヽ      !      | /                 """""""""""""""
    | |  ./  :i./\ .ノ   /i   iノ
    |__.!/:::  /ミ ̄ ̄   /\   i
     i:::::::::::./ ヽ     ノ  i\ i   _
       / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ヽ
       \i 次に電脳世界に飛ぶのは・・・ |
         i キミかもしれないよ?      !
         ヽ_____________ノ


                                ++ とりあえずEND ++


386 : ◆.BOT2CvmoA :2005/09/13(火) 18:45:03 ID:SrELACXt
一身上の都合で、これ以上書けなくなりました。 自分は抜けさせて頂きます。

387 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/09/27(火) 15:26:03 ID:IuUayRzf
ホッシュ

388 :1/8 ◆orziY6qxfE :2005/10/03(月) 21:12:03 ID:rQ7dHAsl
lllllllllllllllllll 三pentagon.jp三lllllll/?1222=cddfe/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:1100101010101101100101200101001011101001001001001
           人人災八人从从乂人八災人八災人八災
          .< 誰だテメェは!急につれて来やがって >
            Y⌒YYY⌒YYY⌒YYY⌒YYY⌒YYY⌒YYY
  ∧_∧        ∧∧   ∧_∧    ゴルァ!!!
  ( ;´Д`)        (#゚Д゚)  (・∀・ ;)
  (    )     [;;<]ニ   l)  .(    )
  .│ │ |       .  .l   l   ,| │ │
  (,,_)_)        (_/~ヽ_)  .(_(_,,)
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;


389 :2/8 ◆orziY6qxfE :2005/10/03(月) 21:12:36 ID:rQ7dHAsl
lllllllllllllllllll 三pentagon.jp三lllllll/?1222=cddfe/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:1100101010101101100101200101001011101001001001001
                              _____
                              lライス長官 l ヴン
  ∧_∧        ∧∧   ∧_∧      l ∧∧   l
  ( ;´Д`)        (;゚Д゚)  (・∀・ ;)     .l .(・w・,)  . l
  (    )     [;;<]ニ   l)  .(    )     . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .│ │ |       .  .l   l   ,| │ │        ∧
  (,,_)_)        (_/~ヽ_)  .(_(_,,)     それは急ですまなかった。
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;


390 :3/8 ◆orziY6qxfE :2005/10/03(月) 21:13:06 ID:rQ7dHAsl
lllllllllllllllllll 三pentagon.jp三lllllll/?1222=cddfe/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:1100101010101101100101200101001011101001001001001
                              _____
                              lライス長官 l 
  ∧_∧        ∧∧   ∧_∧      l ∧∧   l
  ( ;´Д`)        (;゚Д゚)  (・∀・ ;)     .l .(・w・,)  . l
  (    )     [;;<]ニ   l)  .(    )     . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .│ │ |       .  .l   l   ,| │ │        ∧
  (,,_)_)        (_/~ヽ_)  .(_(_,,) 実は、このペンタゴンのサーバで、
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;


391 :4/8 ◆orziY6qxfE :2005/10/03(月) 21:14:15 ID:rQ7dHAsl ?


     ── 世界的なウイルスが
              猛威を振るっているんだ。



392 :5/8 ◆orziY6qxfE :2005/10/03(月) 21:14:51 ID:rQ7dHAsl ?
lllllllllllllllllll 三pentagon.jp三lllllll/?1222=cddfe/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:1100101010101101100101200101001011101001001001001
                              _____
   エッ          ナニ!?    エー?      lライス長官 l 
  ∧_∧        ∧∧   ∧_∧      l ∧∧   l
  ( ;´Д`)        (;゚Д゚)  ( ;・∀・)     .l .(・w・,)  . l
  (    )     [;;<]ニ   l)  .(    )     . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .│ │ |       .  .l   l   ,| │ │        ∧
  (,,_)_)        (_/~ヽ_)  .(_(_,,) まあ、落ち着いて聞いてほしい。
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;


393 :6/8 ◆orziY6qxfE :2005/10/03(月) 21:15:34 ID:rQ7dHAsl ?

  ウイルス名は「pentagon.fire.A」だ。
  このウイルスは、人格を持ちファイヤーウォールを
  突破する。だからペンタゴンも歯が立たないんだ。
  そこで、人格を持ったプログラムの君たちに
  ウイルスの駆除をやってもらうことにした。
                             ∧∧
                             .(・w・,)

394 :7/8 ◆orziY6qxfE :2005/10/03(月) 21:16:21 ID:rQ7dHAsl ?
lllllllllllllllllll 三pentagon.jp三lllllll/?1222=cddfe/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:1100101010101101100101200101001011101001001001001
                              _____
                               lライス長官 l 
  ∧_∧        ∧∧   ∧_∧      l ∧∧   l
  ( ;´Д`)        (;゚Д゚)  ( ;・∀・)     .l .(・w・,)  . l
  (    )     [;;<]ニ   l)  .(    )     . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .│ │ |       .  .l   l   ,| │ │        ∧
  (,,_)_)        (_/~ヽ_)  .(_(_,,) その後の説明は、別の隊員がやるから、
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;


395 :8/8 ◆orziY6qxfE :2005/10/03(月) 21:16:57 ID:rQ7dHAsl ?
lllllllllllllllllll 三pentagon.jp三lllllll/?1222=cddfe/llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□001
recognitiomcode:1100101010101101100101200101001011101001001001001
   ゴオッ        ズガーン     ドゴーン
  liiiiiiiiiiiiiiiiiil       li!i!i!i!i!i!l    li!i!i!i!i!i!i!l          シュン
  li!i!i!i!i!i!i!i!l       ll|l|l|l|l|l|l    .ll l l l l l .l           ∧
  lilili!l|l|l|l|l|l       l!i!i!i!i!i!i!il   .l!i!i!i!i!i!i!i.l   別のフォルダへ移ってもらおう。
  . lcode.12l       . lcode.33l   lcode.45l
  /ililililiilililliヽ      /iiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ  /i!i!i!i!i!i!i!i!ヽ
;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;:;:;;:;:;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;::;;::;:;:;:;:;
                             ─糸売─

396 : ◆orziY6qxfE :2005/10/03(月) 21:17:55 ID:rQ7dHAsl ?

        ∧∧ 第三話だっけ。
       (゚д゚,,) 完成。
      〆   つ  _____
     l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l l WinXP l
     l(´д`)Edit l~l____l
     . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

397 :甘酢 ◆tiSLM28/xE :2005/10/10(月) 17:14:30 ID:/TlEJwAF
保守

398 : ◆ouWMQKaTMk :2005/10/21(金) 19:41:23 ID:q2mlq+UL
保守するついでにネタを張ります。

「モナー生活」
モナーが大好きな女子高生2ちゃんねらー"姫野 香織"。
ある朝、「起きるモナ。」聞きなれない声が聞こえる。
目が覚めるとそこには2次元でしか見ないモナーがいた――

AAはろくに書けない者ですが、よろしくお願いします。

399 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/11/15(火) 12:02:38 ID:Bi5DOP8j
保守ー

ついでにネタを


ケィとドロの恋愛を


400 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/11/25(金) 22:35:58 ID:xJ48A46G
このスレの話で作って貰えませんか?
http://c-au.2ch.net/test/-3/news4vip/1132901972/1-

401 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/21(火) 14:57:08 ID:76xAq5O/
(´・ω・`)

402 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/18(土) 15:20:37 ID:fYK2j8aE
●うんこ (i)まんこ

403 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/29(水) 11:52:33 ID:oAReSA9F
ωちんこ

404 : ◆RIKOcpO16w :2006/05/19(金) 06:44:13 ID:/2wl3u1P
test

405 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/06/27(火) 11:54:58 ID:Y9o7ukda
          / ̄ヽ
         /⌒⌒⌒ヽ/|
       ⊂| ◎     ‖
         ヽ  ゚∀゚丿\| キッコーマソ参上!!!
          __ 〃ヽ〈_                .,,,ーーー‐‐'''''' ̄ ̄ ̄"""""ヽ
      γ´⌒´-−ヾvーヽ⌒ヽーー−-、___,.-−‐ー'                  ヽ
      / 彡⌒~~⌒/ """ミ ヽ   " -: ,,                        \
     (    ^`ー-ー- 、:, _    )      `ー‐‐;'''''''''' ̄ ̄''''''‐‐---'ー''''''''' ̄ ̄''''''‐‐---'ー
      ヽー丶,-ー"     ̄ノ          ヽ -: ,,                   /
       ヽヾヘ、,, __, 、__rノ                  " '''‐‐-:, ,           (
        ヾヽ ゝ、__, 、_ア                          ̄ " '' ‐‐,.,    ヽ
          ヽ.=┬─┬-) " '''‐‐-:,                           " -  ヽ.,
      .    ) 、ゝ,  ゝ、|       " ' ' ‐‐                       ,,-ー"
         ("  '''‐‐-;;ゝ               " ' ‐ -; ;; . --ヾ     ,,-ー",-ー"
          |   ‖  リ                           "-:,, /
         ‖   ||  |                         ,-ー"
         ヽ ,, ソ  ) '''‐‐-:,                   ,,-ー"
          (   ) ノ     " '''‐‐-:   ,,,-ー" ̄ " '' ‐ー"
          y `レl リ           """"
          ヽ  ノ |_
          l ̄ ̄/. |
          〉 〈 . |
          /  :| ヽ
         (__ノ __)
          |   |
       ∩ ..|   | ∩
      |二二二二二二二|
       ∩ ..|   | ∩
      |二二二二二二二|
          |   |
          |   |


406 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/08/13(日) 03:48:53 ID:lPcJxO74
ほしゅ

407 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/07(木) 18:43:37 ID:8FXMKaxq
ほしゅ

408 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/10/11(水) 19:29:58 ID:KfzAp2C7
ファンタジー属性の設定って、需要あるかな?RPGモノだけど…。
悪魔とか天使とか、契約とか心具とか…。
魔王の片割れと堕天使がパートナー同士が主人公とか。

409 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/10/19(木) 18:14:17 ID:rT4AULMC
もうこのスレ職人いねーヒトイネ

410 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/10/19(木) 22:32:58 ID:BUje5dfB
終わったスレか…

411 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/10/22(日) 14:03:51 ID:MQFuAIoe
設定(=妄想)をぶちまけろ!

主人公
モナー すげー弱い いわゆる熱血派 ピンチになると天使の姿になる(但し能力はそのまま、しかも飛べない)
脇役
夜勤 すげー強い 神様 モナーに殺人を依頼する ひ(略には手を焼いていたらしい
トオル 滅茶苦茶弱い 道に捨てられていた所をモナーに助けられて仲間になる 良識派 銃が得意
切込隊長 滅茶苦茶弱い かっこいいけど禿でホモ モナーとの決闘で負け、仲間になることに 人が良い 剣を使う

モララー すげー強い 怖い 世界制服を目論んでいる 恐怖政治で有名
ひ(略 滅茶苦茶強い 封印されていたけどモララーの手によって復活させられる のんきに見えるが本当は非常に残虐的
その他
レモナ 実力は未知数(弱かったり強かったり) 行く先々でモナー相手に執拗にストーカー行為を続ける占い師 筋金入りの恋愛主義 神(夜勤)のお告げ?を伝えているが・・

駆け出し


「モララーが、世界制服しようと目論んでいるみたいなんです。
もう見てられません。殺してきてくださいです。。。」
---------------------------------------------------

・・・うーん。
あの夢は何だったんだモナ。

まあいいや。テレビでも見るモナ。

「今日未明、モララーがついに全国の制圧に乗り出しました。
被害者によるとモララーは「対抗する国々は全て滅ぼす」、そう言っていたそうです。

・・・どうやら昨日夢で聞いた言葉は、本当だったようだ。
モナーは、こうしてはいられないと思い、すぐに旅の準備を始めた。

「平和を乱す香具師は、許さないモナ!」



タイトル「THE β」

412 :たこ焼き ◆Fz90Au5vbM :2007/01/02(火) 16:33:30 ID:5KEAkHG3
そうだな・・・ちょっと書いてみたいから誰かストーリーの設定キボン。

413 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/03(水) 00:45:44 ID:Qw930OnV
微妙にファンタジーな設定案ネタと、全くファンタジーじゃないネタの二つがありますが、
どちらをえらばれますでしょうか?
前者は魔王とかは出てこないけど舞台は中世で、主人公の闘いの場が己の精神世界。
(敵は己自身。ていうか己の別人格。)
後者は秘境で島の守護精霊と密猟者との闘いに介入する生物学者の話。


414 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/03(水) 00:49:41 ID:Qw930OnV
小説形式のネタじゃなくて以下のペラという書式で書いた原案になりますが、
それでよろしければ投稿します。

@時代設定はいつ頃か?
A舞台となる場所はどこか?(場所、広さ、国、街、社会、家庭、等)
B登場人物
C主人公は劇中で何をするか?(戦争に勝つ、世界を救う、姫を助ける、等々)
Dそれをする動機は何か?また最終的な目標は何か?
Eストーリーのきっかけ
Fストーリーの展開
G主人公達に訪れるピンチや障害
H最後にストーリーはどうなる?
I(もしこの話にテーマやコンセプトがあるとしたらそれは何か?)
J題名


415 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/03(水) 20:07:10 ID:YAFYwD21
使わないまましまい込んだ設定をブチ撒けようかと思ったが、いざとなると惜しくて踏み切れないもんだねぇ……。

416 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/03(水) 20:15:39 ID:Qw930OnV
まぁ、とりあえず勿体ぶっても仕方無いことですし、少し整理して投下するだけしてみましょうかな。
一番手で。
(アイデアを持ってる人はみんなで一斉に投下しても良いかと。)

417 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/03(水) 20:19:35 ID:YAFYwD21
よし、決めた、投下する。で、誰も採用しなければいつの日か自分で描く……かも。
そういうのって、アリかな?

418 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/03(水) 20:59:08 ID:Qw930OnV
いいんじゃないですか?

私は前者の微妙にファンタジー?な原案を投下することにします。
後者の精霊VS密猟者ネタ原案は長編になりそうなので、
全一話か二話で終われそうな長さの前者の原案ネタを投下します。
私はAAが描けないものですからボツになったらこれらの原案は、
AA小説にしてひっそりとどこかに投稿しようかと考えてます。

一番手は誰にしますか?


419 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/03(水) 21:06:48 ID:YAFYwD21
どちらでもOKです、どうやらネタは被りそうに無いですし。……ただ、私のはどうしても長くなってしまいそうなんですよね……ええ。

…ってワケで、>>418さん、お先にどうぞ。

420 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/03(水) 21:16:09 ID:Qw930OnV
では行きます。
何レスかに分けて投下しますが、規制に引っかかった時はよろしゅう頼んます。
タイトルは「Facing」(意味は「対峙」)
(BGMはonoken氏の「Felys -long remix-」のイメージ)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◆シーン@モララーが自分の精神世界へと潜入する。
真っ黒い──、地面も壁もない仄暗い空間の中を
水中へとダイブするようにゆっくりと、ふわーりと降下していくモララー種の男。
深く、深く……。

◆シーンAモララーの精神世界最深部。
奈落の底辺らしき場所まで降下し、見回すと───
そこにはウララー種の男がいた。その手には槍が握られていた。
歩み寄るモララー。対峙するモララーとウララー。両者、睨み合う。
ウララー種の男「俺を滅ぼしにきたのか……。」
強い憤怒、不満、無念、怨嗟など様々な情念を噛み潰しながら毒を吐くウララー。
モララー「……。」
その言葉をしっかり受け止めてるのか、全く聞く耳持ってないのか、いまいち腹の読めないモララー。
だが、その目には揺るぎない覚悟の色を浮かばせていた。
モララー、意思の力で槍を具現化して構える。
暫しの間の後、先につっかけてきたのはモララーだった。
何合か矛を交えて一旦離れる両者。
両者の実力は互角。永遠ともいえる時間の中、殺し合いは続いた。

◆シーンB現実世界。術師の館にて…。
石の台に横たわるモラウルとそれをじっと見つめる初代モナー種の術師。
モララーの妻らしきシィ種の女性。娘らしきシィ種の幼女。二人とも心配そうな表情。
『彼岸の秘薬』の薬瓶を手に取る初代モナー。その薬の効能の補足説明をする初代モナー。
「先程、御主人に服用させたこの『彼岸の秘薬』ですが……」
「服用すると自身の精神世界へと潜行することができます。」
「ただし無事生還できる保証はありませぬ。」
「還ってこられるのもこられないのも御主人次第なのでございます。」
固唾を呑むモララーの妻。ただ主人モラウル・エルハルトの無事を祈るのみ。

421 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/03(水) 21:18:08 ID:Qw930OnV
◆シーンC再び精神世界。
闘いはまだ続いていた。だが、やがてウララーはモララーにじりじりと押されていった。
モララーは気合いと共にウララーの槍を跳ね飛ばし、相手の胸を向こうまで貫いた。
数テンポ遅れてカランと音を立て地面に落下するウララーの槍。
モララー「──コウラル……。」
串刺し状態で呆然とするコウラル・ウラドゥスに呼びかけるモララー。
モララー「俺は今度こそ生まれ変わって、ルシアを幸せにするからな。」
勝負の結果が信じられず納得できない様子のコウラルを無視するかのようにモララーはこう続けた。
モララー「そのために、おまえには───。」

コウラル「『消えて貰う』ってかッ!?」
相手の言葉を遮るコウラル。敵の名を叫び、さらに呪詛を吐く。
コウラル「俺なしでやっていけると思ったら大間違いだからな、モラウルッ!!
貴様が近衛騎士団の一員にまでなれたのは誰のおかげだと思ってる?
いざってとき俺が成り代わって手柄を立ててやったからだろ!?」
モラウル「血生臭すぎるんだよ、おまえは。ルシアもシィレルもおまえを怖がってる。」
コウラル「用済みって事か……」


422 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/03(水) 21:21:18 ID:Qw930OnV
◆シーンC続き
憤りを隠せないコウラル。何事かしゃべろうとする。
モラウル「消えろとは云わない。」
今度はモラウルが相手の言葉を遮った。
ごりっと槍をこねてコウラルの体から引き抜く。声を殺して悶えるコウラル。
モラウル「すまなかった──。」
ゆっくり歩み寄るモラウル。後ずさるコウラル。
「おまえにはいろいろなものを押しつけてしまった。」
コウラルを抱き寄せる。ふりほどこうとするコウラル。
服が血染めになるほどしっかり抱き締めるモラウル。
「もう逃げない。これからは全部俺が背負ってやるからな。」
語りかけるモラウル。
どうやら自分(コウラル)の存在を否定したい訳じゃないらしい。
それどころかモラウルが自分の全てを受け容れる気でいることを悟った。
なんだか毒気を抜かれていくコウラル。
と、途端にそれまで安定していた精神世界の枠組みに異変が生じ、この真っ黒な空間は崩壊していく。
コウラルの精神世界が無に還り消滅していく。
(空間に亀裂が入りガラスみたいに割れたりとか、世界が白い光に包まれていったりとか、
それっぽい描写がなされる。)
モラウルの腕の中で光の粒となって崩壊していくコウラル。彼の表情からは負の感情が消えていた。
壊れていく世界の中で消滅していくコウラルを最後まで抱き締めるモラウル。
やがて完全にコウラルが消滅した後に残されたものは一掬いの光の塊(コウラルの魂魄)。
モラウルはそれを手に取り、胸に抱いて目を閉じる。
やがてモラウルを真っ白で眩い光が包み込んでいく。
(「精神世界の崩壊に巻き込まれて両者は共倒れになったのでは!?」と視聴者に思わせておく。)


423 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/03(水) 21:27:38 ID:Qw930OnV
◆シーンDラストシーン。現実世界
晴れた空、広がる草原、様々な草花が生え花を咲かせている。そして墓石。
その前に佇むルシア。
すると娘のシィレルが側にやってくる。両手に一杯の花を抱えて。
なにごとか話しかけるルシア。満面の笑顔で応えるシィレル。
その花をひもで縛り花束にして墓に添えるルシア。
墓石には「Ektar=Tzuval」と名前が刻まれていた。
ふと視線をシィレルの後ろにやる。
視線の先には愛しい夫・モラウルが陽光を浴びて立っていた。
歩み寄るモラウル。シィレルを両手で抱き上げ妻に微笑みかける。
柔らかな笑顔で応えるルシア。

空を見上げる三人の後ろ姿とか、三人で手を繋いで歩いてるシーンで終わる。

Fin


424 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/03(水) 21:31:07 ID:Qw930OnV
◆裏設定◆

★モラウル・エルハルトは多重人格者。コウラル・ウラドゥスは彼の第二人格。
モラウルが戦場で瀕死の深傷を負うなどして窮地に陥るとコウラルが交代して彼を助けていた。
一旦、コウラルが憑依すると彼は狂戦士化する。悪魔のように残虐なコウラル。
モラウルの妻ルシアと娘シィレルは優しくて頼りになるモラウルをとても愛していたが、
時々現れるコウラルに恐怖心を抱いていた。
モラウルも大きくなりすぎてそろそろ抑えきれなくなった己の狂気に危機感を抱いていた。
そこで隠遁生活を送る旧友で元・宮廷お抱え錬金術師のモナド・ショダイルに相談することにした。
しばらくはカウンセリング、催眠療法などいろいろ試していたが、
ここまでひどい症例だと焼け石に水だった。
それどころか下手に刺激すると却って危険だった。
困り果てたモナドは、禁制品の「彼岸の秘薬」を手にした───。

★コウラルが消滅する部分はモラウルがコウラルを排除して消したみたいな描写ではなく、
そうじゃなくてモラウルがコウラルを受け容れ、取り込んで吸収したみたいな描写にする。
なんていうか拒絶して排除じゃなくて、和解して受け容れるみたいにしたい。

★ルシアは戦死した親友:エクター・ツーヴァルの妻で未亡人だったが、
ちょくちょく親友の墓参りにくるモラウルとやりとりするうちに心を通わすようになり
やがて結ばれ夫婦になった。

★精神世界崩壊シーンでは
「精神世界の崩壊に巻き込まれて両者は共倒れになったのでは!?」
と視聴者に思わせておく。
でも、ラストシーンで生きてることが分かる。
墓石の名前がモラウルじゃなくてエクター・ツーヴァルだってことから、
モラウルが生きてることを視聴者に悟らせる。


私の原案投下はここまで。
一番手を譲って下さった>>415様、
数レスの間おつきあいして下さった皆様、
有難う御座いました。

次の方どうぞ御願いします。


425 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/03(水) 21:33:05 ID:YAFYwD21
mミ;;;゚ww` l=l タカラは狼なのよ l=l ´ww゚;;;ミm

      ,,____   _,.,,ノノ,.:;;'"""ヽ
      ヽ::::::::::::::::;;;;ア ̄     l  :::;l
        \::::::::::;;/  ,-、    ,-l  ::/
         ヽ:::::;ノ    r--、  l__::/     ,.,..,
            l     l  l     l  ,;:''"  ";:
                l    ノー-ヽ  l /:: ...     ;:
             ヽ        //       ;;:
           /"r';ヘ:;;/;: l l ;ヾヽ   ;::;;:''""
          l  /;:  l;:::   l ;:::ミ;::'""
          ヽ l:;   ;ヽ;;:::  l ;::/l
       __,.,,   _,,,   ┌--┐       _
      / r--, /  / /_   ̄''",,,    「ヽ  | l
      /__、ー / l二 _ l l二二" l   | |"l二 ,コ
       __/ /  / /__l l  _,,ノ ノ   | |  _| l
       ヽ_ノ  /_/ ヽ__ノ ヽ-─''"   ヽl (.O`フ
                         "   ̄
   __/' ┌┴┐━─━─━━━━━─━─━     __、/)
   /\. l;;゚wwl     ナ ヽ  ,-―、    |ー     ´ww゚;;;;ミ
    /.l├--┘   ⊂ナヽ  ソ /   ⊂ナヽ      (^Д^ミ;;ミ,.,.,
      _| レ ヾ_ ━─━─━━━━━─━─━    (,,_,,<;:;:;:;;ミ

舞台:登場人物以外は極々普通の町。

426 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/03(水) 21:33:55 ID:YAFYwD21

      タカラギ コウタ
主人公:宝城 耕太(通称 タカラ
     タカラ財閥の御曹子、我侭、自己中、一人称ボク、冷酷。ギコが金で思うとおりにならずウザい。
     必殺技は札束パンチに札束シャワー、そして殴ったものを玩具に変えるピコピコハンマー、
     「ドリームトレジャー」を使っての人間人形制作(効果は三時間程度で切れる。

ライバル:ちびっぽいギコ(名前未定
     ライバル、ジェットスケボー「ゴッドズサリオン」を操り、番長として君臨。タカラが気取っててウザい。

ヒロイン:ちびっぽいでぃ(名前未定
     ヒロイン。天然電波妄想少女。かなりのキワモノ。

脇  役:ノマー・C・ワーター
     ちびのま、タカラ専用パシリ、バカ、マヌケ、タカラに憧れ、スーのスパイ、揺れる心。

      :ヴィックス・ヴェポラップ                       ζ_,、_
     ヴぃ、タカラ家執事(バトラー)、タカラ曰く「ヒツジ」、ゥヶヶヶヶヶ、(%゚∀゙)、塗り薬。
                                       エイベック
      :スー・エイベック ちびエー、……と見せかけて悪の組織A・B・Cの総帥。ノマーをスパイとして
     タカラ家に潜入させる。人望が薄く、ノマーに裏切られかけてる。親衛隊はABCs(エイベックズ

      :タカラの両親
     今をときめくタカラ財閥の会長&副会長。バンダイ財閥との死闘に身を削り、ここ数年家には
     帰っていない。極稀に手紙をよこして来る程度で本編には出ない。

      :その他、良くある友達キャラや学校の先生などなど。

ストーリー
 学園ギャグをかましつつドタバタコメディに甘酸っぱい青春、三角関係と悪の組織との戦い。
 死んだ人は次の章に入るといつの間にか蘇生(逆、章が始まったらいつの間にか死んでるもあり)。
 当然壊れた建物は翌週には元通り。ゆでたまご理論とベタ展開が支配する世界。

 タカラ ―好き→ でぃ ―興味→ ノマー  ―好き→ タカラ

放棄理由………これといって最終回が無く、いつまでも続いてしまいそうだから(ギャグ系の宿命。
          一応タイトルまで作ったが、何だかんだでお蔵入り。
         ζ_,、_  ゥ
         (%゚∀゙)  ヶ
         ( ;; ::|  ヶ
         〜|;;:  |   ヶ
         U´U   ヶ

427 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/03(水) 21:36:37 ID:YAFYwD21

南の島の物語

主人公:しぃ(名前未定
      :力は無い、政治も知らねば文明、兵法も知らぬ。ただマターリを求める思いは誰より強い。

ライバル:トリゴモク・ムスビーニ提督
      おにぎり族にして、敬虔なニギリスチャン。ニギリスト教を世界に広めるため世界を駆ける。
      人徳者で艦隊の皆の信頼も篤いが、異教徒相手(にぎりめし系以外)には情け容赦ない。

脇  役:基本的に固定の脇役は存在しない。次々に出ては死に、出ては死んで逝く。

舞台:南の孤島、ハニャン島。面積は四国程度、温暖湿潤な暮らしやすい島。しぃ、おにーにが棲む。
    しぃはそれなり程度の文明持ち。独自の信仰を持つ。おにーにを家畜としてしか見ない。
    おにーにもまた知的生命体。当然長年の支配に不満を持っていて、ライス人の侵攻に手を貸す。

428 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/03(水) 21:37:40 ID:YAFYwD21

ストーリー
 時は大航海時代。ライス王国の艦隊が、南で一つの島を発見した。そこに棲んでたのは、しぃ族。
 天敵のいないこの島では、戦闘力も判断力も大して進化させずとも生き残ってこれたのであった。

 友好的なファーストコンタクト、村に誘われての夕食会。そこで、ライス王国の人々は、料理として出て
 来たおにーにを目にする。どうやら、この島ではおにーにを家畜として飼っている様だ。
 (家畜を殺して出すのは彼等にとって最大限のお持て成し

 激怒するライス王国人。その日の夜のうちに提督の指揮の下、火縄銃で武装して集落を襲い、焼き払
 う。逃げ惑うしぃ達。やがて、しぃたちもありあわせの物で武装し、「マターリ防衛軍」を結成。
 主人公もこれに入隊し、兵卒となるが、鉄の武器、鉄砲、大砲など、見知らぬ兵器の前に次々に倒れて
 いく戦友、どんどん下がる防衛線、首脳部も狙撃されたりなんだりで次々に死んで逝く。
 相次ぐ司令官の戦死で人材難に陥る解放軍。それは、図らずも主人公の出世を加速度的に早めていく。

 やがて、島の端の集落に追い詰められる解放軍。同じ頃、解放軍総司令に就任する主人公。

 迫り来る侵略者。
                大切な人を守るため、全軍玉砕を心に決める主人公。

                      圧倒的な近代文明の前に、もはや抗う術はないのか………!?

       ………神は、マターリの神は、彼等に奇跡をもたらすのだろうかッ!?

                            大切な人を、懐かしい村を、平和な島を守るため。

              死んだ戦友(とも)、失われた大地、一族の敵討ちのため。


                                     ………………そしてなにより生き残るため。

                    『 最 後 の 戦 い が 、 今 始 ま る 。 』

放棄理由………絶対荒らされるから。間違いない、断言できる。一応、開始はファーストコンタクトから。

                                                       以上ですー。

429 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/03(水) 21:51:55 ID:Qw930OnV
>>415様、 お疲れ様です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて、ここでアトリエスレの皆様に謝っておくことがございます。

話中でモラウルが服用する「彼岸の秘薬」についてですが、
初期のアトリエスレで私が酒場依頼ネタとして投稿したレスを流用しました。
(「モナハルト編」の中巻でAA職人さんがネタにして下さってましたが……。)
アトリエスレの皆様、他スレへの勝手な流用すみませんでした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

──他にもアイデアを投稿される方はおられますでしょうか。


430 :たこ焼き ◆Fz90Au5vbM :2007/01/04(木) 11:54:27 ID:SAgvmUZ3
ちょっちょ・・・
どれを採用すればいいのかわからん。
頼むからどれを作成すればいいのか投票キボン

431 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/04(木) 21:07:14 ID:KxYbU4Kt
投票ですか。
じゃ、今からする?

432 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/04(木) 22:22:06 ID:KxYbU4Kt
誰も投票しないのなら俺から。
つ【モララーVSウララー】

433 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/02/17(土) 21:39:13 ID:9bSCILLJ0
三銃士 Salamander killer

主人公解説
(主人公の名前はお好きにしてくださいまーしー 年齢もね)

モナー族 銃使い(近代的な銃ではなくマスキット銃とかの辺り 啓蒙時代ね)
王国一のスナイパーと噂の銃使い
敵陣から1km先の山から敵の将軍を一撃でしとめたのは有名な話

モララー続 魔法使い
現在の王国で現存する魔法使いは三人 そのうちの一人。
魔力が非常に強く爆発系の魔法は威力が強くなってしまうので自制している。

じぃ族
女性ながらも大剣使い。品があるが大剣を振り回すさまには品は無い
とある戦争で1000人の敵に一人で突っ込んでいきほとんどを壊滅させたと言う



434 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/02/17(土) 22:03:48 ID:9bSCILLJ0
ストーリー

とある地方都市が壊滅。原因は伝説の竜人「サラマンダー」の復活にあった。
事態を重く見た王国側は王国随一の精鋭で編成された特別チームを結成させた。
精鋭3人で編成されるチームは「三銃士」と呼ばれた・・・

解説
時代背景は大体啓蒙時代と産業革命期の真ん中くらいですが
モンスターなどが存在しています。
ちなみに・・・
彼等三銃士は旅の途中サラマンダーと遭遇し負けてしまい
復活の代わりに持っていた才能をすべて奪い取られてしまいます。

サラマンダーについて
人型の竜人で一部魔物の間では「魔王様」と言われている
その魔王の呼び名しふさわしく左手で町を焼き尽くし
右手で町の住人を皆殺しにする能力を持っているそうな。
又、相手を復活させる代わりに記憶か能力を奪う技を持っているそうな
竜人なので翼があって空飛べます。

王国の国力
長らく隣国と戦争してきたので軍事力はそこそこだが
サラマンダーに勝てるほどの技術力は保有していない
(そもそも現代兵器でも勝てなそうな相手です)


287 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)